雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

Patisserie Bebe(愛知県愛知郡東郷町) 

2017/06/24 Sat 15:30訪問
ベベ


3軒ハシゴの最後はこちらで。
予約なしで遅めの訪問だったので、売り切れもいくつかありました。



ランペリアル:626円

こちらでは常時あるイメージですが、他のお店では見た事がないです。


たっぷりのピスターシュのムースリーヌのコクと香りにオレンジの華やかさ。
アーモンドがころころ入ったサクサクのチュイルに、土台のマカロンは単体でも満足できる仕上がり。

いつもあるので選択の優先順位は低くなってしまいますが、毎回食べる価値があるなと。
そして、食べるごとにその価値の高さを感じさせるお菓子です。



ジャルズィー:755円


しっかりエピスがきいてスパイシーな生地。 パッションのジュレの引き締めるようなキュッとした酸味。

ホワイトチョコのムースは全く甘ったるさがなく軽やかに。
そこにマンゴーとフランボワーズも加わり、トロピカルでエキゾチックな仕上がり。

主張の強いパーツの組み合わせが、争わずに引き立て合うようなまとまり感で、とんでもなく美味しいいです。



ベレ・レーヌ:594円


こちらもスパイス感溢れる生地に、チョコレートとヘーゼルナッツのコクや旨み。
洋梨のムースと果肉にも力強い風味があり、とても複雑で奥深い味わい。

いったんハマると抜け出せなくなるような美味しさがあります。



マカロン フランボワーズ エ リチ パルフュメ ドゥ ローズ:972円


たっぷりのライチ、たっぷりのフランボワーズ。
見えませんがフランボワーズにはジュレが詰められており、やっている仕事がいちいち細かすぎます。

独特の香りで好みが分かれそうですが、考案者の言う「一生に一度食べてみてほしい味覚」は同意できます。



桃のロールケーキ:593円

シンプルな構成ですが、良質な素材としっかりした仕事なので当然美味しいです。
ただ、日本式のショートケーキやロールケーキという物は、やはり美味しさに限界があるなと。

他のものが100点満点の90点台なのに対し、70点満点での70点かなという感じでした。



ガトーバスク:431円

こちらの方が地味でシンプルに見えますが、ジワジワと広がるような深みと奥行きがあります。



テイクアウトで再度幸福感を。

お菓子の1つ1つどころか、パーツの1つ1つまでに職人の意地とプライドを感じます。



2017年6月24日
プレリュード(岐阜市:ケーキ)
アヴァロン(天白区:ケーキ)
ベベ(東郷町:ケーキ)


スポンサーサイト

category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆☆_ベベ(愛知:ケーキ) 
TB: 0    CM: 0   

Patisserie Avalon(名古屋市天白区) 

2017/06/24 Sat 13:30訪問
アヴァロン


岐阜から愛知に戻り、今年初となるこちらへ。



4品テイクアウトで。



ブレズィリアン:460円

今は屋号すらなくなった「ジャンミエ」の古いお菓子だそう。


コーヒーの生地とコーヒーのバタークリームの層に、コーヒーのシロップまで打たれてとことんコーヒー味。
しっかり濃く苦くで、すごく重くはないですが、ちょっと果実などの風味が欲しい感じがあります。



カシスとフランボワーズのシャルロット:530円

かなり大きめ。


上部は酸味がギュッと凝縮されたようなカシス、下部は甘酸っぱいフランボワーズ。
とても濃厚ですが、いやらしい酸味ではなく後味もスッキリと。

生地は軽すぎずしっかりした歯応えもあり、主張の強い果実にも負けない美味しさです。



クラフティ オ スリーズ:529円


卵感たっぷりでバニラがふわりと香るアパレイユ。香ばしいパイ生地。
グリオットはキルシュがしっかり染み込んでますが、全体的に甘みが主体のタルト。

プレリュードのさくらんぼのタルトも同様ですが、個人的には酸味も欲しいかなという感じです。



タルトリュバーブ:431円

見た目のイメージよりずっしりと。


トップはカリカリのクランブル、リュバーブのコンポートにダマンド。

リュバーブはレモンの風味強めで、他にこれと言った特徴はなく。
パーツそれぞれは美味しいですが、相乗効果のようなものは感じず、ただ"リュバーブ使ってみた"な印象。

それでもなかなか食べれない美味しいタルトではあります。


こちらはあまり商品変わらないイメージでしたが、最近は新しいものがよく出ているようなので、今後はマメにチェックしていこうと思います。



2017年6月24日
プレリュード(岐阜市:ケーキ)
アヴァロン(天白区:ケーキ)
ベベ(東郷町:ケーキ)


category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆_アヴァロン(愛知:ケーキ) 
TB: 0    CM: 4   

Patisserie Bebe(愛知県愛知郡東郷町) 

2017/04/23 Sun 14:00訪問
ベベ


最後はこちらへ。
いつも同じ物を食べているので記事にしてないですが、自転車でちょいちょい食べに来てます。

今回は車なのでテイクアウトも。



フレジエ:680円

こちらのフレジェは今期はたくさん食べれました。
最初に衝撃を受けましたが、その後も微妙なマイナーチェンジがありつつ完成されていく感じもありました。


アーモンドが感じられる生地、アロマティックなムースリーヌ、マリネされた苺、トップのマジパン。
不要な物は何もなく、いろいろな芳香が口の中で広がって一体化していくようなイメージです。



ガトーバスク:431円


バニラ感あるカスタードにアーモンドとラムの風味。
そして単純に生地が良いというか、粉が美味しいと感じられます。

見た目が地味なので1口食べてガツンと来るものではないですが、少しずつ湧き上がってくるような旨味です。



マカロン フランボワーズ エ リチ パルフュメ ドゥ ローズ:972円

いわゆるイスパハン。
マカロン上下にぐるりと1周フランボワーズ、中央にライチの果肉とバラの香りのクリーム。


サクサク感と粘りのあるマカロンの食感、クリームからバラの香りがブワッと。
フレッシュでみずみずしいライチとフランボワーズの甘酸っぱさ。

あり得ない組み合わせですが、最高に調和した瞬間は口の中で香りが爆発。
ハーモニーではなくシナジーという感じで、軽く目眩を起こしそうな感すらあります。



テイクアウトは控えめに。


タルト・オ・フレーズ:680円

"苺"のタルトならば、これくらい苺の存在感がなければいけません。


マリネとナパージュで引き立てられた苺、アロマティック系のピスターシュ。
素晴らしいコントラストで、色からしてウットリしますが、味も香りもウットリです。


 
キャヌレ・ドゥ・ボルドー:256円

食べたのは夕方くらいでしたが、少し柔らかく感じました。
バニラ・玉子・ラムどれか一つが印象的な感じではなく、とてもバランスの良い仕上がりです。


 
マカロン(バニラ):291円

ねっちりしたカスタードにバニラがふわり。


 
マカロン(レモン):291円

こちらはハッと目を大きく開きそうな香りがあります。


 
フィナンシェ:180円

ホロッとした食感からアマンドアメールの心地よい香り。
噛んだ瞬間にバターがジュワッとかアーモンドがブワッとかではなく、ジワジワと来るような旨みです。



晩秋から、夏の気配を感じられる時期まで頂けましたが、こちらを食べている時の気分はいつでも明るい春でした。

来年も楽しみです (´∀`)



2017年4月22、23日
セリーヌ(一宮市:モーニング)
フルーレタン(一宮市:パン)
アン(稲沢市:ケーキ)
アンテテ(一宮市:パン)
ピクニケ(一宮市:パン)
虎玄(一宮市:ラーメン)
プレリュード(岐阜市:ケーキ)
シェルパコーヒー(岐阜市:コーヒー)
はなさき家(尾張旭市:ラーメン)
てりかけや(瀬戸市:デリカ)
ポルカ(尾張旭市:パン)
ベベ(東郷町:ケーキ)


category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆☆_ベベ(愛知:ケーキ) 
TB: 0    CM: 2   

Pâtisserie an Du temps pour la maison(愛知県稲沢市) 

2017/04/22 Sat 10:15訪問
アン デュ トン プール ラ メゾン


続いて稲沢市に一瞬だけ入ってケーキ店へ。
有名店ですが、ケーキ屋では珍しい日曜定休なので、これまでタイミングが合わず初訪問となりました。

店舗は普通に家で、洗練され清潔感のある店内で商品はそれなりの種類があり。
カフェスペースもありますが、現在はイートインはお休み中との事でした。



5品テイクアウトで。



サンマルク:529円

キャラメリゼと軽いクリームでカットが難しいお菓子ですが、横に倒して恐る恐るいってもダメでした。

ほろ苦いキャラメリゼ、生地にほんのりアーモンド風味、ミルキーなバニラクリーム。
チョコレートはオーガニックとありましたが、単体ではパッとしない味に感じました。

ただ、このお菓子にありがちな甘ったるさや重さがなく、美味しく食べれます。



アイノア:540円


ホワイトチョコムースはキルシュがふわりと香って、量のわりにしつこさやクドさはなく。
フランボワーズソース、トッピングの果肉からの甘酸っぱさも良いバランス。

ホワイトチョコ主体の構成からのイメージに反して、フルーティで爽やかさのある味わいです。



デリス マロン:583円


上部のマロンクリームはムースリーヌ的な仕上がり。
栗の風味は弱めですが、グッとしたコクと滑らかな口溶け、洋酒の香りがふわり。

下部はコロコロ詰まった栗に、少量のヘーゼルナッツのダマンド、浅めの焼きのタルト。
イメージよりはおとなしい味でしたが、安心の美味しさと言う感じがあります。



ピスターシュ:605円


こちらもピスタチオクリームはムースリーヌっぽい口当たり。
風味は強くないですがコクがあり、やや浅めのロースト感で豆っぽさも感じられます。

生地もピスタチオですが、風味としてはピスタチオよりトッピングやソースのベリーの酸味に押され気味。
ピスターシュという品名なのでもう少し豆感が欲しいですが、安っぽい味ではないピスタチオです。



プラム:281円


いわゆるファーブルトン。

表面は小気味良い歯切れで、中はねっちりと。
コクのあるバターの風味とプラムの甘酸っぱさが良い感じです。


とてもまとまった美味しさと言う感じで、好みからすると少し力強さが足りない部分はありますが、欠点と言えるものは無い印象。

東京の人気店と比べても遜色ない、むしろ東京だったらもっと人気になりそうなイメージです。

また、土曜にこの辺りに来た時には寄ってみようと思います (´∀`)



2017年4月22、23日
セリーヌ(一宮市:モーニング)
フルーレタン(一宮市:パン)
アン(稲沢市:ケーキ)
アンテテ(一宮市:パン)
ピクニケ(一宮市:パン)
虎玄(一宮市:ラーメン)
プレリュード(岐阜市:ケーキ)
シェルパコーヒー(岐阜市:コーヒー)
はなさき家(尾張旭市:ラーメン)
てりかけや(瀬戸市:デリカ)
ポルカ(尾張旭市:パン)
ベベ(東郷町:ケーキ)


category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆_アン・デュ・トン・プール・ラ・メゾン(愛知:ケーキ) 
TB: 0    CM: 0   

Patisserie Bebe(愛知県愛知郡東郷町) 

ベベのテイクアウト分。



パン デピス:431円


生地は見た目ほどパサつかず、モフモフッとした歯応え。
ハチミツの優しい甘みとともにスパイスが広がり、やりすぎないラインで強烈な印象を残します。



ファーブルトン:271円


カリッ・ムチッした生地に、ラム漬けされたプルーン。
生地もプルーンもねっちりしてますが、食べ疲れる事なく、華やかな香りに包まれる感じです。



フィナンシェ:180円

少し前から裸売りで出ているようですが、この時は袋入りで焼き菓子コーナーに置かれてました。
価格は袋とエージレス分がプラス?


フィナンシェとしては見ないようなキメが粗めの生地で、アーモンドの皮もチラホラと。

淡い焼き色ですがカリッとした歯応えがあり、アーモンドは強めのビター香。
粉もバターも良い風味ですが、とにかくアーモンドの香りがとても良く、何個でも食べれそうな美味しさです。

アマンドアメールの香りなのか、初めて食べる味のフィナンシェですが、過去最高のフィナンシェでもありました。


 
テュイル:416円

フランス風のせんべい。

日本式のせんべいとは違い小麦粉で作った薄い仕上がりなので、パリッとはせず軽いサクサク感。
ブワッとアーモンドが香り、ときおりアーモンドそのもののカリッとした歯応え。

穏やかな甘みにバターの風味も良く、1枚食べたらもう止めれません。


 
サブレ ブルトン:504円

シンプルなクッキーで、パサつきは一切なく軽いサックリ感とホロッとした口溶け。
発酵バターがしっかり香り、自然な甘みと強めに塩がきいており、とても美味しいです。

これも止まらない感じで、しかも安すぎるくらいです。



イートインでも食べた物もあり。

至福の時間でした (´∀`)



2017年2月11日
椿ベーカリー(豊田市:パン)
椿ベーカリー
チャタリー(豊田市:モーニング)
三浦家(豊田市:デカ盛り)
ヴィンセントコーヒーハウス(豊田市:コーヒー)
ベベ(東郷町:ケーキ)
ベベ
べべ
万吉(豊田市:デカ盛り)


category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆☆_ベベ(愛知:ケーキ) 
TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム