FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

2018晩夏旅行:最終日 

最終日の今日はイルプルーで行われるお菓子のコンテストの見学、及び審査員を。

審査員だなんて特別な知識や経験などが必要に思えますが、希望さえすれば僕のような素人でも可能で、ちょうど日程が合ったのでやらせていただく事に。



25回目の今年が最後というか一区切りになるそうで、参加できて何より。
8人の方が競われますが、ひょっとしたらと思ってた知り合いの名も。



作るところを見られる機会はないので新鮮。



レシピも見られますが、材料多すぎて細かすぎてビビる。




とても慎重かつ丁寧な作業を、言ってしまえば面倒な事を延々と。
もうね、いつまで混ぜてんだっと突っ込まれるのを待ってるのかなーくらい。

専門外の人間の視点から感想を言えば、かなりの肉体労働の上、全然儲かりそうもない仕事だな・・と。



途中で余った生地の試食なども。

そして、開始から5時間ほどかかっての完成。

















1人2個ずつ作られてます。



で、試食しまして・・



一言感想を書くのは得意です。


ど素人のくせに偉そうですが、一応審査員なので感想を言いますと・・

結果として1位になった作品は、純粋な美味しさは別として多分これが選ばれるだろうなと予想してた物。
品名を見たときから予想できたくらい分かりやすかったです。

個人的な感想では、持っている基本性能が高い上に、飛び道具まで出しますか・・と、強キャラすぎました。

それ以外の全体的な感想も、作られる工程やレシピを見た中で想像できる範囲内だったかなと。
上回ったとしても、想像の少し延長線上くらいで、驚くほどのものはなく、実際は美味しくても「普通」に感じてしまいます。

慣れって怖いなーと。

しかし、昨晩食べた「イスパハン」という過去の名声だけに頼ったつまらないお菓子類とは正反対で、明るい未来が感じられました。


その後はパン屋に並び。
結果的に今日は1日ほとんど何もせずに、ただ立ちっぱなしでした。



人生で初めて食べた「普通じゃない」パン。

それから自分自身はずいぶん変わってしまったけれど、今も変わらない感想。



帰るまで、ゆっくりと、味わって食べる。


スポンサーサイト

category: 旅行記

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 6   

2018晩夏旅行:中日 

今日は夜にイベントがあるので、日中は控えめに。

行ってみたいお店は職人系の小さな個人店が多いせいか、日祝休みばかりで、どこで何食べようか迷いましたが、前日の流れで今日も天丼・トンカツ・ケーキのコンボを。

最初の目的地まで10kmほどなのでランニングで行こうと思うも、まだ走るには暑く、着替えなど考えるのも面倒なので徒歩で。

昨日もほとんど電車移動のわりにけっこうな歩数で驚きましたが、田舎者と違って東京の人は歩き慣れているせいか、姿勢が良く歩ける人、速く歩く人が多い印象。

もっとも人口が多いので、いろいろな人が多く、その正反対の人も同様に多いという理屈になりますが、慣れがあるのは間違いなく。

東京とか新宿とか渋谷とか、駅から出るのに一苦労なほど歩きますしね。
昔、新宿駅から徒歩5分のホテルを予約し、駅構内で少し迷ったら出るのに15分かかった経験があります。

歩くという行為は基本の運動とも言えるので、大人に関しては都会の人の方が健康的な気がします。



と、歩くという事を深くを考えながら高田馬場へ。

タラタラ歩いてたら予想以上に時間がかかり、食べログ調べでの日本一のとんかつ屋は開店前30分から大行列。
1巡目で入れなかったらイタいので、近くの別の人気店へ。



価格的にこちらで良かったかなと。
さすがに、とんかつに4~5千円とかは冷静に考えるとないですね。



ここからは電車移動で天丼。



そしてケーキを・・アイスですが。



またうっかり買いすぎました。
何か失敗作レベルでおかしいのがありましたが、この店では良くある事・・でいいのか?



夕食はレッツパーリィ!



これで1万7千円取ります。



シャンパンは2本分くらい飲んでおきました。

まあ、記念であり、思い出の1ページです。


category: 旅行記

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

2018晩夏旅行:初日 

仕事を調整し、日月火の3連休にて新幹線で東京へ。

夏の間はゲームばかりして過ごしてたら、体重が3kgほど増量。
ゲームして遊んでた事など1度もなく、心身疲弊するほど取り組んでいたのですが・・ミステリーです。

で、せっかくなので、この3日でもう2kgほど増量し、秋は脂肪を筋肉に変える実験をしてみようかなーと。

今回の旅は、天高く俺肥ゆる秋へのプロセスです。



東京駅に降り立ち、先月と同じく構内のラーメンストリートから、一度は食べておくかのつけ麺。



またおま系の元祖?
似た味がどこでも食べれるなら、わざわざ旅先で食べる必要はないとも言えます。



続いて日本橋にて、一度は食べておくかの天丼。



天ぷらも丼物になると大衆食なので質より量。安くて盛りが良ければだいたいOKです。


それから国分寺方面へ。

なかなか向かいづらい場所ながらもちょいちょい行ってますが、ここ何回かは自転車かランニングという謎の移動手段だったので、国分寺駅ってこんな感じだったかなーと。

さらにこれまで通る事もなかった北側に行ってみたら、渋いお店がたくさんあって良い感じ。



行ってみたかったとんかつ屋へ。
朝から重いもの3連食したらダメージ発生で、ご飯・キャベツのおかわりを勧められるも、恥ずかしながら辞退・・



ダメージ受けつつ別腹品の購入へ。

テイクアウトして、ちょっと時間調整のためジェラート食べに阿佐ヶ谷へ移動。



その途中、自信に満ちたお菓子屋があったので買ってみる事にしましたが、よく考えたら当たり前の事が書いてありました。



両手にケーキの入った紙袋を持ったままジェラート。おかわりはダブルで。

それから宿に移動して本番おやつタイム。



うっかり買いすぎました。

半分以上は常温の焼き菓子なので、そっちは少し味見だけして残りを明日の朝食にしようと思ったのですが、それでも多すぎたなーと。

さらに、明日の食事はこの程度のお菓子の量ではない可能性もあり、3日で2kgでは済まないかもしれません・・別にいいけど。



夕食は・・



美味しいものであれば別腹が3つくらい発動するので問題ありません。



超健康優良中年です。


category: 旅行記

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

2018東京夏旅:最終日 

最終日も気合いを入れて。

遅めの出発で歩いて代官山へ。
宿泊した池尻エリアから近いのですが、代官山ってやっぱり山だったのかな?と思うほど激坂が多く、朝から汗ダクに。



おかげでモーニングビールが旨すぎ。キリンもやれば出来る子のようです。



朝からやってるビアホールですが、モーニングメニューはブリオッシュトーストにドリンク付きで500円の超優良店でした。



河岸を変えて渋谷のファーイースト。
直営店でなければ飲めない種類があって面白いです。



渋谷をフラフラして時間を潰し、再び代官山へ行ってみたら、14時でショーケースはかなり寂しい状態でした。

さらにスタバで少し時間を潰し、インターバルをかけて恵比寿に。



カレーつけ麺専門店などというチープさとジャンク感漂うお店を見かけ、つい入ってしまいました。



夕方からよなよな。

ちなみにビール1杯がラーメン1杯より高いですが、ラーメンより美味しいので良いかなと。

ついでに、エンゲル係数は一般平均より高いと思いますが、経費で言えばフードよりドリンクの方がたぶん多いかなと。
酒飲んでなければ家が建つんじゃないかなーと思うくらいです。

それでも、家を建てるより美味しい物を飲み食いする人生を選びます。



品川駅構内でもう1発。

そう言えば、3日間朝から晩までけっこうな量を飲みがら、あまりトイレに行ってないのですよね。
猛暑の中を3日で10万歩近く歩いているので、かなり発汗もしており、とっても健康的だったのではないかと思われます。



で、帰りの新幹線にて、小田原あたりで豪雨により新幹線が止まる事態に陥っているところ。
写せませんが、すごいピカピカしてます。



冷えたビールが2本しかなく、もっと買っておけば良かったなと。


しかし完璧であり、これ以上のことは2度とできないだろう真夏の電車旅でした。


category: 旅行記

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 4   

2018東京夏旅:2日目 

上野で面白い所はなさそうなので、今日は浅草へ。



朝から酷い暑さ。

記録的な猛暑、お盆連休前の週末で、人も少ないかなと思ったら朝早くから歩行困難なレベルの人の群れ。
もっとも、半分は外国人観光客なので関係ないのかもしれませんが・・



まずは老舗ペリカンのパンが食べれるカフェでモーニング。

ペリカンは凄く美味しい食パンを目指して作っているわけではないと思いますが・・
さすがに、ありがたがって買ったり食べたりするものではないかなーと。


食事を終えて仲見世通り付近を散策。

しかし、アメ横も同様ですが、仲見世も2時間ほど歩いみたものの別に面白くないなと。
商店街自体は好きなのですが、完全に観光地化してるとちょっと萎えます。



移動して一休み。
老舗和菓子屋がチャラいカフェを出すのは良いとしても、平仮名はちょっとイタい。


20180805170441243.jpg
ランチタイムまで再び仲見世を散歩して、メンチカツとかカレーパンとかソフトクリームとか。

なお、アメ横も仲見世も食べ歩きスポットで、もの凄い数の人がいながら、缶ビール飲みながら歩いているのは僕だけでした・・・



ランチはあっちの方へ。ツリーじゃない方です。


20180805115221519.jpg
アサヒもやれば出来る子なのかなと。


20180805170944156.jpg
定番を押さえて浅草を後にし、いつものエリアへと。


20180805171101905.jpg
ジェラート食べて、その後は角打ちの予定でしたが、ちょっと遠いので夕食まで部屋飲み。

今日のオギノはイベントデーで、普段はないドレスコードが設定されており、なんと短パンとビーサン。
普通のフレンチレストランならNGの格好がドレスコードって何だよと。



で、100均でビーサン購入し、全開に脚出しての出陣。
ホントは冗談なのではと思ってましたが、けっこう皆さんちゃんとビーサンでした。



今日は肉料理のイベント。
いつも基本的に肉オーダーですが、かなり特別な肉料理を、とことんビールで押して終了。

もう1日飲み続ける覚悟です。


category: 旅行記

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 2   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム