雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

NaturalCafe garden(愛知県豊橋市) 

ちょっとマクロビオティックな食を試してみようかと。



高師緑地のそばにあるカフェ。
お店と言うか完全に家ですが、ガーデンの店名の通り、風情のある庭のお家です。

店内もゆったりした空間で落ち着いた雰囲気。


 
ランチは3種で、ドリンクやデザートは別料金。



garden プレート:1180円

普段は玄米メインらしいですが、この日はたまたまパスタがメインとの事でした。



小松菜と味噌のスープ。
穏やかなトーンですが、味噌のコクもあるため予想以上にしっかりした味です。


大根のカツ。
ココナッツオイルで揚げているそうで香りが良く、ザクッ・ジュワッと。


パスタはひじきとキノコとこんにゃく。
玄米は少し緩めな気もしましたが、ジンワリと染みわたるような旨みがあり。


野菜、オーガニック豆のサラダ、豆乳ヨーグルト
サラダはビネガーしっかりきかせてます。


穀物コーヒー:480円(単品価格)

香ばしい麦の風味があり、苦味や酸味はなくほんのりフルーティな甘み。
いかにも身体に優しい感じがあり、コーヒーっぽい味のする違う飲み物と理解していれば美味しく飲めます。


木の実のタルト:400円(単品価格)

ナッツとレーズンたっぷりで、健康食ではなくお菓子として美味しいです。

ドリンク、デザートは、食事メニューもオーダーしていれば単品価格より250円引きになります。


焼き菓子も売っていたので買ってみました。

限られた材料なので深みのある味にはなりませんが、ところどころに強い主張があります。



味気ないと思ってましたが、しっかりした味付けでナチュラルな旨味があり。
世の中、不自然に作られた素材と不自然な味付けの料理で溢れているので、こういった食事は逆に新鮮。

たまに食べるだけでは健康面に意味はないのかもしれませんが、それでも、たまにでも食べれば味覚のキャリブレーションになって良い感じです。


スポンサーサイト

category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

JOHN SMITH(愛知県豊川市) 

以前は地元の豊川駅周辺は、昔ながらの商店街や豊川稲荷の表参道があるだけで、夜になると寂れた雰囲気となってましたが、ここ数年でチェーンの居酒屋なども出店したりで、ほんの少しだけ華やかさが出ました。

2年ほど前には、駅のすぐ隣に数店舗の飲食店が入る建物もできました。

まあ、2階建てですが (・∀・)



その中の一店舗のジョン・スミスというお店。

2年前のオープン時は量り売りのステーキ店という話でしたが、昨年初めて入った時にはワインバーみたいな雰囲気のお店で、そして今年は営業中のノボリも立つ居酒屋系と化してました。

さすが田舎の寂れた駅周辺 (・∀・)

HPを見ると、現在はハイボールと唐揚げのお店だそうで、店員さんが元気に挨拶されるタイプのお店。
そんなに大きな店舗ではないですが、カウンター席・テーブル席・団体用の席・テラス席もあります。



唐揚げが自慢とは知らなかったのでオーダーしてないですが、ハイボールは飲んだ記憶があります。

居酒屋なので、酒は安っぽい味です。



殻付きアーモンド。

肉じゃがみたいなのはお通しですが、バーのつもりで入ったのでアレ?って感じでした (;´∀`)
そしてお店を出るまでバーのつもりだったので、そんなようなメニューしかオーダーしてません。



ピクルス3種。



何だっけ? 意外と美味しかった記憶があります。

2軒目なので、あまり食べないし覚えてないですが、料理と言える物でもないですね (;´∀`)


ちなみに昨年の写真が残ってまして、こんな感じでした。


白と赤の違いもありますが、ワインの種類も出し方もバーらしく。



チーズフォンデュ。今はメニュー落ちしてます。



ブルスケッタ。今はメニュー落(略)



さらに、こんなものがお通しだったと思います。


察するに、田舎の場合は飲食店に駐車場がないのは致命的で、それでステーキ店はダメだったと。
洒落た店内ではあるので飲み屋でもワインバーにしてみたものの、これまた田舎町ではウケなかったと。

で、居酒屋になったのだと思われますが、いっそのこと激安な立ち飲み屋にした方が需要ありそうな気がします。

まあ、来年は何屋さんになっているか、楽しみにします (・∀・)


category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

キッチンフライパン(愛知県豊橋市) 

豊橋の北山エリアの洋食店。


一軒家で喫茶店風のお店で、店主さんと娘さんの2人でやられているよう。
席数少なめのオープンキッチンなので距離感が近いですが、とても感じの良い父娘です。


 
メニューは洋食メインでハンバーグが一押しのよう。
他に定食系もあり、5ページくらいのメニュー表なので種類はかなり豊富です。

種類が多すぎると悩ましいですが、基本は左上のメニューかなと。 



ハンバーグステーキ・デミグラスソース(ライス・サラダ付き):1030円


ふんわりジューシーなら良くありますが、驚くほどふわふわした柔らかな食感。
とは言え、決して軽いわけではなく、肉らしい歯ごたえもしっかりあり。

デミグラもコクや深みがあり、このソースかければ何でも美味しいのではと思えるような味わい。
食感の方で好みが分かれるかもしれませんが、とても美味しいハンバーグです。



オムライス:700円


固めの玉子にケチャップの昔ながらのオムライス。
厚めでしっかり包んだ玉子焼きは、乗せるだけのふわふわタイプより技術もコストも要するかと。

ライスはケチャップの味にスパイス感、玉ネギの甘みなどバランスが良く美味しいです。



豆と10種類の野菜のスープ:280円


スープは液体ではなく固形物を食べている感じ。
白いんげんがメインで細かな野菜、出汁はベジブロスらしきあっさりとした味わいです。


良いお店でした。店名の通り、フライパンでの火入れの技術を感じられます (´∀`)

たまに食べたくなりそうなので、次はハンバーグのスーパージャンボでいこうと思います。


category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

三愛(愛知県豊橋市) 

以前にも記事を書いてますが、せっかく行ったのでまた。



たまに行ってみても満員の時が多く、タイミングが良くないとなかなか入れないのです (;´∀`)

だいたいの事は前に書いたので、今回は手抜き記事で (・∀・)



アイスコーヒー、マンデリン。650円くらい。



バターホットケーキ:560円


シナモンホットケーキ:650円



たくさん種類がありますが、個人的にはこの2つがオススメです。
表面の見た目は一緒ですが、中はシナモンがやや黒めで良い香りがあります。



苺ホットケーキ:990円


粉糖と苺、無糖クリーム、アイスにはホワイトチョコが入ってました。
苺は大きくてキレイですが、ちょっと酸っぱすぎでした (;´∀`)


こじんまりして席も狭く、落ち着けるお店ではないですが、空間の雰囲気がいいんですよね。
昭和の雰囲気を強く感じ、業務拡大せずに家族だけで細々と続けているのも好感が持てます。

近くには江戸時代から続くきく宗もありますし、ハシゴしての時間旅行などいかがでしょうか (´∀`)


category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

カフェ鎌倉(愛知県豊橋市) 

豊橋のカフェ鎌倉。


豊橋でなぜか鎌倉ですが、この地方では有名店。

広い空間のあるキレイな店内で、落ち着きもある雰囲気です。



ドリンクは各種あり、サイフォン抽出のコーヒーがオススメのよう。


軽食、甘味メニュー。


モーニング・ブランチもあり。


そして名物の厚焼きホットケーキ。

鎌倉市にある有名店のホットケーキのパクリっぽいですが、ここまで堂々としてれば問題ない? (゚∀゚)アヒャ



スーパー マンデリン:620円、アイスココア:?円

席によっては光サイフォンの抽出が見られ、かなり鮮やかなオレンジ色です。

豆はスペシャリティコーヒーになるようで、専門店でないわりに高めの価格設定。
このマンデリンは雑味なくすっきりしてましたが、ちょっと物足りない味でした。

ミルクの要/不要は聞かれずミルクピッチャーが付いてきますが、中身はミルクではありません。
この形でコーヒーフレッシュを出してくるお店は多く、経験上では半分以上です。

せっかく豆にも抽出にもこだわっていて、フレッシュを付け合わせるのは理解できません (;´∀`)



「和」パフェ:700円

黒ごまアイス、白玉、寒天、小倉あんなど。
予想できる無難な味ですが、パフェを食べるなら和風の方が安定感も安心感もあると思います。



鎌倉ホットケーキ:800円

かなり厚い生地が2段で、焼き上がりに30分ほどかかります。



バターとメープルシロップが付きますが、ホットケーキのサイズからは少ない印象。



表面はしっかり焼かれ香ばしさあり。

キメが粗く、エアリーなふんわり感はあるものの、その分パサついてボソボソした食感。
玉子の風味は強いですが、少量のバニラはあまり香らず、甘くないカステラのような味です。

空気の含有量が多いので、見た目ほどの重さはないものの、食べ飽きます。

まあ、普通に食べれますが、美味しさを追求するならこの形になるハズはないかと (;´∀`)


しかし、さすがに有名な本家の物はこれとは違う気がします。
今年は鎌倉に行く計画もあるので、機会があれば本家の物も食べてみようと思います。


そう言えば、パンケーキブームはなかなか衰えないようで。

僕はパンオタクでケーキオタクですが、それだけに人気のパンケーキはちょっと・・
あんな簡単な物が千円以上して行列できているのを見ると、パン屋さんやケーキ屋さんが可哀想です (;´∀`)


こちらのホットケーキは、ネタとしてなら1度は良いかと思います (・∀・)  


category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム