FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

Iron Horse:Send It 

メイド・ウィズ・シトラのアメリカンペールエール。



少し濁りのある明るいブラウン、香りの方も明るさのあるシトラス系。

刺激は弱めで粘性のある口当たり、モルト甘みとホップ苦みがともに強めで混然一体となってドスンと。
濃厚な味わいでありつつも、どこか軽快さのある飲み心地で、後味にはクリーンな甘みと鈍い苦みが残る感覚。

個性的でありつつ、良い部分は一通り備わっているようなペールエールです。


スポンサーサイト



category: ビール(海外)

thread: ビール  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

SIERRA NEVADA:Tropical TORPEDO 

トロピカルの魚雷?



少し曇ったオレンジ色、甘くフルーティな香りはあるも強い方ではなく。

口当たりはサラリとし、果汁でも入っているかのような甘みとホップ苦みがズンズンと。
時間が経つと桃やメロンのような甘みも感じられ、しばらく後味にモヤッと残るほどの不思議な甘み。

タイプとしては普通にアメリカンIPAでしたが、いろいろと特徴的ではありました。


category: ビール(海外)

thread: ビール  -  janre: グルメ

tag: シエラネバダ 
TB: 0    CM: 0   

Modern Times:At Long Last 

やっとの事での品名の、アメリカの2つのメーカーのコラボ商品。



少し濁ったオレンジ色、完熟のトロピカルフルーツのような甘い香り。

口に含んだ瞬間からジューシーな甘みがブワッと広がり、系統としてはメロンを連想する質の甘み。
渋いような苦味もあるも、甘みと連動しながら次第にかき消される感覚で、香りから余韻まで甘さ押しに。

それでも500mlでもしつこさなく、アルコール8.5%でも臭みなく、良くできたウエストコーストIPAです。


category: ビール(海外)

thread: ビール  -  janre: グルメ

tag: モダンタイムス 
TB: 0    CM: 0   

Mikkeller:Hazy & Sally DDH Pale 

ヘイジーのダブルドライホップ。



濁りは少なく綺麗なライトオレンジ、香りも穏やかなシトラス。

飲み口もドライな方向で、モルト感は弱く、穏やかなホップの香りと苦みに終始。
拍子抜けするほどライトで物足りなさが残るものの、IPAではなく4.5%のPAなのでこんなものかなと。

ゴクゴク飲みたい時には良いですが、それなら別に他のスタイルで良いとも言え、立ち位置が微妙なヘイジー系の印象です。


category: ビール(海外)

thread: ビール  -  janre: グルメ

tag: ミッケラー 
TB: 0    CM: 0   

Modern Times:Gentle reminder 

あちらのピザ屋とのコラボ商品になるよう。



濁り強めのライトオレンジ、香りはまったりしたトロピカルに松っぽさも強めに。

ジューシーではあるもベタつき感はなく、ライトな甘みをメインに、渋みのある果実のようなビターさも。
イメージ的にはマンゴーに青草を加えたようなクセのある風味ではあるも、軽さにより気になるほどでもなく。

アメリカンのヘイジーらしい華やかな味わいでした。


category: ビール(海外)

thread: ビール  -  janre: グルメ

tag: モダンタイムス 
TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム