食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

ORIGINES CACAO(東京都目黒区) 

2015/11/05 Thu 10:30訪問
オリジヌーン カカオ


焼き菓子に続いて、チョコレートのお土産も。
日本のチョコレート界の先駆者と言われる、ショコラティエ川口行彦氏のお店です。

生ケーキや焼き菓子も売られ、チョコを使ってない商品も多くありました。

チョレートだけ数点購入。
ボンボンショコラは全て270円、タブレットは183円と、専門店としては高くない価格設定。


 
オリジンーヌカカオ

店名をあしらったチョコレート。
外側のコーティングは薄く、センターはビターガナッシュ。

落ち着いた感じの苦味で、カカオの香り良く、ほのかな酸味も。
とても滑らかな口溶けでキレも良く、カカオそのものの美味しさが味わえます。


 
アマンディーヌ

アーモンドとガナッシュ。

アーモンドの風味は控えめ。 やや粉っぽいですが、カカオとともに香ばしさは感じます。


 
オリビア

オリーブとガナッシュ。

ガナッシュの中に黒オリーブが入り、ほのかな塩気が甘みと香りを際立たせます。


 
オリエンタル

ライチとフランボワーズ

ライチが華やかな甘酸っぱさ。 表面のフランボワーズのパウダーが酸味をプラス。


 
シシリア

ピスタチオのガナッシュ。

軽めにローストされたようなピスタチオですが風味は弱め。 香ばしさより甘みが強いです。


 
パンプルムース
 
グレープフルーツのガナッシュ。

甘みから酸味に変化していくような味わいで、余韻がとても良いです。


 
カカオ45

ミルクチョコですが、甘さより苦味や香ばしさがしっかり。


 
カカオ80

すごく苦いかと思ったらそうでもなく、穏やかな苦味から華やかな香り、さらに強めの酸味がきます。
ネガティヴさが一切ない酸味で、とても良い感じでした。

カカオの割合が多くなるほど苦いだけですが、タブレットは80%くらいがちょうど良いのかもしれません。


このお店に限らず、驚くほど美味しいチョコレートは体感したことがないですが、
このくらいの値段でこの味なら良いかなと言う印象でした。

自由が丘に行った時に、いろんな余裕があればまた買いたいと思います (´∀`)


スポンサーサイト

category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム