食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

蛍雪の功 

なかなかタイミングが合わず、また2ヶ月あきましたが、自転車で東京まで。

天気悪くても電車で行けば良いのですが、最近では電車内で匂いをかいだら痴漢とか、何なら見てたら痴漢にされる場合があるらしいです。

もう生体反応を示したら犯罪者にされそうで、恐ろしくて満員電車には乗れません (;´Д`)


朝4時出発し、淡々と距離を消化するだけの楽しさゼロの走行。

補給食としてライスボールを小分けして2合分持参してましたが、気が向いて小田原で食事を。
鰻丼、天丼、カツ丼、チキンライスという謎のラインナップの食堂にて・・



魔が差して、意味のない物を食べてしまいました。



コンビニはなるべくスタンド設置のお店に入るようにして。
1号沿いにはほとんどないですが、どこを走行していても、車の時でも見かけたら礼儀として入るようにしてます。



新緑のサイクリングロード。

さて、東京まで行くだけならどうって事ないのですが・・
到着して、翌朝までグッタリしてれば良いのなら全くもって余裕なのですが・・

目的は美味しい物をたらふく食べる事なのですよね。

着いたらシャワーだけ浴びて、休む間もなくレストラン直行。

そして10時間以上けっこうな強度で走行しているため、内臓にもかなりのダメージがあります。
今回はまだラクでしたが、真夏は水分も10L以上飲むので、もう胃腸がズタズタです。


「愛知から東京まで1人で1日で自転車で行く」って聞くと、ガチなサイクリストでもたいていの人は驚きますが・・

違うんすよー。自分で言うのも何ですが、凄さの本質はそこじゃないんすよー。

その直後に、肉をkgレベルで食えるか?ってところなんすよー。


まあ、今回は魚を目当てに。
昨年、こんなに美味しい魚料理があるんだーと思った2品を食べ、肉は豚とか仔ウサギとか。

そして・・


パフェ。


クレープ。


ピュイダムール。


タルト。


プリン(レアバージョン)。

デザートが自信作らしいので5品いってみました。


昨年、初めて自転車で行った時はけっこうボロボロで、前菜2皿、カツ2枚・カレーライス3杯でピンチに陥りましたが、そこから努力を積み重ねてだいぶ余裕が出てきました。

もともと、例えば楽しい酒の席で粗相してしまい後悔したのなら、今後は飲む量を控えようではなく、もっと酒に強くなる努力をするタイプなんで。

もう俺ったら・・向上心の塊 (・∀・)


一夜明けて今日は8時出発で行けるところまで。

日没前に帰るには5時前に出ないといけませんが、さすがに2日連続寝不足ではキツい。
キツいだけなら良いですが、死ぬ可能性が跳ね上がりそうなので、自然起床でもういいかなーという所まで。

いつもより少し早く、ターブルオギノのランチは時間が合わずに大磯町で昼食。



湘南エリアはサイクリストだらけですが、スタンド設置の飲食店やコンビニは少なめ。
なぜか大磯町だけ何軒かあり、チェーンの丸源ラーメンまでスタンド設置してます。

どこでもいいのなら、そりゃあスタンドあるお店に行きますよね。



箱根を登る前に、久しぶりに市販のアイス食べました。
補給食として、あずきバーが10点としたら、ガリガリくんは1点です。

あずきバーって実は無添加ですしね。



なんだかんだで登り始めたなーって所から1時間くらいかかります。

俺が遅い? 俺がSlowly!? 冗談じゃねぇ!!

で、下ってまだ14時過ぎでしたが、一山越えると満足して、また三島から輪行で愛知まで。
静岡の1号線は交通量の多い時間に走りたくないのもあり、もういいかなーと。

しかしまあ・・確実に昨年よりあらゆる能力が上がっているなと再確認。

また世界を縮めてしまった・・・


スポンサーサイト

category: お出かけ

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 4   

ポテンシャリティ 

今日は久しぶりに岐阜へ。

やりたい事が多すぎて、なかなか行く機会を作れませんでしたが、今週末は最近の中では低温&強風の予報で、自転車に乗る理由はなく、これは今日行っておくべきか迷いつつ・・

やりたい事の1つに料理もあるためか、食べ歩き的なことにも意欲がわきませんが、自分で作ったものばかり食べてると、美筋になりすぎて体力つきすぎて健康になりすぎちゃうので、やっぱり行っておこうと。


早く帰りたいので、信頼のケーキ屋2軒と、行ってなかったパン屋3軒をササッとテイクアウトにて。

さらに、そっち方面に行ったら寄らないとねで、東郷に寄り道して帰宅。



比較論なら同時に食べ比べるのが最も良いのですが、いつもこんなに食べてたのか俺は・・・

それでも胃腸にダメージないって、やはり人間としてぶっ壊れているのだろうか・・・

もうすぐ完全体です。



2018年4月7日
ダリオール(神戸町:ケーキ)
アルティザン(北方町:パン)
カノン(岐阜市:パン)
プレリュード(岐阜市:ケーキ)
ノリタケ(岐阜市:パン)
べべ(東郷町:ケーキ)


category: お出かけ

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 4   

カタルシス 

先週は1号線突っ切っての東京帰りで、いつもは当分自転車に乗りたくない感じになりますが、今回は冬の充電期間があったせいか、まだ気持ちがフレッシュで。

絶好な気候の週末、今年の桜を見納めるべく、むしろ自転車乗りたくて仕方ない気分でした。

で、練習でもなければ、どこか明確な目的地へ向かうわけでもなく、東三河一帯をブラブラ走ってみようと。



先週は東京をブラブラ歩いて、桜はまだ6~7分かなと思ったら満開らしく・・
僕が見たエリアの桜は、この散り始めている地元の桜よりもかなりショボかったです。



逆に田舎はいたる所に桜並木がありすぎて、ありがたみが少ないのかなと。



昔は花に何の興味もなく、今もそのものにそこまで興味はないですが、走っている中で草木や花を見たり、それらの匂いで季節を感じられるようになりました。

あの日見た花の名前を僕はまだ知らないのですが、あーこの匂いのする季節になったか・・とか。



菜の花くらい独特の見た目や匂いがあれば覚えてしまうのですけどね。
せっかくなので花も少しずつ勉強していこうかなと。

で、特にルートも決めず、2日間で伊良湖の先端から設楽の山奥まで行ってみましたが、つくづく東三河はサイクリングにはとても良いところだなと。

そこら中に山があり、海があり、適度な距離の半島があり、ちょっとエリア外れますが大きな湖があり、ありとあらゆるサイクリングコースが作れます。

そんな所を、気持ち良く2日とも200㎞弱乗りましたが、全く疲れず・・自転車楽しいわー。
そして、何ですかね・・自分自身のこの万能感・・・いやー自転車楽しいわー。

あまりに遅くて、たくさんの人に抜き去られてますけどね (・∀・)

まあ、昔は抜かれないように張り切ってましたが、今は地元のサイクリストでも僕の事なんか誰も知らないし、ずいぶん身軽になった気がします。

何か、また変化がありそうな新年度のスタートとなりました。


category: お出かけ

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

肯定的無常観 

今日は中津川にサイクリング予定でしたが、諸々の事情で中止。
中津川のパン屋が3月いっぱいで閉店し、多治見に移転との事で、最後に行っておきたかったのですが残念・・・

ただ、昨晩に自転車を微調整し、来週の東京行きのため少しチェックしておきたいところ。
3時間ほどしか余裕がないので、三ヶ日まで20kmほど行って食事して帰ることにしました。



釜の建物のうどん屋。

三ヶ日で食事するならここ1択で良いと思います。

他なら、時期が合えば、希少価値と言う理由で天然うなぎですが・・・
いくつかの評判店に行った感じでは、浜松全体で特別感のあるうなぎ屋はない気がします。



早い時間でまだ余裕もあったので、久しぶりの不定期観測。



感想は変わらずで、ちょっと惜しいなと。


そんな感じでサラッと終えて、機材チェックは小さな山越えての往復40kmで充分。
ただ、体力チェックに200km・3000Mアップをやっておきたかったところで、はたして行けるのか・・



関係ない話ですが、雑誌dancyuの今月号。


メインに食パンの特集、サブで汁なし担担麺の特集と、個人的に見どころ多めですが・・・


さらにオギノの記事が!

しかし、Dマガジンではこの辺のコーナーは落丁されており、読めません。
仕方ないのでわざわざ買う事にして、またアホみたいなサインでも書いてもらおうかと。

天気が微妙で自転車で行くのか分かりませんが、ようやく来週はパリ空&オギノ。

あ、ぷよぷよ通り越しての5連休予定です (・∀・)


category: お出かけ

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 2   

almost there 

久しぶりに東郷町まで自転車で。
いつもどおり、新城から山間部の国道301号を通って豊田に出て、国道153号を進むルートにて。

301号は信号も交通量も少なく、登坂さえ余裕なら快適ですが、153号の豊田の市街地に入ると一気にゴチャゴチャして憂鬱。

昨年は愛知~東京のもっと激しい交通量を何度も経験して、豊田なんて普通に感じるかと思ったら、そういう問題ではないようです。

ゴチャゴチャした道で、もし車が前や横から突っ込んできたら、こう避けつつ受身を取れば無傷でいけるんじゃないかなーとか想定してますが、実際にその瞬間になったら、たぶんムリですよね (;´∀`)

加齢から体力の衰えを感じる事がなく、むしろピークはまだ先にありそうな勢いですが、反応が遅くなっている実感はあり、危険回避能力は落ちているかもしれません。


ちょっと反応速度の話をしますと・・・

陸上競技の100M走では、スタート音から0.1秒以上経過せずに反応するとフライングらしいです。
音を聞いてから0.1秒未満でスタートする事は常識的に不可能で、ギャンブルスタートとみなされると。

一方で格ゲーは「フレーム(F)」と呼ばれる、時間をコマ割したもので成り立ってまして、6Fが約0.1秒になります。
簡単に言って、あるキャラの中パンチが発生6Fの設定なら、ボタンを押して0.1秒で中パンチの動作が完了すると。

10代後半~20歳過ぎまで真剣に格ゲーやってましたが、僕は当時6F以上の技がはっきり見えており、見てからガードするなり、条件が整っていれば迎撃できる技を出してました。

そりゃーもうね、メチャクチャ強いっすよ。

陸上のスタートとはちょっと違うかもしれませんが、常識的に不可能ギリギリなレベルの反応をしてたわけです。


で、今なら俺3Fでも見えるんじゃないかなー、eスポーツも賞金1億とか言ってるし、世界チャンピオンになっちゃおうかなーと思って再びやり出したところ、10Fの技すらも見えないと言う・・・

しばらく続けて少しは見えるようになりましたが、反応が遅れ、普通に攻撃くらいます。

ちょっとショックでしたが、現実を受け入れ、世界チャンピオンを諦めましたとさ (ヽ'ω`)


長い余談になりましたが、今日も風が弱くてピクニック日和でした。


20180317112558287.jpg
大福買って・・・


20180317104823181.jpg
パン買って・・・公園で食べて。


20180317150335512.jpg
イートインできるまで1時間あったので、こちらも公園で。
保冷剤いらなかったですが、そう言えば他の客のように「持ち帰りの時間は?」と聞かれたことがないな・・・


20180317150741337.jpg
ちびっ子がたくさん遊んでる公園でケーキ5個食ってる中年男。

口に入れて、旨っ!と反応するまで0.1秒かからなかったですね。


で、暖かいうちにサッと帰って、約170km、2000Mアップで疲労ゼロ。

明日山岳200kmやって、それでも疲労ゼロなら完全体です。


category: お出かけ

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム