雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

TRAN BLEU(岐阜県高山市) 

2016/08/15 Mon 16:00訪問
トランブルー


帰り道は高山を経由したので、売り切れ覚悟で高速降りて寄ってみました。



ほぼ売り切れてましたが、数品買うことができました。



ブール:230円


丸いバタールみたいなパンで、クープは入れずに中央を編み込んだような成型。

クラストは穏やかな固さ、クラムはふんわりして、みずみずしさも感じます。
香りよくクセのない味わいで、どんな料理にでも合いそうです。



フィセル:230円


名前はヒモですが、こちらは太く短いバゲット生地。
少しバターが折り込まれており、このままでも簡単に1本いける食べやすさがあります。



プチ バゲット ペイザンヌ:180円


かなり小さなバゲット生地に、クルミとアーモンドがゴロゴロと。

生地は加水も少なくゴワゴワしてますが、それでいて口溶けがとても良く。
生地に色が染まるほど練り込まれたクルミ、アーモンドはシュガーコーティングした上で揚げられているよう。

どこにでもあるナッツ入りのハード系で、サイズのわりに単価は高いですが、これは凄く美味しいです。



パンドミー:360円


耳は厚めで香ばしく焼かれ、中はキメ細かくふわふわし、食感のコントラストが良い感じ。
普通の美味しさですが、食パンと違ってバターもミルクも入ってないので、なかなか少ない普通の美味しさです。



ベルナデッテ・デ・ラベルネッテ(マーマレード):1240円

お店の自家製ではなく既製品ですが、1度食べてみたいと思ってたジャム。

正直、このお店は適当な物を作っても売れると思われますが、それをせずに良いものを置いてあるのは好印象。
ちなみに、正規の通販での販売価格より2円だけですが安いです。

ただ、このお店の味の商品ではないので、これは別記事で。


開店数時間前から終日まで大行列ができるほどではないものの、ちゃんと美味しいです。
そして、もしかしたら早くから並ばないと買えないものに、すごく美味しいものがあるのかもしれません。

いつになるか分かりませんが、1度は早くから並んでみようと思います (;´∀`)



2016年8月11~16日 北陸旅行
日記1 日記2 日記3 日記4 日記5
ビット(砺波:パン)
バイス(高岡:パン)
戸出ジェラート(高岡:ジェラート)
福十(小矢部:パン)
春乃色食堂(南砺:食堂)
ズッカ(南砺:ジェラート)
能登半島サイクリング前編
藤田屋(輪島:デリカ)
能登半島サイクリング後編
マルガージェラート(能登町:ジェラート)
チェルキオ(七尾:ジェラート)
栄食堂(朝日町:食堂)
オーボンスーブニール(富山:ケーキ)
オーボンスーブニール・焼き菓子
西町大喜(富山:ラーメン
よしだや(氷見:食堂)
森八(金沢:和菓子)
吉はし(金沢:和菓子)
チャンピオン(野々市:カレー)
サンニコラ(野々市:ケーキ)
サンニコラ・焼き菓子
サンニコラ・チョコレート
二オール(野々市:パン)
白山白川郷ホワイトロード
トランブルー(高山:パン)
宇奈月ビール
富山の地酒
金沢百万石ビール
石川の地酒


スポンサーサイト

category: 岐阜

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆_トランブルー(岐阜:パン) 
TB: 0    CM: 0   

TRAIN BLEU(岐阜県高山市) 

2015/07/19 Sun 10:30訪問(8:45並び)
トランブルー


今回、高山市まで来た最大の目的であるパン屋さんへと。

全国的に有名なお店で、連日大行列だそう。
そのため、9時半の開店ながら早朝6時から店頭で整理券を配るという凄いパン屋です。

この日は6時に行こうと思えば行けたのですが、開店時に全商品が揃っているわけではないらしく。
かと言ってどれが何時に出るか分からないので、適当な時間に行くことにしました。

で、開店45分前に到着。


23番目と、思ってたよりは早かったです。

自分の入店時までに戻れば良いとのことで、高山市街を自転車で散策。
10時すぎに戻って列に加わり、入店できたのは10時半すぎたくらいでした。



なんと1番人気のクロワッサンは昼以降。
その他の定番物も開店時にはなく、早くから来た人は絶対に買えないことになります。

もちろんお店は意図的にやっているわけですから、要はあんまり並んで欲しくないのかな (;´∀`)

店内はそれほど広くなく、世界大会のトロフィーなんかも飾られています。
セルフ式で、1人買い終わったら1人選びに行く流れ。

デニッシュ類が多めで菓子パンなどもあり、あまり魅力的ではなかったですが、せっかくなので7品。



クロワッサン オ ザマンド:280円


これは前日の売れ残りで作ると思うのですが、最終的にクロワッサンは売れ残るほど焼くのかな?

表面にアーモンドスライス、中にダマンドたっぷりのクロワッサン。
内から外からアーモンドの風味が強く、甘みもしっかりあり美味しいです。



ピスタチオのクロワッサン:250円


ピスタチオのクリームが入っているクロワッサン。

上の部分はビスケット生地になってるけど、サクサクよりはしっとり感が強め。
バターの香りはほどほどで、ピスタチオは生の杏仁ぽい風味ではなく、ローストした風味でもなく。

ピスタチオの主張が少なく物足りないですが、生地は美味しかったです。



クイニィアマン:250円


小さめで、表面はカッチリして中はしっとり。
このパンとしては甘さは強くなく、バターの風味の印象のほうが強く残ります。

個人的にはパンチ不足ですが、無難には美味しいです。



バトン:100円


エダムチーズ使用で、パルメザンくらいのクセのないチーズの風味。
生地はサックリで、このねじれた形は意味があるのかな? ちょっとスナック菓子っぽいです。



トロペジェンヌ:235円


クリーム入りのブリオッシュ。

生地は滑らかで玉子の風味もしっかり。 カスタードクリームはコクが少なく。
生のオレンジが入ってますが、何も加えずそのまま入っているだけで少し物足りません。

ブリオッシュ生地のパンだけで良い気がしました。



Tカンパーニュ オ フリュイ(1/2):480円

週末限定らしいカンパーニュ。 レーズン、クルミの定番に、大きめの杏子が入ってます。
クセも少なく素朴な味わいの生地ですが、フリュイと言うならもう少しドライフルーツの主張が欲しい感じ。



Tバゲット:350円


きっちりクープが入り、キレイな焼き色のバゲット。

ガリッとしたクラスト、しっとり・もっちりのクラム。弾力もあり引きも強い生地ながら、食べ疲れない軽さもあり。
小麦の風味が良く、香ばしさの中に甘みも感じ、かなり美味しいバゲットでした。


タイミング良く買えたバゲットはかなり美味しく、他もまずまず満足いくものでした。

ただ「パリの空の下」のように、他では絶対に食べられないような味ではなく、あのお店のように数時間並んでもという感じではないです。

まあ、並ぶと通常より期待値が上がってしまいますけどね (;´∀`)

また高山まで来た際には、並ばない時間に行ってみようと思います (´∀`)


category: 岐阜

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆_トランブルー(岐阜:パン) 
TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム