FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

Thornbridge:Jaipur IPA 

オーソドックスなIPA。



明るくクリアなゴールド、香りの方も明るさのあるトロピカル系が強めに。

華やかな香りとともに熟した果実のような甘み、次第に強めのビター感がジリジリと。
飲み込んだ後まで喉奥がしばらく苦いものの、不快さは全くない苦みで、余韻はクリアなスッキリ感も。

ホップの香りと苦みを強烈に感じられ、完成度の高い正統派IPAのイメージです。


スポンサーサイト



category: ビール(海外)

thread: ビール  -  janre: グルメ

tag: ソーンブリッジ 
TB: 0    CM: 0   

Duvel:Tripel Hop 

魔性のビールのさらに上位版?



淡いゴールドでキメの粗い泡がモコモコと、まだ青っぽいような柑橘の香りが豊かに。
刺激は弱めでクリーミーですらあり、フルーティな香りとともにライトな印象の入り、直後にドカンとしたコク深さ。

糖類由来の甘みにアルコール9.5%の重厚感、鋭角的な苦みにレモンのような爽快感。
1本飲み終えるまでにいろんな表情が見られ、どっしりした飲み応え、なおかつ余韻は清々しいほどにクリアに。

まさに極まった魔性のビールです。


category: ビール(海外)

thread: ビール  -  janre: グルメ

tag: デュベル 
TB: 0    CM: 0   

KINGS BREWING:MOSAIC JUICE 

カリフォルニアのぶっ飛んだメーカー。



濁りに濁りまくったイエロー、香りはトロピカル系が爆発的に。

粘性のある口当たり、華やかすぎるフルーティな香りと甘み、柑橘の渋みのようなビター感。
本当に果汁類を加えずにこの風味が出せるの?と、疑問に思えるほどの圧倒的なホップの果実味。

初めにマンゴー・パパイヤ・グレープフルーツなどを感じ、それから草っぽい青臭さ、エグく刺さるようなホップ苦み、スパイシーにも感じる後味に、余韻はフローラルな香りが残る感覚。

まさにモザイクホップ爆発のジュースで、このバランスがビールとして正しいのかは別として、完全にぶっ飛んでます。


category: ビール(海外)

thread: ビール  -  janre: グルメ

tag: キングスブリューイング 
TB: 0    CM: 0   

SIERRA NEVADA:Hazy Little Thing IPA 

NEーIPAが流行り出した頃からあるイメージですが、カリフォルニアのメーカーで、ニューイングランドと言うわけではなく。



オレンジ色で濁り方は綺麗な方向、マンゴーやパインなどのトロピカルな香りが華やかに。

サラッとせずトロッともせずの口当たり、果実味あるジューシーな甘み、ほんのりとした苦み。
重厚ではあるも、爽やかなフレッシュさを感じられる全体像で、このスタイルにありがちな飲み疲れる感覚はなく。

パンチがきいたのを飲むのは楽しいのですが、バランスを考えるとこのくらいが良いかもと思えたり。
それでも、もしこれが初めて飲むNE-IPAならぶったまげたと思われ、慣れって怖いなーと思います。


category: ビール(海外)

thread: ビール  -  janre: グルメ

tag: シエラネバダ 
TB: 0    CM: 0   

Thornbridge:AM:PM 

アルコール4.5%のセッションIPA。



綺麗な琥珀色、香りはマスカットのような爽やかさとトロピカル系の華やかさもあり。

スッキリしたフルーティな香りとともに軽い飲み口、軽く焼いたトーストのような麦の風味。
途中でハーブのようなスーッとする爽快さを感じつつ、さっぱりとクリアな後味に。

とにかく軽く爽やかながら、味も香りもしっかりあり、良くできたセッションIPAです。


category: ビール(海外)

thread: ビール  -  janre: グルメ

tag: ソーンブリッジ 
TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム