FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

置かれた場所で咲く 

気持ち良い気候が続く中、全力でステイホーム12連休の真っ最中。

残念なGWとなりましたが、この機会にやり残し・後回しにしてた事や、突き詰めたかった事に取り組むにはちょうど良い期間かなと。

もともと引きこもりの才能に関しましては、かなり良いモノを持っていると自負しており、いかなる状況に置かれても何らかの楽しみを見つけれる自信もあったりで。

もし国から、1週間ほど自宅に閉じこもって誰とも接する事なく1人で過ごせ命令が出たら、「え、それは・・ご褒美ですか?」と答えます。


で、軽い運動がてらの外出は、飲食店でのテイクアウト利用と酒屋くらい。

基本的に良く行くお店は夫婦でやっているような小さなお店ばかりなので、50万の休業補償があれば2ヶ月くらい持ちこたえそうですが、飲食店に酒を卸せない個人店の酒屋が大打撃っぽいのですよね。

馴染みの店はマニアックな酒しか置いてないのでなお厳しく、その状況でさらに攻めに転じる素敵さで、ここの支援のために日々の酒量がさらに増えて、なかなか楽しい毎日を過ごせてます。



で、なぜか酒屋で買ったチョコレート。

サバディというイタリア・シチリアのチョコレートで、絶対溶けないチョコとかでしたかね。
メーカー違うと思いますが、以前そこそこ暑い時期に、鎌倉から愛知まで自転車で持ち帰った記憶が。

これは「香りで熟成した世界初のエイジングチョコレート」だとか。
なんで田舎の小さな酒屋にこんな物あるんだよ、1本4千円のビールとか誰が買うんだよ・・あ、俺か。



「ラム酒で着香したタバコ」とかあって、この段階でタバコの葉らしき香りも認識できるのですが、これ食べても健康を害さない?・・相当に酔っ払わないと食べる勇気出ません。



何か他のチョコレートも通販で買おうと思ったら、前に東京行った時にいっぱい買ってた事をすっかり忘れてた!酒屋のおかげで思い出しました。



で、この連休の通販生活のメインはジェラートを5メーカー×12個ずつ。
アクオリーナ(東京)
シンチェリータ(東京)
マルガージェラート(石川)
ミノリジェラート(小豆島)
ジェラートサンタ(愛知)
これまで実店舗で好印象だった4メーカーと、地元エリア代表も入れての食べ比べ。

毎日5個ずつ食べ比べで少しは楽しいかなと思いましたが、1カップ500円前後のジェラートってそんなに盛り上がりないので、あーもう飽きた・・アロマホップ炸裂のビールの足元にも及ばない。

まあ、今のところステイホーム最高です。


スポンサーサイト



category: 戯言

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 6   

闘いの先に 

大晦日は食べ走り納めで、自転車で200kmほど走りながら3~4軒で食事して、帰ったら力尽きるまで飲んで年越しの予定。

が、昨晩はホーム2軒が最終営業日のため飲みに出かけ・・



サクッと1時間ほど立ち飲みウォーミングアップの予定が、他の常連客に捕まって3時間以上滞在。



それから「どの順番でいきます?」と万全のお迎え体制。
こんな狂ったラインナップは都会の大きなお店でもあり得なく、その信頼に応えないわけにいかず。

結局16:00~4:00の12時間耐久戦になってしまい、さすがに今日は瀕死状態に。

来年も僕はこの田舎町で楽しく生きて行けそうです。


で、今年は総距離2万kmくらいは自転車乗ったかなと。
ガチ勢だった昔とガラリと変わって、練習という感覚はなく、メーター類もいらないし他人と比較する事もなく、目的地だけを決めて気分次第のルートで進むのみ。

逆に格ゲーはひたすら地味で退屈な練習を重ねて、ひたすら知らない人と競い合い。
現在のゲーム性は反応速度等が重要ではないので合わない部分はあるも、何とかトップカテゴリーを維持。

ビールは写真をまとめた物を見ると1300本(杯)近く飲んだよう。
同じ物を複数本も多いので種類としては700くらいと思われるも、それでもまだ飲んだ事ない物がたくさんあるって面白すぎる。

どの分野も正解を探しているわけではなく、最終到達点もないのでゴールはなく。
それでも寝る時間を削ってやっているので、このまま続けていくと遊びで過労死するのではないかなと。

まあ、重要なのは量ではなく、熱量です。

で、来年に向けては・・



新年に向けてデバイスを新調してみました。
ストレスレベルって、おいおいついに肉体面だけでなく精神状態まで計測できるのか?

これに音楽も取り込めてたったの4万円です。
世の中には時刻表示しかできないのに100万以上とか意味不明な腕時計もあるのに・・

これで僕のフィジカルも新バージョンにアップデートされ、来年はさらにアッパー調整される予定です。



プルミエ・クリュ。銘柄は長すぎて覚えれない。

オギノで気に入ったので常備する事にしましたが、イルプル通販直で買うとけっこう安く、平均すると3日分のビール代より安いくらい。
しかしオギノでグラン・クリュ飲むと4万くらいになるのかな? 迂闊に頼めん。

この綺麗な味はイルプル輸入品だから?の疑問があり、通常輸入の物と飲み比べてみたいのですが、売ってないのですよね。
仕方ないので他の銘柄探して、次は比べれる物も一緒に買ってみるかと。

あ、なんでか分かりませんが、ソムリエ資格を持つ知り合いが数人できたので、来年からワインもお勉強予定。



まあ、何だかんだで未来も明るく、良い気分で年越しです。


category: 戯言

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 5   

プロパガンダ 

ちょっとビールの買い出しに名古屋へ。

数店舗の酒屋の中間くらいのコインパーキングに車を止め、積んできたママチャリで移動することに。
せっかくなので朝から行って、名古屋めしモーニングから。



開店同時に満席レベルですが、喫茶店なので回転は悪く、行くなら朝一かなと。



今回はジョッキに入ったアイスコーヒーを試してみるも、やはりブラックでは2口でギブアップ。

小倉トーストは安定の美味しさですが、あくまでもアンパンの範疇の話であり、観光客かサイクリスト以外は並んでまで行くほどではないです。


で、朝からやっているメインの酒屋へ。
柳橋中央市場の付近にあり、市場は凄く賑わってて、凄く魚臭い所だなと。



ワイマに出資している有名店で、輸入ビールが20%オフとの事で、交通費かけても行かなければと。
で、実際にいろいろ見てたら、主に国産ビールとジンを買い漁ることになり、あまり恩恵受けれないという。



続いての買い物ついでに、ちょっと遠回りして庄内川の堤防を。

ここは一般車両は通れず全力疾走もできる感じで、名古屋にも良い練習場になる所があるものだなと思ったら、途中で清須市になって、なるほど!と。



パン屋にも一軒。

スベる人気店のイメージでしたが、そもそも名古屋と言うか、愛知には突き抜けて美味しい物を作ろうとしているパン屋はないような気も・・まあ、そんな店は全国にもほとんどないと言えますが。


そう言えば、名古屋行くなら一応お嬢様に声かけないとマズイかなと思いましたが、いよいよ週に15回くらい寿司屋に行き出したようで、僕を相手にしているヒマもないだろうなと。



1度食べてみたかった、迷ったら全部!の具現化。
名古屋なので「うそ中」じゃなくて「きそ中」にして、何かよく分からない満足感あり。

お嬢様は絶対に食べないと思いますが、僕は毎朝寝起き直後でもいけます。



続いてサンドイッチとビールのお店でテイクアウト。
ブリックレーンの姉妹店と思ったらこちらがメイン?



そして好みのビールを押し付けに東郷町へ。

酒にこだわりのあるパティシエの作るお菓子は間違いないデータがあります。
あ、2人しか知りませんが、2/2で、確率100%のデータです。


で、地元に帰って、今夜はビールが苦手な女子と、酒そのものも苦手な女子に、俺がその概念を覆すような美味いビールを飲ませてやるぜ!企画。



白穂乃香がダメなら厳しいかなと思いましたが、おー!っとなって一安心。
ソラチは微妙だそうで、クラフトジンはソーダ割りでも早すぎたなと。

まあヘタに大手ビール慣れがなく、「ビールはこういう物だ」という感覚がない分、対応力は高い気も。
その感覚があって、なおかつ普通が一番な保守的な人はまずムリです。



で、一気に超上級編へ。
これが究極、五次元の世界だぜ!・・でしたが、彼女たちは宇宙には辿りつけませんでした。

買いたくても買えない、飲みたくても飲めない人が大勢いるビールなのに、ムダな事してすいません。
こういうケースも考え物なので、今後はこのメーカーのビールは僕が全部飲み干します・・いやーツライなー。

ちなみに、右のキティだったか、赤ワインとジンジャーエールのカクテルは無限にイケるらしく、映えるらしいです。知らんけど。



まあ、苦手なイメージのものを見直してみたい、興味のないジャンルでも試そうとする事は素敵です。
そもそも、誰しも今現在に好きな事は、数年前までは全く興味なかった事がほとんどですよね。

個人的に、恐れるべきは挑戦しなくなることで、今以上を望まなくなったら人生も終焉かなと。

「知らない事があるのならば知りたいと思う、普通でしょ?」な方、お声かけお待ちしてます。


category: 戯言

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 4   

2019東京行き:4回目 

レアケースで出張的なものが急に入って、今日明日と・・まあ、相模原なのですが、1日半ほど。
今日は10時~17時くらいまで、明日は朝~昼までの予定で、終わったら会社へという面白くないスケジュール。

唯一自由がある今晩、同行2名は安い居酒屋とラーメン屋に行くらしく、さらに面白くないので単身東京へと。

で、パリ空かオギノか。

両方行く時間はなく、せっかくの営業日なのでパリ空へ行くべきですが、今日はいろいろと厳しそうで、遅くに行ってすっかり枯れたショーケースを見るのは精神衛生上良くないなと。

オギノはできれば土日に自転車で行きたいものの、しばらく土曜日に休める気がせず、なにより今は肉を食べたい気分。



で、パスチャーフェッドビーフとやらのリブロース特盛りを。



フレジエは食べれませんが苺は食べました。

最強の食事。


と、今回はそんな変則的でつかの間の東京行きでした。


category: 戯言

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

リインカネーション 

昨年は少し太って、少し体力も落ちたかなと。

人として問題あるレベルではないですが、気軽に自転車で東京往復できるくらいの力はキープしておきたいので、この年末年始の休暇は身体作りに費やそうと。

とりあえず午前中ランニング30km、午後は筋トレに、格ゲー動画観ながら飽きるまでローラーで軽く脚を回すというプログラム。

が、早々と4日目の元日にしてヒザが痛くなり、その後は本読んでるか、酒飲みながらゲームやってるかの連休となりました。

こんな事なら、セレブお嬢様みたいにフランス旅行は無理でも、沖縄にでも行って安宿泊まって毎日散歩してれば良かったなと。


で、今年は格ゲーを本気になりすぎないため、常に酒を飲みながらやるという素敵なルールを作りましたが、それだけでは足らないので、キャラ変えしてあまり練習せずに対戦していこうと。



何でも良いのですが、ふと気になったのが「春麗(チュンリー)」。

ストリートファイター知らない20代女子でも、波動拳・昇竜拳、春麗くらいは聞いたことあるそう。
「しゅんれい」でなく「ちゅんりー」で予測変換されるくらい、地位を確立したゲームキャラです。


ただ・・僕にとっては昔の女なのですよね。
今さらなーという思いもあるし、別れる事になったとは言え僕の心には「かりん」がいるし。

何より、今はずいぶん扱いづらい子なってしまったようで、ちょっとないかなと。



しかし魔が差して遊んでみたら、何か分からないけど面白いのですよね。
元のトップランクでネット対戦したら30連敗以上しましたが、なんて魅力的な子なんだろうと。



どれだけ好きな事でも、だんだんと純粋な楽しさは薄くなって打算的になってしまうものなのですよね。

理由は良く分からんけど楽しいって最高か?
計算や打算のない純粋な思いこそ、真の楽しさだと気付いた新年です。


category: 戯言

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム