FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

Pantricot(愛知県愛知郡東郷町) 

2018/03/17 Sat 10:00訪問
パントリコ


続いてパン屋へ。
こちらのオーナーシェフは「ぱぴぱん」出身らしいですが、モロにって感じの商品はないですね。

先に買った和菓子と一緒に、すぐそばの公園でピクニックブランチ。



クロワッサン:170円


光に当たると透き通って見えるほど軽さがあり、シャリシャリとした歯触りから適度な弾力。
ミルキーな甘み、よつ葉バターのコクがジワジワ押し寄せ、後味に旨味が残ります。

食感は軽いですが、味の方は力強さがあるイメージです。



コーヒーダマンド:230円


同じクロワッサンと思えない重みで、噛んだ瞬間からシロップがジュワジュワと。
コーヒーは苦すぎず甘ったるさなく、それでいて主張はしっかりとあり、これ1つでパンとコーヒーのイメージです。



シナモンロール:190円


クリームはシャリシャリしており、量のわりにはシナモンの香りは控えめ。
クリームチーズが混ぜられており、ジワジワと軽い酸味とコクが押し寄せ、見た目よりはどっしりした感じです。


 
フロマージュ:120円


チーズ溢れさせての羽付き仕上げ。
適度な弾力で歯応えのあるセミハードな生地に、チーズはモッツァレラとチェダーのブレンドだそう。

シンプルな物ですが、生地にも旨みが感じられ、チーズありきでなくバランスで食べさせるパンです。



マカダミアーノ:240円


捻られた生地はムッチムチで、大きなマカダミアナッツがゴロゴロと。
少量ながらオリーブペーストのスパイス感が良い味を出してます。



フロマージュフリュイ:260円


こちらはカチカチのハード生地にクリームチーズとフリュイルージュ。
3点からの相乗効果は感じられませんが、無難に美味しいパンではあります。


何を選んでもシンプルな美味しさの物が食べれる印象です。


スポンサーサイト

category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆_パントリコ(愛知:パン) 
TB: 0    CM: 0   

2017シュトーレン:その10 

東郷町のパントリコのシュトーレン。



シュトレン:2000円



実測重量は430g。
粉糖を固めて真っ白に覆われたタイプではなく、普通に砂糖がまぶされような見た目。



かなり詰まった生地なので、少し乾いたようなモッサリ感はあるものの密度の濃さを感じられます。
柔らかなバニラの香りとスパイス感、いろんな種類のナッツとドライフルーツが華やかさを演出。

こちらのパン同様に突き抜ける部分はないですが、おそらく誰が食べても大丈夫そうな安心感のあるタイプで、価格的に安いなとも思わせます。

行動範囲内のお店なので、来シーズンも買おうかなと思います。



2017年12月9日
くまくる(名古屋市天白区:パン)
アヴァロン(天白区:ケーキ)
ぱぴぱん(天白区:パン)
べべ(東郷町:ケーキ)
椿ベーカリー:シュトーレン
くまくる:シュトーレン
アヴァロン:シュトーレン
ぱぴぱん:シュトーレン
パントリコ:シュトーレン


category: シュトーレン

thread: 美味しかった♪  -  janre: グルメ

tag: ☆_パントリコ(愛知:パン) 
TB: 0    CM: 0   

Pantricot(愛知県愛知郡東郷町) 

2016/12/23 Fri 13:30訪問
パントリコ


続いてこちらへも。
いつも自転車だったので、初の車での訪問でした。



クロワッサンダマンド:220円


前回食べた時はラムは入ってないと感じましたが、POPにはラムシロップと書いてあったのでもう一度。

食べたのが遅かったのもあるかもしれませんが、ベチャッとするほどの保水量。
そのわりにラムの風味は言われてみれば程度で、苦手な人でも問題ないような仕上がりです。



パンオショコラ・フランボワーズ:250円


パンオショコラのザマンド系にフランボワーズソース入り。
ほのかな甘酸っぱさで、完全にチョコの重みに負けているので、入れるならもっと主張させた方が良い印象でした。



フルーツブリオッシュ:160円


ややパサつきますが口溶けの良い生地。
ドライフルーツの甘酸っぱさにスパイシーな香りもあり、シンプルながら深みがあります。



日替わりキッシュ:270円


ジャガイモ、ベーコン、マッシュルームがゴロゴロッと。
生地はそんなに関係ない物と思いますが、風味・食感ともにちゃんとしていました。



白いちじくとクランベリーのコンプレ:500円


全粒粉の香りが良い生地で、ガッシリ・もっちりしてますが、歯切れも口溶けも良くて食べ疲れません。
ドライフルーツは洋酒の香りも足され、大き目のクルミも香ばしく、無難とも言えますが間違いない美味しさです。



角食パン:540円


薄い耳にみっちりキメ細かな生地で、やりすぎない感じでのふんわり・しっとり・もっちりとした食感。
ほんのりとミルキーな甘みもあり、飽きずに食べ続けれそうな食パンです。


突き抜ける物はないですが、いつも何を食べてもちゃんと美味しい貴重なお店です。



2016年12月23日
ココロカフェ(一宮:モーニング)
アラティ(一宮:モーニング)
138タワーパーク(一宮:ランニング)
プレリュード(岐阜:ケーキ)
ポルカ(尾張旭:パン)
ロノ(日進:ジェラート)
匠(日進市:パン)

べべ(東郷町:ケーキ)
パントリコ(東郷町:パン)
アヴァロン(天白区:ケーキ)
東京油そば本舗(天白区:ラーメン)


category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆_パントリコ(愛知:パン) 
TB: 0    CM: 0   

Pantricot(愛知県愛知郡東郷町) 

2016/10/22 Sat 14:00訪問
パントリコ


このサイクリングの最後はパン屋へ。

ゆっくり食べる時間もなくパンナイフも忘れたので、早く食べた方が良い物だけ即食べて、残りは持ち帰りました。



クロワッサン:170円


意図的なのか毎回ちょっと形が違い、今回はビシッと恰好良い感じ。
やや大きくもなってますが、膨らんだだけで重量は同じなので、今回は食感が軽すぎました。

形が違っても味は同じですが、全体の印象は変わるので面白いです。



アッフェル:280円


デニッシュ生地に、スポンジ生地とリンゴのコンポート。
アップルパイの「(パンVer.+ケーキVer.)÷2」みたいな作りですが、ちょっと中途半端な感じでした。



コンテチーズと生ハムのチャバタサンド:340円


既製品を挟んだだけの物ですが、なんとなく食べたい気分で買ってみました。
ハムは普通で、チーズは思ったほど熟成感はなく、パンは美味しいです。


ここからは持ち帰って夕食に。



クロワッサン・ダマンド:220円


シロップを打ってダマンドを乗せて焼き込んだ形。
ラムなどはなくちょっと甘ったるいですが、スライスアーモンドもたっぷりで食べ応えあります。



抹茶と栗:230円


抹茶を練り込んだブリオッシュ生地に、表面は軽いシュガーコーティング。
中には渋皮煮1粒と大納言小豆がゴロゴロっと。

生地は少しパサつきがあるものの、口溶け良くそれほど気にならず。
ふんわり抹茶が香って、小豆の甘み、栗の渋みなど立体的な味わいがあります。



マカダミアーノ:240円


小さな生地に、大きなマカダミアナッツがたっぷりと。
セミハードな生地の食感と、マカダミアナッツのコリコリ感が良い感じです。



栗のリュスティック:220円


こちらのリュスティックは水分量控えめでみっちりした食感。
少し粒を残した栗のペーストはラムで香り高く、これはかなり好みの味でした。



ブール:290円


バゲットは形を保ったままの持ち帰りは自転車では困難なので、今回はブールに。

バゲット同様にカットしただけで美味しいと分かる断面。
薄くパリッとしたクラストに、しっとり・もっちりして旨みがジワジワと来るクラム。

バゲットもですが、リーンなパンはかなり良く、1度食パンも買ってみたいと感じさせます。

ちょっとサイズは小さめながら安くて美味しく、普段使いにはとても良いお店です (´∀`)



2016年10月22日 豊田・東郷サイクリング
ブールブール(豊田:ケーキ)
なな家(豊田:ラーメン)
よこじ(豊田:ラーメン)
虎玄(豊田:ラーメン)
ベベ(東郷町:ケーキ)
パントリコ(東郷町:パン)


category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆_パントリコ(愛知:パン) 
TB: 0    CM: 0   

Pantricot(愛知県愛知郡東郷町) 

2016/05/28 Sat 11:30訪問
パントリコ


会社の行事中にちょっと抜け出して、前回好印象だったパン屋さんへ。

今回は少し時間を変えて、前回出ていなかったハード系を狙って昼前くらいに行ってみました。



クロワッサン:170円


味も食べ応えも充分満足できるクロワッサン。
前回も食べてますが、その時の記憶よりも味が濃く感じました。



アーモンドとけしの実のデニッシュ:250円


すごい見た目だったので買ってみました。

黒い部分はケシの実のペーストで、少し苦味もあるビターな味わいと香ばしさ。
ダマンドの風味と、たっぷり砂糖の強い甘さが全体を調和します。

分かりやすい美味しさはないものの、ハマればクセになりそうな感はあります。



キタノカオリのチャバタ:150円


ジュワッと感じるくらいのしっとりさと、もちもちした食感のあるオーソドックスなチャバタ。
小麦の香りも穏やかながら良く、淡い色合いも味とマッチしている感じです。



コンプレ:340円


バリバリなクラストに、しっかりした弾力のクラム。
全粒粉30%とのことですが、かなり力強い小麦の風味を感じます。



バゲット:270円


いかにも「棒」という見た目のバゲット。

クラストは薄めながらカッチリとしており、バリバリッとした歯応え。
クラムは断面を見ただけでも分かるほどのしっとり感ともっちり感があり、噛むたびに旨みが出てくるような味わい。

これはかなり好みのバゲットでした。


前回はリーンなソフトなパンが好印象でしたが、今回はリーンなハード系が好印象でした。
まあ、リーンなパンが美味しければ何でも美味しいので、間違いなく良いお店だと思います。

このエリアは今後も頻繁に行く予定なので、日曜休みはネックですが、また行こうと思います (´∀`)



2016年5月28,29日 名古屋方面
椿ベーカリー(豊田:パン)
パントリコ(東郷町:パン)
ベベ(東郷町:ケーキ)
ブランパン(天白区:パン)
アヴァロン(天白区:ケーキ)
ル シズィエム サンス(天白区:パン)
てっぺん(天白区:ラーメン)
はなび(緑区:ラーメン)


category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆_パントリコ(愛知:パン) 
TB: 0    CM: 6   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム