FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

芳光(名古屋市東区) 

2017/12/23 Sat 9:45訪問
芳光(よしみつ)

1ef3ddeff6b0d1d2f8bdb1fb58087827-2.png
この日はクリスマスケーキの引き取りに名古屋方面に用があり、ついでにこれまで機会のなかった東区エリアへ。

行ってみたかったお店は多々あり、まずは有名な和菓子屋からスタート。
名古屋だけでなく全国的に有名と思われ、特にわらび餅はかなりの評判。

威厳のある外観ですが、店内の方は固くるしさのない街の和菓子屋さん風。
わりと広めながら必要以上の物や装飾はなく、個人的な良い和菓子屋の雰囲気でした。


20171223201105416.jpg
わらび餅を含め上生菓子は8種ありましたが、気になった5種類6個にて。
1個300円程度で、気持ち大きめな印象です。


20171224193612845.jpg
わらび餅:295円

「銘菓」と添え書きのあった看板商品。

20171224193627432.jpg
文字通り掴みどころがない柔らかさで、プルンプルン揺れるような質感。

食感もフルフルッと口の中で踊るような感覚と、滑らかであっという間に消えるような口溶け。
わらびの香りもちゃんとあり、きな粉・あんこも上品な旨味を感じられる物。

残念ながら加工デンプンが入っているみたいですが、その手のわらび餅としては最高峰。
理想の限界まで追求した物なのだろうなと思わせます。


20171224193638735.jpg
椿餅:295円

椿の葉は上に1枚だけの仕様。

20171224193650008.jpg
スタンダードな椿餅とは違い、羽二重餅に寒天のコーティングがなされツヤツヤと。
ふわりとした柔らかさに適度な弾力、そしてシュルリと消えていくように。

粒あんはみずみずしさが強くあり、しっかりした甘みでとても良いです。


20171224200838049.jpg
さざんか:295円

ういろう生地に味噌餡という構成。

20171224200851882.jpg
ういろうはむっちり・もっちりで、これくらいの量だと重苦しさもなく上品な印象に。
餡は普通に甘みのある入りから、後味にしょっぱさを感じるような余韻。

名古屋らしさのある美味しい上生菓子でした。


20171224200903904.jpg
たき火:295円

大島きんとん。

20171224200923369.jpg
黒糖の太いそぼろ餡に、炎をかたどった部分は細かな山芋系のそぼろ餡、中は道明寺。

普通のきんとんのイメージとは違って滑らかさがあり、中の道明寺は反発するような弾力。
しっかりと黒糖のコクがありながら、道明寺の存在が全体を穏やかな方向に導くようなイメージ。

きんとんに道明寺は初でしたが、良い意味での驚きがありました。


20171224200936086.jpg
柚子の香:305円

こちらも道明寺。

20171224200945883.jpg
柔らかくむっちりした道明寺の中に、ブワッと柚子が香る白あん。

道明寺の方は着色のようで、まぶされているのも氷餅らしき物であり、ほとんど味はなく。
それでも不思議なほどの存在感があり、強い柚子の香りを上品なものに落ち着かせています。


わらび餅は他でも似たような物がありますが、他の上生菓子はかなり特別感あり。
季節ごとのいろんな種類を食べてみたいと思わせる和菓子屋です。



2017年12月23日
芳光(名古屋市東区:和菓子)
テーラテール(東区:パン)
テトラコンタ(東区:パン)
松月(東区:和菓子)
岩正(東区:うどん)
べべ:クリスマスケーキ



スポンサーサイト

category: 東海

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆_芳光(愛知:和菓子) 
TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム