食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

森六(福井県越前市) 

2015/10/10 Sat 11:00訪問
森六


越前そば食べ歩き2軒目は、今立エリアの老舗店へ。
お店に来たのではないと思いますが、天皇皇后両陛下もこちらのそばをお召しになられたそうです。

僕自身は数年前に1度来たことがあり、初めて食べた越前そばに強烈な印象を持ちました。

当時は、それが美味しいのか分からなかったのですが今なら分かるだろうと、この旅のメインイベントです。



小さなお店で、8人ほど座れそうな大きな丸いテーブルが2つあるのみ。

メニューはおろしそばの普通・大盛り。 普通のせいろ・薬味がつくスペシャルせいろ、実質2種類。
おろしとせいろの両方を食べてみました。



越前おろしそば:600円


太くて厚みのある二八そば。
固いと感じるほどの弾力とコシがあり、強く噛み締めるたびにそばの香りが広がります。

反発するほどの弾力なので、のど越しは悪いと言っていいレベルですが、それは問題にならない美味しさ。

つゆは醤油といった感じで余計な味はなく。
大根おろしは4種をブレンドしているそうで、辛味・あっさり感など複雑に絡みます。

そばは、あまり多くを食べてないし特別好きでもないですが、現時点で人生で1番美味しいそばと断定です。



越前せいろ極めつけ:900円


こちらは十割だそうですが、細くて白く、強烈とも言えるそばの香りがありました。

つゆは出汁をとったつゆですが、そばの香りを損なう事はなく。

やはり、そばの香りを楽しむならつけ汁かなと。
ぶっかけくらいの少量のつゆでも良いですが、丼になみなみとつゆが入ったそばでは香りは分かりません。

ただ、味は十割より二八のほうが好みでした。



越前おろしそばはそば湯も特徴的で、こちらはそば湯にも大根おろしが入ってます。



そば湯も香りが強く、ドロっとした粘度のそば湯です。

他の地域のお店では小麦粉の香りがあったりしますが、越前そばのそば湯はそばしか香りません。

やはり昔の印象は間違ってなく、とても美味しかったです。
わざわざ食べに来た価値のあるそばでした (´∀`)


スポンサーサイト

category: 北陸

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆_森六(福井:そば) 
TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム