FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

2019名古屋方面行き:1回目 

たぶん月1くらいは行くであろう名古屋方面。

自宅から名古屋はそこそこ遠いのですが、やはり関東の多くの方にとっては、愛知=名古屋というイメージのよう。

まあ、愛知県知事より名古屋市長の方が有名だったりしますし、もし県名が名古屋県になるという話があっても全然構わない、むしろラクまであるかなと。


ちょっと仕事が長引き、昼過ぎからの出発。



まあ、名古屋方面と行っても、ほとんどこちらになるのですが。

イートイン&テイクアウトして、名古屋市内に。

しかし毎度ですが、名古屋の幹線道路って、割り込むタイミングはムリめでないといけないとか、ハザードのお礼はしてはいけないとか、独自ルールでもあるのかなーと。

数分に1度は「ウソでしょ?」って運転を見ますが、この交通マナーだけは名古屋人扱いされたくない。

事故に遭ったり目撃することない奇跡に感謝し、目的地へたどりいて夕食へ。



年末年始はパリでお過ごしになられた、超セレブお嬢様と恒例の麺会。

名古屋では味噌煮込みとライスはワンセット、餅もいくつか入れてしまうほど炭水化物祭りですが、初級者なので麺大盛りのみ。

ちなみに、愛知県は他所の文化を受け入れない説ありますが、名古屋より三河の方がその色は濃く、地元でガチな名古屋めしを食べた事ありません。



パリ土産と愛知土産。
・・なるほど、とりあえずベベが愛知にあって良かった。

愛知県はけっこう良いところと気付き始めた近頃です。


スポンサーサイト

category: お出かけ

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 2   

ワンスモア 

先週食べたきしめんが予想以上のものだったので、名古屋めしを見直してみるべく、今日は電車で名古屋へと。

地元から急行で1時間15分、1110円、そんなに遠くてそんなに安かったっけ・・と。

それからは徒歩でウロウロと。

最近は「歩く」という事に興味が出て、旅先などの知らない土地に行って歩かないなんて、もったいないまで思うレベル。

歩きながらいろんなものを見て感じる事は実に多いなと。

最近気付いた事は、広い歩道や地下通路などで、僕は無意識にいつも壁際を歩いてるのですが、1人で真ん中を歩いている人を観察すると、どこか自分への自信の表れが出てる気がします。

そのイメージが正解として、多くの人は根拠ない自信と思いますが、羨ましいものです。


で、名古屋めしの店と言っても、選択肢がありすぎるので、ある方が名古屋に行ったときに通ってるお店に。
自分が美味しいと感じれる物を作る人がオススメするお店なら、絶対に間違いないと思われます。

最初は味噌カツのお店へ。



何か見覚えある風景だなーと思って歩いてたら、フクイサイクルの隣の店ではないか!

昔、パーツ買いに行ったついでに寄っているのですよね。しかも2度。
自転車を本格的に始めた頃で、10年以上も前になるのかーと、感慨深いものがありました。



味噌も、店によって味の濃さ・粘性・絡め方などいろんなパターンがあって面白いです。



続いて味噌煮込み。
三河タイプとはまるで違うパンチ力あり。



続いて、あまりに立派な建物すぎて引き帰そうかと思いましたが、ういろう・・ではなく、有名どころの羊羮を購入。



フラフラ歩いて大名古屋なビルへ。

何かチャラいもの食べようかなーと思ったものの、チャラい名古屋めしってないですね。
さらに「世界のビール博物館」という店が目当てだったものの、わりと狭い世界観だったのでヤメておくことに。



場所を変えて名古屋地ビール。
やる気を感じるブルワリーです。



夕食は先週に続いてきしめん会食。
自信と余裕にあふれる雰囲気は、セレブなお嬢様ゆえですかね。

ちなみにお嬢様と一緒だと、お茶がたくさん用意されたり、好みの出汁つゆの味に調整するかの確認があったりと・・ビビります。


味噌カツ・味噌煮込み・きしめん・他にひつまぶしと、ご当地グルメと言っても正統派のアレンジ系であり、どのお店でも作れるものですが、昔から専門でやっているお店はやっぱり一味違うなーという感じです。


category: お出かけ

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 8   

萌芽期 

今日より、、12月なのか。。。


ふと思った事ですが、ただいま新米とか新蕎麦とかボジョレーヌーボーとかの時期で、新物をありがたがるのは分かりますが、味は美味しいのですかね?

新人の事を新米と言う場合がありますが、ちょっとネガティブなニュアンスが含まれますよね。

由来は米からではないらしいですが、そう例えられて広く世に伝わったのはのは、何か新米にネガティブ要素があるからではないのかなーと。

そんなどうでも良い疑問をいっぱい持っており、いちいち追求・解明していく時間がないと言うか面倒なので、仕方なく疑問を疑問のままにして生きている人です、こんにちは。


12月の始まりは、午前中は雑務処理のため出勤し、午後からお出かけ。



で、今期の初苺を。
スタートはこのフレジエからでないといけません。

イチゴそのものは特に好きではないですが、秀逸なイチゴのお菓子の香りは素晴らしすぎるものがあります。


それから長久手に移動し、来たるべき都内某所での越冬に備え、うっかり寝ちゃっても死なない装備をモンベルショップで物色。

それから名古屋市内へ。
幹線道路を10kmくらいの距離ですが、名古屋怖ぇーよ、あと怖いし怖い。夜の一般道はとても走れん。



夕食はセレブなお嬢様と一緒に。

なぜか自分にはもっとも縁のないと思われる人種との食事ですが、きしめんくらいなら安心・・と言うか、きしめんバカにできません。



帰って追いイチゴ。
開けた瞬間ドッカーンと弾ける香りはマラデボア?都内某所と同じ香りです。

そんな感じで、ついに俺の時代が・・永遠に来ないですが、なにかと良いシーズンがきました。


category: お出かけ

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 10   

雨き声残響 

今日はサイクリング気分にもかかわらず、天気が悪いようなので、久しぶりに車で岐阜方面へ。

ここしばらく雨天時の通勤しか車に乗ってなく、約3ヶ月ぶりに給油したら、もう車で遠出するのヤメようかなーと思うほどのガソリンの値上がりにビビりました。

気を取り直して出発し、まずは中津川から多治見に移転したパン屋へと。



主に人気店の移転は、業務拡大→利益重視→品質低下が基本ラインですが、こちらはむしろ縮小な感じで一安心。
と言っても、ラインナップも品質も変わらず。



多治見からの流れで可児市のニコリスへ、1年ちょっとぶり2度目の訪問。

前回訪問時、きっと1年後には洋菓子のショートケーキがメインになってるのではと予想してましたが、来てみたらほぼイルプルーというラインナップで・・スイマセン。

なんとなくのイメージは、内容はアヴァロンよりダリオール。しかし食べてみるとアヴァロン寄りかなと。



そして、誕生日割引きハガキが届いたので、義理堅くこちらへと。

その後ダリオール予定でしたが、ニコリスでたくさん買ったので今回は見送り。

岐阜市で人気のラーメン屋に3軒行ってみるも、どこも行列ができており、雨の中外待ちするほど食べたいわけでもないので、朝からメシ抜きのまま東郷町まで。

まあ、よく考えたらラーメン屋にこだわる必要なかったですが・・



今回はクリスマスケーキの予約だけのつもりでしたが、商品見ちゃったら、食べて行くし買って行きますよね。



大物&生物は「迷ったら全部」を発動できないので、しばらく悩んでたら、ちょうど売り場に出てきたシェフに「◯◯さんにはこれがオススメです」と言われ、今年最大にビビりました。

あ、俺って存在を特定というか、認識されてたんだ・・と。
普通に名前呼ばれるお店って、他にオギノだけなので、まあ嬉しいですよね。



バッキューンと家に帰って、ビール飲みながら野球観ながら・・野球観ながらのはずが・・

あ、たまに「本当にそんなに食べれるの?」と言われますが・・
ちょっと酔っ払っているので言ってしまいますが・・

人間性能が違うのですよ。



プレリュードのシブーストマロン、今年も無事食べれました。

今年も変わらず美味しい。
逆に言えば、今年も美味しさは変わらず。

非の打ち所がないお店ですが、予想外の新メニューが出る事はなく、定番物がブラッシュアップされる事もなく、おそらく方向性は現状維持なのですよね。

まあ、こちらの場合は変わらずに在り続ける事に意義があると思いますが・・


ゲームでも相手がCPUだけなら、流れがパターン化してるのですぐ飽きますが、いろんな人と対戦してると、未だに驚かされる事ばかりで、楽しくて仕方ないです。

わざわざ遠くに行くのなら、楽しませてくれるお店に行きたいですよね。



ビールとケーキ合うの?とも聞かれたりしますが、このケーキこのビールを使っているらしいのですよ。
で、合わせてみたら、全然合いません。

ちなみにこのビール特殊な製法のため、味ブレが酷いです。



同じベルギービールで同じ製法でも、こちらの方がイケます。

ベターであってもベストではない。
今以上はあり得ない、なんてあり得ない。
これ以上が望めないことを悟っても、そのままで良いわけでない。

向上心は最も重要だと思うのです。


category: お出かけ

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 10   

リクワイアメント 

今日は長久手・東郷の方まで自転車で行ってみる予定が、昨晩遅くまで野球を観て、さらにその後に格ゲーの海外大会を観てしまい、早起き困難なため断念。

また近場で誤魔化しておこうと、幸田・西尾エリアの未訪問店に行ってみることに。


お店選びとしては、大衆食堂みたいなところは別として、こだわりのある専門店に行きたいなと。

全くこだわりのない専門店もないと思いますが、本当に高い意識を持っているお店と、上辺だけの意識高い系なお店って、何か分かってしまうんですよね。

今回行くお店はどうかなと、遠回りで軽く山越えしつつ幸田町に入り、銀座へと。



パン屋が目当てでしたが、長期休養中でした。
しかし来週から再開するそうで、このタイミングは何だか相性悪い気が・・



夕食用にパン買っておきたいので、やむを得ず、あまり気乗りしない近くの有名店へ。



開店前の時間ながら、駐車場待ちがあるほどでビビってたら、何かイベントだったよう。



いやー、何屋か分からんほどチャラい。

オーナーさんのこだわりや能力とはまたちょっと違う話ですが、支店をいくつも作るって、職人気質ではなく商人気質ですよね。



西尾に移動して、行ってみたかったうどん屋へ。
「自分勝手な流儀」な意味の店名で、名の通りな感があり。



人気のラーメン屋にも1軒。
年中無休とありましたが、それもまたチェーン店クオリティになるかなと。



洋菓子はリスクが大きいので和菓子を。
やけに立派すぎる店舗で危ない気がしたもののスベらず。



蒲郡から西側は幹線道路を避けるのが面倒ですが、行ってしまえば快適な道が多くあり。
土地勘ないのにこういう道を走っていると、予想外の所に出たりしますが、余裕があればそれもまた・・と。

ちょいとお店を変えれば、たまには良いかなーというコースでした。


category: お出かけ

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム