FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

琥珀エビス2019 

こちらも秋商品になるのかなと。



深みある琥珀色、香りは甘めの方向性。

どっしりしたコクと強めのカラメル甘みが主張強く、特有のエビス苦味は控えめに。
しっかりした味わいでも飲み疲れる事なく、温度の上昇による微妙な香りの変化も面白く。

キンキンに冷やしてゴクゴク飲むのではなく、1口ずつ味わいながら計30分くらいかけて飲んでこそ、真価の分かるビールかなと思います。


スポンサーサイト



category: ビール(国産大手)

thread: ビール  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プレミアム・モルツ (秋)香るエール 2019 

プレモルは今年もエールの方での秋商品。



秋商品では唯一パッケージより赤く、透き通ったレッドエールな見た目に。

フルーティな甘い香りとともに、カラメルっぽい甘みが強く、砂糖と煮詰めた果実のようなイメージ。
コクも強めにあるため甘ったるく感じるものの、しつこさはなく、パンチのわりに綺麗にまとまっているかなと。

とにかく甘み押しで、そういう方向に来たのねーと言う感じですが、中途半端な限定仕様よりは良いです。


category: ビール(国産大手)

thread: ビール  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

サッポロ:焙煎生ビール 2019 

こちらは昨年に続いて。



濃いめのブラウン、焙煎の麦芽からはカラメル系の甘い香り。

味の方も入りは濃厚さを感じるも、途中から引いていき、終盤には風味がすっぽ抜けるような感覚に。
この薄っぺらい感じが米・コーン・スターチの副原料3点セット由来なら、ロースト麦芽も意味はないかなと。

どっちつかずの中途半端なイメージで、四季に関係なく飲みたい場面はない印象です。


category: ビール(国産大手)

thread: ビール  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

アサヒ:紅 

今年はガラッと変わったアサヒの秋限定。



紅ではないものの濃い色合いで、アサヒにしては珍しく香りもそこそこ強めに。

口に含んでパッと印象的なのはロースト麦芽と思われる甘みとコク。
どことなくフルーティさも感じるも、使用を謳うアマリロホップ由来には思えない感じ。

少しのアルコール臭さに、相変わらずの金属っぽい臭みの後味もあり、また飲んでみたい気は全くしないものの、アサヒにしてはちょい攻めた感のある秋ビールでした。


category: ビール(国産大手)

thread: ビール  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

キリン:秋味 2019 

恒例の品を。



モルトの香りはそこそこに、6%でも少しアルコール臭は前に出ているかなと。

副原料が入るわりにしっかりした麦汁の味わいもあり、それが出過ぎないようなバランス。
クラッシックラガーの濃いバージョンな印象で、濃いものの重苦しさは感じず、逆に面白みもなく。

例年と同じで、個人的には特に美味しく感じませんが、単刀直入な品名だけは好感が持てます。


category: ビール(国産大手)

thread: ビール  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム