食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

とんかつ やまと(愛知県田原市) 

田原市のとんかつ屋さん。
蔵王山にほど近い場所にあり、敷地内から山頂の展望台が良く見えます。



お店は内外ともに綺麗で、少しファミレスぽい雰囲気もあり。



専門店ではなく、うどんやカレーライスなんかもありメニューは多め。

こちらは休日用のランチメニューで、通常メニューよりお得なのだろうと思ったのですが・・・



どんぶり街道も参加しており、ちょっと興味深いメニューですが、普通のとんかつを。



ロースカツランチ:1620円

ご飯は無料の大盛り、ソースは4種類から選べ、味噌ダレにて。


てっきり田原ポークと思ってたのですが、宮崎の「おいも豚」なる豚だそう。
開店直後で一番乗りオーダーでしたが、わりと時間がかかって、低温でじっくり揚げられているよう。


衣はしっとりめでサクサク感に欠けますが、肉の方にサクサクした歯切れを感じられます。
小さめですが厚みはあり、臭みはなく、ジューシーさや甘みもあり。

味噌ダレは八丁味噌ベースのブレンド味噌だそうで、それなりに味の深みも。
ただ、ソースは4種から1つだけの選択ではなく、もう少し柔軟性があると良いのになーと。



キャベツはセルフにておかわり自由。さすがに田原産キャベツと思われます。

和風ドレッシングとコーンドレッシングがあり、コーンドレッシングは自家製なのかなと思ったら、どうやらスジャータだかの業務用のようで、子供だましの人工的な味。

あと・・ランチメニューはドリンクorミニソフトクリームが付くとの事で、最もリスクの少ない緑茶を。
ただ、最初から水ではなく麦茶がポットで出され、定食には温かい煎茶も付いて、お茶だらけになってしまいました。

このランチで税抜き1500円ですが、食後に何となくランチではない標準メニューを見てたら、ドリンクの付かないロースカツ定食が1400円・・・

全く必要のないお茶に100円払った結果になり、何となくヤラれた気分でした。


スポンサーサイト

category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

月乃屋ゆるり(愛知県豊川市) 

田舎町の地元では、「美味しいものを食べに行く」となったら、焼肉屋になる人が多いみたいです。

確かに焼肉屋はけっこう多いし、昔からある小さな個人店もずっと続いているなと。



実は焼肉屋はあまり行ったことがなく、どこが人気とか全然知らないので、徒歩で行けるこちらにまた。



平均より高いのか安いのかもよく分からず。



オススメメニューは1人前で2000円弱くらい。



タレはキリリとしたしょうゆベース、果実味のある甘みのタイプ、塩、レモン汁。


タン塩。


ロース。


赤身ロース。


ハラミ。


ホルモン。


1人ピッチャー2杯目。


厚切り上タン塩。


厚切り特選塩ハラミ。


極上ロース芯。


特選カイノミ。


焼肉を好まない理由に、ペラペラした肉をチマチマ食べるのが性に合わないとか、セルフサービス感がイヤとかありますが・・

ペラペラ・チマチマじゃなかったり、焼くのを楽しむくらいの気持ちなら悪くはないかなと。

ただ、このくらいの金額払うなら・・交通費かかってもオギノへ・・・と言う感じです (;´∀`)


category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

あかねや(兵庫県西宮市) 

2018/05/03 Thu 12:00訪問
あかねや


西宮でのパンとケーキの買い出しを終了し、何となくとんかつが食べたくなり、ちょっと調べてこちらへ。

とんかつ専門店ですが、住宅街にあり夫婦でやられている大衆的な雰囲気。
HPに創業20年とありますが、改装して間もないようで綺麗なお店でした。



とても見やすく分かりやすいメニュー表。
数ページ分ありましたが、とんかつ、チキンかつ、エビフライ、カツ丼にカツカレーなどでした。



厚切りロースとんかつ定食:1680円

こちらが一番高いメニューでしたが、専門店にしてはリーズナブルな設定。


そして大きいです。


厚切りというだけあってそれなりに。

衣はサクサクして嫌な油の匂いもなく、肉は柔らかくジューシー。
特別なところはありませんが、ネガティブ要素も何もなく、そこそこの量でもしつこさなく食べられます。

ご飯もキャベツも美味しく、みそ汁だけインスタント風だったのは残念なポイントでしたが、値段を考えると満足感のあるトンカツ定食だなといった印象です。


余談ですが、パン屋・ケーキ屋の接客はどこも綺麗な標準語で、関西にいる感がなかったのですが、こちらで「おおきに!」と言われ、おー関西だー・・と。

やっぱりこういったお店も1軒は必要だなと思いました。



2018年5月4~7日
日記1 日記2 日記3 日記4 日記5
ヤマウチ(西宮市:パン)
ビオブロート(芦屋市:パン)
ビオブロート
ビオブロート
エイジニッタ(西宮市:ケーキ)
コンセントマーケット(西宮市:パン)
トリコ(西宮市:パン)
ヨシカワ(西宮市:パン)
ジヴェルニー(西宮市:ケーキ)
あかねや(西宮市:とんかつ)
ラクロワ(伊丹市:ケーキ)
村上井盛堂(大三島:和菓子)
台ダム(大三島:ダムカード)
汐待亭(生口島:カフェ)
クルーザー(大三島:喫茶店)
ウシオチョコラトル(向島:チョコレート)
新楽食堂(向島:食堂)
シゲ(向島:ラーメン)
ルリヲン(因島:カレー)
岡哲商店(生口島:デリカ)
玉木商店(生口島:デリカ)
わか葉(生口島:和食)
フェリーチェディツッカ(生口島:カフェ)
島ごころ(生口島:カフェ)
升家(倉敷市:ラーメン)
ふるいち(倉敷市:うどん)
オクサリス(倉敷市:ケーキ)
ムギ(倉敷市:パン)
プティブーレ(倉敷市:ケーキ)
鎧(岡山市:天ぷら)
スーリィ・ラ・セーヌ(岡山市:ケーキ)
レジャンシック(岡山市:ケーキ)


category: 関西

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

ミートレストランとんきい(浜松市北区) 

2018/01/13 Sat 12:00訪問
とんきい


この日は餃子を買いに浜松方面に行き、ひとまず目的地の向かいのお店で食事。
良くある精肉店直営のレストランですが、こちらは養豚からやられているようです。

精肉の販売所があり、その2階がレストラン。
隣の敷地にも飲食の店舗があり、そちらはビュッフェ形式のレストランのよう。



メニューはトンカツ、トンテキ、生姜焼きなどで、直営店にしては高めの価格設定かなという印象。

無骨な店内で、キャパも大きくないですが、なぜかタブレットでのオーダー方法です。



定食はご飯・豚汁・キャベツがセルフにておかわり自由で、なんとウインナーも食べ放題。



不自然な味はほとんど感じないので、20本くらい食べても良いかと思います。



とんきい定食:1680円


ロース100g、ヒレ40g、モモ40gというメニュー。


この手のお店は調理が・・みたいなケースが多いですが、しっかりした仕上がり。

一見パサつきそうなイメージでしたが、ジューシーまでいかなくとも保水感のある肉質。
綺麗な豚の香りがあり、ほんのりした甘みが感じられ、脂身もさらりとしており。

ただ、肉はそれなりに良く、調理も問題ないですが、トータル的になにか物足りなさがあります。
このくらいの値段ならもっと良いもの食べれるかなーとも感じられ、まあ、お店の雰囲気もあるかもしれません。

ウインナーいっぱい食べるつもりなら良いかなという感じでした。


category: 東海

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

月乃屋ゆるり(愛知県豊川市) 

国道151号線沿い、豊川I.C.近辺にある焼肉屋。
以前も別の焼肉屋がやっており、閉店して数年前にこちらに変わりました。

自宅近所ですが、ほぼ料理をしてない焼肉屋という飲食店には全然興味なく、付き合いで最近初訪問です。



夜なので何だか分からない写真ですが、少し高級感のある外観。
店内も焼肉屋にしては落ち着きがある雰囲気で、席も格子戸がある個室風に。



基本メニューは1品千円前後で、こちらはもう5割ほど高い本日のオススメメニュー。
特にオススメの品は印をつけながらの説明があり、せっかくなのでそれらもオーダーしてみることに。



タレが2種、レモンと塩、ニンニクとコチュジャン。
タレは甘めで、そんなに深みがある感じではなく。



タン塩×3

上タンが厚切りになるようで、タンの厚切りは得意ではないので並にしたら、味の方もちゃんと並でした。



リブキャップ(タレ)×2

オススメの1つで、あーここまでサシ入ってるとはなー・・と。

厚めですが、スッと歯切れする柔らかさから肉汁、ではなく脂がジュワッと。
甘みがあって肉自体の旨みも感じられますが、2枚くらいで良いかなという感じです。



トロカルビ(タレ)×2

オススメその2で、こちらも同様に、肉食っているのではなく脂食ってる気分で、アミノ酸が感じられません。 



カイノミ(タレ)×1

食べたことがないので試してみるも、他と同様でしたが、厚みがあるため歯応えがあって良かったです。



赤身ロース×3

やっぱり肉とは脂肪ではなく赤い部分ですよね。
上の霜降り和牛の半額くらいですが、肉食った感じがあります。



ハラミ×3

焼肉屋でどれか1品頼むなら、ハラミが最も無難かなと。



ホルモンセット

いろいろあると面白いです。



ユッケ

スベると思ったのですが、飛騨牛のくせに予想外に美味しく、果実的な甘みのある味付けが好みでした。


同行者が少食なので、自分1人で食べる量のオーダーで様子見したつもりが、脂キツくてかなりピンチに。

まあ、素材は良いはずで値段もそこそこなので、霜降り大好きなら良いのかなと。

ちなみに、こちらの系列のようで、他店も同じような感じかなと思われます。


category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム