FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

Bánh mì Bà Ba(東京都世田谷区) 

2020/02/25 Tue 11:30訪問
バインミー バーバー


タイ料理に続いてスープカレーを予定してたものの、先のお店の料理の辛さで舌がマヒしたので、ベトナム料理でワンクッション。



バインミーのテイクアウトメインのお店ですが、優しそうな味のフォーを店内の簡易スペースで食べていくことに。



フォーガー:650円

鶏肉のフォー。


ライトながら鶏の出汁が効いたスープで、軽くナンプラーの風味、生姜やアニスっぽい香りも。
サッパリした米麺とのバランスも良く、たっぷりのパクチーを入れ、ライムを絞ってさらに爽快感もアップ。

イメージ通りの食事ができ、ベトナム料理とは相性が良さそうな気がしてきました。


スポンサーサイト



category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

目黒ひいらぎ(東京都目黒区) 

2020/02/23 Sun 13:30訪問
ひいらぎ


続いてたい焼き屋。
前日に通った時もこの日も行列ができていたので、ちょっと買ってみることに。



30分以上かけて焼き上げるとの事。
と言っても受注生産での30分待ちではなく、常に焼いているようで普通に買えます。

1つ買って食べたらまあまあ良かったので、翌日の朝食用に2つ買い足し。



1個180円

こんがり焼けてカリッと香ばしく、中は少しもっちり感もあり。
粗めの粒あんがぎっしり詰まって、お約束の甘さ控えめ上品タイプ。

行列のできるたい焼きってこういう物なんだねと、分かりやすい美味しさでした。


category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 2   

Stand Banh Mi(東京都目黒区) 

2020/02/22 Sat 12:00訪問
スタンドバインミー


絶対この名前のお店ありそうだと誰もが思いそうなベトナム料理店に。
バインミーをテイクアウトできると思ったら、現在は持ち帰りお休み中との事で、食べていくことに。

狭い店内にほぼカウンター席ですが、棚にはワインもたくさん置いてありカジュアルなバーっぽい雰囲気も。



主なメニューはバインミー、フォーなどの米麺、カレーなどのご飯物の3種で、種類はそれぞれ5種類以上と、店のキャパとしてはわりと多めに。



オリジナルバインミー:968円

パンが亜麻仁パンと五穀パンの2種類から選択。
ともに健康志向っぽくてピンときませんでしたが、香ばしいと書いてあった五穀の方で。

特別大きなサイズのパンではないですが、ハム、野菜、ハーブなどの具がはみ出すようにたっぷりと。



パンはサクサクパリパリと歯切れよく、小麦の風味もちゃんとあり思ったより良い感じ。
レバーペーストは赤ワインの風味が強めにあり、甘みも強めでクセはほとんど消している印象。

ソフトな質感のハムは優しい味からピリッとしたスパイス感、ピクルスのような人参と大根のなます。
ハーブはミント系の爽快感があるものと、パワー抜群のパクチーの香りが混ざり合う面白さ。

なかなか好印象で、バランスが良いのかは分かりませんが、いろんな味が1度に楽しめる面白いサンドイッチです。


category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

Bánh mì Bà Ba(東京都世田谷区) 

2019/11/25 Mon 17:00訪問
バインミー バーバー


昼過ぎは早めオープンのビールバーで軽く飲んで、その向かいにある気になったお店へ。
ベトナム人のご夫婦でやられているらしきバインミーの専門店で、何度か通った時にはけっこう賑わっており。



基本はテイクアウトと思われますが、狭いながらのスペースでイートインも可能なよう。



翌朝用にテイクアウトにしましたが、お茶も出してくれ、とても感じの良い対応でした。



バインミーバーバー:700円

お店の名前でもある、一通り入ったバージョンを。


パン生地は表面はカリッと、中はソフトでスッと馴染むような口溶け。
スッキリした風味のマヨネーズ、コクがあって臭みはないレバーペーストが塗られているよう。

もりもり入った具材はチャーシュー的な物、チキンフレーク風な物、プルプルコリコリしたハムっぽい物。
それぞれナンプラーやスパイスの味付けが良く、パクチーの風味も見事にマッチ。

ビネガーでマリネされたニンジンと大根もシャキシャキと良い感じで、満足できる食べ応え。

バインミーは初めて食べましたが、これが特別でないならベトナム料理にも興味を持ってしまう1品でした。


category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

table ogino(東京都港区) 

2018/08/06 Mon 19:00訪問
ターブルオギノ 品川店


最後はこちらで買い物を。
新幹線内での軽食と、自宅用のなかなかお目にかかれないデリを。



燻製鶏むねと五穀米のリゾット:680円

鶏肉はしっとりした仕上がりでスモーキーな香ばしさ。
夏野菜が彩りを加え、大麦や玄米など栄養価の高いリゾット。

ヘルシー寄りながら味は強くて深みもあり、今回は運動してませんがスーパーアスリート食は補給できました。



ウサギとドライトマトのテリーヌ:760円

こんなところにまでウサギ肉。


軽いゼラチン質を感じるも柔らかさがあり、クセのない味でほんのりした香ばしさ。
ドライトマトの酸味、ハーブの香り、白ワインの風味などありますが、肉の旨みで食べれるテリーヌです。



砂肝のコンフィ:670円


そのままでも食べれる状態ですが、少しだけ火を入れて。

一般的な焼き鳥でのゴリゴリは全くなく、スッとした歯切れからしっとりした口当たり。
味の方はピリピリしたスパイスとガーリックの風味で、完全なる酒肴メニュー。


これで旅が締まりました。



2018年8月4~6日
日記1 日記2 日記3
ソラノイロ(千代田区:ラーメン)
みはし(台東区:甘味)
谷中ビアホール(台東区:バー)
チキンマン(台東区:デリカ)
ジャンボドネルケバブ(台東区:デリカ)
うさぎや(台東区:和菓子)
マンマミア(文京区:ジェラート)
常陸野ブルーイング(千代田区:バー)
じゃんがら(千代田区:ラーメン)
フェブラリーカフェ(台東区:カフェ)
ふなわかふぇ(台東区:カフェ)
浅草メンチ(台東区:デリカ)
豊福(台東区:デリカ)
隅田川ブルーイング(台東区:バー)
亀十(台東区:和菓子)
アクオリーナ(目黒区:ジェラート)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
スプリングバレー(渋谷区:バー)
ファーイースト(渋谷区:バー)
イルプルー(渋谷区:ケーキ)
しゅういち(渋谷区:ラーメン)
よなよな(渋谷区:バー)
ターブルオギノ(港区:デリカ)


category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム