FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

パン工房 Kawa(和歌山県海南市) 

2020/03/21 Sat 13:30訪問
カワ 海南しこね店


急遽帰る事になったのでパン屋へ。
和歌山に10店舗くらいチェーン展開しているお店で、当初から気が向いたら寄ってみようと。

ランチタイムを過ぎた時間ながらお客さんはひっきりなしで、接客はレジ2台に2人ずついながら、店内にいた時は常に5人ほどの会計待ち行列ができるほどの人気でした。



贅沢バタークロワッサン:194円


表面はシャリシャリして焦げたような香ばしさ、中の方も軽い食感。
発酵バターの風味はしょっぱさを感じるほど強く、力技で押し込むような味の濃さはあり。



ミルクリッチ:178円


外はカリッと中はソフトで、ミルキーな甘みがふわりと。
ヴィエノワ特有のパサ付き感はあるもモサモサする事はなく、思っていたより好印象。



クルミパン:130円


オーソドックスな味で当たらずもハズレないものですが、価格的には充分に。



ごろっとゴク旨牛肉カレーパン:194円


本当に大きめの牛肉がゴロッと入り、野菜と長時間じっくり煮込まれた感のある味わい。
これもパンとして美味しい/不味いという物ではないですが、中身もたっぷりでお得感あり。


コンビニ系なタイプのパン屋ではありますが、その系統では良い感じでした。


スポンサーサイト



category: 関西

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

backerei bis bald(和歌山県有田川町) 

2020/03/21 Sat 9:30訪問
ベッカライ ビス バルト


続いてこのエリアで評判と聞いたパン屋へ。

カフェスペースもある大きめの店舗で、商品もいろんなジャンルで多数あり。
しかしその全てに品名・金額表示の札が付いておらず、店員さんも戸惑っているこちらに気付きながら何も言わず。

試しに「これは何ですか?」と聞くと、チラッと見て品名だけ答えて再び作業に。
ああ、こういうお店なんだ・・と、帰ろうと思うも、ネタ的にちょっと買ってみる事に。

商品を4つレジに持っていくと「これは○○になりますが、良いですか?」と一品ずつ品名と金額を説明。
帰り際になってやっと「今日は値札が間に合わなくてすいません」との事でした。



菓子パン・惣菜パン多めのラインナップでしたが、ベッカライなのでドイツパンぽいもの。


ライ麦の風味はそこそこあり、もっさりもせずネガティブな酸味もなく。
そのまま食べて美味しいタイプの物ではないですが、この手の物としては食べやすくはあり。



無難そうなもの。


塩バターロールみたいな物でスベる事はないだろうと思いきや、匂いで分かるレベルのマーガリンロールでした。



菓子パンっぽいもの。


トロペジェンヌっぽいものを期待するも、何もなくスカスカに。
こちらも匂いだけ確認して食べるのを止めれるほど、植物性油脂たっぷりと。



ちなみにクロワッサンは一応バターでしたが、風味は弱く量も少なく。

このお店は何かを塗ったカラフルなクロワッサンが数種類売られており、リスク覚悟でしたが、クロワッサン以外がアウトだったという結果に。

これも旅先ならではのな貴重な体験だと思っておきます。


category: 関西

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

Jimamaya bakery(和歌山県有田川町) 

2020/03/21 Sat 9:15訪問
ジママヤ ベーカリー


和歌山2日目はパン屋から。
オーナーは沖縄出身だそうで、「ジママヤ」は沖縄の方言で「気ままな家」との事だそう。

商品も沖縄を思わす物が少しあり、コロナ対策なのか、開店直後の訪問ながら商品はほぼすべて袋入りで販売。



クロワッサン:194円


サクサクでもなくもっちりでもなく、適度な弾力のある嚙み応え。
見た目ほどの焦げ感はなく、ミルキーさ強めで比較的ライトな方向。



島ウインナーフランス:248円

積極的に買って食べたいものではないですが、沖縄食材も1つくらいはと。


生地はソフト寄りでムチムチと。
ウインナーは豚の味がしっかりして、一般的な既製品としては美味しい方かなと。



あんバターフランス:248円


こちらはガシッとハードに、小麦粉は国産と思われ風味は希薄に。
餡は甘さがかなり弱めで、そのぶん小豆の風味や、気分的なものかサトウキビも感じられる感覚。

ちなみに沖縄はバター=マーガリンの文化なので不安があったのですが、この商品にバターがサンドされているのを確認してから購入に踏み切れました。


特別な部分はないですが、地域に親しまれそうなベーカリーでした。


category: 関西

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

平野パン(兵庫県洲本市) 

2019/04/28 Sun 7:30訪問
平野パン


GW旅行2日目は早朝から営業しているパン屋へ。

淡路島で最も人気のお店のようで、観光客も地元民も合わせて続々と客が押し寄せるほど。
朝も早い開店直後の到着ながら、すでに商品は種類も数もかなりの量が出てました。

個人的には食べれる物ではなく、記事にもなりませんが、同じような嗜好の方が淡路島旅行でうっかり行かないようサラッと記録を。



発酵バターのクロワッサン:178円

POPには良質の発酵バターを使用~とか書いてあった記憶です。


焼きが強すぎるだけでもダメかなという感じでしたが・・発酵バターだけでなくマーガリン混ざってます。



クロワッサン ダマンド:205円


食べてないですが、上に薄くダマンドかけて、中はカスタードですかね。



ブリオッシュ ナンテール:178円


思い切りマーガリンという匂いはなかったですが、食べるのはやめておきました。



ダノワーズ ソレイユ:259円

デニッシュがダノワーズと言う品名で、種類はかなり豊富にあり。


パイナップル、マンゴー、オレンジピールが乗っており、それだけ食べました。



クロック ムッシュ:259円


生地が油脂の入らないカンパーニュだったので食べてみましたが、ベシャメルでやられました。


まあ、お店の方は何か大きなアピールをしているわけでなく、ごく普通の町のパン屋さんだと思うので悪い事はなく、発酵バターもマーガリンも同じの考えの人であれば問題ないと思われます。


category: 関西

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

La Baguette de Paris YOSHIKAWA(兵庫県西宮市) 

2018/05/03 Thu 11:00訪問
ラ バゲット ド パリ ヨシカワ


続いてもパン屋へ。
7時半オープンとのことで、8時ちょっと前に1度行ったのですが、商品は2割ほどしかなく再訪にて。

店名に「パリ」「バゲット」とあり、オーナーシェフはフランスでのバゲットの大会で入賞したとか。

どんな規模の大会か分からないのでどうでも良いのですが、せっかく来たので一応は食べておこうかと思い、焼き上がり時間を聞いての出直しに。

11時になると売り切れも出ていたようですが、全体的には菓子パン・惣菜パン多めの町のパン屋さん風でした。



クロワッサン:194円

焼き色も形も綺麗でしたが、潰れてしました。


サクサク感がありつつ適度な弾力もあり、ミルキーな甘みが強めでバターの風味はそこそこ。
比較的穏やかですが、見た目同様に綺麗な味わいです。



ドゥーブル・ショコラ:216円


ヴィエノワにチョコチップを散りばめて、中にもバトンショコラ1本。
風味が薄い上にパサつく生地ですが、どこを食べても甘いチョコがコリッとするので誤魔化しがきく感じに。

良くも悪くも、誰もが見た目からイメージする通りの味といった感じ。



ブリオッシュ・オランジュ:178円

クグロフのカットした物になるのかなと。


生地はふわふわ軽くて多少のしっとり感もあり。

こちらも生地に良い部分は感じませんが、オレンジピールとレーズンが華やかさを出し、たっぷりの砂糖が甘みを加え、力技的に分かりやすい味で食べさせるイメージです。



いちじく:259円


表面1枚カリッとして中は強めのムチムチ感。
生地もいちじくも味わい薄いですが、クルミも入っているので食べやすくはあります。



バゲット トラディショネル:248円


香りが強めにあり、薄めのクラストはパキッと、クラムはムチムチと。
分かりやすい香ばしさの入りから、噛んでいると甘みも広がり、なかなか良い感じです。



バゲット:281円

かなり大きく、折れてしまいました。


上の物と比べるとクラムの色も白くなり、こちらも香りは良いですが味や食感は力強さに欠け。
逆に言えば料理に合わせやすいという事にもなり、そういう物であれば悪い部分はないです。


クロワッサンとバゲットは価格的には良いかなーというところですが、他は特に・・という感じでした。



2018年5月4~7日
日記1 日記2 日記3 日記4 日記5
ヤマウチ(西宮市:パン)
ビオブロート(芦屋市:パン)
ビオブロート
ビオブロート
エイジニッタ(西宮市:ケーキ)
コンセントマーケット(西宮市:パン)
トリコ(西宮市:パン)
ヨシカワ(西宮市:パン)
ジヴェルニー(西宮市:ケーキ)
あかねや(西宮市:とんかつ)
ラクロワ(伊丹市:ケーキ)
村上井盛堂(大三島:和菓子)
台ダム(大三島:ダムカード)
汐待亭(生口島:カフェ)
クルーザー(大三島:喫茶店)
ウシオチョコラトル(向島:チョコレート)
新楽食堂(向島:食堂)
シゲ(向島:ラーメン)
ルリヲン(因島:カレー)
岡哲商店(生口島:デリカ)
玉木商店(生口島:デリカ)
わか葉(生口島:和食)
フェリーチェディツッカ(生口島:カフェ)
島ごころ(生口島:カフェ)
升家(倉敷市:ラーメン)
ふるいち(倉敷市:うどん)
オクサリス(倉敷市:ケーキ)
ムギ(倉敷市:パン)
プティブーレ(倉敷市:ケーキ)
鎧(岡山市:天ぷら)
スーリィ・ラ・セーヌ(岡山市:ケーキ)
レジャンシック(岡山市:ケーキ)


category: 関西

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム