雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

PÂTISSERIE PIERRE PRÉCIEUSE(愛知県長久手市) 

2015/11/29 Sun 13:00訪問
ピエール プレシュウズ 本店


せっかく長久手に来たのでこちらにも。
モリコロパークにイベントで行っても、終了後の時間帯では売り切れているので行く機会がなく。

この日も昼過ぎながらケーキはほぼ売り切れだったので、今回は焼き菓子を。


 
フリアン:237円

フィナンシェでなく、大きめのフリアン。
表面は柔らかく中はしっとりして、アーモンドプードルと焦がしバターの風味が良いです。


 
マドレーヌ・バニーユ:237円

バニラ風味の大きめのマドレーヌ。

コクもありしっとりした生地に、たっぷりのバニラビーンズ。
バニラはしっかり香りますが、そこまで主張するわけでなく全体のバランスが良いです。


 
ダックワーズ・ショコラ:237円

チョコレート生地に、薄くクリームをサンド。

さっくり・ふんわりのダックワーズ生地、チョコクリームはアーモンドの風味もあり。
見た目ほどの重さもなくて美味しいです。


 
パンドジューヌ・マロン:237円

マジパンっぽい生地はビターアーモンドの香りがあり、マロンペーストも入っているかな。
しっとりして食べやすく、栗1粒もなかなか豪華です。


 
ガレット・ブルトンヌ:237円

サクサクして、バターの風味、適度な甘さと塩気がバランス良く。
今回唯一のサブレ系の焼き菓子ですが、口溶けは最も良く感じたくらいです。


全部大きめなので、他店との比較だとリーズナブルな印象です。
そして味も美味しく、多分何を買っても安心できる感じです。

本格的なフランス菓子ではないですが、ここはフランスではないし、ちょうど良いバランスな印象。

お土産や人に勧めるなら、ここが間違いないかなと思います (´∀`)


スポンサーサイト

category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆_ピエール・プレシューズ(愛知:ケーキ) 
TB: 0    CM: 0   

PÂTISSERIE PIERRE PRÉCIEUSE(名古屋市千種区) 

2015/07/05 Sun 11:15訪問
ピエール プレシュウズ 覚王山店


続いてこちらへ。
長久手本店は5ヶ月前に行きましたが、昨年オープンしたこちらは1年ぶりくらい。

こちらの店舗はカフェがメインで、なんと深夜0時までの営業。



イートインは専用メニューがあり魅力的ですが、都合上テイクアウトで。


モンブラン:496円


独特な形のモンブランで、開店して即売り切れるらしい人気商品。

栗の風味が濃厚なマロンクリーム、コクのある生クリーム、中に栗が1粒。
かなり上品な感じであっさりと食べられます。

美味しいですが、他店にもこれ以上の物はあり、このお店の中でも特に秀逸なものではないと思います。



クラフティ:453円


タルトの上にクリームブリュレのシンプルな洋菓子。

タルトはザクザクとして香ばしく、ダマンドもアーモンドの風味が良く、苺のソースのアクセントもあり。
プリンは玉子の風味が強くしっかりした食感で、キャラメルのほろ苦さが全体を引き締めます。

クラフティの名はちょっと違うと思いますが、美味しいお菓子です。



タンブラン:496円


ムースリーヌはバニラ・バター・玉子の風味がしっかりあり。
フルーツは洋酒もきいて香りがあり、アーモンドのアクセントも良く美味しいです。


こちらは安定の美味しさと言った感じです。
最近の個人的な嗜好だと少し物足りない感もありますが、それでも美味しいものは美味しいかなと。

千種区は人気店がいっぱいですが、こちらが最も無難な気がします。



2015年7月5日
もちつき庵(天白区:モーニング)
バゲットラビット(千種区:パン)
グラム(千種区:ケーキ)
メゾンカイザー(千種区:パン)
フォルテシモアッシュ(千種区:ケーキ)
ピエールプレシュウズ(千種区:ケーキ)
アヴァロン(天白区:ケーキ)
天白区スポーツセンター(天白区:ジム)
パセリ(天白区:デカ盛り)


category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆_ピエール・プレシューズ(愛知:ケーキ) 
TB: 0    CM: 0   

PÂTISSERIE PIERRE PRÉCIEUSE(愛知県長久手市) 

2015/01/31 Sat 10:30訪問
ピエール プレシュウズ 本店


名古屋の外れの方に出かけ、おそらく愛知県で最も人気・知名度の高いケーキ店へと。

オープンからの30分後の訪問ですが、5組の並びの間に早くも2品が品切れ。

相変わらずの人気で、目当てのものがあれば開店前に来ないと確実には買えないよう。
カフェスペースでは専用メニューが食べれますが、そっちも午後は行列かと思われます。



そんな勢いにも圧され5品購入。


サヴァラン:454円


たっぷりの生クリームを乗せ、ラム酒の香る生地の中にクリームブリュレ。
それぞれが美味しく、クリームブリュレの中には栗も入って食べ応えもあり。

上のオレンジ色の物体は透明のスポイトで、ここにもラム酒入り。
これでラムの微調整可能になり、全部入れると辛くて熱いほどきます。



アプソリュ:475円


板チョコを乗せたチョコムースにキャラメルクリーム、箱のようなタルトの土台。

チョコムースは甘さ控え目で軽い食感で、キャラメルは塩味がきいてねっとりと。
薄めながらザクザク固めのタルトに、ナッツやドライフルーツがゴロゴロ入って味・食感ともに良いアクセント。

ちょっと塩気が強すぎる感もありますが、美味しいです。



ミゼラブル:475円


ダックワーズ生地にバタークリームの層。

重みのあるバタークリームにマカダミアナッツがゴロッと入って風味と食感良く。
クリームはかっちりと固めで、生地も固いので、どこか焼き菓子感覚もあり。

わりと洋酒の風味が強めで好みの感じでした。



シャルム・ショコラ:454円


紅茶風味のチョコムースに、紅茶のクリームブリュレとベリーのソース。

ムースは軽くなめらかで、ミルクチョコながらアールグレイの風味あり。
クリームブリュレの紅茶風味は強くなく、ベリーのソースに押され気味。

他と比べると物足りない感はあるものの、無難にはまとまってます。



シブースト・マロン:475円


表面のキャラメリゼは薄めでも香ばしさあり。
苦味は控え目でクリームやムースの味を邪魔せず、栗も土台のタルトもまずまずです。

ちょっと期待してたほどではなかったですが、充分な美味しさでした。


増税後でもケーキはほぼ400円台。
良い素材を使って細かい作りをしているので、他店との比較論だとかなり安く感じます。

中途半端な場所なのでなかなか行く機会がないですが、わざわざ行ってもいいかなと思えるお店です (´∀`)



2015年1月31日
ピエールプレシュウズ(長久手市:ケーキ)
ベベ(東郷町:ケーキ)
愛知池(東郷町・日進市:ランニング)
テンセブン(日進市:デカ盛り)


category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆_ピエール・プレシューズ(愛知:ケーキ) 
TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム