FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

Bánh mì Bà Ba(東京都世田谷区) 

2020/02/25 Tue 11:30訪問
バインミー バーバー


タイ料理に続いてスープカレーを予定してたものの、先のお店の料理の辛さで舌がマヒしたので、ベトナム料理でワンクッション。



バインミーのテイクアウトメインのお店ですが、優しそうな味のフォーを店内の簡易スペースで食べていくことに。



フォーガー:650円

鶏肉のフォー。


ライトながら鶏の出汁が効いたスープで、軽くナンプラーの風味、生姜やアニスっぽい香りも。
サッパリした米麺とのバランスも良く、たっぷりのパクチーを入れ、ライムを絞ってさらに爽快感もアップ。

イメージ通りの食事ができ、ベトナム料理とは相性が良さそうな気がしてきました。


スポンサーサイト



category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

目黒ひいらぎ(東京都目黒区) 

2020/02/23 Sun 13:30訪問
ひいらぎ


続いてたい焼き屋。
前日に通った時もこの日も行列ができていたので、ちょっと買ってみることに。



30分以上かけて焼き上げるとの事。
と言っても受注生産での30分待ちではなく、常に焼いているようで普通に買えます。

1つ買って食べたらまあまあ良かったので、翌日の朝食用に2つ買い足し。



1個180円

こんがり焼けてカリッと香ばしく、中は少しもっちり感もあり。
粗めの粒あんがぎっしり詰まって、お約束の甘さ控えめ上品タイプ。

行列のできるたい焼きってこういう物なんだねと、分かりやすい美味しさでした。


category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 2   

Stand Banh Mi(東京都目黒区) 

2020/02/22 Sat 12:00訪問
スタンドバインミー


絶対この名前のお店ありそうだと誰もが思いそうなベトナム料理店に。
バインミーをテイクアウトできると思ったら、現在は持ち帰りお休み中との事で、食べていくことに。

狭い店内にほぼカウンター席ですが、棚にはワインもたくさん置いてありカジュアルなバーっぽい雰囲気も。



主なメニューはバインミー、フォーなどの米麺、カレーなどのご飯物の3種で、種類はそれぞれ5種類以上と、店のキャパとしてはわりと多めに。



オリジナルバインミー:968円

パンが亜麻仁パンと五穀パンの2種類から選択。
ともに健康志向っぽくてピンときませんでしたが、香ばしいと書いてあった五穀の方で。

特別大きなサイズのパンではないですが、ハム、野菜、ハーブなどの具がはみ出すようにたっぷりと。



パンはサクサクパリパリと歯切れよく、小麦の風味もちゃんとあり思ったより良い感じ。
レバーペーストは赤ワインの風味が強めにあり、甘みも強めでクセはほとんど消している印象。

ソフトな質感のハムは優しい味からピリッとしたスパイス感、ピクルスのような人参と大根のなます。
ハーブはミント系の爽快感があるものと、パワー抜群のパクチーの香りが混ざり合う面白さ。

なかなか好印象で、バランスが良いのかは分かりませんが、いろんな味が1度に楽しめる面白いサンドイッチです。


category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

ひだまり食堂(愛知県豊川市) 

国道151号沿い一宮町エリア。
肉屋が母体の、大まかに言えば弁当屋。



テイクアウトの総菜のお店で、その店舗内に別枠でサンドイッチ系の販売店があり。
元は移動販売車で営業されてましたが、現在は特別なイベント以外はほぼこちらのみのよう。

なぜか食堂の店名ですが、サンドイッチメインで完全テイクアウトのみです。



生ハムクロックマダム:390円

サンドイッチは10種類弱くらいあり。

ムッシュではなくマダムで、確かな定義は分かりませんが目玉焼き入り。
まあそういう味になるよねと言うシンプルなホットサンドで、引っかかる所もなく味の方もシンプルに。

パンは自家製なのか、業務用のあってはならない不自然な風味はなかったです。



フィッシュバーガー:370円

ハンバーガーは3種類あり。

チープなから揚げ風の白身魚は巨大に見えますが、パンが小さいだけで。
このハンバーガーのパンはミルキーな甘みが強すぎるのと、ちょっとオフフレーバーあります。



ひだまりロールキャベツ:430円

洋風の惣菜も少しだけあり。

大きなロールキャベツ、ベーコンとブロッコリーもドカッと。
軽いスパイスと控えめのコンソメで、綺麗な味の美味しいポトフです。


普通のサンドイッチを食べて美味しいと感じるのは難しい身体になりましたが、物によっては価格以上の満足感はありそうで、田舎町には貴重なお店のイメージです。


category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

豊市 A.R.T TABLE(愛知県豊橋市) 

豊橋駅隣の商業施設ココラアベニューのカフェエリア。



店舗は開業以来いろいろ変化あり、元々あったジェラート店は残ってますが、ホテルアークリッシュ直営のカフェみたいな感じで落ち着いたよう。

ホテルレストランで作られた軽食のイートイン&テイクアウト、同じように施設内のホテル直営のパン屋で購入した商品も食べれ、連動したメニューもあり。

ドリンク各種の他にケーキやアルコールもあったりして、簡易的に何でも揃っており。
ビールはクラフトビールと銘打たれてますが、ラインナップ的にキリンのタップマルシェのよう。

変わったビールがあれば、飲みながら何か食べてみようと思って来てみましたが、タップマルシェなら別にいいやと、看板商品らしきカレーをテイクアウトして自宅にて。



源氏和牛カレー:659円

カレーライスはイートイン・テイクアウトともに750円+税、ライスなしで610円。



全く映えないどころか、絵的に醜い感じで失礼します。



水気はきわめて少なくトロッとしており、スパイス感は弱く、原型を無くすほど煮込まれた野菜等の風味押し。
肉は大きな赤身が2つゴロリと入り、こちらも歯応えないほど煮込まれてますが、牛肉の味は濃くしっかりと。

味わいはしっかりしつつクセはなく、辛さも穏やかで、分かりやすい美味しさのホテルカレーかなと。

まあ、駅周辺で中途半端な時間に食事するなら、ここで軽食かパンが最も無難そうです。


category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム