雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

クリスマスケーキ:その1 

今年はクリスマスが日曜のため、一部では今日から3日連続のクリスマスだとか?

もとよりイブの存在も謎であり、大多数の日本人はクリスマスを祝う行為も不自然なのに、いくらなんでも天皇誕生日をクリスマスにカウントするのは非国民にもほどがあるだろうと。

日本国民である僕は、天皇誕生日を祝うためにこの日にケーキを食べる事に決めました ( ー`дー´)キリッ

しかし、たまたまクリスマス時期と絡んでいるため、ケーキ屋さんにはクリスマスケーキしかないよう。
不本意ではありますが、それでもあまりにお祝いの気持ちが強すぎたため、3店舗で予約購入です (゚∀゚)アヒャ

まあ、今年は仕事量も運動量も過去最大だったので、そのくらいは良いかと思います。

ケーキ屋さんにとって最大の稼ぎ時であるクリスマスケーキは、いろいろと怪しいのでこれまで買わないようにしてましたが、品質に信頼のおけるお店なら買っても良い、むしろ買うべきかなと。

で、第一弾。


パティスリー アヴァロン

ノエルマロン:4300円

数量限定で7種類ある中から、栗のケーキにしてみました。


トッピングに栗とヘーゼルナッツ。あとサンタとか。


まあ、食べられない物には興味ありません。


クリーム・ダックワーズ・ムース・ダックワーズの層。


栗はスペイン産を使用だそうで、トッピングの栗のコンフィはほのかに柑橘系の香り。
軽くてコクのある生クリーム、栗のムースからはラムの香りが鼻に抜けていきます。



生地はガシッとした歯応えから、ナッツの香ばしさが広がるダックワーズ。
やはり生地は全体の印象として重要で、ここがただのスポンジだったら萎えます。

栗とナッツの風味がとても良く、スパークリングワインと一緒で完璧でした (´∀`)



2016年12月23日
ココロカフェ(一宮:モーニング)
アラティ(一宮:モーニング)
138タワーパーク(一宮:ランニング)
プレリュード(岐阜:ケーキ)
ポルカ(尾張旭:パン)
ロノ(日進:ジェラート)
匠(日進市:パン)

べべ(東郷町:ケーキ)
パントリコ(東郷町:パン)
アヴァロン(天白区:ケーキ)
東京油そば本舗(天白区:ラーメン)


スポンサーサイト

category: 愛知

thread: 美味しかった♪  -  janre: グルメ

tag: ☆☆_アヴァロン(愛知:ケーキ) 
TB: 0    CM: 0   

Patisserie Avalon(名古屋市天白区) 

2016/12/10 Sat 12:45訪問
アヴァロン


続いて八事に移動してこちらへ。
この近辺は名古屋の中でも自宅から行きやすい場所ですが、行きたいお店もけっこう多くて良いです。



4品購入。



トランシュ・シャンプノワーズ:600円

いつどこで食べても美味しいですが、こちらが最も美味しいです。
爽やかなシャンパンムース、バタークリームのコク、マール酒の風味もしっかりあり、最高の味わいです。



マンダリーヌプラリネ:530円


マンダリンオレンジのムースとプラリネ入りのビスキュイ生地。

表面のジュレは鮮烈さはなく穏やかな甘酸っぱさで、ムースはバニラも香ってさらにマイルドな果実感。
ヘーゼルナッツの風味がかなり強い生地に、コクのあるバタークリームをサンド。

思っていたよりオレンジが弱く、バランスとして少しヘーゼルナッツが強すぎる印象でした。



レザン・ロム:530円


ラムレーズンとクルミを散りばめた、ビスキュイ生地とバタークリーム。

よくあるラムレーズンのお菓子ですが、ラム漬けのレーズンが入っているだけでなく、全体的に強いラムの風味。
それでいてベチャベチャではなく、むしろ生地とクリームだけとしては固めとも言える食感です。

初めて食べたときは予想外にラムがガツンときいて驚きましたが、今回はさらに強くて辛みを感じるほど。
ちょっとパンチが効きすぎている感もありますが、個人的には好みです。



ショコラオレ・ノワゼット:530円


ヘーゼルナッツの生地にミルクチョコのクリーム。

トロリと濃厚なグラサージュに、ミルクチョコのクリームはキャラメルのほろ苦さも。
下の生地にはトッピングと同じヘーゼルナッツがそのままゴロゴロ入ってます。

見た目からは少し重いかなと思ったものの、嫌らしさのない重厚感で美味しいです。


イルプルーレシピから、ちょいアレンジ、オリジナルまでありますが、シェフの好みなのかバタークリームとヘーゼッルナッツを使うものが多い印象です。

個人的にも好きな素材ですが、こちらのは風味が強くて特に美味しいです。

車でないと行けないので機会が少ないですが、もっともっと行きたいお店です (´∀`)



2016年12月10日 名古屋方面
ぱぴぱん(天白区:パン)
アヴァロン(天白区:ケーキ)
くまくる(天白区:パン)
ベベ(東郷町:ケーキ)



category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆_アヴァロン(愛知:ケーキ) 
TB: 0    CM: 0   

Patisserie Avalon(名古屋市天白区) 

2016/06/26 Sun 17:15訪問
アヴァロン


ジムで運動したのち、夕食のお店へ行く前に、近くにあるこちらに寄ってみました。



焼き菓子だけのつもりでしたが、生ケーキも計10個くらい残っていたので数品購入。



ビッシュロン:500円


久しぶりに食べたおなじみのチョコケーキ。

ココア風味の生地はキメが粗いもののシロップが打ってありしっとりと。
生地は見た目も食感もちょっと変わった感じでしたが、ひょっとしたら小麦粉ではないかな。

クリームはチョコレートのバタークリームで、しっかりしたコクとシュッとした口溶け。
全く重みのない、とても美味しいチョコケーキです。



ガトー プランタニエ フレーズ:500円


苺のバタークリームのお菓子。

生地は穏やかな反発力のある食感で、クリームはバターのコクに苺の甘みをプラス。
どうしても苺ミルクっぽいチープさが出るので、酸味や洋酒の香りが欲しいですが、そういう人が対象ではない?



レモンとビスキュイ:481円


生地はヘーゼルナッツの風味たっぷりのビスキュイ。
レモンクリームは少しぼってりした口当たりで、嫌味のない酸味が広がります。

味の強いお菓子ですが、爽やかさもあり美味しいです。



ミルクチョコレートとフランボワーズ:500円


生地はナッツの風味がたっぷりでシナモンも香ります。
ミルクチョコの穏やかな甘み、洋酒の香りが良いフランボワーズムース、ジュレの甘酸っぱさが全体を引き締めます。

シンプルな構成ですが深みがあり、見た目から感じられる重さやクドさは全くなく、とても美味しいお菓子です。


 
オレンジのパウンドケーキ:241円

シロップ漬けされた香りの良いオレンジが乗り、生地にもその風味が移って良い感じ。
オリーブオイルを使っているようですが、少しもっさりした食感があります。


 
ギャレットブルトンヌ:251円

かなり厚めでザクザクした生地。
バターやラムの他に、塩気をまとったチーズの風味があって良い感じです。


こちらのお店は行くたびに印象が良くなります。

自転車でケーキを食べに行けない夏・冬は、このお店をメインにプランを立てようかなと思います (´∀`)



2016年6月26日 岐阜・名古屋方面
とらカフェ(一宮:モーニング)
プレリュード(岐阜:ケーキ)
トゥルティエール(大垣:ケーキ)
バゲットラビット(昭和区:パン)
アヴァロン(天白区:ケーキ)
パセリ(天白区:デカ盛り)
プレリュード:テイクアウト
トゥルティエール:テイクアウト
プレリュード:焼き菓子
トゥルティエール:焼き菓子


category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆_アヴァロン(愛知:ケーキ) 
TB: 0    CM: 2   

Patisserie Avalon(名古屋市天白区) 

2016/05/29 Sun 10:00訪問
アヴァロン


続いてケーキ屋さんへ。

愛知県では頻繁に行きたいお店の1つですが、久しぶりになりました。
距離としては自転車で行けても、交通面で名古屋には入りづらく、テイクアウトのみもネックです。

車で行くなら岐阜まで行くかとなってしまい、なかなか機会がありませんでした。



相変わらず商品は少なめで、その中から5品をテイクアウト。



トランシュ・シャンプノワーズ:600円


こちらでも定番物を。
前日食べた物と構成は同じですが、バランスが違うので全体的な印象も変わります。

こちらはバタークリームが多めで、このバタークリームのコク・口溶けが素晴らしく良いです。
そこにマール酒の風味も加わって後味も良く、他のパーツも引き立たせている感じもあり。

いろんな所で食べており、店により微妙に違ったり味ブレもありそうですが、今回のこちらが最高でした。



シシリアン:530円


ピスターシュのダックワーズ、白ワインのムース、3種のフリュイルージュ。
それぞれ香りの良い素材ですが、合わさると何とも言えない絶妙な香りとなります。

味と食感はムースリーヌ使用のべべのフレーズデボアの方が好みですが、香りは断然こちらが良いです。



オペラノワゼット:480円


ヘーゼルナッツとプラリネを使ったオペラ仕立てのお菓子。

強烈なナッツの風味を期待しましたがそれほどでもなく、シナモンのような香りがあります。
生地は美味しくバタークリームやガナッシュも良いですが、全体的にはこちらにしては平凡な印象を受けました。



トロピック:511円

パインとココナッツのお菓子。
断面図を撮り忘れましたが、外観と特に変化はないです。

土台はココナッツの香りの良い生地で、サイドには焼き込まれたココナッツファインが良いアクセント。
パイナップルのムースにシロップ漬けされた果肉も入り、酸味はなく爽やかな甘み。

軽い口当たりで後味も良く、暑い日に良さそうな美味しいお菓子です。



サランボ:361円


カスタードたっぷりのシュークリームに、キルシュがガツンときいてます。
生地もクリームもそれぞれ美味しい上にキルシュとの相性も抜群で、シンプルながら素晴らしい味わいでした。


今回は大満足な感じで、特に香りが素晴らしかったです。
八事なら遠いというほどでもないので、今後は最低でも季節ごとには行こうと思います (´∀`)



2016年5月28,29日 名古屋方面
椿ベーカリー(豊田:パン)
パントリコ(東郷町:パン)
ベベ(東郷町:ケーキ)
ブランパン(天白区:パン)
アヴァロン(天白区:ケーキ)
ル シズィエム サンス(天白区:パン)
てっぺん(天白区:ラーメン)
はなび(緑区:ラーメン)


category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆_アヴァロン(愛知:ケーキ) 
TB: 0    CM: 0   

Patisserie Avalon(名古屋市天白区) 

2015/07/05 Sun 11:45訪問
アヴァロン


八事に向かい、1店予定していたお店が臨時休業で、ケーキ屋巡りの最後のこちらへ。



3品だけテイクアウト。


レモンとビスキュイ:417円


ビスキュイ生地はヘーゼルナッツの風味があり、食感もガシッとしっかり。
レモンクリームは強めの酸味がありつつ爽やかな後味で、暑い時期には良いお菓子です。



トランシュ シャンプノワーズ:473円


あれば買ってしまう好きなお菓子。
バタークリームのコク、シャンパンの香りとキレがとても良く、今のところこちらが一番美味しく感じます。



レモンとバナナのシャルロット:408円


生地はふんわり軽いものの、しっかりした主張のある美味しさ。
上部のバナナムースからほのかな甘みを感じ、それから下部のレモンムースの酸味が気持ち良く鼻に抜けます。

立体感のある味わいで、とても美味しいです。


フランス菓子は香りのお菓子と言われますが、食べ比べるとすごく理解できます。
もちろん洋菓子が悪いわけではないですが、予想を上回る美味しさがあるのはフランス菓子の方です。

この系統のお店であれば、香りの良さ、季節に合った味や素材のお菓子が楽しめます。

いろいろ食べないと分からない領域があるので面白いものです (´∀`)



2015年7月5日
もちつき庵(天白区:モーニング)
バゲットラビット(千種区:パン)
グラム(千種区:ケーキ)
メゾンカイザー(千種区:パン)
フォルテシモアッシュ(千種区:ケーキ)
ピエールプレシュウズ(千種区:ケーキ)
アヴァロン(天白区:ケーキ)
天白区スポーツセンター(天白区:ジム)
パセリ(天白区:デカ盛り)


category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆_アヴァロン(愛知:ケーキ) 
TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム