FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

名古屋2日目 

一夜明けて、今日も特に何か予定があるわけでもなく適当に。

しいて言えば日曜定休の酒屋に行くために一泊した部分もあったのですが、行ってみたら臨時休業なのか日月休みになったのか、本日休業の案内。



少し移動して早くから開いているパン屋に一軒行き、その後もランチタイムまで1時間半ほど散歩。



「文化のみち」って、そういうルートが作られているのかと思ったら、道のことじゃないの?

で、今日もお嬢様と合流すべく、待ち合わせ場所のお店に行くと臨時休業。
ちなみに先週は地元のお店で4軒の臨時休業を引き当てまして、たぶん今かなり持っている男です。



代わりに近くでタイ料理。

美味しい不味いの話ではなく、僕がこの先ミールスという料理を好きになる事はないと思いますが、この系統のジャンク感は好ましいです。



続いて大人気のラーメン屋。
いろいろ思っていた感じと違い、何かとチェーン店っぽいかなと。

それから昭和の空気漂う喫茶店に行き、お嬢様を解放して帰路へ。



明確な予定はここだけでしたね。



戦利品。2週間は持つかな。

食事と買い物だけで、普段と同じ事しかしてないのですが、地元エリアから出たのも3ヶ月ぶりで、宿泊まで入れるとかなり遊んだ感じになるものです。


スポンサーサイト



category: お出かけ

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 2   

久しぶり名古屋 

県をまたぐ移動が解禁されたらしく、お嬢様にお呼び出しいただいて名古屋県へ。
自宅からは浜松の方が近くて親近感もあるのですが、名古屋は全くの別地方レベルのイメージだったりします。

せっかくの約3ヶ月ぶりのエリア外のお出かけなので、1泊することにして、まずは昭和区の知多繁という酒屋へ。

品揃えが凄いという話は聞いた事あるものの、オンライン通販はそうでもなく、半信半疑で行ってみたら興奮するレベルの品揃えで、1発目で3つ用意した保冷バッグ(大)が2個パンパンに。

続いて開店5分前くらいにアヴァロンに行くも、タッチの差で駐車場争いに敗れ10分ほど待機。



店頭に並んでからも20分ほど待って、別にそれは全然良いのですが、ラインナップが残念すぎる状態で、開店直後には行かない方が良さそうです。



で、有名な方がオープンしたというお店へ。



この料理はあまり食べた事がなく、基準がないのはもちろん、どうやって食べるのか分からないレベル。



いろいろな素材の中でも、酒オタクとしては使っている酒は重要だと改めて認識。



恒例の同料理の食べ比べに、名古屋駅の方に移動してもう1軒。
凡人にはこうする事でしか理解できない部分があるのですが、これは予想以上に分かりやすい部分があったなと。


で、宿泊先のチェックインまで時間があるので、お嬢様に名駅地下をくまなく案内させる暴挙に出て、ブラブラ時間潰しを・・
あれ?まさかお嬢様って僕よりいっぱい食べれる上に、僕より疲れないとかのフィジカルモンスターだったりする?

そんな流れを経て、お嬢様は高級寿司屋に行くだろうから、気を使ってもらって今日はここでお別れ。
まあ、僕の夕食ビール5リットルは、お嬢様の寿司代に負けないけどね!



宿に入って、ウォーミングアップにアヴァロンケーキとワイマビールの名古屋めし。



ブラブラしてたおかげでKITTEとかいう所に迷わず行けました。



今月オープンしたというビールバーへ。

まだ先は長いですが、ひとまず今日はここまでで。


category: お出かけ

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 4   

万能一心 

今回はちょっと機会ありまして瀬戸市へ。



種類は違えど、いただくのは何度目かになるので味の想像はできるのですが、客層の想像ができず、どちらかと言えばそっちに興味があったのですよね。

このタイミングでは町の喫茶店みたいな感じで、意外でもあり、予想通りな部分もありと。
まあ、実際は僕だけが素人で、他は全員ガチマニアだったのかもしれませんが。



帰りにせっかくなので。
飾り付けかと思ったら、そういう補強と言うか繋げ方なのねと。



持ち帰り分。
予習はできなくても復習はでき、凡人は繰り返しの練習で理解を深めるしかありません。

そんなノリで、しばらく毎週末ケーキ10~20個くらい食べてみようかなと・・まあ、再来週くらいには飽きて止めると思いますが。



ケーキとビールって真逆と言えるような嗜好品ですが、あえて同時進行を。

今週も30本届いたので、こっちは全然追い付きませんが、甘ったれてないで、今のままで追い付かないならばペースを上げれば良いだけの事。

ちなみにスポーツとe-スポーツも真逆ですが、もし自転車と格ゲーのトップカテゴリーの大会に出ても、何の問題もないレベルであるための練習も同時進行。

そして、ただ両立を目指すなんてヌルい。どうせ目指すのなら全能を。

万能足らなくても、いつでも一心は溢れてます。


category: お出かけ

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 2   

2020東京行き2回目 

今回は終日雨予報、雪の可能性もあるという東京へ。

明け方に車で出発し、強風やら強雨やら雪やらミゾレやら、ところ変わればコンディションも変わり、時に小型トラックが横転してたりもするスリリングな道中を経て10時前に到着。

雨の日は軒下確保のためになおさら早く並ぶ必要があるものの、今年の愛知県のヌルい気候に慣れた身で長時間の寒さに耐えれる自信がなく、ひとまず読書するも、車内でも落ち着かない寒さ。

11時になって近場で食事をするかと、寒さ対策に内側から温めるべくスパイス補給。



安定のガパオ。



道を挟んで向かいのお店でカレー。

先のお店に入ってから後のお店を出るまで30分で、ガパオもカレーも飲み物、と言う事はライスも飲み物。


で、12時から覚悟を決めて並びに。
3人いたら引き返して17時くらいまでどこかで時間を潰すつもりのファジー覚悟でお店へ行くと、先客1名で7時間耐久決定。

ちなみにその方は福岡から来たそうで・・愛知なんて超近所。


軒下で用意した椅子に座って7時間か、5時間ほどゆっくりした後で傘さして突っ立って2~3時間か、どちらが良いか微妙ですが、欲しい物をほぼ全部買える権利は獲得。



またこれを食べれる権利も獲得、さらに予想外の物を買える権利も獲得。


寒さの方は、頭から足まで全身メリノウール&ゴアテックス数枚重ねという、持てる限りの最強装備で、カイロもペタペタ貼り付けたので、思ったよりは余裕もあっての開店まで。

しかし、東京はこんな日でも自転車乗ってる人が老若男女たくさんいてビビる。



まずは焼きたてクロワッサン。
これに勝るパンが日本にあるというなら、どこでも行ってみますが、あり得ないですよね。



当初は今回は2台の予定が、なぜか5台に。



その上でこんなに食べれるのか分かりませんが、そこに山があるなら登ってみるのみ。

後の事なんか考えないのが、逆説的に今を楽しむという事であり、いつだって僕の人生は片道キップです。


category: お出かけ

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 4   

2020東京行き1回目 

今年最初の東京行き。

あわよくば明日も休んで、9連休後に5連休してハシャいじゃおうと企んでたものの、年明けから丸1日も休めそうもない仕事量で、昨晩は久しぶりに日付が変わるまで残業して何とか出発。

さすがに新幹線にしようと思うも、また荷物が多くなるのと、酒を何本か買って帰りたいので車にて。
ランチタイム前くらいに到着してひとまず適当に食事と買い物を。

今年はなるべく未開の地に行ってみようと、これまで縁のない世田谷線にて豪徳寺とやらに。
もうちょっと渋い商店街のある街かなと思ってたのですが、思っていた感じとは少し違ったなと。



風に乗ったスパイスの香りを追ってカレーを。
すごく分かりやすい美味しさで、素人的には完璧でした。



続いて町中華っぽい店で鮭節ラーメンとやらを。
サケ好きのサケ好きとしては、魚は何なら鮭さえ存在してれば良いまであります。

ちなみにこの隣にスウェーデン菓子なるお店があって、パッと見はどこにでもある洋菓子だったものの、今までなら一応試しにいくつか買ってたのですが、この後食べる物を考えると、自分で買ってまで食べる勇気が出ず。

うーむ、これが進歩、大人になると言うことか・・って事は、もう俺ったらまだ成長期。

で、見かけた酒屋に行き、何気に日本酒のオススメ聞いて獺祭とか言われ何か素人っぽくてムリだなと。
サッと戻っていつもの酒屋でちょっと買って、13:30くらいに目的地へ。



あら・・今日は端から端まで買う余裕はないのに、無駄に選び放題dayとは。



しかし恩恵でギャレットの耳的な。



ここにまで惜しみなく。


で、端から端までいかない程度の買い物をし、すぐに帰路へ発ちとりあえず海老名SAに。



これが世界一美味しい食べ物だと断言されても否定できない。



ノエルでビビらされたベルナシオンを今回はタルト。



さすがにこっちは初めて買い控え。



バロティーヌ全部とか言っても良かったのですが、こっちもビビッて微妙に買い控え・・まあ、何も運動してないし。


あ、いつもキャパを超えた量ですが、それはつまり限界突破のチャンスであり、今回もブレイクスルー確実です。

category: お出かけ

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 2   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム