FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

月桂冠:プレミアム純米大吟醸 

酒ゃビックと月桂冠のコラボ商品で、毎年数量限定で販売されているよう。
値段忘れましたが、だいぶ前に安かったので買ってみた・・記憶があります。



香りは強めで、甘みも感じられる立ち昇り方。

甘みが強いかなと思いつつ、酸も強めに感じられ。
素人意見で簡単に言えば、単純に濃いめの味で、甘口なのか辛口なのか良く分からんと。

強いクセはなく飲みやすいほうですが、澄んだ感じは全くなく、好みではなかったです。



今のところ日本酒は、純米なら好みでなくても飲めるかなと言う感じです。


スポンサーサイト

category: 日本酒

thread: 美味しかった♪  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

羽根屋:特別純米 

富山生まれの三河人にお土産でいただきました。

わりと有名なので、どこかで飲んだことはあると思いますが・・・たぶん覚えてる状態で飲むのは初めて (;´∀`)


20180121174215861.jpg
羽根屋 特別純米酒 瓶燗火入れ
精米歩合60%、アルコール度数は15度とやや軽め。

風味としては桃のような柔らかな甘み、さらりとした口当たりから後味に軽い酸味がジワッと。
フルーティな甘酸っぱさで、爽やかさもありキレも良く、一般的に飲みやすいと言われそうな味です。

イメージより良く、わりとリーズナブルなようで、一通り買ってみても良いかないう感じです。


category: 日本酒

thread: 美味しかった♪  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 2   

しんしろ鬨 

JA愛知東・新城市商工会の共同開発で、今年初めて販売されたそう。
製造は関谷醸造のようで、箱には蓬莱泉の文字も入っています。


20171231190723063.jpg
生産数も少なければ、取り扱い店舗もあまりないよう。
蓬莱泉で言えば"空"よりはるかに高く、"摩訶"や"吟"が買えちゃう値段なので、割って入るのは難しいのかなと。

ちなみにふるさと納税でもこのお酒がありますが、なんと3万円の設定。
あくまで寄付額なので自由設定で良いのですが、720ml1本でそんな金額は他に見たことがないです (;´∀`)


20171231190813188.jpg
しんしろ鬨(かちどき)

精米歩合40%で、香りは強く、ふわりと果実的なニュアンスも。
柔らかな口当たりからキリリとした辛口、抜ける香りには甘みも感じ、後味はスッキリと。

基本的にフルーティな純米大吟醸が好みですが、こちらはかなり力強い味で、たまには辛口も良いかなと。


20171231190735758.jpg
今年の1発目なので、勝ちどき上げてスタートしてみました。


category: 日本酒

thread: 美味しかった♪  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 4   

蓬莱泉のスパークリング 

流行っているのか分かりませんが、スパークリング日本酒。



蓬莱泉 YAWAKUCHI

シャンパーニュと同じ製法だそう。
炭酸はわりと強めに感じ、フルーティな風味にスカッとした爽快感もあり。

YAWAKUCHIは柔らかい口当たりの意味かと思いましたが、柔らかくはないので、違う意味かもしれません。



空らしさもあり、区分すれば純米大吟醸になるのですかね。
変わったキャップが付いてますが、1人でもあっという間に飲み切れます。

日本酒が苦手な人でも大丈夫だと思います。



蓬莱泉

春のことぶれ
梅酒
スパークリング


category: 日本酒

thread: 美味しかった♪  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

蓬莱泉の梅酒 

特にこだわりの少ない日本酒なので、どうせ買うならなるべく地元の物をと。

今回は梅酒を買ってみました。



完熟梅でつくった梅酒

色も香りも濃く、完熟の梅を米焼酎で漬けて作られているそう。
甘みは控えめ、柔らかな酸味がジワッと広がって、スッと引いていくキレの良さも。

香りとしては梅よりも杏子、ひょっとしたらもう少し熟成されると桃っぽくなるかなーと。

関係ないですが、某店のリュバーブは梅?杏子?いや桃だ!というような香りがあり、それとは違うのですが、ちょっと思い出すようなニュアンスがありました。

飲む場面としては食後酒。主にデザート代わりに飲んでます。



蓬莱泉

春のことぶれ
梅酒
スパークリング


category: 日本酒

thread: 美味しかった♪  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム