FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

サッポロ:銀座ライオン ビヤホール 達人の生 

達人が注ぐ生ビールと謳う・・缶の生ビール。



濃いめの琥珀色、少し焙煎感のある香ばしさとカラメル甘みを感じる香り。

飲み口はしっかりと、ストレートに麦汁といった味わいが広がり、わりとスッキリめのキレ味。
モルト甘みとホップ苦味も適度にに主張し、やや甘みが勝ってボディのわりに飲みやすさもあり。

大手のピルスナーとしては良い方ですが、コンセプトは謎すぎます。


スポンサーサイト



category: ビール(国産大手)

thread: ビール  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

キリン:ブラウマイスター 

缶にて期間限定販売のキリンのプレミアムビール。



少し赤みのあるクリアなゴールド、モルトやホップが入り混じった香りは強めに。

口に含んだ瞬間にどっしりしたコク、モルト甘みやホップの香りも感じられるも、コクと苦みで一気に押す感覚。
濃厚すぎるわけではなく、嫌みのないしっかりした飲み応えで、単調ではあるも1本なら飽きずにいけるかなと。

価格は大手メーカー標準なので、気分や状況次第では結構良さそうなイメージです。


category: ビール(国産大手)

thread: ビール  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

エビス:雫 

セブングループ限定販売のエビス。



クリアなゴールド、香りは大手ピルスナー特有のモルト押しではあるも少し爽やかに。

エビスにしてはライトな飲み口で、コク・甘み・苦みとそれぞれ穏やかに主張しながら共存。
味わいはしっかりあるものの終始クリーンな感覚で飲め、後味もスッキリしており余韻も良い感じに。

何も面白くはないものの、美味しく飲める綺麗なバランスのピルスナーです。


category: ビール(国産大手)

thread: ビール  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

サントリー TOKYO CRAFT:BARLEY WINE 2019 

今年も冬限定はバーレイワイン。



透き通ったブラウン、香りはジャムっぽさとアルコール臭が混ざったような。

入りに濃厚なコクと甘みを一瞬だけ感じ、スカスカに抜けていきながら9%のアルコール臭さの余韻へ。
昨年から少し変わっているようですが、美味しくはなっておらず、値段相応と言えばそうかなと。

あくまでなんちゃってのバーレイワイン風であり、その認識でのお試し用であれば意味はあります。


category: ビール(国産大手)

thread: ビール  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

Innovative Brewer:グルメビア2019 

昨年に続いての、ライムピールと塩コショウ入りのビール。



透き通った淡いゴールド、香りは弱いもののライムが前面に。

柔らかでライトな飲み口で、ベルジャンホワイト系の風味とフルーティな甘酸っぱさ。
飲み込んだ直後に思い切りコショウが広がるも、独特な香味に支配されず、後に引かないスッキリした余韻へ。

どの場面で飲んで良いのか分からず、ほとんどの人はこんなのビールじゃないと言いそうですが、大手関連ではかなり攻めており、なおかつ良くできているビールです。


category: ビール(国産大手)

thread: ビール  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム