FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

志賀高原ビール:Smol 

Smallではないスモールで、アルコールは3.5%。



綺麗なオレンジ色、香りの方もフレッシュで雑味のないオレンジのイメージ。

そこそこに刺激は強く、明るい柑橘アロマとクリアな全体像。
後半にかけて穏やかな苦味が広がり、爽快感や清涼感ある清々しい余韻。

真夏の休日など、昼から気軽に飲みたいセッションエールです。


スポンサーサイト

category: ビール(国産クラフト系)

thread: ビール  -  janre: グルメ

tag: 志賀高原ビール 
TB: 0    CM: 0   

エチゴビール:サムタイムズ ブルース 

白熊ラベルの新商品。
サマータイムでなくサムタイムズ、BLUESでなくBREWSと、シャレをきかせてます。



白濁したイエローに軽い柑橘アロマで、いかにも穏やかそうなイメージ。

優しい刺激の口当たり、柔らかな小麦の甘みとフルーティなホップの香り。
そのまま終わるかなと思ったら、終盤にかけて渋いような苦味がジワッと広がってのフィニッシュ。

総合的には優しい味わいで、気軽に飲める白ビールです。


category: ビール(国産クラフト系)

thread: ビール  -  janre: グルメ

tag: エチゴビール 
TB: 0    CM: 0   

THE軽井沢ビール:清涼飛泉 

軽井沢土産に頂きました。



公式によるとホップはシトラとネルソンソーヴィンらしいですが、マスカットっぽさはなく、良い香りでもなく。

刺激は強めでも飲み口は軽く、爽やかな甘酸っぱさから入って、穏やかな苦みとスッと引いていく味わい。
印象的なフルーティさがありながら、最終的な感想としては苦みを強く感じる不思議な全体像。

ちょっとオフフレーバー的な風味が気になりますが、このメーカーにしては良い方でした。


category: ビール(国産クラフト系)

thread: ビール  -  janre: グルメ

tag: 軽井沢ビール 
TB: 0    CM: 0   

伊勢角屋麦酒:Make a new epoch DIPA 

限定品で、メーカー初のダブルIPAになるよう。



赤みがかった濃いブラウン、完熟オレンジのような甘い香り。

コクのあるどっしりした飲み口から芳醇にも感じる甘み、直後にズバッと切り込んでくる苦味。
しっかり苦いものの苦すぎず、重厚ながら重苦しくなく、最後まで伸びのある香りと味わい。

徹底的に力強く、間違いない美味しさのダブルIPAです。


category: ビール(国産クラフト系)

thread: ビール  -  janre: グルメ

tag: 伊勢角屋麦酒 
TB: 0    CM: 0   

箕面ビール:こざるIPA 

こちらは小さいサルという事で、軽いIPA。



少し白濁っぽさのあるオレンジ、爽やかな印象強めの柑橘アロマ。

小麦由来の柔らかな甘み、ピリピリッとするようなホップ苦み、スッと抜けていくようなサッパリとしたキレ。
全体的に軽いせいか苦みが目立って感じますが、実際はキツい苦みではなく、とても綺麗な味わいに終始。

かるーく1杯という感じのセッションIPAです。


category: ビール(国産クラフト系)

thread: ビール  -  janre: グルメ

tag: 箕面ビール 
TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム