FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

THE軽井沢ビール:プレミアムブラウン 

品川駅構内のコンビニで、メーカーの公式ラインナップにない商品を発見。
調べてみたところ、JR東海管轄内の一部販売店のみでの限定品になるようです。



パッケージには電車が走るイラストも。
色は名の通りブラウンで、香りは軽いフルーティさと香ばしさも感じられ。

少しローストもされているのか麦芽のコクが強く、甘みや酸味はほんのり。
タイプとしてはアンバーエールかなと思われ、味わいに強さはあるも、プレミアム感は特になく。

悪くないですが、さすがに300円では魅力は薄いです。


スポンサーサイト

category: ビール(国産クラフト系)

thread: ビール  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

馨和(KAGUA):Japanese Citrus Saison 

「馨和 KAGUA」シリーズのセゾンビール。
ジャパニーズ・シトラスという言葉が付いてます。



ブワッと柑橘系の香りが立ち昇り、ジャパニーズシトラス(たぶん柚子のこと)の香りと判断できるほど。

飲んでみても柚子の風味が強く、甘みの広がりを山椒のスパイス感が引き締めるように。
味わいはしっかりありつつ、その一方でクリアなスッキリ感もずっと続き、なにか不思議な感覚も。

こちらも類を見ない面白いセゾンビールでした。


category: ビール(国産クラフト系)

thread: 美味しかった♪  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

馨和(KAGUA):IPA 

「馨和 KAGUA」シリーズからの限定品のIPA。



原材料に柚子が入るので、区分としては発泡酒、ジャンルとしてはベルジャンIPA。
柔らかな泡立ちで、ホップの方から柑橘系の香りを強く感じられます。

IPAとしては柔らかな入りから、ジワリと苦味が広がり、後味は渋みにも似た余韻。
やはりオレンジではなく柚子になると、どこか和のテイストに感じられます。

コンセプトはしっかりしており、好みの味のIPAではないですが、好ましい印象のIPAでした。


category: ビール(国産クラフト系)

thread: 美味しかった♪  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

馨和(KAGUA):Rouge 

「馨和 KAGUA」シリーズから、赤の方になるルージュ。
こちらも白のブラン同様に、原材料に柚子と山椒が入ります。



名の通り赤みが強く、ローストされた麦芽の香り。
白に比べて全てがパワーアップした感じで、甘み・苦味・コク・後味のスパイシーさがずっしりと。

もちろん濃ければ良いと言うわけでなく、少しわざとらしさも感じたり後味も良くない部分はありますが、それはそれでオンリーワンの面白み。

没個性なら意味はなく、これでこそクラフトビールという存在感がありました。


category: ビール(国産クラフト系)

thread: ビール  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

馨和(KAGUA):Blanc 

Far Yeast Brewingの馨和(かぐあ)と銘打たれたシリーズ。
「かぐわしい香り」みたいな意図からの商品名みたいです。

和へのこだわりもあるようですが、ブランという品名を使っており、フランス語で白の意味。
原材料には柚子と山椒が入り、和仕様のベルジャンホワイトなイメージ。



やや白濁した淡い色合いで、白ビール特有のエステル香は少しワインっぽいニュアンスも。

泡はキメ細かく炭酸は穏やかで、マイルドな口当たりからフルーティな香りが広がり、もちろん柚子のテイストも。
軽くて甘めな第一印象から、次第に山椒のスパイシーな刺激が訪れ、ピリピリした刺激のある余韻。

アルコールも8%あって徐々にどっしりした印象にもなり、1本でいろいろな顔を見られる面白いビールでした。


category: ビール(国産クラフト系)

thread: ビール  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム