食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

ぱん兄弟(名古屋市天白区) 

2017/08/27 Sun 10:30訪問
ぱん兄弟


この日はお昼前後の時間帯でサラッと名古屋方面へ。

まずパン屋に1軒と思うも、付近の良さそうなお店は日曜休みが多く、ギャンブル的な気持ちで個人的には危ない人気店のイメージがあったこちらへ。

メディアにも良く出ている兄弟でやられているパン屋で、兄がハード系、弟がソフト系のパンを担当だとか。
商品は多めですが、個人的にはパッと見で魅力的に感じる物はありませんでした。



くろわっさん:194円

何の意図か分かりませんが、ひらがな表記の商品が多く、気持ち悪いですが書かれていた通りに。


見た目から危険な気がしましたが、思いっきりマーガリンの匂いで食べれませんでした。



アップル・ポム:194円

パンなのにりんごりんご?
カタカナ表記ですが、これはこれで恥ずかしい品名な感じ。


こちらも生地は危険を感じて食べれず。
少しだけシナモンが香るりんごのコンポートとクリームチーズが入っており、そちらは食べれる味でした。



ラムレーズンのクリーム・フランス:270円


バゲット生地は卵黄が入っているようで、分かりやすい旨みはあり。
弾力はかなりあって、ワシワシと噛んでいきながら口溶けも悪くなく。

サンドされている物は練乳クリームにラムレーズン。
アルコールに弱い方は注意と書かれていたので買ってみたのですが、ほとんどラムの風味はありません。



らずべりーとほわいとちょこ:260円


リュスティック系の加水多めなムチムチした生地。
外も中も食感に力強さがあるものの、香りがほとんどなく、小麦とはちょっと違う変わった風味も感じます。

フィリングは駄菓子っぽいチープな感じでした。



ばけっと:108円

作り手の修業先でもおなじみな100円バゲット。


クープの入った部分だけバキバキで、他はモサッとした食感。
さすがに味も香りも希薄ですが、単体でそのまま食べるのでないなら問題なく。

嗜好品でなくエネルギー源として毎日食べる物なら、値段を考えると良いとも言えます。


イメージとしては、味を追求しているわけでなく、素材や製法にこだわりがあるのでもなく、手軽さ・気軽さみたいな部分を重要視しているような、コンビニ的・ファミレス的なイメージ。

まあ、クロワッサンにマーガリンたっぷり入れるようなお店が、美味しさや安全面を重要視している事は、理屈として絶対にあり得ないわけで・・・

予想通りではありましたが、個人的に求める物とは正反対という結果でした。



2017年8月27日
ぱん兄弟(天白区:パン)
アヴァロン(天白区:ケーキ)
アヴァロン
十四明(豊明市:うどん)
べべ(東郷町:ケーキ)


スポンサーサイト

category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

Polka(愛知県尾張旭市) 

2017/07/29 Sat 14:15訪問
ポルカ


続いてこちらへ。

遅い時間でしたが、売り切れてたらジャム買って帰れば良いかなと。
しかし幸運にもハード系が全種1つずつ残っており、それらを買ったらジャムを忘れました (;´∀`)



クロワッサン:151円


かなり小さいですが、食感としては重みもありバターもしっかり。
価格比としては良い方で、とりあえず買っておいて損はないかなというクロワッサンです。



長時間発酵のサムライ(プレーン):248円


おなじみのリュスティック。
写真からでもむっちりした感じが出ており、食感も風味も力強さがあります。



くるみ:270円


その名の通り、ちょっと小さくなってクルミが入り、香ばしさ×香ばしさ。
小麦もクルミも特別良いものではないと思われますが、しっかりした美味しさ。



チョリソー フライドオニオン:262円


ねじってあるためか、引きやもっちり感がやや強くなっている印象。
食べた瞬間のピリ辛ですが、食後もしばらく辛さが残り続けるくらい強く、ワインよりビールでイケます。



ドライマンゴー カシューナッツ クリームチーズ:270円


それほど多くないフィリングですが、それぞれ主張は強めに。
あまり季節は関係ないのかなと思ってましたが、一応は夏仕様になってました。


先月は"ブリック"というライ麦ブレンドで酸味のあるタイプをいただきましたが、やはりサムライの方が好みです。



2017年7月29日
ダリオール(神戸町:ケーキ)
プレリュード(岐阜市:ケーキ)
プレリュード
ニコリス(可児市:ケーキ)
エピ(春日井市:パン)
ポルカ(尾張旭市:パン)
べべ(東郷町:ケーキ)
べべ


category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆_ポルカ(愛知:パン) 
TB: 0    CM: 0   

パン工房Epi(愛知県春日井市) 

2017/07/29 Sat 13:30訪問
エピ


可児市のパン屋に1軒寄ったものの売り切れで、愛知に戻りつつ、ルート上の春日井のパン屋に。
店頭の看板にもあるよう、こだわりのあるお店のようなので行ってみました。

店内は広いようでゴチャゴチャし、菓子パン・惣菜パンなどいろいろありつつ、生地メインの食事パンが多めな印象。
店名にもなっているエピも売ってましたが、買わない主義なのでハード系はバゲットのみで。



クロワッサン:180円


かなりテカテカした表面に荒っぽい層。
そんな見た目の印象の通り、ベタッとするようなバターの油脂分とゴワっとした食感。

塩気のような味も強く、ちょっと一般的なクロワッサンとは違う感じです。



ノアブール:200円


「ブール」はバターの意味とボールの意味がありますが、こちらはバターは入ってないのでボールのよう。

少しモサッとはしますが、みっちり詰まった生地は風味も良く。
クルミは大きめな物がたっぷり入っており、小さめながら食べ応えはあります。



北海道クリームチーズ・ブルーベリー:200円


空洞多めでソフトな生地ですがもっちり感はあり。
クリームチーズはボソボソし、ブルーベリーも弱いですが、相性は間違いないので無難な感じです。



バゲット:310円

かなり大きくずっしりと。


クラストは比較的柔らかめでフカッとした歯応え。
クラムはあえて気泡を潰しているのか、ほぼ無いと言えるほどで、ちょっとモサモサした感じになります。

香ばしいさはないですが小麦粉の風味はしっかり。
ただ、いかにも国産といった、パンにはベストではない小麦の香りでもあります。



100%全粒粉食パン:640円

食パンは数種類ありましたが、何となく最も値段の高かった物を。


ミシミシとつまった生地にブワッと全粒粉の香り。

自分で選んでおいて何ですが、やはり100%までいくとやりすぎかなと。
嗜好品と言うよりは、健康志向とかそういう方向性の食べ物に感じます。


経験上、「こだわりのパン屋」は、純粋な味の追求よりも、素材や製法への強いこだわりだったりするのですよね。
こちらもそっち側のタイプだと思いますが、味も価格も無難ではありました。



2017年7月29日
ダリオール(神戸町:ケーキ)
プレリュード(岐阜市:ケーキ)
プレリュード
ニコリス(可児市:ケーキ)
エピ(春日井市:パン)
ポルカ(尾張旭市:パン)
べべ(東郷町:ケーキ)
べべ


category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

Polka(愛知県尾張旭市) 

2017/04/23 Sun 12:15訪問
ポルカ


続いてパン屋へ。

12時開店の15分後でしたが、この日は外まで行列ができるほど賑やか。
ハード系が12時半くらいの焼き上がりなので、ちょうど良い待ち時間となりました。



ブリオッシュ(アーモンド・オレンジ):300円


けっこうな大きさながらスカスカではなく、みっちりした生地。
かなり黄色が濃いわりには卵感は強くなく、逆に言えば臭みやクセもないです。

オレンジスライスはちゃんと仕事され香りもあり、アーモンドのアクセントも良い感じです。



レーズン・くるみ・オレンジ:320円

「サムライ」という品名のリュスティックで、今回はフィリングが入った物を4種。


クラストは香ばしくバッキバキな固さ、クラムはしっとりもっちり。

定番のノアレザンにオレンジピールが加わり、爽やかな香りが広がります。
ドライフルーツからもあると思いますが、生地に甘みがあり、食べ飽きることなく一気食いできます。



グリーンオリーブ・チーズ:248円


オリーブはプチ・ジュワッとして絶妙な塩気。
チーズは存在感弱いですが、目立たずにオリーブを引き立たせる感じがバランス良く。

いかにもワインのお供みたいなパンですが、ビールでもいけます。



チョコ・マカダミアナッツ:227円


こちらも間違いのない組み合わせ。
ちょっと駄菓子っぽさは出ますが、それでもオヤツよりは食事のイメージです。



ドライりんごとカシューナッツ・クリームチーズ:280円


ドライりんごとありましたが、煮詰めたコンポートのようなジャキッとした食感があり甘みも強め。
クリームチーズはゴロゴロ入って主張強めで、ナッツは少量のでアクセント程度。

とてもバランスが良く、フィリング3種は適当な量ではなく、適当した量という印象を受けます。


全体的にリーズナブルで、特にハード系はかなり良いです。
加水が多いので、見た目のイメージよりも文字通り水増し的な軽さはありますが、それでもかなり安いかなと。

ちょっと用事のない場所ですが、時間のタイミングが合えば行っておきたいお店です。



2017年4月22、23日
セリーヌ(一宮市:モーニング)
フルーレタン(一宮市:パン)
アン(稲沢市:ケーキ)
アンテテ(一宮市:パン)
ピクニケ(一宮市:パン)
虎玄(一宮市:ラーメン)
プレリュード(岐阜市:ケーキ)
シェルパコーヒー(岐阜市:コーヒー)
はなさき家(尾張旭市:ラーメン)
てりかけや(瀬戸市:デリカ)
ポルカ(尾張旭市:パン)
ベベ(東郷町:ケーキ)


category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆_ポルカ(愛知:パン) 
TB: 0    CM: 0   

Pique-niquer(愛知県一宮市) 

2017/04/22 Sat 11:30訪問
ピク・ニケ


パン屋にもう1軒。
こちらも11時開店で、30分後の訪問でしたが売り切れもあり、さらに客はひっきりなし。

トランブルーで修行されたお店とのことで期待して来ましたが、この時は営業時間も生産量も減らしているとの事。
さらに売り切れもあってかトランブルー系を感じさせる物はありませんでした。



クロワッサン:173円

1個だけ残ってました。


カットしても全く崩れないほどカッチリして、左右対称かと思うほどのとても綺麗な成形。
味としては特別なところはなかったですが、妙に口溶けが良いのが印象的でした。



シナモンロール:259円


サクリと軽い歯切れから、クロワッサン以上の口溶けでシュッと消えていくよう。
細かなクルミが入っているのでコリコリしたアクセントもあります。

シナモンの風味も全体的な甘みも控えめで、クセが少なく食べやすい感じです。



ホワイトチョコとクランベリーのP:259円


表面はカリカリして中も詰まっているので、力を込めての咀嚼が必要なイメージ。
生地そのものの風味は弱いものの、噛んでいくにつれ小麦の旨味は感じられます。

フィリングはチョコとベリーの甘酸っぱさにクルミのアクセントも加わり、分かりやすい美味しさです。



ミニバゲット:194円

ミニと言っても長さはあり、細く薄いタイプ。


味はそれほどクセのないタイプ。
歯切れは悪く、ミシミシと噛み切らないといけない感じですが、やはり妙に口溶けは良いです。



バゲットカンパーニュ:270円


こちらはライ麦ブレンドで、全粒粉も入っているような風味。
香りはこちらの方が強くなるので、料理によって合ったり合わなかったりしそうです。



角食パン:324円

原形の写真をうっかり消してしまいましたが、1斤分の四角い食パン。

しっかり詰まってますが、食感は軽めでトーストすると気持ち良くサクリとした歯切れ。
ほんのりした甘みが微かにあるものの、ほぼプレーンで、そのままでは平坦な味ですが食べやすくはあり。


どれも値段相応でしたが、今回食べた中では特別な物はなく。
良くも悪くもトランブルー系らしさを感じなかったので、生産量が戻ったらもう一度は行ってみたいです。



2017年4月22、23日
セリーヌ(一宮市:モーニング)
フルーレタン(一宮市:パン)
アン(稲沢市:ケーキ)
アンテテ(一宮市:パン)
ピクニケ(一宮市:パン)
虎玄(一宮市:ラーメン)
プレリュード(岐阜市:ケーキ)
シェルパコーヒー(岐阜市:コーヒー)
はなさき家(尾張旭市:ラーメン)
てりかけや(瀬戸市:デリカ)
ポルカ(尾張旭市:パン)
ベベ(東郷町:ケーキ)


category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム