雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

GRAND Calbee 

カルビーが展開する高級ポテトチップス「グランカルビー」

2fb69ac32e0dcacc9d27d28ca1dcbd8e_convert_20160924081820.jpg
グリコのバトンドール同様の商品ですが、こちらは販売店舗も多めで通販もあるよう。


640x300xpotato-fritz1_convert_20160924081440.png
こちらも季節によって商品に違いがあり、秋冬はスライスされたいわゆるポテトチップス型で、春夏はスティック状のフライドポテトのような形の物になるよう。

ポテトに季節感はないのですが、変化をつけて購買意欲をあおる意図でしょうか (;´∀`)

1箱60gで540円と、スーパーで売られているノーマル品と比較すると、同量で6倍ほどの値段。



4品を。
プリッツと同じく6種類あったようですが、2種類売り切れてました。



しお味

4袋入りですが1袋これだけです。

固くてザクザクした食感ながらも口溶けは良く。
塩は岩塩使用のようですが、スナック菓子なのでそれほど意味をなさないと思います。

パッとしないと言うか、分かりやすい特徴がないので、期待値が高いと確実に失望するかと。



ふんわりバター味

北海道バター100%使用だそうで、口に入れる前からちゃんとしたバターの香りがあります。

ただ、じゃがバターは最強の組み合わせとと思いますが、これはちょっと違う感じです。
バターもジャガイモも主食レベルの僕ですら、この量を食べただけで嫌らしさのある重みを感じます。



トマト&バジル味

他のものよりカリカリしており、ガツンとトマトの酸味がありつつバジルの風味は控えめ。
分かりやすい味ですが、香料のわざとらしさも感じる味です。



ロイヤルミルクティー味

ダメだろうと思われましたが、やっぱりダメでした。どちらも台無しにしている印象です。


これは値段を考えなくてもイマイチな感じでした。
スナック菓子なら、スライス型のいわゆるポテトチップスの方が良いかなと。

そもそもスナック菓子は、安っぽい大味なところに良さがあるのかなとも感じました (;´∀`)

これらの系統で高級ハッピーターンもありますが、もしお土産に買うならポッキーが良いと思います。



2016年7月16,17,18日 大阪旅行
日記
パリアッシュ(北区:パン)
ル シュクレ クール(北区:パン)
パンデュース(中央区:パン)
P&B(西区:パン)
ルシェルシェ(西区:ケーキ)
ルシェルシェ
アッシドラシーヌ(中央区:ケーキ)
アッシドラシーヌ
フジマル(中央区:カフェ・デリカ)
カーサ オレリア パーチェ(中央区:オリーブオイル)
チルコドーロ(中央区:ジェラート)
長居公園(住吉区:ランニング)
無鉄砲(浪速区:ラーメン)
きりん寺(浪速区:ラーメン)
なかたに亭(天王寺区:ケーキ)
なかたに亭
やまたけ(天王寺区:デリカ)
大阪城公園(中央区:ランニング)
アスショク(中央区:カフェ)
しづく(中央区:和菓子)
チャリティフェス(西区:イベント)
デリカバールjr(北区:バー)
ミッテラン2世(北区:バー)
ウニール(北区:コーヒー)
バトンドール
グランカルビー


スポンサーサイト

category: 駄菓子

thread: 美味しかった♪  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

Baton dor 

グリコの高級ポッキー「バトンドール」

辟。鬘・_convert_20160918202454
販売店は全てデパ地下で、大阪で2店、京都と福岡に1店ずつの4箇所だけの販売。
メーカー公式での通販もないので、わりと有名ながら食べれる機会は少ないです。

夏場はポッキーではなく、チョコレートがけなしのプリッツタイプで販売。
価格は1箱501円。ポッキーだと20本、プリッツだと36本入りになるようです。



で、7月に大阪で買った6種類。

発売当初は数時間待ちの大行列で即売り切れだったようですが、この時はプリッツなのもあるかもしれませんが、3連休ラストの夕方でも数人の並びで、まだ在庫もたくさんありました。



シュガーバター

これのチョコレートがけがポッキーなのか分かりませんが、スタンダードのプリッツで常時販売されているよう。

開封した瞬間からふわりと良い香りがして、食べるとたっぷりのバターと小麦の風味が感じられます。
長らくプリッツは食べてないですが、記憶の味とは全くの別物です。



ブランソルト

塩メインでしょっぱい系かと思ったら、シュガーバターに少し塩をきかせた感じ。
塩気が甘みを引き立たせる感じもありますが、ソルティではないです。



メープルシュガー

開封するとメープルの香りがとても強く立ち昇ります。
メープルの味もしっかり強めですが、甘ったるくならないようバランスが保たれてます。



抹茶シュガー

全体的に抹茶を練り込んでいるようで、噛んだ瞬間は抹茶の風味がふんわりと。
ただ本体が甘いので、抹茶の味がスポイルされてるように感じます。



アーモンドシュガー

ほどよくアーモンドが香りますが、香ばしさが甘みに負けてやや物足りない感じです。



きなこ

これもきなこの風味はあるものの、ちょっと中途半端な印象です。


全体的に香りが強くて甘いお菓子ですが、嫌らしさはないです。

フレーバー別ながら、ガツンと素材を感じたのはメープルだけ。
よほど好物のフレーバーでない限り、シュガーバターとメープルシュガーの2つ買えば良いかなという印象です。

通常のプリッツよりは少し太めで、食感はポリポリではなくサクサク感あり。
味は「マーガリンではなくバター」+「適当な粉ではなくちゃんとした小麦」=「当然の結果」くらいの美味しさです。

ただ、思っていたよりは美味しかったです。
プレッツェルはあまり食べたことないですが、これより美味しいプレッツェルはないのではと。

高級と言っても1箱500円なので、ネタ的にもお土産としてちょうど良いと思います (´∀`)



2016年7月16,17,18日 大阪旅行
日記
パリアッシュ(北区:パン)
ル シュクレ クール(北区:パン)
パンデュース(中央区:パン)
P&B(西区:パン)
ルシェルシェ(西区:ケーキ)
ルシェルシェ
アッシドラシーヌ(中央区:ケーキ)
アッシドラシーヌ
フジマル(中央区:カフェ・デリカ)
カーサ オレリア パーチェ(中央区:オリーブオイル)
チルコドーロ(中央区:ジェラート)
長居公園(住吉区:ランニング)
無鉄砲(浪速区:ラーメン)
きりん寺(浪速区:ラーメン)
なかたに亭(天王寺区:ケーキ)
なかたに亭
やまたけ(天王寺区:デリカ)
大阪城公園(中央区:ランニング)
アスショク(中央区:カフェ)
しづく(中央区:和菓子)
チャリティフェス(西区:イベント)
デリカバールjr(北区:バー)
ミッテラン2世(北区:バー)
ウニール(北区:コーヒー)
バトンドール
グランカルビー


category: 駄菓子

thread: 美味しかった♪  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

井村屋のえいようかん 

チョコレートようかんは僕には食べれませんでしたが、僕もこちらは常備してます。



怪しさいっぱいの賞味期限5年半ですが、現在量は砂糖・生餡・水飴・寒天だけの普通のようかん。

保存料が全く入ってないのかは不明ですが、長期保存が可能なパッケージ技術だそうです。



まあ、嗜好品ではなく非常食として作られているので、そんなに美味しくはないです。

ただ、チョコようかんのように不味くはなく、成分としては補給食でもいけます。



災害は忘れたころにやってきてしまうので、常備して損はないかと。

ときおり補給食として使って入れ替えていくのが良いかなと思います。


category: 駄菓子

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

井村屋のチョコレートようかん 

巷で「凄く美味しい」と評判のチョコようかん。


あ、巷と言っても、この辺りだけの評判のようです (;´∀`)

まあ、井村屋のようかんが特別に美味しい・不味いはありえないし、難しいのチョコと小豆の組み合わせ・・・
どう考えても良いイメージができませんが、1度は食べてみようかと。

で、ちょっと勘違いしてましたが、「スポーツようかん」シリーズではなく、普通のようかんとしての製造・販売?
自転車屋に置いてあるのでスポーツ用と思ってましたが、ただのお菓子のようです。

それなりの成分が入った補給食なら不味いのは許せても、嗜好品ならそうはいきません。



で、予想以上に不味かったです (;´Д`)
香りでごまかせる抹茶はかろうじて食べれるも、煉の方は低質なチョコクリームのような味しかせず。

「スポーツようかん」や「えいようかん」は不味くはないのですけどね。
こちらは人工香料や着色料など、ようかんに必要ない材料を加えた上で不味くなっているので救いようがありません。

褒めるところがあるとすればパッケージくらいですかね (;´∀`)


ところで、いろいろ食べ物について語る以上、栄養学の勉強もしてますが、スポーツ栄養学はわりと面白いです。
知識をつけてから補給食の成分なんかを見ると、さらに興味も増す感じです。

僕はあの手の物は不味いので食べませんが、もしアイアンマンやウルトラマラソンに出場した時に使うなら、
月並みですが、パワーバー/パワージェルか、3アクションかなと思ってます。

最近ドーピングが出た梅丹ですが、ドーピングについては分かりませんが、梅丹は栄養学的に微妙です。

まあ、結局はどんなジャンルの食べ物でも、好きなものを食べるのが一番ですが (;´∀`)


なお、栄養学だけでなく、エースとロリさんを理解するため、心理学も少し勉強してます。

勉強と言っても専門的な本を数冊読んでいるだけですが、もう思い当たる節しかなく、こちらも面白いです (・∀・)


category: 駄菓子

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム