FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

玄子(愛知県豊川市) 

畑に囲まれた場所にある蕎麦屋。
10年以上やられていると記憶してますが、かなり久しぶりに行ってみました。



表には野菜が売られてたりします。
店内は席数はそれほど多くないものの、広い空間でゆったりした雰囲気があり。



メニューは蕎麦のみで数種類、サイドメニューが少々。
他に季節限定のそばメニューが張り紙にあり。



盛りそば(大盛):950円


蕎麦をあまり好まない理由に、値段のわりに物理的な量が少ないというのが大きいのですが、こちらはけっこう多めで、大盛りはちゃんと盛り盛りしており。

香りは弱めの印象で、かなり細めなせいか繊細な口当たり。
みずみずしさはあり、喉ごしの良さは感じますが、香りが弱いためいまいちピンとくる部分がなく。

つゆは鰹の風味がしっかりあり、薬味は辛みのない大根おろしのみ。
これだけでイケるでしょ・・と言う意図かもしれませんが、量の多さもあって後半は食べ飽きます。



天ぷら盛合:400円

こちらもリーズナブル。
ただ、天ぷらの調理に関してはあまり興味はないのかなと。



にしんそば:950円

たんぱく質補給に、気まぐれで試してみました。

この料理の成り立ちが分からないのですが、蕎麦とニシンの甘露煮がすごく合うという事ではないですよね。
そもそも、どっぷりとつゆに浸かってドンと具材が乗った蕎麦なら、専門店で食べる必要もないなと。



焼き芋の天ぷら:350円

気まぐれその2。
安納芋を焼いて、さらに揚げてますが、特に2段階の意味はなく。


ちょっと蕎麦もお勉強しようかなというところでの第一段で、比較対象があまりないのですが、リーズナブルさはかなり上位なのかなと。

またいろんなお店で食べてから再訪したいと思います。


スポンサーサイト

category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

手打ち麺処 ごんべえ(愛知県新城市) 

パン屋「ちゃっと」の隣にある店舗。



パン屋の方はけっこう昔からありましたが、こちらの方は3年くらい前のオープンだったかなと。
同じ敷地内、繋がっているような造りの店舗で、店主さん同士の風貌も似ており、親族と思われます。



メニューはかけ、ざる、釜玉の3種のみ。天ぷらをお好みトッピングにて。

店舗内は調理スペースと通路のみで、2人しか入れないくらい。
先に番号札を取り、一定の人数分が茹で上がるタイミングで番号を呼ばれ、オーダーして受け取る形。



食べる場所は屋外に用意されたテーブル席にて。



かけうどん:300円 天ぷら(3種):240円


一応は讃岐うどんを謳ってますが、他の専門店のような質感はなく。
「この地方の味覚に合うように仕上げた」との案内もあり、意図的にマイルドにしてる印象。

つゆはイリコがしっかりきいてビシッとした味。
ネギとおろし生姜はフリーですが、業務用の生姜は要らなかったなと。



天ぷらはエビ、ちくわ、半熟卵をチョイス。

他にイカ、かき揚げ、ナス、カボチャ、レンコンとありましたが、オール80円。
出来合いなので美味しい天ぷらではないですが、手軽なうどん屋らしくて逆に良い感じ。

システム的に呼ばれるタイミングによって茹ですぎた物に当たる可能性があり、冷製の方が無難かなと。
土日のみ営業で、ほとんど趣味と思われますが、その分儲けようとしておらず好感が持てます。


category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

すずわ(愛知県豊川市) 

自宅からは最も近い飲食店になるのかなと。



数年前に移転してきて、地元民しか通らないような道沿いで大丈夫かなと思いつつ、5年以上経っており。

朝から家飲みして過ごし、食事を作るのが面倒になって、徒歩でしか食事に行けないという状況にて利用させて貰ってます。



うどん屋ですが、そばや丼物もいろいろあり、大衆食堂と考えて良いかなと。
店内もアットホームな雰囲気ですが、照明はなぜかシャンデリアだったりします。



あまり昼には行きませんが、お得なランチメニュー。



おすすめランチ:880円

この日は天丼。基本的に天ぷらのセットメニューになると思います。


麺は機械打ちでの自家製かなと思われ、ちょっと既製品チック。
つゆは他では食べた事ないくらいの甘さがあり、イメージ的にはどん兵衛をちょっと美味しくした感じ。



さすがにご飯は少なめですが、魚2切れをはじめ、ちゃんと天丼しており。
食後にコーヒーかオレンジジュースも付き、セットメニューならリーズナブルでボリューム充分と思います。

使い勝手が良い。
近所にそういう場所があるのは恵まれていると感じます。


category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

てつ家(愛知県豊橋市) 

すっかり有名店ですが、2ヶ月に1度くらいの頻度で2年ちょっと通っており。



開店前~閉店間際まで、いろんな時間に訪問してますが、待たずに入れる事はない繁盛ぶり。



通常メニューをひと通り食べたので、ここらで季節限定ものを。

まあ、メインがうどんの麺そのものである以上、何食べてもハズレません。



すだち冷かけ・かし玉セット:1050円


鶏ムネ2枚+半熟玉子1個で、親子天ぷら。
訪問は主にジムでの筋トレ後なので、いつもこの2品オーダーでたんぱく質補給です。



すだちたっぷりで、見るからに涼しげでさっぱりと。
お店いわくガチイリコな出汁の旨みに、フレッシュで爽やかな柑橘の香り、後味をキリリと引き締める酸味。

打ち立て出来立てのツヤツヤの太麺は、気を入れてググッと噛み締めないと跳ね返されそうな弾力。
カウンター奥の席ではたびたび麺打ちも見られ、その姿を見ながら食べると力強い男気の麺にも感じられます。

うどんもいろいろ食べてみましたが、こちらの食感に近いお店は今のところなく。
讃岐うどんを謳ってますが、本場にもこれほどインパクトのある麺はないだろうなと思うほど。

うどんはどこでも食べれますが、一種独特の領域を感じさせます。


category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

野麦(愛知県新城市) 

たまに食べたくなり、行ってしまいます。



運動中のエネルギー源としての補給にもうどんは良いかなと。



うどん各種あり、ライスなどが付いた定食にもできます。



野麦ぶっかけ(大盛り):730円

天かす、ネギ、花かつお、刻み海苔がぐるりと回り、センターに大根おろしと生姜が少し。
トッピングと言えるものではないですが、地味に豪華なノーマルのうどん。



麺は何かの間違いであるかのように固く、自然に噛み切るのが困難なほど。
茹で不足の固さではないですが、滑らかさのある表面を1枚抜けると、ほとんど芯にぶち当たったような固さ。

温製ならもう少し柔らかそうな気もあり、試したいのですが、どうしても冷たいほうをいってしまいます。

少し愛想が悪いところありますが、なかなか面白いお店です。


category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム