食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

Souris,La Seine(岡山市北区) 

2015/05/05 Tue 10:15訪問
スーリィ・ラ・セーヌ


連休4日目は岡山県へ入り、まずケーキ屋さんへ。

オーナーシェフはイルプルーでスーシェフを務めていた方。
その後こちらで出店し、師である弓田シェフより「ラ・セーヌ」の店名を頂いたそうです。

広い店内は、生ケーキ・焼き菓子・チョコ・アイス・パンなど、何でも売られます。

20以上の豊富な種類のケーキが並び、一般的な洋菓子はなくフランス菓子のみ。
価格は税抜きで600円前後と、代官山の本家並みの設定。

このエリアでこの価格帯で、万人受けしないフランス菓子を20年以上売り続けれていることに驚きます。



ケーキ4品とクロワッサンをイートイン。


苺のショートケーキ:626円


おなじみの苺ショートを他店と比較のために食べてみました。

苺の香りが良く、シロップを浸したアーモンド風味の生地、イタリアメレンゲ入りのクリームと安定の美味しさ。
ただ、苺のジュレは少し甘すぎる感じで、全体的な苺感も他店より少ない気がしました。



シャンプノワーズ:648円


こちらも食べ比べで。

シャンパンムース、マール酒のバタークリームともにアルコールの風味は弱め。
バタークリームもそれほど濃厚ではなく、他店と比べるとチョコレートの印象だけ強く感じました。

美味しいのですが、他店より形が整ってないようにも見え、味も少しあっさりめな印象です。



フランボワーズィエ:605円


フレジェのフランボワーズ版のようなお菓子。

ビスキュイ生地はピスターシュで、フランス菓子らしいアロマティック系の風味。
ムースリーヌはバターとカスタードともにしっかりした味があり、香りが素晴らしいです。



ポロネーズ:648円


ドーム型のブリオッシュ生地にカスタード、フワフワのメレンゲとアーモンドトッピング。
キルシュは少し控えめですが、柑橘系の香りのある生地と濃厚なカスタード。

アルコール感、スライスアーモンドの香ばしさと、まとまりがあって美味しいです。



クロワッサン:238円


サクッ・ハラッとしてバターの風味たっぷり。
強めでムラのある焼きが香ばしさを出してますが、特別な印象はなかったです。



サービスも頂きました。


アイスティー:389円

イルプルー本家もそうですが、ドリンクの質にはこだわってないようです。


ダックワーズ:292円

これはお土産用に。
置いているお店が少ない焼き菓子ですが、こちらもいいお値段です。


ケーキを乗せたお皿は冷やされており、ナイフ・フォークまでキンキンに冷えて持ちにくいほど。
ただ、クロワッサンのお皿は冷えてなかったし、ポロネーズも常温気味での提供でした。

イルプルーでもそうでしたが、商品によってお皿も使い分け、物によってはケーキも少し温めて出すよう。
そんな感じでサービス・接客は素晴らしく、イートインなら最高の状態で食べれそうです。

味は、土地的なこともあるかもしれませんが、全体的にやや穏やかだった気がします。
本家や東海地区のお店と比べると少し軽い印象ですが、総じて好印象でした。



2015年5月2~6日
ビオブロート(芦屋市:パン)
プラン(芦屋市:ケーキ)
ポッシュドゥレーヴ(芦屋市:ケーキ)
クスダ(芦屋市:デリカ)
リオ(芦屋市:コーヒー)
ふなまち(明石市:明石焼き)
淡路島(サイクリング)
チルコロ(淡路市:カフェ)
丸亀市(食べ歩き)
一鶴(丸亀市:骨付き鶏)
トートコーヒー(丸亀市:コーヒー)
スーリィラセーヌ(岡山市:ケーキ)
ザマーケット(岡山市:パン)
野村(岡山市:食堂)
1518(岡山市:コーヒー)
ルシュクレクール(吹田市:パン)
ケモンテベロ(吹田市:ケーキ)
ケンタッキー(箕輪市:ビュッフェ)
万博記念公園(吹田市:ランニング)


スポンサーサイト

category: 山陽・山陰

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆_スーリィ・ラ・セーヌ(岡山:ケーキ) 
TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム