FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

本気の夏、43回目 

パクリタイトル付けようとしたら、今年で何歳だったか思い出せず計算しました・・


連休中ですが、1日おきにヤボ用があるため遠出ができず。
用事がない日も、後回しにしていた身の回りの雑用を済まして終わりそうです。

まあ、毎日軽く出掛けるヒマくらいありますが、この時期はゆるゆるサイクリングでも大量発汗でお店に入りづらく、みんな外食とかどうしてるのかなーと。

ずっと不思議に思ってましたが、あ・・車で行けば良いじゃん!と、聡明な僕は気付いてしまいました。


今日は夕方から客が来るのでお菓子の買出しだけ。その前に寄り道してジムで筋トレと水浴び。

筋トレもただやっているわけでなく、今後の人生に役立つ・・事もあると良いなーみたいな意図で、ちゃんとプログラムを作ってけっこう順調に進歩してます。

昨晩の情熱大陸を見た人しか分からない話ですが・・格ゲーのために筋トレや武術をやる発想はありませんでしたが、感覚としては似たようなもので。

ちなみに、格ゲーのために心理学の勉強は真剣にやってました。
格ゲーでもその後の人生でも、役立つこともあれば、余分な知識がジャマになることもあるという結果です。



夏なので味噌煮込み。



ご無沙汰とは思ってましたが、4ヶ月ぶりになってしまいました。
久しぶりだとそれはそれで、激しく美味しいです。

あ、客用は2人で3個、僕1人用が8個で、3人とも大満足して何よりでした。


スポンサーサイト

category: お出かけ

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 2   

半分、強い 

今日はユルめのロングライドで南木曽の妻籠宿まで。

夜明け前出発でも、早々と暑い。
山間部を走り続けているのに、延々と暑い・・往復260km走行。

猛暑は分かってるんだからヤメとけよって話ですが、久しぶりに山岳ロングライドがしたかったのです。


どんな分野の趣味でもそうだと思いますが、特にスポーツ系の趣味は、ガチ勢orエンジョイ勢に区分しやすいかなと。

自転車ではガチ勢でも、大レースの優勝を目指す人、仲間内での競い合い、ひたすら自己研鑽・・などいろいろ。
エンジョイ勢になるともっと多種多様で温度差ありますが、大まかにガチorエンジョイに分けれると思います。

僕自身は3年ほど前にレースをやめて、それだけでガチからエンジョイ派へ移行したつもりでしたが、やっている事はたいていのガチ勢より緻密かつハードで、全然エンジョイしてませんでした。

今年に入ってやっとエンジョイ派になれたようで、自転車に乗る事自体に楽しさを感じれるし、モチベーションもむしろ上がってます。

どこを境目にエンジョイ派かは難しいですが、とりあえず僕はメーターの類が要らなくなりましたね。
速度・出力・ケイデンス・・・今では完全にどうでもいい世界の話です。


あ、もちろんガチもエンジョイも貴賎はないし、別にどちらでも良いのですが・・

やっている事はガチガチなのに、その時の都合で「俺エンジョイ派だし・・」とか逃げるヤツは格好悪いし、エンジョイ派であることを盾にして頑張るべき場面でも頑張らないヤツも格好悪いと思います。



で、先週からの流れで妻籠宿。読みは「つまごじゅく」です。



車は通れませんが、自転車は手前まで行けます。



ここもなかなか良いところでした。
馬籠宿とセット扱いされますが、こちらの方が渋く、馬籠の方が分かりやすい観光向けな印象です。


さらっと見学して後にし、宿場はあまり食べるものがないので、食事は少し離れた場所で天然鮎を。



天ぷら。


南蛮漬け。


塩焼き。

鮎って・・美味しいですか? (;´∀`)

余談ですが、自転車ジャージ姿で行くと嫌がられるお店かなーと、様子を伺いながら入店しましたが、可愛いお姉さんがとても好意的でした。

「どこから来たんですか? 愛知!じゃあ宿泊ですか? ひょっとして野宿ですか?」などと、どんなイメージがあるのか知りませんが、サイクリストに好意的なお店はまた行きたくなります。


 
往復。

数字だけ見てしまうと、きっとガチ勢にはバカにされる速度ですが・・
猛暑日にミニベロ単独でこのコースをもっと速く走れるって言う人がいるのなら、会いに行きますよ。

ガチでもエンジョイでも真剣にやっているのなら、自虐的に弱いとか言うより、勘違いでも強いと自称してるほうがマシと思うのですよね。

大事なのはダメだった時に言い訳しないこと、ダメだった原因を考える事で。



メーターいらんと言いながら、久しぶりに持って行きました。
取り付ける場所がないのでバッグに入れっぱなしで、見ながら走行はしてないですが。

昔は8項目表示で、それでも情報不足でしたが、今は総距離が走行後に確認できれば充分。


死にそうに暑かったですが、どんなに暑くても死ななきゃ余裕です。


category: お出かけ

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

蛍雪の功 

なかなかタイミングが合わず、また2ヶ月あきましたが、自転車で東京まで。

天気悪くても電車で行けば良いのですが、最近では電車内で匂いをかいだら痴漢とか、何なら見てたら痴漢にされる場合があるらしいです。

もう生体反応を示したら犯罪者にされそうで、恐ろしくて満員電車には乗れません (;´Д`)


朝4時出発し、淡々と距離を消化するだけの楽しさゼロの走行。

補給食としてライスボールを小分けして2合分持参してましたが、気が向いて小田原で食事を。
鰻丼、天丼、カツ丼、チキンライスという謎のラインナップの食堂にて・・



魔が差して、意味のない物を食べてしまいました。



コンビニはなるべくスタンド設置のお店に入るようにして。
1号沿いにはほとんどないですが、どこを走行していても、車の時でも見かけたら礼儀として入るようにしてます。



新緑のサイクリングロード。

さて、東京まで行くだけならどうって事ないのですが・・
到着して、翌朝までグッタリしてれば良いのなら全くもって余裕なのですが・・

目的は美味しい物をたらふく食べる事なのですよね。

着いたらシャワーだけ浴びて、休む間もなくレストラン直行。

そして10時間以上けっこうな強度で走行しているため、内臓にもかなりのダメージがあります。
今回はまだラクでしたが、真夏は水分も10L以上飲むので、もう胃腸がズタズタです。


「愛知から東京まで1人で1日で自転車で行く」って聞くと、ガチなサイクリストでもたいていの人は驚きますが・・

違うんすよー。自分で言うのも何ですが、凄さの本質はそこじゃないんすよー。

その直後に、肉をkgレベルで食えるか?ってところなんすよー。


まあ、今回は魚を目当てに。
昨年、こんなに美味しい魚料理があるんだーと思った2品を食べ、肉は豚とか仔ウサギとか。

そして・・


パフェ。


クレープ。


ピュイダムール。


タルト。


プリン(レアバージョン)。

デザートが自信作らしいので5品いってみました。


昨年、初めて自転車で行った時はけっこうボロボロで、前菜2皿、カツ2枚・カレーライス3杯でピンチに陥りましたが、そこから努力を積み重ねてだいぶ余裕が出てきました。

もともと、例えば楽しい酒の席で粗相してしまい後悔したのなら、今後は飲む量を控えようではなく、もっと酒に強くなる努力をするタイプなんで。

もう俺ったら・・向上心の塊 (・∀・)


一夜明けて今日は8時出発で行けるところまで。

日没前に帰るには5時前に出ないといけませんが、さすがに2日連続寝不足ではキツい。
キツいだけなら良いですが、死ぬ可能性が跳ね上がりそうなので、自然起床でもういいかなーという所まで。

いつもより少し早く、ターブルオギノのランチは時間が合わずに大磯町で昼食。



湘南エリアはサイクリストだらけですが、スタンド設置の飲食店やコンビニは少なめ。
なぜか大磯町だけ何軒かあり、チェーンの丸源ラーメンまでスタンド設置してます。

どこでもいいのなら、そりゃあスタンドあるお店に行きますよね。



箱根を登る前に、久しぶりに市販のアイス食べました。
補給食として、あずきバーが10点としたら、ガリガリくんは1点です。

あずきバーって実は無添加ですしね。



なんだかんだで登り始めたなーって所から1時間くらいかかります。

俺が遅い? 俺がSlowly!? 冗談じゃねぇ!!

で、下ってまだ14時過ぎでしたが、一山越えると満足して、また三島から輪行で愛知まで。
静岡の1号線は交通量の多い時間に走りたくないのもあり、もういいかなーと。

しかしまあ・・確実に昨年よりあらゆる能力が上がっているなと再確認。

また世界を縮めてしまった・・・


category: お出かけ

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 4   

ポテンシャリティ 

今日は久しぶりに岐阜へ。

やりたい事が多すぎて、なかなか行く機会を作れませんでしたが、今週末は最近の中では低温&強風の予報で、自転車に乗る理由はなく、これは今日行っておくべきか迷いつつ・・

やりたい事の1つに料理もあるためか、食べ歩き的なことにも意欲がわきませんが、自分で作ったものばかり食べてると、美筋になりすぎて体力つきすぎて健康になりすぎちゃうので、やっぱり行っておこうと。


早く帰りたいので、信頼のケーキ屋2軒と、行ってなかったパン屋3軒をササッとテイクアウトにて。

さらに、そっち方面に行ったら寄らないとねで、東郷に寄り道して帰宅。



比較論なら同時に食べ比べるのが最も良いのですが、いつもこんなに食べてたのか俺は・・・

それでも胃腸にダメージないって、やはり人間としてぶっ壊れているのだろうか・・・

もうすぐ完全体です。



2018年4月7日
ダリオール(神戸町:ケーキ)
アルティザン(北方町:パン)
カノン(岐阜市:パン)
プレリュード(岐阜市:ケーキ)
ノリタケ(岐阜市:パン)
べべ(東郷町:ケーキ)


category: お出かけ

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 4   

カタルシス 

先週は1号線突っ切っての東京帰りで、いつもは当分自転車に乗りたくない感じになりますが、今回は冬の充電期間があったせいか、まだ気持ちがフレッシュで。

絶好な気候の週末、今年の桜を見納めるべく、むしろ自転車乗りたくて仕方ない気分でした。

で、練習でもなければ、どこか明確な目的地へ向かうわけでもなく、東三河一帯をブラブラ走ってみようと。



先週は東京をブラブラ歩いて、桜はまだ6~7分かなと思ったら満開らしく・・
僕が見たエリアの桜は、この散り始めている地元の桜よりもかなりショボかったです。



逆に田舎はいたる所に桜並木がありすぎて、ありがたみが少ないのかなと。



昔は花に何の興味もなく、今もそのものにそこまで興味はないですが、走っている中で草木や花を見たり、それらの匂いで季節を感じられるようになりました。

あの日見た花の名前を僕はまだ知らないのですが、あーこの匂いのする季節になったか・・とか。



菜の花くらい独特の見た目や匂いがあれば覚えてしまうのですけどね。
せっかくなので花も少しずつ勉強していこうかなと。

で、特にルートも決めず、2日間で伊良湖の先端から設楽の山奥まで行ってみましたが、つくづく東三河はサイクリングにはとても良いところだなと。

そこら中に山があり、海があり、適度な距離の半島があり、ちょっとエリア外れますが大きな湖があり、ありとあらゆるサイクリングコースが作れます。

そんな所を、気持ち良く2日とも200㎞弱乗りましたが、全く疲れず・・自転車楽しいわー。
そして、何ですかね・・自分自身のこの万能感・・・いやー自転車楽しいわー。

あまりに遅くて、たくさんの人に抜き去られてますけどね (・∀・)

まあ、昔は抜かれないように張り切ってましたが、今は地元のサイクリストでも僕の事なんか誰も知らないし、ずいぶん身軽になった気がします。

何か、また変化がありそうな新年度のスタートとなりました。


category: お出かけ

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム