雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

フレッシュジンジャーエール・ジャスミンティー 

ジンジャーエールその2


ジャスミンティー味のジンジャーエール。



水ではなくジャスミンティーで作られていると言うわけではなく、ちょっと入れている感じですかね。



ろ過されてない生姜そのものが入りますが、こちらはわりと大きめな欠片です。

辛みよりも甘みが強く、ふんわりとジャスミンの香り。
相変わらず炭酸自体は弱めですが、生姜によるピリピリ感で刺激は強く感じます。

後味も舌や喉にピリピリ感が残りますが、その生姜らしさがなければジンジャーエールを飲む必要はないかと。

ノーマルの方が良いですが、こちらもなかなか好みです。


フレッシュジンジャーエール
スタンダード
ジャスミンティー


スポンサーサイト

category: ソフトドリンク

thread: 美味しかった♪  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

イルプルーの塩クッキー 

お土産にいただきました。



2個セット?



しょっぱい系のクッキーです。



塩味のクッキー

カリッ・サクッとした歯切れから、ホロホロと崩れ、シュッとした口溶け。

エダムチーズの風味がブワッときて、塩気とスパイス感、ほのかな甘み、動物系のどっしりしたコク。
段階的に押し寄せる旨みに、たっぷりのナッツが味にも食感にもアクセントを加えます。

一歩間違えるとジャンクな駄菓子ですが、それとは別物で、良いワインと合わせたいような美味しさです。



カレー味の塩クッキー

こちらもだいたい同じニュアンス。
カレーはドンと主張するわけでなくジンワリと、素朴なカレー風味といった感じ。


どちらも止まらなくなる美味しさで、これなら甘いお菓子が好きではない人にも良く、お土産には最適です。


category: イルプルー

thread: 美味しかった♪  -  janre: グルメ

tag: ☆☆☆_イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ(東京:ケーキ) 
TB: 0    CM: 0   

フレッシュジンジャーエール 

最近はもっぱら超健康優良児ですが、唯一の弱点が、重度の末端冷え性。

もともと低体温なので仕方ない部分もあるとは思いますが、諦めることなく、少しでも体質改善しようと毎日コツコツといろんな事をやって足掻いてます。

食による改善はやはり生姜が最も良いかと。
血行促進だけでなく、免疫力アップ、抗酸化などの効果効能が言われており、アスリート食としても良いとみてます。

手作りサラダチキンなど料理に使うようにしてますが、ドリンクの方が直に摂れる感じがして良いです。

で、ジンジャーエール。


正式名がよく分かりませんが、アメリカのメーカーが製造している物。



ちょっと見にくいですが、ろ過してないので生の生姜がそのまま残り、無添加のため底に欠片が沈殿します。

微炭酸で刺激は弱めですが、生姜そのもののピリピリした辛みと純甘蔗糖の甘み。
個人的な好みでは、甘さも辛さも上限いっぱい。これ以上はダメみたいなところでバランスが取れてます。



現在料も味も実にナチュラル。
カナダドライとか日常的に飲んでると身体弱っていきそうですが、こちらは強化されていきそうです。

ただ、現在は1本400円以上するので、毎日気軽に飲むと言うわけにはいかず。

で、手作りに挑戦してますが、なかなかこの味に近付かないですね (;´∀`)


フレッシュジンジャーエール
スタンダード
ジャスミンティー


category: ソフトドリンク

thread: こんなの食べてみた  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

鳩サブレー 

ちょっと前ですが、お土産で頂きました。



久しぶりに見ましたが、相変わらずムダにデカいサイズですね (;´∀`)



食べれるお菓子がどんどん少なくなりまして、正直言って、この手のお菓子を貰っても困る事が多いのですが、これは大丈夫です。

なんでも、マーガリンやショートニングが入ってない事を確認して買ってくれたそうで。
食べられない条件はそれだけではないのですが・・とりあえず、ありがとうございます。



サクッと軽い歯切れで、しっとり感もあります。
塩が入らないのでジンワリした甘みだけで押しますが、しつこさや嫌らしさはなく。

ごちそう様でした。
あまり変な物が入らないので、首都圏での定番系のお土産としては良いかと思います。


category: 洋菓子

thread: 美味しかった♪  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

沖縄のお菓子 

最後にお菓子編。


沖縄では定番の塩せんべい。
いろんなメーカー・種類のものがあり、専門店まであるほどです。

塩せんべいなんて普通かと思いきや、米でなく小麦メインで作っているので独特の風味と食感があります。
さらに、塩が地味に美味しく、次回は専門店に行ってみようかなと思わせます。



タンナファクルー。


シンプルな焼き菓子ですが、原材料としては小麦粉より黒糖の方が多いです。
味の方も黒糖がブワッとし、パサつきやネチョッとした感じもある素朴なお菓子。

特に美味しいとは言えませんが、11個入り:税込み300円と安く、見かけたら買っても良いかと思います。
スーパーで売っている物ではなく、この丸玉製菓というメーカーが良いと思います。



アンダカシー。
脂を油で揚げた「あぶらかす」のお菓子系バージョン。

相変わらず食べ方分かりませんが、そのままでも何とかイケるものの豚臭いです。
脂肪分ほぼ100%にして糖質ゼロであり、裏をかいてダイエット食になる可能性があります (;´∀`)



ちんびん。
小麦粉のシンプルなお菓子ですが、これはホットケーキミックスでした。



カーサムーチー。
葉っぱに包まれた餅菓子。カーサが葉で、ムーチーは鬼餅という意味だそう。

味はカボチャ・紅芋と、もう1つは忘れました。


葉が沖縄の月桃なので独特の風味があり、餅自体は普通です。



田芋シュー。


田芋パイ。


田芋はこんな感じで、芋の系統だと里芋っぽい印象です。

沖縄は料理もシンプルですが、お菓子も素朴で、素材の良さを引き出すものが多い印象です。



2016年11月23~27日
日記1 日記2 日記3 日記4 日記5
ルキュイップ(那覇市:パン)
てぃあんだー(那覇市:沖縄そば)
いしぐふー(那覇市:沖縄そば)
富士家(那覇市:沖縄ぜんざい)
歩(那覇市:サーターアンダギー)
ジェラ沖縄(那覇市:ジェラート)
琉球珈琲館(那覇市:コーヒー)
ヘリオスパブ(那覇市:バー)
さかえ(那覇市:山羊料理)
ぎぼまんじゅう(那覇市:和菓子)
金城ダム(那覇市:ダムカード)
首里そば(那覇市:沖縄そば)
てんtoてん(那覇市:沖縄そば)
すーまぬめぇ(那覇市:沖縄そば)
ランヴォール(那覇市:ケーキ)
キングタコス(金武町:タコライス)
ゲートワン(金武町:タコライス)
本部半島(サイクリング)
宮里そば(名護市:沖縄そば)
きしもと食堂(本部町:沖縄そば)
新垣ぜんざい屋(本部町:沖縄ぜんざい)
ダチョウらんど(今帰仁村:ダチョウ料理)
羽地ダム(名護市:ダムカード)
我部祖河食堂(名護市:沖縄そば)
名護曲(名護市:沖縄料理)
金武ダム(金武町:ダムカード)
漢那ダム(宜野座村:ダムカード)
倉敷ダム(うるま市:ダムカード)
うるまジェラート(うるま市:ジェラート)
なかむら家(那覇市:居酒屋)
亀そば(那覇市:沖縄そば)
キリンビア&スナック(那覇市: バー)
沖縄の市場
沖縄の野菜・果物
沖縄の惣菜
沖縄のお菓子
じゅーしぃ
ポークたまごおにぎり
オリオンビール
ヘリオスビール
泡盛


category: 琉球料理

thread: 美味しかった♪  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 4   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム