FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

あお星(愛知県豊橋市) 

牟呂エリアの洋食店。



自家挽きミンチのハンバーグと、和牛のカレーライスがメインの、まだオープン1年経ってないくらいの店舗。
カウンター3席とテーブル3卓のキャパで、スキンヘッドのオーナーがワンオペでの営業。




メニューはランチもディナーも基本は同じで、ディナーは右側の単品系が増える感じ。
他にハンバーグ&カツなど、ハーフ&ハーフなセットもあり。



サラダとピクルスが付きます。



あお星ハンバーグカレー:1540円

看板のハンバーグ&カレーに店名まで付けるという全てが揃ったメニューであり、「黙ってこれを食え」くらいの意思を感じる品名。

ちなみにライス大盛り無料ですが、バランスが崩れるので、白米だけで幸せになれる方でなければ、カレーライスは普通か小盛りで良いと思われます。



カレールウは比較的サラリとしており、牛肉と玉ネギなど野菜類のフォンの旨みを軸に、赤ワインの風味、フルーティな甘み、トマトやヨーグルト由来と思われる酸味がしっかりと。

辛さやビターさは抑えめで、スパイス感も主張しすぎず、深みの中にまろやかで柔らかみを感じる美味しさ。

ハンバーグは細挽きミンチをベースにに、少し粗挽きを混ぜた感じで、滑らかな口当たりの中でときおりゴロッと。
煮込みも入るのでフワッと柔らかく、肉を噛んでいる感覚はなくても、味わいだけ肉の旨みがガツンと。

他に明らかに認識できる具材は、一口大のトロトロに煮込まれた牛肉だけですが、特に何も必要ないくらい味わいのあるカレーかなと。

自分ではとても(面倒で)作れない、いろいろな食材と手間のかかった美味しいカレーライスです。


スポンサーサイト



category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 2   

スバカマナ(愛知県豊川市) 

三河エリアに数店舗あるチェーン系のインド料理店。



よくあるカレー&ナンのお店ですが、こちらはベトナム料理も看板に掲げており。

この手のお店はどこで食べてもだいたい同じ味の印象で、面白くもないですが、ベトナム料理は希少価値あるかなと。



メニューはほぼカレーで、6種類あるランチメニューも5種類がカレー。
オススメのカレーの案内もされましたが、軽くスルーして、フォーランチ:990円にて。



まずはサラダ・スープ・生春巻き。
本来はサラダ&スープバーらしいですが、この時はコロナの影響でこの形での提供だそう。



続いてフォー。普通に1人前の量。



意図的なのか、麺は少し茹で不足気味での固い仕上がり。
出汁感は弱めではあるも、振りかけられた粗挽きコショウで誤魔化せるイメージ。

それでもチキン・モヤシ・玉ねぎのたっぷりの具材に、薬味のネギまで大量で食べ応えは高めに。
プラス100円のパクチー増量ならもっと美味しく食べれた気も。



ベトナムチャーハンとやらで、こちらも普通に茶碗1杯分。
エビが1本突き刺さって、グリーンピースやパプリカ各種でカラフルに。

しっとりタイプというかベタつく感じで、味も濃くパンチある仕上がり。


味の方はマイルドで食べやすく作っていると思いますが、とりあえず量の方では満足。
この1種類しかないベトナムメニューですが、たまには良いかなという感じです。


category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

St.Thomas(愛知県新城市) 

新城総合公園近くのイタリアン。



以前は豊川にあり、移転して今年の1月より新城でオープン。

公式ではオステリアとあるも、ランチメニューはほぼピザ&パスタで、ともに10種類前後あり。
夜は違うかもしれませんが、カウンターに置かれた酒瓶を見る限り、酒へのこだわりはなさそうな印象。



ポルチーニ茸のクリームソース:1320円

大きな石窯があるのでピザの方が良いのかもしれませんが、パッと見で最も食べてみたかった物を。


たっぷりのクリームソース、ドライポルチーニもそこそこに。

ソースはサラリとした口当たりから濃厚な生クリームとバターの風味。
パスタは濃い味に負けない歯応え強めなタイプで、パワフルな食べ心地からフワッと芳醇なポルチーニの香り。

あまり食事するところがないエリアなので、なかなか貴重なお店になりそうです。


category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

cojigoro(愛知県豊川市) 

スパイスカレーのお店。



16:00よりカレーパンの販売をされてます。

一般的なカレーライスにおいてライスの質を誰も気にしないように、カレーパンにパンの美味しさを求める人ってまずいないですよね。

であるなら、理屈として美味しいカレーパンは、パン屋でなくカレー屋でこそ食べれる物ではないかなと。
ついでに言えば、美味しいアンパンも和菓子屋かなと・・まあ、売ってないですが。



カレーパン:324円(1個)

ふっくらした感じで大きめに。


色が良いです。
一般的なカレーパンって、何であんなに焦げ茶色なのですかね。



中はキーマで、生地の方も自家製だそう。

3つ買って1つは即食べましたが、サクサクッと小気味よい音を立てるほど気持ち良い食感。
自転車で15分ほどかけて帰って後でも、そのサクサク感はそれほど失われず。

キーマはスパイスがかなり効いており、特にカルダモンが強く、シナモンやコリアンダーあたりもそこそこ主張。
捉え方によってはけっこうクセのある味わいで、カレーライス大好きな子供が食べられそうもないイメージ。

魅惑的な香りに加え、痺れるような辛味もあり、スパイス炸裂の美味しいカレーパンです。


category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 2   

Blue Collar Cafe(愛知県豊川市) 

町工場カフェ。



今回は昼下がりのカフェタイムに。



「社外秘」であったり「当工場で作っている」とコンセプトに抜かりなしで。



大麦ベーグルのフレンチトースト:600円


バニラアイス乗せ、イチゴのコンポートを添えて。


ベーグルは外のパリ感もかろうじて残しつつ、中はフワトロ食感に。
アイスは昔の記憶が確かならレディボーデンですが、今となると香料キツいなと。

酸味のあるイチゴが甘ったるさを調和して、スイーツメニューであるなら良い感じに。



カフェラテ:+200円

深煎りなのでこの形の方が飲みやすいです。


半径5km以内の近所ではたぶん唯一のサイクルスタンド設置の飲食店。
これと言って特に行きたい店がないのなら、スタンド設置のお店に行くのがサイクリストとしての礼儀です。


category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 2   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム