FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

Unfragment 

秋になってアウトドアに最適な気候となり、いくつか計画していたプランを発動するだけなのですが・・

真面目すぎるゆえ、朝起きたらまずゲームを起動して予習復習する習慣がついてしまい、そのまま外出のタイミングを逸する感じに。

その時やりたい事をやれば良いので、1日中インドアでも構いませんが、酒を飲み始めてしまう前に軽く昼食でも、さらに夕食分も買い出しに、少しは外に出ようと自転車で新城まで。



近所ではそこら中に柿畑があり、秋を実感します。



そして、数百メートルおきレベルで無人販売所があり、平和も実感します。



一方で最近は自販機もでき、こんな田舎もあまり平和でもなくなったかなと痛感します。

で、新城の富岡という山間部エリアへ。



パン屋。


その隣にうどん屋。

うどん食べて、夕食用にパン・・完璧だ。



うどんの飲食は外で。


パン屋の方にも同じようなイートインならぬイートアウトスペースが広くあり、フリードリンク。


スタンドも完備。


ちなみに、数年前は月3回はこの近辺に来てました。

ちょうどいい感じで1周5kmほどの周回コースが取れ、ひたすら自転車で周回練習すること数時間、最長では8時間くらい走った事も。

・・にもかかわらず、お店に行った事なかったのですよね。
パンは人に貰って食べた事はあるも、うどん屋の方はオープンして興味はあったものの行かずじまい。

練習は練習であり、食事の概念がなく、ただ乗るために自転車に乗り、予定終了したらさっさと帰る感じ。
あの頃から来てればなーと思う事は・・ちょっとなかったですが、こういうお店が人気なのは理解できます。

また同じような状況の時は利用させて貰おうと思います。


スポンサーサイト

category: 戯言

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

失われた時を求めて 

今週末は金曜からしまなみ海道行きの予定でしたが、週初めから天気予報が終始悪く、早々と諦め。

で、おおむね晴れだったという良くある結果となりましたが、やけに暑いのでヤメといて良かったかなと、引きこもって延々と格ゲーを。

それにしても、いよいよ春より体重が6kg増となり、もしかしてeスポーツってスポーツじゃないのでは?疑惑が芽生えてきました。

1日15時間とかやっているので、死んでもおかしくないレベルの運動量なのですが、まさか「スポーツ」なのに「運動」ではないのだろうか・・・



トレーニングモード(トレモ)という、技の練習ができるステージからネット対戦に繋がるのですが、仕方ないのでコンボ練習やめて筋トレでもしながら対戦待ちしようかなと。

しかし、いつも早朝から深夜まで恐ろしいほど対戦相手がいるもので。
ゲーム“なんか”を“真剣に”やってるとバカにされ、何なら人間扱いされなくなりますが、皆さん大丈夫なのだろうか。


今の格ゲー(スト5)は、ゲーム性はシンプルで技術介入の余地が少なく、分からない事があればネットで調べられ、トレモなんて最高の練習環境があり、自宅にいながら世界中の人と対戦できる。

そういうのがなかった昔は、技術はもちろんですが、真剣にやってたヤツ、研究してるヤツほど強かったのですよね。
今は一般レベルでは、世の中の仕組みと同様、要領が良ければけっこう勝てると思います。

なんてつまらないんだ・・最悪だ・・絶対やらんわ・・と、1年前くらいは思っていたのですが。

いや、もうね・・毎日ヤメ方が分かりません (;´Д`)

category: 戯言

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

劣等上等 

圧倒的に、3連覇。



それが暗黒時代を堪え忍んだ見返りであるなら、貰いすぎと感じる部分もあります。



祝杯のビールを飲みながら、祝勝会の6000本のビールかけを、大勢の大人がビールかけてはしゃぐ姿を1時間くらい見続けてしまった・・


しかし、ほんの数年前まではカープファンとか、ちょっとバカにされる感じでしたが・・

引き抜きやらで手取り早く強化して勝とうとするチームと、地道に自前のメンバーを強化してきたチーム。
プロスポーツに限らず、仮に一般人の趣味レベルの競技でも、後者を応援したくなる方が普通でしょ?

今年は高校野球でもアンダードッグ効果がきてましたね。


話変わって、先日、お菓子のコンテストを拝見しましたが、作られる物や材料などは個々の自由でした。
この場合、個人的にはインパクトが低い物、それで勝負するの?な物を支持したくなってしまうのですよね。

審査員としては失格なのですが、感情を殺して感想は生まれない。


ついでに言えば自分自身でも、格ゲーで弱キャラを好んで使ったり、自転車レースをミニベロで出たりと。
別にそうしなくても普通に負けますが、どうにもならないくらいの状態が良かったりします。


こういうのは上位カーストで生きてきた人には理解不可能な感覚らしく、子供の頃から最下層で生きてきたのが影響しているのかなと。

捻くれてるとかではないのですけどね・・多分。

そういう意味では、あまりに勝ってしまうと何か違う・・との感じもあったり。


何でも発展途上の時期が一番楽しいですよね。

上級者とかになって伸びシロがなくなってくると、モチベーションを維持するのは難しいもので。
始めた頃の純粋な楽しさはなく、次第に打算的な楽しさを求めるようになり、本当に好きなのか分からない状態に。

あ、あくまで凡人ならの感覚で、そうでない人も大勢いるのは知ってます。

で、僕のようなタイプは、このまま負け犬のまま、底辺のまま生きていった方が楽しいんじゃないかなー。
なんて自己擁護が完成いたしました。


category: 戯言

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

行雲流水 

これからは季節に合わせて、春秋はアウトドアスポーツ、夏冬はインドアゲームで生きていこうと。

両極端ですが、運動における体力強化に加えて、格ゲーにて動体視力や反応速度など強化。

そして、完成フィジカルモンスター。


で、かなり涼しくなってきたので今日からアウトドアモード。

とりあえず10kmランニングから始め、4分半ペーススタート、徐々に上げてラスト1kmは3分半。
基本メニューですが、久しぶりでは心拍がやたら高く、最後は190まで上がるわ脚はもつれるわ。

2年ぶりに190なんて見てビビって、実際に窒息するかと。
普段というか本来は、4分前半で130~140、ラストも170台だったはず・・

フィジカルの不安を感じつつ、田原市までサイクリングを。

30kmほどで市内に入り、蔵王山という山へ。
緩く短い峠なのでキツさは全くないですが、早々とケツの痛みが・・



展望台にて。
エンジョイ勢になって不要になったのがメーター類、あり得なくなったのがビンディングシューズです。

他には、ビブパンツもデメリットの方が多いかなと。
寒さを感じる時期には良いですが、あれはリュック背負ってるのと同じような暑苦しさがあります。



建物自体は小さいですが、山の上の施設のわりにお金をかけられており。

山を下り、ランチタイムまで時間があったので少しフラリと。



良い感じの公園があったので行ってみると、石段があったので当然ダッシュ。



主に工場しか見えず。



田原ポーク食べて帰宅。

約80km、自転車に乗っていたのが3時間、食事などで降りていたのが計1時間ほど。
その程度で、家に着くころにはケツの痛みに耐えられないくらい。

自転車通勤くらいの運動はしてたものの、驚異的な弱り方をしたような・・
ほぼ休憩なしで東京まで300kmとか、何がどうなれば可能なのかさっぱり分かりません。



今週は東京ゲームショウに行こうか迷ったと言うか、大会に出てみようか迷ったのですよね。

日本でも優勝賞金500万。そんな時代が来るとは。
さすがに今は大会レベルではノーチャンスですが、もう少し本気出して取り組むべきか悩むところ。

こんな感じだとフィジカルモンスターどころか、いろいろやって何もかも中途半端になるパターンの匂いがしますが、もうこの先は楽しければOKです。


category: 戯言

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

得るは捨つるにあり 

最近感じたことですが・・

評判のお店に行ったけど期待外れだった・・というのは、当然ながら誰しもある事で。

それが味にしろ、客層など含めたお店の雰囲気にしろ、人には好みがあるわけで、どこに行って何を食べても良かったと感じる人は逆におかしいと言えます。

結局は、行って食べてみて「そんなに・・」と思うなら単純にそのお店と合ってない、「何コレ?」みたいに思うなら正反対の相性という事になるのかなと。

お店側はそれを良いと思っており、それを好ましく感じている人がたくさんいるわけですからね。

それは飲食店に限らず、人や物も同様で、自分がイマイチに感じる部分に好感を持つ人はいるし、逆もまたしかり。
相性が悪いと分かっている物事に関わっていくのは、大きく言えば人生をムダにする事になります。

選ぶより捨てる方が難しいところはありますが、前向きに、取捨選択をしていこうと。


category: 戯言

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム