FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

table ogino(東京都港区) 

2018/08/06 Mon 19:00訪問
ターブルオギノ 品川店


最後はこちらで買い物を。
新幹線内での軽食と、自宅用のなかなかお目にかかれないデリを。



燻製鶏むねと五穀米のリゾット:680円

鶏肉はしっとりした仕上がりでスモーキーな香ばしさ。
夏野菜が彩りを加え、大麦や玄米など栄養価の高いリゾット。

ヘルシー寄りながら味は強くて深みもあり、今回は運動してませんがスーパーアスリート食は補給できました。



ウサギとドライトマトのテリーヌ:760円

こんなところにまでウサギ肉。


軽いゼラチン質を感じるも柔らかさがあり、クセのない味でほんのりした香ばしさ。
ドライトマトの酸味、ハーブの香り、白ワインの風味などありますが、肉の旨みで食べれるテリーヌです。



砂肝のコンフィ:670円


そのままでも食べれる状態ですが、少しだけ火を入れて。

一般的な焼き鳥でのゴリゴリは全くなく、スッとした歯切れからしっとりした口当たり。
味の方はピリピリしたスパイスとガーリックの風味で、完全なる酒肴メニュー。


これで旅が締まりました。



2018年8月4~6日
日記1 日記2 日記3
ソラノイロ(千代田区:ラーメン)
みはし(台東区:甘味)
谷中ビアホール(台東区:バー)
チキンマン(台東区:デリカ)
ジャンボドネルケバブ(台東区:デリカ)
うさぎや(台東区:和菓子)
マンマミア(文京区:ジェラート)
常陸野ブルーイング(千代田区:バー)
じゃんがら(千代田区:ラーメン)
フェブラリーカフェ(台東区:カフェ)
ふなわかふぇ(台東区:カフェ)
浅草メンチ(台東区:デリカ)
豊福(台東区:デリカ)
隅田川ブルーイング(台東区:バー)
亀十(台東区:和菓子)
アクオリーナ(目黒区:ジェラート)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
スプリングバレー(渋谷区:バー)
ファーイースト(渋谷区:バー)
イルプルー(渋谷区:ケーキ)
しゅういち(渋谷区:ラーメン)
よなよな(渋谷区:バー)
ターブルオギノ(港区:デリカ)


スポンサーサイト

category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆☆☆_ターブルオギノ(東京他:カフェ・デリカテッセン) 
TB: 0    CM: 0   

table ogino(神奈川県藤沢市) 

2018/03/22 Thu 11:30訪問
ターブルオギノ 湘南藤沢店


2日目は交通手段の予定が狂いましたが、こちらへの訪問は予定通りでランチビュッフェを。



とりあえずの1皿目。

みんな大好きポテトサラダ、ビーツで色付けされたマカロニサラダ、大麦サラダ、安心と信頼のキャロットラペ。

そして、この日はパテカンではなく鴨のテリーヌ。
ランチビュッフェのために作られたものでないにしても、鴨のテリーヌが食べ放題って凄いです。



この日のメインのポジションは、チキンのマスタード煮とアッシェ・パルマンティエ。

チキンは柔らかく、しっかり味が染み込むまで煮込まれており。
パルマンティエはミンチとジャガイモのグラタン的なもので、スパイスがきっちりきいて良い感じ。



あると嬉しいカレーライス。

後は一通りのおかわりと、写真撮ってないですがパンデピスが良い塩梅でした。

非の打ち所がないランチで、運動中ならなお良いです。



2018年3月21~25日
日記1 日記2 日記3 日記4 日記5
厨(静岡市:ラーメン)
プティタプティ(静岡市:パン)
かもかし(静岡市:和菓子)
たうち(静岡市:とんかつ)
ターブルオギノ(藤沢市:ビュッフェ)
パリの空の下(世田谷区:パン)
パリの空の下
パリの空の下
ちもと(目黒区:和菓子)
かしこ(目黒区:和菓子)
つ久し(目黒区:和菓子)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
茂右衛門(国分寺市:ケーキ)
ラオシャン(厚木市:ラーメン)
せきの(沼津市:食堂)
沼津バーガー(沼津市:ハンバーガー)
カナキン堂(島田市:ラーメン)


category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆☆☆_ターブルオギノ(東京他:カフェ・デリカテッセン) 
TB: 0    CM: 0   

table ogino(神奈川県藤沢市) 

2017/11/26 Sun 9:00訪問
ターブルオギノ 湘南藤沢店


一夜明けて東京から逆戻り。
ちょうどターブルオギノの開店時間と合ったので、ちょっと遅めの朝食に寄ってみました。



モーニングメニューは3種あり、全てドリンク付き。
全部いっても良かったのですが、また何度も機会がありそうなので1品で。



サンドセット:756円

こちらの定番になるであろうパテカンサンド。


パン・ド・カンパーニュ&パテ・ド・カンパーニュ、訳して田舎風パン&田舎風パテ。

日差しが全開の席で見にくいですが、かぶりつけないほどかなり大きめなサイズです。


デリとして売られている物より厚みがあり、ピクルスもボコッと。

初めて食べるものでもないので、美味しい事は分かっているのですが、前日にレストランで食べたパテカンが美味しすぎて、このターブルのパテカンが物足りなく感じてしまいました。

パンはとても良く、ライ麦と全粒粉が絶妙なバランスで、パンだけ買って帰りたかったほど。

しかし、以前美味しかったものが物足りなくなる事は日に日に多くなってますが、まさかこれがそうなるとは・・と。



時間に余裕がないので15分ほどで出ましたが、その間は他に誰も来ず。

休日のランチビュッフェはそこそこ混みますが、他はいつも空いているイメージ。
隣の「パンとエスプレッソと」も同様で、施設自体落ち着いており、東京の店舗とはずいぶん違う雰囲気です。

1度機会を作って夜にも行ってみたいと思います。



2017年11月25,26日
ひろし食堂(小田原市:食堂)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
ターブルオギノ(藤沢市:モーニング)
次郎長(三島市:食堂)


category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆☆☆_ターブルオギノ(東京他:カフェ・デリカテッセン) 
TB: 0    CM: 0   

table ogino(神奈川県藤沢市) 

2017/11/02 Thu 12:30訪問
ターブルオギノ 湘南藤沢店


この日は4日間の自転車旅の初日で、9時間ほど走行して藤沢でビュッフェ。

平日だからか、施設全体的に空いてました。



ウォーミングアップにもりもりっと前菜的1皿目。


オギノ代名詞のパテカン食べ放題だけでも価値あります。
マスタードも香り良く、抜群の相性。


こちらもお馴染みキャロットラペに、大麦たっぷりのサラダもラペ風。
鶏ハム入りのマカロニサラダはほんのり柑橘風味。


大きなピクルス、かぼちゃと大根のクスクス。
美味しいクスクス食べ放題って萌えます。



メイン的な2皿目・・と、おかわりも同じ感じで3皿目も


鶏肉の煮込み料理。
かなり大きなモモ肉で、蕩けるような仕上がり。


山芋とテリーヌをフラン風に。
卵感のあるクリームと、表面には焼き込まれたチーズとパン粉の香ばしさ。



軽めの4皿目。


この日はミンチたっぷりのカレーがありました。


キッシュ。


パンとパンデピス。

これでだいたい全部で、他はレタスなどの生野菜があり。
オーガニック食材や無添加調理で、ちゃんと美味しく、食べ放題で1620円。

運動途中にはまた特に・・最強の食事です (´∀`)



2017年11月2〜5日
ターブルオギノ(藤沢市:カフェ)
パリの空の下(世田谷区:パン)
パリの空の下
パリの空の下
パリの空の下
オギノ(世田谷区:フレンチ)
みどりや(大月市:和菓子)
ぼんち(甲斐市:デカ盛り)


category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆☆☆_ターブルオギノ(東京他:カフェ・デリカテッセン) 
TB: 0    CM: 0   

table ogino(東京都港区) 

2017/10/15 Sun 16:00訪問
ターブルオギノ 品川店


今回は早い帰宅となりましたが、最後は品川駅構内のこちらへ。
この時まで知らなかったのですが・・品川駅って品川区ではなく、港区にあるのですね (;´∀`)

新幹線での東京旅行は数ヶ月前ぶりでしたが、3月の訪問時に少し話をした店員さんが覚えてくれていて、またサービス品をいただいたりしました。

別に何もなくても、半年以上も前の1度を覚えてもらえているのは嬉しいものです。

今回は早い時間だったので、新幹線内ではなく帰宅後の晩酌用にて。



シャキシャキ野菜と自然栽培春菊 マンゴーアプリコット:450円

たっぷりのパワー溢れる根菜系が小気味よい歯応え。
全体的にフルーティな香りをまとって、春菊の軽いクセもアクセントに感じられます。

お馴染みのビネガーとオリーブオイルベースのドレッシングもとても良く、いつも安定な美味しさの野菜サラダです。



北海道産無農薬とうもろこし ひよこ豆のフムス:390円

滑らかな口当たりで、ナチュラルにコーンとひよこ豆の風味がジンワリと広がります。

これさえあれば、イマイチなパンを買ってしまっても何とか消費できそう。
次回も販売があれば、数パック買って冷凍保存を試みようと思います。



パテカツ:680円

オギノの誇るパテカンをカツに。
たまにあると聞いており、やっと巡り合えましたが、食べなくても分かる絶対に旨いヤツ。


パテは良く見ると細かなタマネギやパセリなど入っており、どうやらカツ用に加工された物のよう。
そんなミンチカツ風に仕上げられたパテで、少し火も通るので、いつもとはまた違う旨みがあり。

衣は食欲をそそりすぎる素晴らしい香ばしさで、自家製のマスタードとの相性も抜群。
もう2パックほど買えば良かったな、あるいは今度自分で揚げてみるか・・と思わせるようなヤミツキ感があります。


旅行では、最後にどう終わるかは重要ですが、東京新幹線ならこちらで完璧です。



2017年10月14,15日
ファンゴー(世田谷区:ハンバーガー)
ベーカーバウンズ(世田谷区:ハンバーガー)
モトゾー(目黒区:ケーキ)
ボネダンヌ(世田谷区:パン)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
ターブルオギノ(港区:デリカ)


category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆☆☆_ターブルオギノ(東京他:カフェ・デリカテッセン) 
TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム