FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

鳳来ダムカレー 

三河エリアのダムカレーを。



「県民の森」なる、自然を楽しむ人工的な観光施設内にある飲食店。
近くに宇連ダム・大島ダムの2つがあり、それに乗っかりダムカレーの提供も。



メニューは定食・丼物・麺類など何でもあり。

観光客用メニュー的にダムカレー、家康・直虎・秋山など微妙にゆかりある人名を付けられたメニューも・・秋山は渋すぎて誰か分かりませんが。

さらに自分で値段を付けさせる挑戦的なメニューもあります。



鳳来ダムカレー:1000円

2つのダムをイメージして作られた形だそう。


ライス多すぎに見えるも、真ん中は空洞。
草木をイメージされた野菜が突っ込まれており、赤ウインナーはカニ?

赤ウインナーを久しぶりに見ましたが、これは成長期の子供は食べたらダメだろうという怪しい色で。



どっちのダムか分かりませんがキノコカレー。
長時間キノコと煮込まれている事が分かるルーの味で、柔らかな甘みある味に。



グリーンカレーはそう作られた物でなく、ノーマル品にその風味成分を添加した感じで、クセもなければこれと言った特徴もなく。

この手の観光施設内の食事、またダムカレーとしては味もボリュームも良い方でした。


スポンサーサイト



category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

レストハウス やはず(愛知県北設楽郡豊根村) 

茶臼山高原のレストハウス。


物販エリア&飲食エリアのある、観光地レストハウスです。



ここから新豊根ダムはけっこう距離があるのですが、なぜかダムカレーがあり。
豊根村にはダムカレーを出すお店が5店あるようで、そのうちの1つになります。



食券を買ってカウンターに出し、その場で出来上がりを待つというシステム。
要するに、出来合いか、インスタント的なすぐ提供できる物しかないという事です。



新豊根ダムカレー:1080円

ミニサラダが付いてますが、観光地価格とは言え・・な価格。


ダム堤体(ライス)、ダム湖(カレー)、茶臼山(ライス)、芝桜の咲く萩太郎山(ライス)、なのかと。
トッピングは青唐1、ポテト1、ブルーベリー2粒、チーズ2粒。

ブルーベリーは豊根村の名産品ですが、他は何か意味があるのか不明。



写真ではちょっと色が出ませんでしたが、やや緑がかっています。



ダム湖の名称が「みどり湖」なので緑色なのか。
もちろんグリーンカレーなんてものではなく、ほうれん草で緑色を出しているのかなと。

いかにも観光施設のカレーライスで、美味しくはなくとも問題なく食べられ、けっこう量は多い方かなと。

まあ、記念として、ダムカレーはあれば食べていこうと思います。


category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム