FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

Patisserie T's Cafe 玉屋(愛媛県今治市) 

2019/05/06 Mon 10:00訪問
玉屋


10連休のGW最終日、人気のカフェ&洋菓子店からスタート。

3日前にも1度入ってみるも、女性客ばかりで満席近く、特に食べたい物もなかったのでヤメ。
この日は車が1台しか止まってなかったので、記念に食べておくことに。

ショーケース内のケーキはごく普通の洋菓子ラインナップで種類も少なめ。
ランチなどカフェメニューもあるようで、そちらがメインなのかもしれません。



せっかくなのでオーシャンビューでいってみました。



フレジェ・ア・ラ・ピスターシュ:480円

この時のラインナップで唯一フランス菓子っぽい商品。

生地もクリームもずいぶん濃いグリーンですが、ピスターシュっぽい香りもロースト香もほとんどなく。
クリームはゼラチンっぽい舌触りで、中のイチゴに香りなく、トッピングは飾りでしかなく。

この構成にして何食べてるか分からない味でしたが、変な味でもないので普通には食べれます。



フルーツのカルディナーレ:400円

ふわふわメレンゲ生地に、生クリームとカスタード、イチゴとブルーベリー。
特別な事はないですが、クリームの材料はちゃんとしており、美味しく食べられます。



カプチーノ:600円

ドリンクはたくさんあって安全策を。
コーヒーはこだわりがあるようで自家焙煎もしているらしく、ブラックでも問題なく飲めそうです。


個人的には味や雰囲気に惹かれるものはありませんでしたが、別の部分で惹かれるところがあり、今後もしまなみ旅行では空いていればなるべく行こうかなと思います。


スポンサーサイト

category: 四国

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

大三島ブリュワリー(愛媛県今治市) 

2019/05/05 Sun 18:00訪問
大三島ブリュワリー


この日の夜は今回最も期待していたお店へ。
昨年からオープンとの事ですが、まさか離島でビールを醸造して営業するお店があるとは。



外観はビシッとキメて、中はユルい雰囲気に。



ガラス張りになっており、醸造の様子も見られます。



ビールは4種類、1つ品切れでこの時は3種。
フードメニューはこの他にも当日メニューが少しあり。



ペールエール:850円


ホワイトエール:850円


オミシマエール:950円

と、3種類を3回転。
細かな感想は別記事にして、どれも非常に綺麗なバランス、美しさを感じるようなバランスの味わいです。



鴨ロース:550円


生ハムと大三島玉ねぎのマリネ:600円


らっきょうの漬物:400円

食べ物も他にも何か食べたかなと。

若いご夫婦でやられており、いろんな話が聞けてとても有意義な時間でした。
毎年行く予定のしまなみ旅行に、大きな楽しみを与えてくれそうなお店です。


category: 四国

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

因島産直センター うまや(広島県尾道市) 

2019/05/05 Sun 12:00訪問
うまや


続いて因島に移動して食事を。
I.C.出口近くで、隣にコンビニなんかもある立ち寄りスポット的な敷地内にあり。

掘っ立て小屋みたいな味のある店舗で、店主さんは侍コスプレ、ちょんまげまで結っているガチです。



繋がれたネコがお出迎え。



眉毛付きのイヌもお出迎え。



ラーメン食堂のような感じで、この他にも丼物やカレーなどあり、その中でひときわ目を引くメニューにて。



古の海賊めし:900円

蒸し状態の途中での提供で、キッチンタイマーが鳴ったらどうぞと。


食べ方の説明書もあります。


無骨な鉄鍋にて、蒸されたタイ、海草、ご飯のとてもシンプルな鯛めし。


いったんタイを別皿に移して、身だけ取ってまた戻して。
骨の方はお湯を注いでおき、シメに出し汁をぶっかけるイメージで食べるそう。

蒸し煮のタイは塩漬けしてあったのかほんのりとした塩気はあるものの、ご飯の方に調味料の味はなく、シンプルでナチュラルな味。

鯛めしは昔1度食べたことがあり、焼いたタイに味付けした炊き込みご飯の記憶ですが、それとは違うよう。
まあ、古の海賊が船上でも食べていたと考えると納得できる料理です。

ちょっと興味深いラーメンもあったので食べてみようかと思いつつ、今回はやめておくことに。
このお店はけっこう当たりの可能性が高く、また来年行くと思います。


category: 山陽・山陰

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

エチゴビール:オールウェイズ ア ヴィット 

昨年から微妙に名前の変わった夏の限定品で、生姜も入ったベルジャンホワイト。



柑橘を絞ったかのような濁り方、明るいシトラスとスパイシーな香りが相まって。

少し粘性のある口当たり、爽やかな甘みをスパイスが引き締めて、後味には生姜のピリピリした刺激も。
ふわりと柔らかな小麦甘み、オレンジピールの爽やかさ、刺激あるスパイス感が綺麗に共存した感覚あり。

ゴクゴク飲んでも、ゆっくり味わっても良さそうなベルジャンホワイトです。


category: ビール(国産クラフト系)

thread: ビール  -  janre: グルメ

tag: エチゴビール 
TB: 0    CM: 0   

月乃屋ゆるり(愛知県豊川市) 

年2回ほどの恒例行事。



個人的にはあまり興味のない焼肉という食事を。



タブレットでのオーダーになりました。



1人ピッチャー。
キンキンに冷えてないと美味しくないビールなら、炭酸水でも良いかなという気がしてきます。



タン塩。
この日は全然美味しくなく。



赤身肉。
これでも少し脂多いかなと。



ロース。
このくらいのサシならバランス良く。



厚切りタン塩。
赤いペラペラの物はダメでしたが、これだけ厚くて白いのもやりすぎている感が。



カイノミ。
これはいつも美味しく食べれます。



リブキャップ。
体脂肪率50%くらい?美味い脂なら良いですが、ちょっと重苦しいかなと。



マキロース。
体脂肪率80%までいっており、何食ったらそんな身体になるんだと。



不味いビールやめてライス食べましたがお腹いっぱいにならなず・・にも関わらず2人で3万超え。

コスパ悪いし身体作りにも悪そうですが、この田舎でごちそう系の食事は焼肉オンリーらしいので、ノリで年2回くらい行くかなと思います。


category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム