FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

音吉(長野県木曽郡南木曽町) 

2018/07/21 Sat 12:00訪問
音吉


この日は妻籠宿までサイクリングをし、宿場から少し離れたところで食事を。



綺麗でしっかりした造りのお店で、自転車ジャージ姿では嫌がられるかと、嫌そうな顔を一瞬でもされたら引き返そうと思いましたが、わりと好意的でした。



和食店といったメニューで、御膳風の定食がメイン。



季節限定の鮎料理もあり。
天然と養殖がありますが、せっかくの機会なので当然天然物にて。



サービスでインゲンの素揚げ。

軽いジャキジャキした歯切れと塩気が心地よく、これだけでビール2本いけそうなほどでした。



天然鮎定食:2700円

メインとなる塩焼きは調理中、乗せる場所がないのもあってか、先に他の物の提供。


手打ちそば。


小鉢4種。


鮎と野菜の天ぷら。


南蛮漬け。


塩焼き。

鮎の美味しさは良く分かりませんが、全体的に豪華で良かったなと。
なお、ご飯はおかわりでき、量も満足できます。



コーヒーも飲め、食後に小豆のお菓子のサービスも。

乾いた軽いサクサク感で、フリーズドライ製法?
このお菓子は小さい時にどこかで食べた記憶があるのですが、思い出せません。

いろいろと親切で、山奥で良い物が食べれたなという感じです。


スポンサーサイト

category: 甲信越

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

鎧(岡山市北区) 

2018/05/07 Mon 12:00訪問
鎧(よろい)


続いて岡山市に移動して天ぷら屋さんに。
中心部から離れた所ですが、ボリュームがあってリーズナブルとの評判で行ってみました。



メニューは天ぷらのみ、丼or定食or単品の潔さ。

旅先の人気店は再訪する可能性が低いため、基本的に1番高い物を選びますが、どのくらいお得感があるのか、あえて最も安い天丼にて。



天丼:1100円

はみ出た天ぷらでご飯が見えず、お吸い物までつき、まず見た目に満足。


エビ2、白身魚1、ちくわ1、野菜が5種類。
エビは普通のサイズですが、その他はデカくて迫力あります。

衣はサクサクしており、ゴマ油の風味があり。
タネ自体が特に良質ではないと思いますが、ご飯の量も多めで、実際のボリュームにも満足。

さらに丼物でありながら、ご飯がおかわりできるとのことで頼んでみましたが、普通に盛られてやや甘めのタレがしっかりかかった状態でいただけました。

しかし、この並が1100円で、上が1800円、特上が2700円とけっこうな上がり幅に。

どんな感じか興味深く、特上を単品オーダーしてみようかと迷っていたら、隣に来た方がインスタ映えのためとオーダー。
チラッと見ることができ、ちょっと笑えるほどの爆発力でしたが、お得感は並みの方ですかね。

ただ、もし次回があれば特上でも良いかなと思います。



2018年5月4~7日
日記1 日記2 日記3 日記4 日記5
ヤマウチ(西宮市:パン)
ビオブロート(芦屋市:パン)
ビオブロート
ビオブロート
エイジニッタ(西宮市:ケーキ)
コンセントマーケット(西宮市:パン)
トリコ(西宮市:パン)
ヨシカワ(西宮市:パン)
ジヴェルニー(西宮市:ケーキ)
あかねや(西宮市:とんかつ)
ラクロワ(伊丹市:ケーキ)
村上井盛堂(大三島:和菓子)
台ダム(大三島:ダムカード)
汐待亭(生口島:カフェ)
クルーザー(大三島:喫茶店)
ウシオチョコラトル(向島:チョコレート)
新楽食堂(向島:食堂)
シゲ(向島:ラーメン)
ルリヲン(因島:カレー)
岡哲商店(生口島:デリカ)
玉木商店(生口島:デリカ)
わか葉(生口島:和食)
フェリーチェディツッカ(生口島:カフェ)
島ごころ(生口島:カフェ)
升家(倉敷市:ラーメン)
ふるいち(倉敷市:うどん)
オクサリス(倉敷市:ケーキ)
ムギ(倉敷市:パン)
プティブーレ(倉敷市:ケーキ)
鎧(岡山市:天ぷら)
スーリィ・ラ・セーヌ(岡山市:ケーキ)
レジャンシック(岡山市:ケーキ)


category: 山陽・山陰

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

わか葉(広島県尾道市) 

2018/05/06 Sun 11:00訪問
わか葉


美術館や神社を見学してから商店街に戻り、あなご・たこ料理の看板のお店へ。



店頭ショーケースには食品サンプルでなく写真で、メニューはアナゴやタコの定食・丼物・寿司など。

本格的な雰囲気のお店だと価格が分からないので、こういった物があると安心です。



特盛天丼:1385円

天丼はエビ天丼、アナゴ天丼、タコ天丼とあり、全部入ったこちらを。


あれ?野菜・・・


ちゃんと一通り入ってました。
タコがとても美味しく、タコ天丼で良かったな・・いや、次に来た時はタコ重とやらにしようかな・・という感想。

あ、他もちゃんと美味しく、お店の方も気さくで親切で、また行くと思います。



2018年5月4~7日
日記1 日記2 日記3 日記4 日記5
ヤマウチ(西宮市:パン)
ビオブロート(芦屋市:パン)
ビオブロート
ビオブロート
エイジニッタ(西宮市:ケーキ)
コンセントマーケット(西宮市:パン)
トリコ(西宮市:パン)
ヨシカワ(西宮市:パン)
ジヴェルニー(西宮市:ケーキ)
あかねや(西宮市:とんかつ)
ラクロワ(伊丹市:ケーキ)
村上井盛堂(大三島:和菓子)
台ダム(大三島:ダムカード)
汐待亭(生口島:カフェ)
クルーザー(大三島:喫茶店)
ウシオチョコラトル(向島:チョコレート)
新楽食堂(向島:食堂)
シゲ(向島:ラーメン)
ルリヲン(因島:カレー)
岡哲商店(生口島:デリカ)
玉木商店(生口島:デリカ)
わか葉(生口島:和食)
フェリーチェディツッカ(生口島:カフェ)
島ごころ(生口島:カフェ)
升家(倉敷市:ラーメン)
ふるいち(倉敷市:うどん)
オクサリス(倉敷市:ケーキ)
ムギ(倉敷市:パン)
プティブーレ(倉敷市:ケーキ)
鎧(岡山市:天ぷら)
スーリィ・ラ・セーヌ(岡山市:ケーキ)
レジャンシック(岡山市:ケーキ)


category: 山陽・山陰

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

天ぷら和食 さくや(愛知県田原市) 

田原市の天ぷら屋さん。



2年ほど前に移転したそうで、とても綺麗な店舗。
自転車ジャージ姿では入ってはいけないかなと思ったほど綺麗です。

店内の方は広い空間に座敷席がズラーッと並ぶ大衆的な雰囲気で、お店の方もとても好意的でした。



専門店なので高いほうのメニューもそれなりに。



どんぶり街道メニューは大アサリの味噌カツ丼という、天ぷらではない丼物。

もちろん天ぷら屋なので天丼オーダーで。



天丼:920円

みそ汁つきでかなりのボリューム。


少しだけ掘りごたつ式のカウンター席があり、そちらでは調理も見られます。

見るからに分かるサクサクの衣、キレも良く臭みのない油。
エビが2本に白身魚、他は大きな野菜が数種類で、何の不満もない天丼です。

かなりお得感もあり、また食べに行くだろうと思います。


category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

天錦(浜松市中区) 

2018/03/03 Sat 10:30訪問
天錦(てんきん)


この日も浜松へ。

食事の候補は何軒かありましたが、ランチタイムには早すぎた到着で、近辺をウロウロしてお店のチェック。
こちらは張り紙に11時からとの案内があったものの、この日は約30分前には営業されてました。

繁華街にあるお店ですが、あまりにも渋すぎる外観で、2階の住居には洗濯物もぎっしり。
店内も狭く細長い造りにL字カウンターのみで、味のありすぎる空間です。

天ぷら屋ですが、昼は天丼1品のみの提供だそう。


20180303161604787.jpg
着席すると、箸、おしぼり、お茶、漬物がササッと用意され。

「食べる楽しみ 生きるよろこび」・・素敵です。



天丼が仕上がる少し前にアサリのみそ汁。

調理丸見えのカウンター席で、天丼が出来上がる工程を見られますが、これがかなり面白い。
手づかみしたタネを天ぷら粉にドボッと付け、そのままの流れで手に持ったまま油の中に突っ込みます。

・・・正気か?と思わずにいられません (;´∀`)

取り出す時はさすがに箸ですが、箸さばきも絵になり。
そして油を切ったタネをご飯に乗せ、タレをかけ蓋をして、傾けて余分なタレを出しきり、丼を拭いて完成。



天丼:1000円

そんな流れを見届け、カウンター越しに提供された天丼は食べなくても満足感あります。



小さいながらもエビ×3、白身魚×2、大葉、海苔、卵黄と豪華。
あまり見ない卵黄ですが、こちらは手の平に乗せたまま油の中にズボッと入れて揚げられてます。

タレはサラッとしてやや甘め、半熟の卵黄が絡むと味わいが変わってとても良いです。



そして食べ終わりそうなタイミングで、〆にエビの海苔巻きを蓋の上にポンと。

最初から最後まで素晴らしく、久しぶりに粋なお店に行きました (´∀`)


category: 東海

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム