FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

BREWDOG:COCOA PSYCHO 

表記によればロシアン・インペリアルスタウトなるスタイル。



泡まで黒ずんだ漆黒、香りはコーヒーやチョコレートの深いロースト香にバニラも少し。

刺激は弱く、入りはビターなカカオを感じ、飲み込んだ後には焦げにも感じるほろ苦さが強調。
中盤はビターチョコに加え、モルトのコクにコーヒー風味、カラメル甘みと微かに鼻に抜けるバニラの香り。

終盤にかけては鋭角的な酸味も顔を覗かせ、余韻は10%のアルコールとともに尾を引くような重厚感。
凝縮されたようないろんな風味が絡み合い、あまりに難解ではあるも不思議と飲みにくさは感じず。

なお、原材料表記がなく、カカオ・コーヒー・バニラはは分かるものの、ちょっと違和感ある香ばしさを感じ、調べてみたらオークチップを使っているよう。

え?オークチップでここまで過剰な風味が出せるものなの?おかしなケミストリー?

まあ、ココアのサイコの名でもあり、ちょっと狂気に近いものを感じるビールです。


スポンサーサイト



category: ビール(海外)

thread: ビール  -  janre: グルメ

tag: ブリュードッグ 
TB: 0    CM: 0   

GILGAMESH BREWING:OEDIPUS IPA 

アメリカのメーカーで、オイディプスの名のIPA。



濃いめのゴールド、パッと明るい柑橘アロマ。

適度な刺激からスッキリしたレモンやライムの風味が広がって、スカッとした爽快感ある飲み心地。
IPAらしい苦味もしっかり追いかけて、モルト甘みやコクを感じれるも、終始ホップの華やかさに押される感覚。

ちなみに販売が成城石井ですが、1度買ったものがひどい劣化状態で買い直し。
ちゃんとした酒屋ではないので覚悟は必要ですが、取り扱いによってこの味があんな酷い味になるのかと、それはそれで勉強になりました。


category: ビール(海外)

thread: ビール  -  janre: グルメ

tag: ギルガメッシュ 
TB: 0    CM: 0   

SIERRA NEVADA:PALE ALE 

ハンドクラフテッド・エールを謳う、アメリカン・ペールエールと言えばな銘柄。



透き通った濃いめのゴールド、香りは華やかなシトラスと強めのグラッシーさも。

入りは香りとともにフルーティな風味を感じ、しっかりめのモルトのコクと甘みが舌に染み渡るように。
それからホップの爽やかさのある香りが巻き返して、苦味も一瞬グッと主張しつつゆっくりとキレるように。

あらゆる要素が時間差攻撃で押し寄せる、立体感ある味わいのペールエールです。


category: ビール(海外)

thread: ビール  -  janre: グルメ

tag: シエラネバダ 
TB: 0    CM: 0   

BREWDOG:SANTA PAWS 

クリスマス・スコッチ・エールの名前も付いており、クリスマス限定バージョン。



色は完全に黒ビール、ロースト香に加えてスモーキーな香りもあり。

味の方もスタウトっぽくコーヒーを思わすような風味、後味には軽さもあり比較的スッキリめに。
このメーカー代名詞の強烈なホップ感はなく、見た目や品名からのイメージよりはクセもなく穏やかに。

そんなに面白みはないですが、ゆっくり飲みたい夜には良いのかなと言う感じです。


category: ビール(海外)

thread: ビール  -  janre: グルメ

tag: ブリュードッグ 
TB: 0    CM: 0   

BREWDOG:JET BLACK HEART 

乳糖を使用した黒ビール。
ギネス同様に窒素が注入されており、泡立ちはクリーミーと言うかクリームっぽくもあり。



香りはミルクコーヒーやミルクチョコ、原材料に香料の表記はないですがバニラっぽいニュアンスも。

ロースト麦芽の強い風味、一方でミルキーさも感じる味わいで、まろやかな柔和さと刺激的な香ばしさ。
甘みと苦み、軽快さと力強さ、ホップ由来と思われるバニラやフリュイルージュ系の風味も感じたり。

スタウトながら華やかに、何でも持っているかのような黒ビールです。


category: ビール(海外)

thread: ビール  -  janre: グルメ

tag: ブリュードッグ 
TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム