FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

THE軽井沢ビール:プレミアムダーク 

ダークの方のプレミアムVer.



ダークと言っても透明度は高く、香りも弱め。

軽めにローストの香ばしさがあり、トーストのような香り、じわりと麦芽のコク、微かなカラメル甘み。
しかし全体像は極めて軽く、味に慣れる中盤以降は特徴を感じられず、ゴクゴク流し込むのが適切なイメージに。

ひょっとしたら、軽井沢に別荘を持つお上品なセレブ用に作られてるのかなと、そんな味わいです。


スポンサーサイト

category: ビール(国産クラフト系)

thread: ビール  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

THE軽井沢ビール:プレミアムクリア 

プレミアム枠で出された銘柄。
ノーマルとの違いは、原材料に副原料が入らない、いわゆる麦芽100%ビールに。



綺麗なゴールドで、ホップでなく麦芽由来と思われる甘めの香りが少し。

スッと喉を通るような飲み心地、コク・苦味・甘み・酸味がひと通り感じられるも、控えめな位置でのバランス。
雑味も感じられず、透明感のある後味ですが、そもそもの風味が弱いこともあるので当然と言えば当然。

美味しいピルスナーではありますが、味わうよりはゴクゴク飲むタイプで面白みはなく。
美味しいピルスナーではありますが、350円では物足りなさの方が強く残ります。


category: ビール(国産クラフト系)

thread: ビール  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

THE軽井沢ビール:黒ビール 

黒ビールはブラックの表記。
エールかラガーか分かりませんが、たぶんラガーでシュバルツなのかなと。



向こう側が透けて見えるほどの薄い黒で、香りも比較的控えめ。

味の方は軽いカラメルっぽさで、甘みも苦味もボンヤリと。
良く見たら原材料に米など入っており、大手のスタンダード品のようなスカスカ感。

味のレベルで言えばエビスやプレモルの黒ビールより低く、それより高い価格で買う理由は何もなく・・です。


category: ビール(国産クラフト系)

thread: 美味しかった♪  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

THE軽井沢ビール:赤ビール 

赤ビールもレッドエールでなくアルト。



赤黒い色で、ほんのり香ばしい焙煎香。

口に含んだ瞬間からカラメルの甘みとコクが広がり、それが最後まで持続。
強めの味ではありますが、平坦な感じで続いていくため、飲み終わる頃には単調さを感じます。

決して悪いくはないけど何か物足りない・・そんな印象でした。


category: ビール(国産クラフト系)

thread: 美味しかった♪  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

THE軽井沢ビール:白ビール 

白ビールでヴァイス、ヴァイツェンと考えて良いのかなと。



濁りは少なく、軽めのエステル香。

少し若いバナナ風味、桃のような甘みも感じ、その後にレモンのような酸味が引き締めるように。
ただ、しいて言えばの話であり、それなりにフルーティですが全体的に軽めの味わい。

綺麗な味とも言えますが、無難に作ったような特徴のなさにも感じられ、ピンときませんでした。


category: ビール(国産クラフト系)

thread: 美味しかった♪  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム