FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

ブーランジェリー けろっく(長野県茅野市) 

2018/07/14 Sat 13:30訪問
けろっく


続いてパン屋に1軒。
何かでチラッと写真を見たときにトランブルー系かなと思い、ちょっと行ってみる事にしました。

山小屋風のこじんまりした店内で、昼過ぎですでに売り切れもチラホラ出ており。
デニッシュが多めのラインナップで、トランブルー出身の方のお店に良く似た仕上がりの物でした。



クロワッサン:170円


折り込み多い綺麗な層で、クシュッとした軽いサクサク感。
物理的な軽さはありますが、バターはしっかり入っており、値段としては良い方です。



リュスティック:240円


薄いクラストはパリッと、中は水分量は控えめにややもっさりめ。
風味はなかなか良いですが、口溶けなどの部分で食感に少し重苦しさを感じます。



ショコラ フランボワーズ:170円


真ん中にチョコレートとフランボワーズソースを入れた小さなバゲット。
生地はむっちりして香ばしさもあり、フィリングのバランスも思ったより良く、美味しく食べられました。



洋なしのデニッシュ:220円


サクサクしてバターもたっぷりのデニッシュ生地。
シャキシャキして爽やかな甘みの洋ナシと、キャラメルソースのほろ苦さが良い相性。



グレープフルーツのデニッシュ:260円


ピンクグレープフルーツはシロップ漬けされているようで、苦味は少なく華やかな甘酢っぱさ。
ポテッとしたカスタードに、クリームチーズの風味も加わって賑やかな味わいに。



摘みたてブルーベリーのデニッシュ:340円

こちらは冷蔵商品。


デニッシュ生地は冷蔵の方がサクサクした感じに。
ブルーベリーは単体で美味しく、ダマンドにカスタードとなかなか豪勢な作りで美味しいデニッシュでした。


トランブルー系かは分からず、そもそも別にどうでも良いのですが、丁寧な仕事でちゃんとした物を作っているなと感じるお店でした。



2018年7月14~16日
日記1 日記2 日記3
古畑(諏訪市:うなぎ)
ぺぱん(茅野市:ジェラート)
けろっく(茅野市:パン)
六花(下諏訪町:ジェラート)
丸一(下諏訪町:とんかつ)
力亭(上田市:とんかつ)
ナガイファーム(東御市:カフェ)
のんのん(長和町:食堂)
桔梗(塩尻市:そば)
ムゥ(塩尻市:ケーキ)
ムゥ
奈良井ダム
味噌川ダム


スポンサーサイト

category: 甲信越

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コンプレ堂(山梨県北杜市) 

2017/08/14 Mon 9:30訪問
コンプレ堂


この日は朝に清里に移動して、前回から2年ぶりとなるこちらへ。

7:30オープンの2時間後となったので、すでに売り切れが多く商品は少なめ。
また、数種類ずつ焼きあがり次第出していく形で、どんどん売れていくので、全種類が並ぶ事はないのかなと。

この時は5種類しかなかったので1つずつ。



ブール(1/2):200円


クラストはパリパリッと、クラムはちょっとゴワッとした噛み応え。
とても香ばしく、塩も強めにきいており、そのままでも美味しく食べられます。



パタータオリーブ:180円

フォカッチャですが、品名からするとジャガイモを練り込んだ物。


表面1枚はパリッとした歯応えがあり、中はわりとソフトに。
ジャガイモからくる甘みとオリーブの塩気のバランスが良いです。



ミルキー:190円


天然酵母使用の生地はかなり茶色が濃く、ググッとした反発感のある噛み応え。
ワシワシしながらも口溶けが良く、ネガティヴさは感じない食感です。

ミルクは練乳系で、バタークリームがベースのようでベタッとした口当たりとコク。
甘さは控えめですが、気分によっては重く感じそうです。



クルミレーズン:460円


こちらも天然酵母使用との事ですが、特有の酸味などのクセは一切なく。

固すぎず柔らかすぎず、カリッとした表面を突き破るとしなやかさがあり、スッとした口溶けも。
生地自体にグッとくる旨みを感じ、クルミもレーズンも負けずにしっかり主張。

どこでもそんなにハズれないハード系のノアレザンですが、こちらは特に良いです。



バゲット:230円

かなり大きくてこの価格。
前回好印象でしたが、今ならどう感じるのかなと、ちょっと楽しみにしてました。


見た目は大きいですが、持った感じは物理的な軽さがあり、食感も少し軽め。
クラストはパリッとして良いですが、気泡はあえて潰しているのかクラムはパッとしない噛み応え。

それでも香りの広がりがあって風味良く、問題なくそのまま1本食べれるくらい美味しいです。


観光地で別荘地という、高くても売れそうな立地ですが、かなり良心的な価格設定。
味のほうもシンプルに美味しく、観光地にて適当なところで食事するより良いかと思います。



2017年8月11~14日
日記1 日記2 日記3 日記4
パリール(八王子市:パン)
ドゥエトゥレ(八王子市:パン)
ブールブール(八王子市:パン)
茂右衛門(国分寺市:ケーキ)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
オーバカナル(目黒区:パン)
イルプルー(渋谷区:ケーキ)
イルプルー
ノジーコーヒー(世田谷区:コーヒー)
ラ・ヴィエイユ・フランス(調布市:ジェラート)
くるくる(八王子市:食堂)
小河内ダム(奥多摩町:ダムカード)
カタクリの花(奥多摩町:ダムカレー)
ぼんち(甲斐市:デカ盛り)
コンプレ堂(北杜市:パン)
アングーテ(北杜市:ケーキ)
アングーテ
アングーテ
大門ダム(北杜市:ダムカード)
高遠ダム(伊那市:ダムカード)
美和ダム(伊那市:ダムカード)
たけだ(伊那市:食堂)
うしお(伊那市:食堂)


category: 甲信越

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

Slow Garden 砧(山梨県南都留郡富士河口湖町) 

2016/04/29 Fri 11:00訪問
スローガーデン 砧


続いてもう1店のパンの人気店。

こちらも河口湖の大石公園近くですが、湖岸沿いではなく住宅地にあるお店。
金・土・日しか営業していないそうで、商品の種類も少なくイートインも簡易的なスペース。

商品ラインナップは、驚いたことに先に行ったレイクベイクと半分くらいが被ります。

この立地で数百メートルの距離にパン屋が2軒あるのも不思議でしたが・・
さすがに偶然はありえないので、何らかの関係があるのかと。

あえて被るものと被らないものを両方購入してみました。



熟成パン(ハーフ):280円

10日ほど熟成させた生地とノアレザンで、熟成という品名までレイクベイクと同じ。


クラストは薄く、手に取った時の印象ほど固くはないものの、口溶けも良く小麦の香りもまずまず。
クラムはしっとり感があり、みっちり詰まって重みのあるパン。

レイクベイクの方がフィリングも多く甘みもあって食べやすいですが、こちらの方がパンらしさが強いです。



チーズブレッド(ハーフ):190円


チーズ入りの食パンで、普段は買わないですが試食をしてしまったので買っておきました。
ふんわりして小麦の香りが良い生地に濃厚なチーズで無難に美味しいです。



パン・オ・ノア(中):280円


少し柔らかめの生地。
クルミの量はそれほど多くないものの、程よくローストされ香ばしさが強いです。



フィグ・ノア:290円


こちらはクルミとイチジクですが、クルミ単体より穏やかな印象を受けます。
フィリングは純粋な足し算ではなく、バランスで味が成立するのだなと感じます。



ナッツショコラ:280円


レイクベイクと全く同じ構成のパン。
生地の風味だけ少し違いますが、ほぼ同じ味のパンでした。



プチ・コンプレ:150円


シンプルでわりとソフトな全粒粉入りのパン。
横にスライスしてサンドイッチにと言われましたが、風味が良くそのままでも美味しく食べられます。


レイクベイクとは粉のブレンドや酵母が違うと思うので、味も食感も微妙に違いました。
ただ、同時に食べ比べれば明らかな差が分かっても、単体で食べればそれほどでもなく。

どっちでも良い感じですが、こちらは小さめのサイズがあるので買いやすさはあります。

しかし両店とも予想外に良いものが食べれました。
清里でもそうでしたが、観光地でも別荘とかあるような所はパン屋はイケるのかもしれません。

多少は日持ちもするので、河口湖に来たらパンも良いかと思います (´∀`)



2016年4月29日~5月5日 GW旅行
日記1 日記2 日記3 日記4 日記5 日記6 日記7
河口湖(河口湖村:ランニング)
レイクベイク(河口湖村:パン)
スローガーデン砧(河口湖村:パン)
司食堂(河口湖村:食堂)
なかむら(河口湖村:うなぎ)
山中湖(山中湖村:ランニング)
与里道(道志村:食堂)
大豊(山中湖村:和食)
川越ベーカリー楽楽(川越:パン)
入間川サイクリングロード(川越・狭山:ランニング)
かすみ食堂(川越:食堂)
ぽんぽこ亭(川越:うなぎ)
荒川サイクリングロード(江戸川区~滑川町:サイクリング)
福ちゃんの店(鴻巣:食堂)
久良一(鴻巣:うどん)
吉見屋(皆野町:うなぎ)
恵比須屋食堂(東松山:食堂)
アルカイク(川口:ケーキ)
シャンドワゾー(川口:ケーキ)
アカシエ(浦和区:ケーキ)
ラリュ(緑区:パン)
榎本牧場(上尾:ジェラート)
和香(浦和区:うなぎ)




category: 甲信越

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

Lake Bake(山梨県南都留郡富士河口湖町) 

2016/04/29 Fri 10:00訪問
レイクベイク


ランニングを終え、大石公園から100Mほどの距離にあるパン屋さんへ。
20分前に横を通った時にすでに車が2台止まっており、開店時間に行くと満車&店内も10組ほどの客入り。

富士山が見える広めのカフェエリアがあり、そちらが人気のよう。
売り場はそれほど広くなくパンの種類も少なめですが、思ってたより本格的なラインナップでした。



熟成:550円


10日ほど熟成させた生地だそう。

簡単に噛み切れるほどの柔らかなクラストで、クラムはしっとりと。
全粒粉の香りも良く生地自体に甘味があり、たっぷりのクルミとレーズンも強い味で美味しいパンでした。



パン・オ・レザン:280円


生地にもレーズンが練り込まれており、ほのかな甘みや渋みも感じられます。
酵母もぶどうから起こしているそうなので、正真正銘のぶどうパンと言った感じです。



フィグ・ノワ:280円


クルミとイチジクのパンですが、クルミの主張は弱く、味・食感ともにイチジク押し。
プチプチした食感と、生地自体にも染み込まれたイチジクの風味がとても良いです。



ナッツ・ショコラ:280円


ホワイトチョコとクルミ入りのパン。

どうしてもホワイトチョコのミルキーな甘みが強くなるものの、生地は全粒粉の香りもあり。
フィグ・ノワもですが、かかっている粉は全粒粉も入っているようでジャマな感じはないです。



バゲット:330円


見た目だけで言えば、表面はきっちりしながら中身は残念な感じ。

クラストは薄めながらカリッとし、クラムはしっとりもっちりと。
国産小麦だと思いますがそんなに風味も悪くなく、無難に美味しいバゲットです。


観光地では普通の飲食店はもちろん、テイクアウトのみのパンやケーキでも人気店は危ないです。
こちらはカフェが人気で、さらに富士山を見ながら食べれるという付加価値もありで。

完全にハズす覚悟でしたが、見た目の印象通り味もなかなか良かったです。

値段もそれなりなので特別感はないですが、これくらいの物が食べれれば充分。
まあ、観光に来てわざわざパン屋に行くこともないと思いますが、気が向いたら良いと思います (´∀`)



2016年4月29日~5月5日 GW旅行
日記1 日記2 日記3 日記4 日記5 日記6 日記7
河口湖(河口湖村:ランニング)
レイクベイク(河口湖村:パン)
スローガーデン砧(河口湖村:パン)
司食堂(河口湖村:食堂)
なかむら(河口湖村:うなぎ)
山中湖(山中湖村:ランニング)
与里道(道志村:食堂)
大豊(山中湖村:和食)
川越ベーカリー楽楽(川越:パン)
入間川サイクリングロード(川越・狭山:ランニング)
かすみ食堂(川越:食堂)
ぽんぽこ亭(川越:うなぎ)
荒川サイクリングロード(江戸川区~滑川町:サイクリング)
福ちゃんの店(鴻巣:食堂)
久良一(鴻巣:うどん)
吉見屋(皆野町:うなぎ)
恵比須屋食堂(東松山:食堂)
アルカイク(川口:ケーキ)
シャンドワゾー(川口:ケーキ)
アカシエ(浦和区:ケーキ)
ラリュ(緑区:パン)
榎本牧場(上尾:ジェラート)
和香(浦和区:うなぎ)



category: 甲信越

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

BOULANGERIE VOISIN(長野県長野市) 

2015/09/19 Sat 8:00訪問
ブーランジェリー・ヴォワザン


1人合宿のため長野市に遠征し、まずは人気のパン屋さんへ。

それほど大きくないお店ですが、パンの種類は豊富で、値段もリーズナブルな印象。
フランスパンやドイツパン、菓子パンや惣菜パン、サンドイッチやデニッシュ系となんでもあり。

ここから始まるハードな5日間に備え、10種類を購入。


 
クロワッサン:130円

軽めながら層はしっかり。 サクサクですが、表面は厚めでハラハラ崩れず。
四つ葉バター使用だそうで、量は少なめも風味は良く。 かなりお値打ちな印象です。


 
クイニ・アマン:210円

砂糖はたっぷりでシナモン・バニラが香る。
生地はクロワッサンよりも美味しく感じ、正統派ではないですが、好みの味でした。


 
ブリオッシュ・アテート:100円

シンプルなブリオッシュで、玉子・バター・ミルクの風味はそれぞれ弱めも、味はしっかり。
口溶けはそれほど良くなく、ややパサツキ感もあり。


 
フロマージュ・ブリオッシュ:160円

モッツァレラ入りのブリオッシュ。
適量のチーズが入るのでしっとり感は良くなります。


 
?:230円

正確な商品名忘れましたが、ほうれん草とベーコンのキッシュ。
やや水っぽくて薄味ですが、シンプルでクセのないキッシュでした。


 
アーモンドのココット:220円

良くわからないものだったので買ってみましたが、生地をココットに見立てているのかな。
クロワッサン生地の中にアーモンドペーストですが、風味は弱め。


 
塩キャラメルナッツ:210円

キャラメルコーティングされたナッツがたっぷり乗せられたデニッシュ。
中にチョコやレモンピールも入り、かなり豪華で食べ応えあります。


 
薄皮栗のダノワーズ:210円

マロンデニッシュですが、栗の風味は弱かったです。


 
クルミオレンジ:250円

クルミ・オレンジピール・レーズン入りのセミハードのパン。
生地自体にもクルミの風味があって香ばしく、とても美味しいパンでした。



ヴォワザン・バゲット:280円

バゲット2種とバタールがあるようでしたが、売られていたのはこれだけ。
香りが良くて少し甘みがあり、万人に食べやすくしているような印象のバゲットでした。


お店の雰囲気や品揃えは地元のお店に似てましたが、味も似た感じで、そういえば店内の匂いも似てました。

特別感はないものの、街のパン屋さんとしてはとても良いお店だと思います (´∀`)


category: 甲信越

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム