食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

un gouter a la campagne(山梨県北杜市) 

アン・グーテ・ア・ラ・カンパーニュ:その3

残りのお菓子を。



ミルフィユ:540円


かなり濃い焼き色で、苦味も出るほどの香ばしいパイに、ねっとりしたクリームはしっかりした甘みとコク。
両パーツとも上限いっぱいみたいなイメージで、高いレベルでバランスが取れており、とても美味しいです。



パッションフルーツとチョコレートのお菓子:583円


スパッと鮮やかなパッションの酸味に、柔らかな印象のミルクチョコ。
食感が軽いのでスッキリした感じで食べられますが、少し物足りなさもある食後感になります。



フォレ ノワール:540円


グリオットは使われておらず、ふわふわスポンジにオレンジを加えた物。
オレンジはしっかり香るものの、味も食感もとにかく軽く、サイズも小さいので物足りなさがあり。

これはこれで美味しいですが、一般的なフォレノワールと思って食べたらハズレに感じると思います。



エクレール ショコラ:454円


もう少し固くても良いかなと思うようなクシュッとした歯切れの生地。
中のチョコクリームはカスタード的なマイルドさがあり、濃厚さはなく重苦しさもなく。



シュー ア ラ クレーム:378円


こちらはエクレールより薄くふんわりしたシュー生地。
クリームは生クリームとカスタードで、さすがに盛り上がるところはないですが、シンプルに美味しいです。


単価はそれほど高くないですが、サイズも少し小さめ。
立地的なものもあるのかも知れませんが、やはり全体的に上品でおとなしめな仕上がりに感じます。

それでも、山奥の観光地でちゃんと美味しいお菓子が食べられる、貴重なお店です。



2017年8月11~14日
パリール(八王子市:パン)
ドゥエトゥレ(八王子市:パン)
ブールブール(八王子市:パン)
茂右衛門(国分寺市:ケーキ)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
オーバカナル(目黒区:パン)
イルプルー(渋谷区:ケーキ)
イルプルー
ノジーコーヒー(世田谷区:コーヒー)
ラ・ヴィエイユ・フランス(調布市:ジェラート)
くるくる(八王子市:食堂)
小河内ダム(奥多摩町:ダムカード)
カタクリの花(奥多摩町:ダムカレー)
ぼんち(甲斐市:デカ盛り)
コンプレ堂(北杜市:パン)
アングーテ(北杜市:ケーキ)
アングーテ
アングーテ
大門ダム(北杜市:ダムカード)
高遠ダム(伊那市:ダムカード)
美和ダム(伊那市:ダムカード)
たけだ(伊那市:食堂)
うしお(伊那市:食堂)


スポンサーサイト

category: 甲信越

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆_アン・グーテ・ア・ラ・カンパーニュ(山梨:ケーキ) 
TB: 0    CM: 4   

un gouter a la campagne(山梨県北杜市) 

アン・グーテ・ア・ラ・カンパーニュ:その2

パンやジャムも買ってみました。



ブルーベリーのタルト:518円

練り込みのパイ生地にたっぷりのブルーベリー。


ブルーベリーは甘酸っぱい感じではなく、すっきり爽やかな仕上がりで、少しオレンジのような香りも。
パイや少量のダマンド、トッピングのスライスアーモンドが強い香ばしさをプラス。

あまり見ない形で、見た目からのイメージと実際の味がけっこう違うタイプですが、とても美味しいです。



パン オ レザン:324円


ザクッ・ジュワッとした生地で甘みがたっぷり、バニラがふわりと。
ラムもしっかりきいているので、甘ったるさは無く美味しく食べられます。



ガレット ブルトンヌ:292円

焼き菓子はサブレ系のもの3種類程度しかなく試しに1つ。


サクサク小気味よい食感で、バター、玉子、ラムと、それぞれしっかりした風味があり。
重量的な話だとパンオレザンの2割程度しかなく、それで同等の価格なので、旨みの凝縮みたいな感もあり。



フランボワーズとキルシュ:1026円


キリリとした酸味に柔らかな甘み、キルシュの華やかな香り。
種がたっぷりすぎるほど入っており、終始コリコリ・プチプチといった食感と共に味わえます。



ルバーブとバニラとクローブ:864円


開封した瞬間からバニラやクローブの甘い香り。
リュバーブの繊維質はしっかり残しながらも絡みつくところなく、酸味も少なめで爽やかな甘みがあります。

クローブのクセのある香りもネガティブな方向ではなく、とても良いまとまりに感じます。


ジャムはかなり好印象で、リュバーブはオッと思わせる仕上がり。
すぐ近くに清里ジャムというお店がありますが、そちらで買ってる場合じゃないくらい良いと思います。



2017年8月11~14日
パリール(八王子市:パン)
ドゥエトゥレ(八王子市:パン)
ブールブール(八王子市:パン)
茂右衛門(国分寺市:ケーキ)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
オーバカナル(目黒区:パン)
イルプルー(渋谷区:ケーキ)
イルプルー
ノジーコーヒー(世田谷区:コーヒー)
ラ・ヴィエイユ・フランス(調布市:ジェラート)
くるくる(八王子市:食堂)
小河内ダム(奥多摩町:ダムカード)
カタクリの花(奥多摩町:ダムカレー)
ぼんち(甲斐市:デカ盛り)
コンプレ堂(北杜市:パン)
アングーテ(北杜市:ケーキ)
アングーテ
アングーテ
大門ダム(北杜市:ダムカード)
高遠ダム(伊那市:ダムカード)
美和ダム(伊那市:ダムカード)
たけだ(伊那市:食堂)
うしお(伊那市:食堂)


category: 甲信越

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆_アン・グーテ・ア・ラ・カンパーニュ(山梨:ケーキ) 
TB: 0    CM: 0   

un gouter a la campagne(山梨県北杜市) 

2017/08/14 Mon 11:00訪問
アン・グーテ・ア・ラ・カンパーニュ


続いてケーキ屋へ。
清里はあまり行きたくない観光エリアですが、せっかく付近まで来たならと、唯一行く理由になるお店です。



商品はあまり変わらないようなので、この機に全品いってみました。



スリー:540円

この夏すっかりおなじみに。


貴腐ワインのムースは他ではシュッと消えるような感じですが、こちらは滑らかに溶けるような感じ。
風味も少し濃い感じもあり、全体的にちょっとだけ力強くなった印象を受けます。

どこで食べても美味しく、かなり好きなお菓子です。



アカピュルコ:562円

オレンジとチョコレートの分かりやすい組み合わせ。


ズバッ・ガツンとくる感じを期待してましたが、とても穏やかで清々しいくらい。
オレンジもチョコレートも、ちょっと抑えたところでバランスを取っているようなイメージ。

おなじみのフランボワーズのシマシマ生地は美味しいですが、全体的に拍子抜けのよな物足りなさはありました。



サンマルク:540円


わりとしっかり保形されており。

キャラメリゼは煤煙臭さもなく、甘みとほろ苦さがバランス良く、生地もアーモンドの風味があり。
生クリームとチョコレートは少し大人しめで、重さのないサンマルクでした。



ミルクチョコレートとフランボワーズのお菓子:583円


こちらも特におなじみの物。
どこで食べても大きな違いはないですが、こちらは生地が最も印象に残るほど力強い味でした。



バナナとココナッツのタルト:518円


ホロリ・ホクホクする感じのタルト生地。
軽めのココナッツ風味と杏子の酸味も加わりますが、穏やかなバナナの甘みがジワーッと続く感じ。

茂右衛門のようにラムレーズンがあると良いかなという感じです。


この5品は、構成からのイメージよりも全体的に少し落ち着いた印象でした。


2017年8月11~14日
パリール(八王子市:パン)
ドゥエトゥレ(八王子市:パン)
ブールブール(八王子市:パン)
茂右衛門(国分寺市:ケーキ)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
オーバカナル(目黒区:パン)
イルプルー(渋谷区:ケーキ)
イルプルー
ノジーコーヒー(世田谷区:コーヒー)
ラ・ヴィエイユ・フランス(調布市:ジェラート)
くるくる(八王子市:食堂)
小河内ダム(奥多摩町:ダムカード)
カタクリの花(奥多摩町:ダムカレー)
ぼんち(甲斐市:デカ盛り)
コンプレ堂(北杜市:パン)
アングーテ(北杜市:ケーキ)
アングーテ
アングーテ
大門ダム(北杜市:ダムカード)
高遠ダム(伊那市:ダムカード)
美和ダム(伊那市:ダムカード)
たけだ(伊那市:食堂)
うしお(伊那市:食堂)


category: 甲信越

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆_アン・グーテ・ア・ラ・カンパーニュ(山梨:ケーキ) 
TB: 0    CM: 0   

IL PLEUT SUR LA SEINE(東京都渋谷区) 

イル・プルーのテイクアウト分。



新作5個買って、持ち込みOKのコーヒー店にて。



ル・ルヌヴォー:670円

グリーンアニスやアブサンリキュールを使用という、パンチのきいてそうな印象のお菓子。


グリーンアニスは底のダックワーズ生地に。
そのものの風味を知らないので勘違いかもしれませんが、スパイシーではなく甘い香りがありました。

禁断の酒アブサンは、メインとなるプルンとしたホワイトチョコのババロアに。
アブサンは若い頃に1度飲んで、吐き出しそうな不味さだった記憶ですが、こちらも爽やかなほどの味わい。

ピスターシュの生地やフルーツも華やかで、予想外の爽やかさや温かみのある美味しさ。
久しぶりにアブサン飲んでみようかなとも思いました。



ロカマドゥール:670円


スパイスのきいたキャラメルのムースに洋梨がコロコロと。
生地からは蜂蜜のような甘みとクルミの風味、粗めのクルミの粒もポリポリと。

ベレレーヌというお菓子に似てますが、こちらの方が分かりやすさや明るさを感じます。



アリアンス:670円

コーヒーとヘーゼルナッツのお菓子。


ヘーゼルナッツのバタームースは重すぎないレベルでしっかりしたコク。
クリームにはふわりとしたコーヒーの風味、トップの甘くて香ばしいキャラメリゼ。

特に目新しい部分はない印象ですが、生地には全く違う3種類の構成になっており、食感の変化に面白さがあります。

真夏ではなく冬に食べてみたい印象でした。



ル・ヴレ:670円

何とレンズ豆を使用との事。


アクセント程度に少し入っているくらいと思ったら、そのものがゴロゴロッと。
煮込まれているようなので惣菜っぽさはなく、少し小豆のようなニュアンスも。

チョコレートとの相性も良く、ブルーベリーの甘酸っぱさも全体に膨らみを持たせるように。
ん?お?と言った感じで食べ終えてしまい、ゆっくり3個ほど食べてみたいような味でした。



タルトゥレットゥ・フレシュール・パッション・フランボワーズ:670円


タルトのアパレイユはジュレを挟んでフィナンシェ生地。
カリッとしたタルトに、甘みと香ばしさのあるフカッとしたフィナンシェ、フランボワーズのアクセント。

パッションはハッとするような酸味のジュレを突き破って、クリームはじわじわと広がる甘みがあり。
フランボワーズの甘酸っぱさも相乗効果のように加わります。

さすがに酸っぱすぎるのでは?と言うイメージでしたが、意外と甘みも多くバランスが良いです。


特別にオッという物はなかったですが、どれもまた何度か食べてみたいと思わせる物でした。



2017年8月11~14日
パリール(八王子市:パン)
ドゥエトゥレ(八王子市:パン)
ブールブール(八王子市:パン)
茂右衛門(国分寺市:ケーキ)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
オーバカナル(目黒区:パン)
イルプルー(渋谷区:ケーキ)
イルプルー
ノジーコーヒー(世田谷区:コーヒー)
ラ・ヴィエイユ・フランス(調布市:ジェラート)
くるくる(八王子市:食堂)
小河内ダム(奥多摩町:ダムカード)
カタクリの花(奥多摩町:ダムカレー)
ぼんち(甲斐市:デカ盛り)
コンプレ堂(北杜市:パン)
アングーテ(北杜市:ケーキ)
アングーテ
アングーテ
大門ダム(北杜市:ダムカード)
高遠ダム(伊那市:ダムカード)
美和ダム(伊那市:ダムカード)
たけだ(伊那市:食堂)
うしお(伊那市:食堂)


category: 東京

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆☆☆_イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ(東京:ケーキ) 
TB: 0    CM: 0   

IL PLEUT SUR LA SEINE(東京都渋谷区) 

2017/08/12 Sat 10:30訪問
イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ


続いて日本一へ。

この日は新作が6品も出ておりましたが、イートインは時間制限があるので、テイクアウトを基本に。
30分のイートインは店内専用メニューをメインに、土日限定のグラスワインも飲んでみました。



スフレ・グラッセ・オランジュ:756円

陶器のカップに入って・・と言うかハミ出した形のカップデザート。
提供まで10分ほどかかりましたが、キンキンに冷えており、10分は解凍時間?


とても滑らかな口当たりからシュッと消えていくような口溶け。
苦味も感じるほどにガツンとオレンジのリキュールがきいて、じんわりとくるココアのアクセント。

爽快感もありインパクトもありで、暑い日にはとても良いお菓子です。



ラ・マルキーズ・ドゥ・ポンパドール:756円

今季の新作。
こちらは完全にアイスの部類で、こちらも提供まで10分ほど。


上から生クリーム、フランボワーズのソルベ、いろいろ入ったアイスクリーム、ダックワーズ生地。

フランボワーズはダイレクトな果実感でキュッと甘酸っぱく。
アイスクリームはふんわりとバラの香りがあり、グニッとした食感のパート・ド・フリュイがたっぷりと。

それぞれ単体でも美味しいですが、全て合わせての相乗効果もしっかりあり。
パッと見は華やかでも、目新しいところはないかなと思いきや、今までに無い魅惑的な感じがありました。



ル・トロピック:670円

上の2品が10分かかるので、その間にイートイン専用メニューや新作以外からも1品。


生地にはココナッツが入って香り良くポコポコとした食感。
パインとココナッツのトロピカルなムースに、シロップ漬けされた甘いパインがジュワッと。

爽やかさもあり濃密さもある、イメージ通りの夏にぴったりな味でした。



グラスワイン:648円

メニューなどはなく、オーダー時にも何も聞かれなかったので1本を売り切っていく形なのかなと。

香りからしてネガティブ要素がなく、スッと喉を通ってじんわり広がる旨み。
酸はなくまろやかで、すっきりしつつも後味には強い果実味があり。

何杯でも飲めそうな感じですが、2杯にしておきました。


今後はイートインは店内専用メニューとワイン、他はテイクアウトの流れですね。



2017年8月11~14日
パリール(八王子市:パン)
ドゥエトゥレ(八王子市:パン)
ブールブール(八王子市:パン)
茂右衛門(国分寺市:ケーキ)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
オーバカナル(目黒区:パン)
イルプルー(渋谷区:ケーキ)
イルプルー
ノジーコーヒー(世田谷区:コーヒー)
ラ・ヴィエイユ・フランス(調布市:ジェラート)
くるくる(八王子市:食堂)
小河内ダム(奥多摩町:ダムカード)
カタクリの花(奥多摩町:ダムカレー)
ぼんち(甲斐市:デカ盛り)
コンプレ堂(北杜市:パン)
アングーテ(北杜市:ケーキ)
アングーテ
アングーテ
大門ダム(北杜市:ダムカード)
高遠ダム(伊那市:ダムカード)
美和ダム(伊那市:ダムカード)
たけだ(伊那市:食堂)
うしお(伊那市:食堂)


category: 東京

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆☆☆_イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ(東京:ケーキ) 
TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム