雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

Boulanger ペイザン(岐阜県関市) 

2015/11/23 Mon 10:15訪問
ペイザン


岐阜3日間の最終日は、まずパンを買いに関市へ。

バゲットだけを買いに来たと言ってもいいくらいでしたが、11時過ぎないと焼き上がらないとの事。
さすがに待っていられないので、この機会に他のパンを食べてみることにしました。



ザルツシュタンゲン:113円


それほど特徴なく、もっちり系のパン。

塩は少量ながら、場所によって良いアクセントに。
生地はミルクや卵の味がほのかにありますが、マーガリンぽい風味もあり食後感がイマイチです。



クロワッサン・オ・ザマンド:270円


このお店のクロワッサンはイーストと天然酵母の2種類。
しかし、前回どちらも好みではなかったので、今回はザマンド系を。

シロップを打った感じも洋酒の香りもなく、しっとり感は少なめでガシッとした食感。
ダマンドは表面も中にもたっぷりで、トッピングも含めアーモンドの味が強め。

美味しいですが、ザマンド系も好みとは違いました。



ショソン・オ・ポム:329円


パイ生地はサクサクでバターたっぷり。コンポートはバニラの香りもあり甘め。
シンプルで正統派な美味しいショーソンでした。



秋のデニッシュ:205円


リンゴ、栗、サツマイモの乗ったデニッシュ。
生地はサクサクと。 フィリングはそれぞれ仕事されてるものの風味は弱め。



パン・オ・ノワ(1/2):432円


形といい色といい、ハムみたいな見た目のパン。

ハード系のクルミパンですが、生地にもクルミを練り込んでいる感じです。
小麦の他に、ライ麦も全粒粉も香り、香ばしさがあって美味しいです。



ロッゲン・シュロート・ブロート(1/2):589円


驚くほど重いライ麦100%のパン。

ライ麦は良いのですが、個人的には禁断のサワー種。
余分なものが入ってなく、香りはとても良いですが、かなり酸っぱくそのままでは食べれません。

ライ麦+サワー種は、味や香りを知るために買いますが、何と合わせて食べれば良いか悩みます。


今回はあまり好みに合わなかったです。
個人的にはバゲットだけ好印象ですが、比較論では他のパンもかなり美味しい方です。

バゲットを含め多くのパンは通販も可能らしいので、食べたくなったら取り寄せようかと思います (´∀`)


スポンサーサイト

category: 岐阜

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆_ペイザン(岐阜:パン) 
TB: 0    CM: 0   

Boulanger ペイザン(岐阜県関市)  

2015/07/20 Mon 12:15訪問
ペイザン


一昨日に続いて再訪問しました。



天然酵母のクロワッサン:185円


一昨日は普通のイーストのクロワッサンでしたが、こちらは自家製天然酵母で全粒粉入りのクロワッサン。

表面はパリパリッとしつつ、ブチブチした噛み応え。 生地の香ばしさとバターの風味もしっかり。
ノーマルもこちらも好みのクロワッサンではないですが、味は美味しいと思います。



パン・オ・ショコラ:225円


クロワッサン生地にバトンショコラ2本の正統派。
生地は普通のクロワッサンのものと同じようで、チョコレートはビターで少し重め。



プロヴァンス・エルブ:250円


いわゆるガーリックフランスみたいなものですが、バゲットの生地とはまた違うよう。
ガーリック・ハーブの風味は控えめですが、もっちりして引きの強い生地は美味しかったです。



バゲット・ペイザンヌ:435円


バゲットも前回はノーマルでしたが、今回は自家製天然酵母で長時間発酵のもの。

ヨーグルトから起こした酵母だそうで、ほのかな酸味があり。
小麦と全粒粉も入って香ばしく、薄めでカッチリしたクラスト、しっとり・もっちりのクラム。

つまむとジンワリ戻るような弾力があり、かなり好みのバゲットでした。



バゲット・オリーブ:510円


バゲット・ペイザンヌの生地にガーリックとハーブで味つけされた黒オリーブがたっぷり。

フィリングの入ったバゲットはあまり好きではないですが、これは凄く美味しかったです。
これとワインだけで、かなり気分の良い夕食になりました。


個人的に天然酵母は良いと思いませんが、ここはほとんど気にならないです。
何より、天然酵母が一般的になる前から自家製で作っていながら、特にアピールしていない所に好感を持てます。

他にも興味深い商品がたくさんあり、全制覇してみたいと思います (´∀`)


category: 岐阜

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆_ペイザン(岐阜:パン) 
TB: 0    CM: 0   

Boulanger ペイザン(岐阜県関市)  

2015/07/18 Sat 12:45訪問
ペイザン


この日の6店舗目はパン屋さんへ。

25年も前から自家製の天然酵母を使用しているパンのお店で、TVや情報誌にもよく出る有名店ですが、そのわりには住宅街にあるこじんまりした店舗でちょっと意外。

商品の種類は多くオーダー制で、イートインもできるようです。



クロワッサン:205円


食感はサクッ・ハラッではなく、ミシッとして弾力があり。 中もしっとり・もっちりしたタイプ。
味はバターはあまり香らず、生地のミルク感の方が強くて、ルヴァンのような酸味も少し感じます。



クランベリーとチョコのフィセル:378円


小さなバゲットですが、全粒粉やライ麦のブレンドのよう。
クランベリーとチョコだけでなくクルミも入ってフィリングたっぷり。



フーガス:270円


ハードな生地に、チョコチップとマカダミアナッツ入り。

生地の風味はバゲットの生地とはちょっと違うようで、さらに天然酵母じゃなくてイーストのよう。
カッチリしたクラストに、もっちりとして引きのあるクラム。

マカダミアチョコとは違うものの、この組み合わせのフィリングは当然のように美味しいです。



栗とブルーベリー:475円


クラストは薄めで固いですが、クラムは柔らかめ。
栗は甘露煮が少々で特に印象なく、ブルーベリーの主張も弱め。

フィリングは特に意味ない感じですが、生地が美味しいので食べれます。



バゲット:335円


バゲットは何種類かありましたが、とりあえずノーマルのものを。

小麦の香り良く、弾かれるような食感の生地。
このお店のパンはバゲットに限らず、生地に力強さを感じ、すごく美味しいです。


天然酵母の酸味は思ったほど強くなく、どのパンも美味しかったです。

この日はここまで4時間で5食のハードスケジュールで、全然お腹は減ってなかったですが、バゲット以外は運転しながら完食してしまいました (・∀・)

バゲットが数種類あるなどシンプルなハード系が多く、こんな立地で売れるのか?と思ったのですが、バゲットだけ数本買って行く常連さんらしき方もおられました。

食パンを毎日食べる家庭はあっても、バゲットを毎日食べる家庭は日本に少ないだろうから驚きです。

まあ、僕も美味しいバゲットを知るまでは、意味不明な物体でしたが (;´∀`)

こういった小麦粉・水・塩だけで作ったパンが美味しいお店なら、どんなパンでも美味しいかと。
ここはかなり好印象で、2日後にも再訪してますが、今後もいろいろ食べてみたいです (´∀`)


category: 岐阜

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆_ペイザン(岐阜:パン) 
TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム