食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

亀そば(沖縄県那覇市) 

2016/11/27 Sun 18:30訪問
本家亀そば イオン那覇店


旅の最後に沖縄そばの有名店にもう1軒と思ったものの、駐車場渋滞までできていたので諦めて、近くのイオンで買い物して空港に向かおうと、たまたま通り抜けたフードコート内。

リストアップしていた店名で、一応は支店と思われるので食べてみることに。



そばだけでなく定食やセットメニューが多く、ちょっと怪しいくらいの安さ。
もっとも、デパートのフードコートで食べる以上ハズレは覚悟なので、怖いもの見たさでオーダー。



ふーちゃんぷるーセット:650円

それぞれ少ないのだろうと思ったら、3品とも一人前と言える量でした。


肉と細いキクラゲがトッピングされたそば。


かなり油の浮いたスープは鰹よりも豚の主張がかなり強め。
アグー豚使用のような事が書かれてましたが、かなり強いコクと旨みがあります。

使用は少しでも入ってれば使用なので騙されてはいけませんが、これはけっこう使われていそう。
さすがにこの店舗で炊かれたスープではないと思いますが、しっかりした旨みがあります。



麺はオーソドックスな茹で立ての製麺といった感じ。
肉は軟骨ソーキで、例に漏れずかなり美味しく、どこで食べてもハズレません。



フーチャンプルー


普通の野菜炒めといった見た目で、玉子焼き?ポーク玉子?と思ったら、ちゃんと麩です。
沖縄は麩までこんなに違うのか、これだけ旨みがあるのかとビビりました。


これくらいの物がこの値段とは、ちょっと参りました。
沖縄はデパートのフードコートにあるチェーン店でも、地元の多くの飲食店より上でした (;´∀`)



2016年11月23~27日
日記1 日記2 日記3 日記4 日記5
ルキュイップ(那覇市:パン)
てぃあんだー(那覇市:沖縄そば)
いしぐふー(那覇市:沖縄そば)
富士家(那覇市:沖縄ぜんざい)
歩(那覇市:サーターアンダギー)
ジェラ沖縄(那覇市:ジェラート)
琉球珈琲館(那覇市:コーヒー)
ヘリオスパブ(那覇市:バー)
さかえ(那覇市:山羊料理)
ぎぼまんじゅう(那覇市:和菓子)
金城ダム(那覇市:ダムカード)
首里そば(那覇市:沖縄そば)
てんtoてん(那覇市:沖縄そば)
すーまぬめぇ(那覇市:沖縄そば)
ランヴォール(那覇市:ケーキ)
キングタコス(金武町:タコライス)
ゲートワン(金武町:タコライス)
本部半島(サイクリング)
宮里そば(名護市:沖縄そば)
きしもと食堂(本部町:沖縄そば)
新垣ぜんざい屋(本部町:沖縄ぜんざい)
ダチョウらんど(今帰仁村:ダチョウ料理)
羽地ダム(名護市:ダムカード)
我部祖河食堂(名護市:沖縄そば)
名護曲(名護市:沖縄料理)
金武ダム(金武町:ダムカード)
漢那ダム(宜野座村:ダムカード)
倉敷ダム(うるま市:ダムカード)
うるまジェラート(うるま市:ジェラート)
なかむら家(那覇市:居酒屋)
亀そば(那覇市:沖縄そば)
キリンビア&スナック(那覇市: バー)
沖縄の市場
沖縄の野菜・果物
沖縄の惣菜
沖縄のお菓子
じゅーしぃ
ポークたまごおにぎり
オリオンビール
ヘリオスビール
泡盛


スポンサーサイト

category: 沖縄そば

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

我部祖河食堂(沖縄県名護市) 

2016/11/25 Fri 15:45訪問
我部祖河(がぶそか)食堂 本店


名護市内に戻り、三たび沖縄そばのお店へと。
那覇でも見かけましたが県内に数店舗あり、「我部祖河(がぶそか)」とはこの辺りの地名のようです。

民宿も兼ねており、敷地内には製麺所もありました。



こちらは最初にソーキそばを作ったお店、沖縄そばに初めてソーキを乗せたお店になるようです。

有名店だと思いますが、観光エリアからは外れるので行列などはないよう。
この時も平日の中途半端な時間のせいか、他の客は常連さんらしきが1人でした。

接客のオバちゃんが流しているBGMに合わせて歌っているような、良い感じの食堂です。



ソーキそば一択かと思ったらそうではなく。


由来などもありました。


ソーキそば(小):550円

器を覆い隠すようなソーキはさすが本家。
なお、特大/大/小の3種で、なぜか中がない設定ですが、小でこれです。


やや茶色がかったスープは鰹も香りますが、豚の風味の方が強め。
あきらかに豚骨と分かるようなコクがあり、醤油もきいているので濃いめの味付け。

茹で置きと思われる麺はコシないものの、低加水で小麦も香り、沖縄そば独特の食感。
ちょっとスープが温いですが、冷えた茹で置き麺をそのまま入れているのかもしれません。



分厚いソーキ肉はホロホロになるほど煮込まれ、甘みのあるタレがしっかり染み込んでます。



軟骨ソーキは骨まで美味しく、沖縄そばのトッピングのベストはやはりソーキかなと思わせます。


僕もそうでしたが、多くの人は「ソーキそば=沖縄のそば」と言う認識のようです。

実際には、沖縄そばの中に"宮古そば"とか"八重山そば"など地名の付いた物もあれば、"ソーキそば"や"テビチそば"など具材が品名になった物もあると言う感じ。

そんな中で、沖縄そばの代名詞にまでなった「ソーキそば」発祥のお店に敬意を感じます。

沖縄旅行の際には、必ずどこかの店舗で食べようと思います (´∀`)



2016年11月23~27日
日記1 日記2 日記3 日記4 日記5
ルキュイップ(那覇市:パン)
てぃあんだー(那覇市:沖縄そば)
いしぐふー(那覇市:沖縄そば)
富士家(那覇市:沖縄ぜんざい)
歩(那覇市:サーターアンダギー)
ジェラ沖縄(那覇市:ジェラート)
琉球珈琲館(那覇市:コーヒー)
ヘリオスパブ(那覇市:バー)
さかえ(那覇市:山羊料理)
ぎぼまんじゅう(那覇市:和菓子)
金城ダム(那覇市:ダムカード)
首里そば(那覇市:沖縄そば)
てんtoてん(那覇市:沖縄そば)
すーまぬめぇ(那覇市:沖縄そば)
ランヴォール(那覇市:ケーキ)
キングタコス(金武町:タコライス)
ゲートワン(金武町:タコライス)
本部半島(サイクリング)
宮里そば(名護市:沖縄そば)
きしもと食堂(本部町:沖縄そば)
新垣ぜんざい屋(本部町:沖縄ぜんざい)
ダチョウらんど(今帰仁村:ダチョウ料理)
羽地ダム(名護市:ダムカード)
我部祖河食堂(名護市:沖縄そば)
名護曲(名護市:沖縄料理)
金武ダム(金武町:ダムカード)
漢那ダム(宜野座村:ダムカード)
倉敷ダム(うるま市:ダムカード)
うるまジェラート(うるま市:ジェラート)
なかむら家(那覇市:居酒屋)
亀そば(那覇市:沖縄そば)
キリンビア&スナック(那覇市: バー)
沖縄の市場
沖縄の野菜・果物
沖縄の惣菜
沖縄のお菓子
じゅーしぃ
ポークたまごおにぎり
オリオンビール
ヘリオスビール
泡盛


category: 沖縄そば

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

きしもと食堂(沖縄県国頭郡本部町) 

2016/11/25 Fri 11:45訪問
きしもと食堂


サイクリングで本部町に移動し、明治創業という老舗中の老舗沖縄そば店へ。

伝統の木灰そばのお店で、麺を茹でるための火は薪から起こし、その薪から出る木灰を麺に使うという工程をずっと守り続けている唯一のお店とのことです。

そんなお店なので、平日だろうが何時だろうが、常に観光客で大行列だそう。
この時も前に2組7人いましたが、意外とキャパがあり、回転が極めて早いのでそんなに待ちませんでした。

古い外観や店名の通り、昔ながらの大衆食堂ですが、壁いっぱいにサインが飾られており萎えます・・・



そば(小):500円

もちろん麺は茹で置きですが、さらに準備万端と思われ、オーダー後2分ほどでの提供。

そばのメニューは大小の2種類しかなく、念のため小にしておきました。
沖縄そばはどのお店でも小で普通のラーメン屋くらい、店によってはそれ以上ある印象です。



やや茶色がかったスープは鰹ベースに豚の出汁で、色の通り醤油も入ります。
鰹の風味は強めで、醤油の主張も強く、第一印象としては濃いめではっきりした味わい。

茹で置きの木灰そばはコシらしき食感があり、ボソッとした中にモチモチ感もあり。
見た目からの印象もそうですが、スープと麺の風味も相まって、徐々にうどんを食べている印象になります。



スープに浮いた油はトッピングの三枚肉からと思いますが、やや固めでパサつき感あり。
それでも味はしっかり染み込んでおり、美味しいラフテーではあります。


しかし、スープや麺の感じ、さらに刻まれたネギもあり、だんだんと「どん兵衛」食べてるような気に。
まあ、かなり美味しいどん兵衛ではありますが (;´∀`)

あまり好みの感じではなかったですが、一度食べることができて良かったです。



2016年11月23~27日
日記1 日記2 日記3 日記4 日記5
ルキュイップ(那覇市:パン)
てぃあんだー(那覇市:沖縄そば)
いしぐふー(那覇市:沖縄そば)
富士家(那覇市:沖縄ぜんざい)
歩(那覇市:サーターアンダギー)
ジェラ沖縄(那覇市:ジェラート)
琉球珈琲館(那覇市:コーヒー)
ヘリオスパブ(那覇市:バー)
さかえ(那覇市:山羊料理)
ぎぼまんじゅう(那覇市:和菓子)
金城ダム(那覇市:ダムカード)
首里そば(那覇市:沖縄そば)
てんtoてん(那覇市:沖縄そば)
すーまぬめぇ(那覇市:沖縄そば)
ランヴォール(那覇市:ケーキ)
キングタコス(金武町:タコライス)
ゲートワン(金武町:タコライス)
本部半島(サイクリング)
宮里そば(名護市:沖縄そば)
きしもと食堂(本部町:沖縄そば)
新垣ぜんざい屋(本部町:沖縄ぜんざい)
ダチョウらんど(今帰仁村:ダチョウ料理)
羽地ダム(名護市:ダムカード)
我部祖河食堂(名護市:沖縄そば)
名護曲(名護市:沖縄料理)
金武ダム(金武町:ダムカード)
漢那ダム(宜野座村:ダムカード)
倉敷ダム(うるま市:ダムカード)
うるまジェラート(うるま市:ジェラート)
なかむら家(那覇市:居酒屋)
亀そば(那覇市:沖縄そば)
キリンビア&スナック(那覇市: バー)
沖縄の市場
沖縄の野菜・果物
沖縄の惣菜
沖縄のお菓子
じゅーしぃ
ポークたまごおにぎり
オリオンビール
ヘリオスビール
泡盛


category: 沖縄そば

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

宮里そば(沖縄県名護市) 

2016/11/25 Fri 10:00訪問
宮里そば


本部半島サイクリングの1発目は、自転車乗る前に10時から営業の沖縄そばのお店へ。
閉業してるかのような建物ですが、名護市だけでなく沖縄全域での有名店らしいです。

行列も普通にあるとの情報でしたが、さすがに平日の10時では他に2組の客だけでした。

チラッと見える厨房内も接客も、店員さんは全て地元のオバちゃんと言った感じで、良い感じの大衆食堂系です。



メニューはそばの他に、カレー?スパゲティ?トースト?

気になりすぎですが、ソーキそばで。



ソーキそば:600円

小さな器ですが、スープからはみ出した麺、ソーキ3つに昆布が2つトッピング。


一人前で2つも昆布が付くなら、さぞかし昆布出汁が強いのだろうと思いきや、基本は鰹ベース。
豚と昆布の風味もありますが、全体的に出汁感は薄く、やや甘みのあるあっさりした味わい。

昆布は軽く出汁を取っての後乗せっぽいですが、値段のわりに贅沢な使い方です。

麺は自家製ではないと思われますが、他店と比べて柔らかめな仕上がり。
なにやら懐かしい感じがすると、記憶を辿ってみると・・・ソフト麺か?



ソーキも薄味ですが、しっかり煮込まれており骨はスッと外れます。

あまり特徴はなかったですが、万人受けしそうな味でした。
具材もですが、麺の量もけっこう多く、かなりのお得感があります。

またの機会があれば、そば(小):400円と・・・カレー:400円ですかね (・∀・)



2016年11月23~27日
日記1 日記2 日記3 日記4 日記5
ルキュイップ(那覇市:パン)
てぃあんだー(那覇市:沖縄そば)
いしぐふー(那覇市:沖縄そば)
富士家(那覇市:沖縄ぜんざい)
歩(那覇市:サーターアンダギー)
ジェラ沖縄(那覇市:ジェラート)
琉球珈琲館(那覇市:コーヒー)
ヘリオスパブ(那覇市:バー)
さかえ(那覇市:山羊料理)
ぎぼまんじゅう(那覇市:和菓子)
金城ダム(那覇市:ダムカード)
首里そば(那覇市:沖縄そば)
てんtoてん(那覇市:沖縄そば)
すーまぬめぇ(那覇市:沖縄そば)
ランヴォール(那覇市:ケーキ)
キングタコス(金武町:タコライス)
ゲートワン(金武町:タコライス)
本部半島(サイクリング)
宮里そば(名護市:沖縄そば)
きしもと食堂(本部町:沖縄そば)
新垣ぜんざい屋(本部町:沖縄ぜんざい)
ダチョウらんど(今帰仁村:ダチョウ料理)
羽地ダム(名護市:ダムカード)
我部祖河食堂(名護市:沖縄そば)
名護曲(名護市:沖縄料理)
金武ダム(金武町:ダムカード)
漢那ダム(宜野座村:ダムカード)
倉敷ダム(うるま市:ダムカード)
うるまジェラート(うるま市:ジェラート)
なかむら家(那覇市:居酒屋)
亀そば(那覇市:沖縄そば)
キリンビア&スナック(那覇市: バー)
沖縄の市場
沖縄の野菜・果物
沖縄の惣菜
沖縄のお菓子
じゅーしぃ
ポークたまごおにぎり
オリオンビール
ヘリオスビール
泡盛


category: 沖縄そば

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

すーまぬめぇ(沖縄県那覇市) 

2016/11/24 Thu 13:00訪問
すーまぬめぇ


続いても沖縄そばの有名店へ。
方言と思われる意味不明な店名は「潮間家の前」の意味であるとの張り紙がありました。

「しおまのまえ」が「すーまぬめぇ」であるのは分かりますが・・・なぜそれを店名に? (;´∀`)

こちらもお店と言うか完全に家で、庭にテラス席もあり。
靴を脱いで縁側から入り、座敷にいくつかのテーブルがある広い居間には仏壇まであり、完全に民家です。



メニューは基本的にはトッピング違いのよう。

三枚肉、ソーキ、てびちのトリプルトッピングというスペシャルそばをオーダー。



スペシャルそば:700円

ドカンと大きな3種の肉はかなりのインパクト。


お好みトッピング用にフーチバー(よもぎ)も付いてきます。


澄んだスープは鰹はそこまで強くなく、動物系のコクがしっかりあって、味は他店より濃いめ。
豚だけでなく鶏ガラも感じられ、昆布の風味もあり。

やや細めの麺はグッとした固さとボソッとした歯切れで、沖縄そばらしい食感。
そして、どこで食べても美味しい三枚肉ですが、こちらは特に良いです。



ソーキもホロっとした柔らかさと、しっかりした肉感。



プルップルのテビチ。
三枚肉とソーキは軽く味がついてますが、テビチはほぼ塩だけのようで豚足独特のクセがあります。



ソーキとテビチでこれだけの骨が出ますが、スッと気持ち良く外れます。



ヨモギは餅系でしか食べた事がありませんが、餅のヨモギよりクセがあります。
ただ、テビチ同様に個人的には嫌いではない種類のクセです。


かなりボリュームがあり、かつリーズナブル。琉球古民家で食べるのも味があり、必ず再訪したいお店です (´∀`)



2016年11月23~27日
日記1 日記2 日記3 日記4 日記5
ルキュイップ(那覇市:パン)
てぃあんだー(那覇市:沖縄そば)
いしぐふー(那覇市:沖縄そば)
富士家(那覇市:沖縄ぜんざい)
歩(那覇市:サーターアンダギー)
ジェラ沖縄(那覇市:ジェラート)
琉球珈琲館(那覇市:コーヒー)
ヘリオスパブ(那覇市:バー)
さかえ(那覇市:山羊料理)
ぎぼまんじゅう(那覇市:和菓子)
金城ダム(那覇市:ダムカード)
首里そば(那覇市:沖縄そば)
てんtoてん(那覇市:沖縄そば)
すーまぬめぇ(那覇市:沖縄そば)
ランヴォール(那覇市:ケーキ)
キングタコス(金武町:タコライス)
ゲートワン(金武町:タコライス)
本部半島(サイクリング)
宮里そば(名護市:沖縄そば)
きしもと食堂(本部町:沖縄そば)
新垣ぜんざい屋(本部町:沖縄ぜんざい)
ダチョウらんど(今帰仁村:ダチョウ料理)
羽地ダム(名護市:ダムカード)
我部祖河食堂(名護市:沖縄そば)
名護曲(名護市:沖縄料理)
金武ダム(金武町:ダムカード)
漢那ダム(宜野座村:ダムカード)
倉敷ダム(うるま市:ダムカード)
うるまジェラート(うるま市:ジェラート)
なかむら家(那覇市:居酒屋)
亀そば(那覇市:沖縄そば)
キリンビア&スナック(那覇市: バー)
沖縄の市場
沖縄の野菜・果物
沖縄の惣菜
沖縄のお菓子
じゅーしぃ
ポークたまごおにぎり
オリオンビール
ヘリオスビール
泡盛


category: 沖縄そば

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム