食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

グランドデザイン 

ややこしい名前の足の甲の靭帯を軽く痛め、全治に1ヶ月以上かかるのではないかとの診断。
だったら2〜3週で治るだろうなーの予定でしたが、全然治りません。

「歩く」という行為が避けれないので、安静にするのが不可能なのですよね。
だいぶ良くはなり、大きな痛みはないですが、3歩進んで2歩下がるみたいな回復状態が続いてます。

しかし、今年の夏は山登りをしよう、天気が良ければ毎週どこかの山に行こうと考えてたのですが・・

最終的に、愛知から富士山5合目まで自転車で行き、ダッシュで山頂往復して、サラッと自転車で帰って来ようと。
そんな山をナメきった計画を立ててましたが、今期は山にボコられることなく自爆しました。

3連休の来週末には、何とか自転車で20km/hの速度なら走れるくらいまで回復して欲しいところですが・・


で、今週もできる範囲での上半身の筋トレを挟みつつ、延々と格ゲーの練習をしており、かなり鍛られてます。

回復しなかったら、この夏は、マッチョな格ゲーマーというワケの分からない人間になろうと思います。


スポンサーサイト

category: 戯言

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

サンクコストの呪縛 

先週の話ですが、ランニング中に足の甲に痛みが出て、段々と悪化していき、まさか疲労骨折か・・と。

ただ、体重乗せると痛みがあるものの、座ってれば問題なく。
そして少し腫れもありながら、触れても大きな痛みはなく、よく分からないまま病院へ。

診察の結果、骨ではなく靭帯損傷との事でした。

年に1度はどこかを疲労骨折するので、今年から生命保険に骨のヒビだけでもお金が出るのを付けたのですが、残念ながら回収できず・・・

ついでに言うと、独り身なもので生命保険は死亡は極めて薄めに、病気や入院などの方を厚めにしてますが、幸いと言えるのか全てが埋没費用となってます。


で、しばらく安静にするべく、先週から空いた時間は格ゲーしかやってないのですが・・

足を洗おうと思いつつ、何だかんだで、旅行中以外はゲームも毎日30〜60分くらいやってます。
と言っても、ゲームを楽しんでいるのでなく、日々少しでも練習を・・という感覚。

ランニングも自転車も格ゲーも、真剣にやるといつしかその行為は「練習」となり、それを止めてしまうと、これまでの努力が埋没費用になってしまうと感じるのですよね。

運動なんて怪我する強度でやる必要などなく、疲労骨折を覚悟するほどの練習を積み重ねる理由はどこにもなく、ゲームが上手くても何もメリットはないと理解していても、ここまで来て止めれない状態。

現状、まだ成長や進歩を実感できているため、悩むことなく続けれますが、これ以上がないと悟った時にどうか。
飽きて諦めつつも惰性で続けていくより、新しい事に挑戦した方が生産的ですが、止める勇気があるだろうか。

今さらですが、継続していかないと衰える趣味って面倒ですよね。
苦労は多くても、1度身につければ一生使えるみたいな事ないかなーと。


しかしながら、格ゲーは療養中のこの2週間でかなり詰めれた感覚に。

あいつ半端ないって! 
大パン発動見てから、めっちゃ昇竜合わせてくるもん。
そんなんできひんやん、普通。

・・みたいな事を昔ゲーセンで言われてましたが、今もオンラインの向こう側で言われているに違いない。


まあ、このままいろんな事を続けていくには、1日が30時間はないと足らないので、そろそろ何かを諦めなければ・・と感じる日々です。


category: 戯言

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

新機軸 

再び渥美半島へサイクリングの研究を。

道幅が狭くて走りにくい場所が多い時点でサイクリングコースとしては致命的ですが、ベタな観光スポットもあり、田原市は食材に溢れた土地で美味い店もあるはずだと。


20180519201956847.jpg
で、最近多いご当地グルメのスタンプラリー的なもので、こちらはかなり昔からやってますが・・
イメージ的に、この手のイベントに参加してないお店の方が良い気がします。

まあ、イベントに乗っかって作ってみた感のあるメニューが多いですよね。

ただ、経験せずに決めつけるのは良くないし、お店にも失礼なので、いくつか行ってみる事にして、なおかつ渥美半島サイクリングの魅力を探ろうとの新たな試みを。


どうでも良い話ですが、ちょっと前まで丼物ならカツ丼一択でしたが、最近は天丼にシフトしつつあります。

で、今日は天丼を食べに。
スタンプラリーに縛られると面白みが減るので、スタンプ帳は持たず、食べたいものを選ぶ事に。


20180519193410486.jpg
まずは市街地に行って有名どころ。


20180519193509173.jpg
あえて看板メニューではないものにしてみました。


20180520153707934.jpg
しばらく進んで天ぷら専門店の天丼。


20180520153756740.jpg
こちらもスタンプラリーとは関係ないメニューですが、他のお客さんはけっこうスタンプラリーやっている人いました。

まあ、天丼なんて不味いはずがなく、盛りが良くリーズナブルなのでまずまずオススメです。



なお、天ぷら屋さんにこんなパンフレットを貰いました。



ビックリするほど細かなコースマップです。



12ものルートが設定されており、距離、高低差、所要時間など明記されており。



観光スポットやお店の案内はもちろん、実走行におけるデータなど、そこまでやるか?くらい親切です。

しかし、いざ走ると、ただせさえ狭くて交通量の多い道が、この時期は路肩に雑草ボーボーでさらに走りにくく。
サイクリングロードも少し入ってみましたが、こんな所に金使えないと言わんばかりに整備されず荒れており。

お店の方は昨日のパン屋・ケーキ屋も含めてとても好意的でしたが、自治体の方はあまり歓迎してないようで・・
このパンフレットも道の駅には置いてなかったですし。


こっちにその気があっても、向こうになければどうにもならず・・渥美半島サイクリングなら俺に聞け!くらいの人になろうかと考えてましたが、早々と諦めます (・∀・)


しかし、サイクリングしてパンやケーキを公園で食べたり、気軽に入れる食堂系に行くのが最近になって確立されたスタイルで、いろいろ楽しくなってきました。

自転車って自由度の高い遊びですが、サイクリストは誰かに合わせたがる人が多いのですよね。

やっぱり遊びって自分の色を出した方が楽しめるし、より高い自己満足感が得られるなと実感した週末です。



category: 戯言

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

炭鉱のカナリア 

そろそろ東京まで自転車で行って、スーパーアスリート料理でも食べないと身体が弱りそうな気配ですが、天気との相性が悪く2週続けて断念。

今日はどうしようかなーと迷いつつ、いつでも行けると思って後回しにし続けていた田原市の宿題店を消化し、ついでに久しぶりの渥美半島サイクリングも。

渥美半島サイクリングって初心者にも気軽な距離と迷いようのないルート、観光スポットや海の幸など、しまなみ海道と同様に分かりやすい魅力が溢れており。

メッカになり得る場所ですが、田原市の方にその気は全くないようで、けっこう走りにくいし、飲食店もスタンド設置のお店がほとんどなく。

世にも珍しい、全然行く気になれない絶好のコースです。


で、重い腰を上げて、雨上がりの強風の中を出発。

風速5~6m/sほどの強風予報ではありましたが、ときおり台風レベルの風が吹いており、かれこれ10回は引き返そうかなーと思いつつも田原市入り。



知らない間にリニューアルされていた道の駅をちょっと見学。

感想は、食材の宝庫(大げさ)、トイレがとても綺麗、何でカツ丼チェーン店なんて入れるんだよ・・と。
何はともあれ駐車場が足りないくらい賑わってました。


再スタートし、菓子屋さんの方から。



宿題店1:コリコ

Googleマップによると近くに広場があり、そこで食べようと行ってみると・・



本当にただの広場だった!



まあ、平気で食べるけど。



宿題店2:こもぱん

先の広場はなぜか風が遮られてましたが、今回の場所はビュービュー吹き抜けており・・



この写真を取った直後、ピザが紙皿ごとフリスビーみたいに吹っ飛んでいきました (・∀・)

ここからは半島をグルッと回りつつ、気が向いたらもう2軒ほど寄る予定でしたが、市街地近辺でこの風だと、海岸沿いに行ったら僕が吹っ飛ぶ危険があるため引き返すことに。

そもそも、ママチャリ含めて自転車乗ってる人なんていないしね!



そう言えば、かなり長くやっているこれ・・・



こう見ると、食べてみたいメニューがいくつかあり。
スタンプラリーは別としても、渥美半島サイクリングする理由になりそうですが、なぜか全然行く気になりません。

何も考えず、明日は勢いでもう1回行って、どんぶり街道始めてみようかなと・・

ちょっと渥美半島サイクリングの魅力を探そうかなと思います。


category: 戯言

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 6   

丸太は持った 

最近は、自転車に乗ること自体を楽しく感じられ、なにか不思議な感覚です。

この感覚があるうちに、もっと気持ち良く乗りたいと思い、ならば・・連休はしまなみ海道に行くか!と。

いくつか体験したサイクリングコース・メッカみたいなところで、最も快適だったのがしまなみ海道。
と言うか、比べてしまえば、しまなみの他に快適なコースは存在しないと言っていいほどです。

で、会社の休日は基本的にカレンダー通りなので、今日から月曜日まで3連休、火・水は出勤、木曜から4連休となり、全然ゴールデンではないウィーク。

火・水に休みを取れたら、ぷよぷよ連鎖で9連休になり、あわよくばと企んでましたが、ちょっと難しく断念。
前半or後半どちらに行くかですが、滞在が1日でも多い方が良いので、天気が分かりませんが後半勝負に。

今回は3日ほどかけて、6つの島をくまなく周る予定。
ついでに、向島にて例の逃亡犯を捕まえてやろうかと、ワクワクしてます (・∀・)


20180414191348686.jpg
今日は計画や準備をしつつ、機材チェックもかねて浜北にラーメンを食べに。

自転車乗ると言っても、最近は食事しに行っているだけ。
しかも地元近辺では麺かパンかケーキしか食べてませんが、そんな感じでも良いかなと。

しまなみ海道の欠点があるとすれば、行きたいお店が全くない事ですが、移動途中の寄り道で調整できれば楽しい旅になるはずです。


category: 戯言

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 6   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム