FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

月乃屋ゆるり(愛知県豊川市) 

不定期開催の焼肉を食べさせた上に、ムダに食べさせられる日。



この田舎にも焼肉屋はたくさんありますが、不思議と潰れないですね。
東三河全域で、古くからの喫茶店、大衆食堂系うどん屋、焼肉屋の3つは根強い印象です。



タン塩

個人的には焼肉はこれが最初という不文律が狂っている気も。
レモンとかで食べるのなら、むしろ最後の方が良いのでは?と。

なお、いつもこのスタンダードなタン塩は個人的には全然美味しくなく、少し腐敗臭に似たものすら感じます。



赤身ロース

アメリカと思われますが、国産より安心して食べられます。



和牛ロース

同行者用ですが、不本意ながらこちらの方が味が良いのは確か。



ハラミ

この部位もかなり店によって味の違いが大きい印象ですが、こちらで美味しかった事はなくいつも状態が悪いです。



和牛ハラミ

不本意ながら(略)、これくらい厚いと肉食っている気がします。



カイノミ

たぶん全メニューで一番良いですが、この量で3千円以上です。



ユッケ

これは生ハム扱いの物になりますかね。今回はかなりフルーティな仕上がりでした。



3回転目くらいの和牛ロース

最終的にここに落ち付くイメージのいろんな意味で無難なタイプ。



ひそかにマイナーチェンジされたプレモル。

缶はパッとしませんが、ちゃんと手入れされたフレッシュな状態の樽生であればモルト甘みが前面に出て、大手ビールではなかなか良いです。

ムダに凍らされた容器と、嵩ましのための必要以上の泡は難点ですが、おそらくこのお店で最も仕事されており、何なら最も美味しいです。



少し温めるべくピッチャー2杯目は早めオーダー。
タブレットオーダーなので、必要なくてもムダに凍ったグラスが必ず1つ以上付いてくる事に。

キンキンに冷えたビールが美味しいって、もう味は関係ない話であり、少し温くなったら不味いと感じるなら、それは純粋に本来の味がダメという事で良いかと。


何度か行っての個人的な結論としては、こちらは値段高めの和牛と樽生ビール以外は終わってます。
ただ、チェーン店ではなくこの辺ではお高めの焼肉屋なので、それで正解とも言えます。


スポンサーサイト



category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

とんかつ やまと(愛知県田原市) 

どんぶり街道にてとんかつ屋へ。



ファミレス風のお店で、いつも賑やかな印象です。



メニューも創作系がいろいろ豊富でファミレスチック。
全メニューでキャベツはセルフにて食べ放題、田原にはキャベツが無限にありそうです。



honey みそカツ丼:1015円

こちらもファミレスチックに。


ご飯の上にキャベツを敷いて味噌カツ。
付け合わせにもキャベツのサラダが付いており、兼業でキャベツ農家もやってそうな勢い。



以前と変わりないなら宮崎産のブランド豚で、柔らかくジューシーではあり。
タレは当然甘く、おそらく元々甘いであろう味噌ダレに、なぜハチミツを加えてしまったのか疑問なほど。

これくらいの肉ならカツ丼ではなく、トンカツ定食で食べた方が良い気もします。



コンプリートする気がなくなりつつあり、今後は食べたい物から順番に行こうと決めての7店目でした。


category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 6   

月乃屋ゆるり(愛知県豊川市) 

年2回ほどの恒例行事。



個人的にはあまり興味のない焼肉という食事を。



タブレットでのオーダーになりました。



1人ピッチャー。
キンキンに冷えてないと美味しくないビールなら、炭酸水でも良いかなという気がしてきます。



タン塩。
この日は全然美味しくなく。



赤身肉。
これでも少し脂多いかなと。



ロース。
このくらいのサシならバランス良く。



厚切りタン塩。
赤いペラペラの物はダメでしたが、これだけ厚くて白いのもやりすぎている感が。



カイノミ。
これはいつも美味しく食べれます。



リブキャップ。
体脂肪率50%くらい?美味い脂なら良いですが、ちょっと重苦しいかなと。



マキロース。
体脂肪率80%までいっており、何食ったらそんな身体になるんだと。



不味いビールやめてライス食べましたがお腹いっぱいにならなず・・にも関わらず2人で3万超え。

コスパ悪いし身体作りにも悪そうですが、この田舎でごちそう系の食事は焼肉オンリーらしいので、ノリで年2回くらい行くかなと思います。


category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

月乃屋ゆるり(愛知県豊川市) 

不定期食事会にて焼き肉。



どうせなら違うお店も行ってみたいのですが、ここが良いらしいです。



本日のオススメですが、このメニュー用紙自体はいつも同じで、赤丸を付けられた当日のイチオシだけ毎回変わります。



1人ピッチャー

ビールは良い状態で提供され、この小さめのジョッキで5杯くらい。
焼き肉ならプレモルで流し込む感じがベスト、焼き肉ならばプレモルが最適解です。


タン塩3

ノーマルのタン塩はどこで食べても同じ感じ。


赤身ロース3

赤身と言うなら、もっと真っ赤でも良いですけどね。


和牛ロース3

赤身に比べるとだいぶ柔らかく。


ハラミ3

タレ付きになってましたが、何か理由があるのかなと。


ホルモンミックス

火力アップアイテム。


上リブキャップ2

かなりサシが入って味もダイレクト、ちょっと重いですね。


カイノミ2

こちらはバランス良く、甘みもあってこのお店では一番良い印象。


塩ハラミ2

これくらい厚いと肉食ってる感があります。


鶏ホルモン

鶏の方が良いのか、良い鶏なのか分かりませんが、ホルモンミックスよりだいぶ美味しいです。


ユッケ

好印象の品でしたが、冷凍っぽさが出てるとダメですね。


石焼きビビンバ

全写真の9割くらい食べましたが、お腹いっぱいにならないので最終手段。

他はピッチャーもう1つ、ウーロン茶1、サラダ1で、会計は3万超え。
焼き肉屋って宴会場の認識でしたが、どうやらお金持ちが行くところのよう。

僕は貧乏なので、美味しい肉をお腹いっぱい食べたくなったら、東京まで行くことにします。


category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

とんかつ やまと(愛知県田原市) 

田原市のとんかつ屋さん。
蔵王山にほど近い場所にあり、敷地内から山頂の展望台が良く見えます。



お店は内外ともに綺麗で、少しファミレスぽい雰囲気もあり。



専門店ではなく、うどんやカレーライスなんかもありメニューは多め。

こちらは休日用のランチメニューで、通常メニューよりお得なのだろうと思ったのですが・・・



どんぶり街道も参加しており、ちょっと興味深いメニューですが、普通のとんかつを。



ロースカツランチ:1620円

ご飯は無料の大盛り、ソースは4種類から選べ、味噌ダレにて。


てっきり田原ポークと思ってたのですが、宮崎の「おいも豚」なる豚だそう。
開店直後で一番乗りオーダーでしたが、わりと時間がかかって、低温でじっくり揚げられているよう。


衣はしっとりめでサクサク感に欠けますが、肉の方にサクサクした歯切れを感じられます。
小さめですが厚みはあり、臭みはなく、ジューシーさや甘みもあり。

味噌ダレは八丁味噌ベースのブレンド味噌だそうで、それなりに味の深みも。
ただ、ソースは4種から1つだけの選択ではなく、もう少し柔軟性があると良いのになーと。



キャベツはセルフにておかわり自由。さすがに田原産キャベツと思われます。

和風ドレッシングとコーンドレッシングがあり、コーンドレッシングは自家製なのかなと思ったら、どうやらスジャータだかの業務用のようで、子供だましの人工的な味。

あと・・ランチメニューはドリンクorミニソフトクリームが付くとの事で、最もリスクの少ない緑茶を。
ただ、最初から水ではなく麦茶がポットで出され、定食には温かい煎茶も付いて、お茶だらけになってしまいました。

このランチで税抜き1500円ですが、食後に何となくランチではない標準メニューを見てたら、ドリンクの付かないロースカツ定食が1400円・・・

全く必要のないお茶に100円払った結果になり、何となくヤラれた気分でした。


category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム