FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

ミッソーニ(名古屋市緑区) 

2018/08/13 Mon 12:30訪問
ミッソーニ


この日は名古屋方面に出かけ、猛暑日にあえて味噌煮込みを食べようと専門店へ。
店名といい外観といい良く分からない怪しさのお店ですが、この時は終始ほぼ満席状態でした。



基本メニューは味噌煮込み1品でトッピング別に。
他に冷製の季節限定品もありましたが、見えた限りでは全員煮込みをハフハフ食べている様子。



親子味噌煮込:870円

怪しげな感じできました。


グツグツ煮たっており。
玉子は直前投入のようで、見えないですが鶏肉は大きめのモモ肉がころころと。


提供時に案内がありましたが、蓋を取り皿にして食べるのがスタンダードらしいので、郷に従って。

麺は比較的細い平打ちタイプで、煮込み独特のゴワゴワした固さはなく、少し芯を残したような固さ。
八丁味噌もガツンと濃い味ではなく、マイルドで食べやすくしたような感じ。

美味しいですが、どちらかと言えば三河タイプで、あまり意味なかったかなーという結果でした。


スポンサーサイト

category: 東海

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

2018晩夏旅行:最終日 

最終日の今日はイルプルーで行われるお菓子のコンテストの見学、及び審査員を。

審査員だなんて特別な知識や経験などが必要に思えますが、希望さえすれば僕のような素人でも可能で、ちょうど日程が合ったのでやらせていただく事に。



25回目の今年が最後というか一区切りになるそうで、参加できて何より。
8人の方が競われますが、ひょっとしたらと思ってた知り合いの名も。



作るところを見られる機会はないので新鮮。



レシピも見られますが、材料多すぎて細かすぎてビビる。




とても慎重かつ丁寧な作業を、言ってしまえば面倒な事を延々と。
もうね、いつまで混ぜてんだっと突っ込まれるのを待ってるのかなーくらい。

専門外の人間の視点から感想を言えば、かなりの肉体労働の上、全然儲かりそうもない仕事だな・・と。



途中で余った生地の試食なども。

そして、開始から5時間ほどかかっての完成。

















1人2個ずつ作られてます。



で、試食しまして・・



一言感想を書くのは得意です。


ど素人のくせに偉そうですが、一応審査員なので感想を言いますと・・

結果として1位になった作品は、純粋な美味しさは別として多分これが選ばれるだろうなと予想してた物。
品名を見たときから予想できたくらい分かりやすかったです。

個人的な感想では、持っている基本性能が高い上に、飛び道具まで出しますか・・と、強キャラすぎました。

それ以外の全体的な感想も、作られる工程やレシピを見た中で想像できる範囲内だったかなと。
上回ったとしても、想像の少し延長線上くらいで、驚くほどのものはなく、実際は美味しくても「普通」に感じてしまいます。

慣れって怖いなーと。

しかし、昨晩食べた「イスパハン」という過去の名声だけに頼ったつまらないお菓子類とは正反対で、明るい未来が感じられました。


その後はパン屋に並び。
結果的に今日は1日ほとんど何もせずに、ただ立ちっぱなしでした。



人生で初めて食べた「普通じゃない」パン。

それから自分自身はずいぶん変わってしまったけれど、今も変わらない感想。



帰るまで、ゆっくりと、味わって食べる。


category: 旅行記

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 4   

プレミアム・モルツ (秋)香るエール 

秋のプレモル2018バージョン。
毎年ほんの少しだけパッケージデザインや名前が変わってますが、たぶん中身はほとんど変わってません。



赤みがかってはいるものの、相変わらず香らないエール。

焙煎された分、ノーマルのプレモルに比べてコクのような物は感じられ、要はちょっと濃くなったプレモル。
それ以上でも以下でもなく、面白みも新鮮味もなく、美味しくも不味くもなく。

秋ビールは各社とも示し合わせたかのように「ちょっと濃いめ・アルコール6%」で統一してますが、最も面白くないけど一応飲めるのが、残念ながらこれかなと。

限定なら売れるから出しておこう感ありありで、買ったら負けな気すらしますが、また来年も負けると思います。


category: ビール(国産大手)

thread: ビール  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

2018晩夏旅行:中日 

今日は夜にイベントがあるので、日中は控えめに。

行ってみたいお店は職人系の小さな個人店が多いせいか、日祝休みばかりで、どこで何食べようか迷いましたが、前日の流れで今日も天丼・トンカツ・ケーキのコンボを。

最初の目的地まで10kmほどなのでランニングで行こうと思うも、まだ走るには暑く、着替えなど考えるのも面倒なので徒歩で。

昨日もほとんど電車移動のわりにけっこうな歩数で驚きましたが、田舎者と違って東京の人は歩き慣れているせいか、姿勢が良く歩ける人、速く歩く人が多い印象。

もっとも人口が多いので、いろいろな人が多く、その正反対の人も同様に多いという理屈になりますが、慣れがあるのは間違いなく。

東京とか新宿とか渋谷とか、駅から出るのに一苦労なほど歩きますしね。
昔、新宿駅から徒歩5分のホテルを予約し、駅構内で少し迷ったら出るのに15分かかった経験があります。

歩くという行為は基本の運動とも言えるので、大人に関しては都会の人の方が健康的な気がします。



と、歩くという事を深くを考えながら高田馬場へ。

タラタラ歩いてたら予想以上に時間がかかり、食べログ調べでの日本一のとんかつ屋は開店前30分から大行列。
1巡目で入れなかったらイタいので、近くの別の人気店へ。



価格的にこちらで良かったかなと。
さすがに、とんかつに4~5千円とかは冷静に考えるとないですね。



ここからは電車移動で天丼。



そしてケーキを・・アイスですが。



またうっかり買いすぎました。
何か失敗作レベルでおかしいのがありましたが、この店では良くある事・・でいいのか?



夕食はレッツパーリィ!



これで1万7千円取ります。



シャンパンは2本分くらい飲んでおきました。

まあ、記念であり、思い出の1ページです。


category: 旅行記

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

アサヒ:食楽 

アサヒの秋ビール。
焙煎してるようですが、麦芽ではなく副原料の米の方? そして香辛料入りという攻めの姿勢。



少し赤みがある色合いで、香りは変わっており、しいて言えば麦茶・・ほうじ茶か。

何となく香ばしさやスパイスを感じられますが、大まかな印象はさすがアサヒという味のなさ。
ここまで変わった事をしてもスーパードライの枠を超えては来ず、むしろ清々しさも感じます。

逆に今後の新商品が楽しみになってきました。


category: ビール(国産大手)

thread: ビール  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム