FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

ヴェデット:エクストラIPA 

ベルギービールの有名どころ。
世界的には分かりませんが、日本では大型スーパーでも売ってたりするという意味での有名どころです。



柑橘よりはもう少しトロピカルな香りで、IPAらしくブワッと強めに。

口に入れた瞬間はフルーティな甘み、甘っ・・と感じるほどの甘み。
その後にはっきりとした苦味に変化し、後味も綺麗なホップの苦味の余韻。

風味はしっかりありつつ軽快さもあり、ゴクゴク飲めるセッションタイプのIPAです。


スポンサーサイト

category: ビール(海外)

thread: ビール  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

BREWDOG:DEAD PONY CLUB 

良くも悪くもイッちゃってるスコットランドのビールメーカー:ブリュードッグ。

パンチのききすぎたラインナップの中で、大まかに言えば軽い系になるセッションタイプのビール。
セッションのペールエールで、アルコールは3.8%に抑えられており。



どこかの団体から苦情がきそうな品名の意図は不明。
開栓した瞬間、ペールエール特有のシトラスホップが強烈に広がります。

口に含むと少し若いような柑橘風味を感じつつ、ホップ由来の苦味はどっしりと。
一方でライムのような爽快感、さっぱりした軽快さも合わせ持っており。

セッションだけあってゴクゴク飲めてしまいますが、そうしてしまうのは惜しい感覚にさせる美味しさ。

どうしても軽いタイプのビールは味も薄っぺらくなりますが、それを感じさせない満足感があります。


category: ビール(海外)

thread: ビール  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

ダブルホップ モンスター IPA 

イギリスのビールですが、すごい品名です。



香りは強めに、オレンジやポワールのような華やかさ。

原材料にシロップやカラメルが入っており、1口目の印象はねっとりしたような甘みがドスンと。
その後はしっかりした苦味に変わり、アルコールも高めで全体的にどっしりした濃い味わい。

スーパーで買った物で管理が怪しいのもあるかもしれませんが、抜けた感じの炭酸が弱さが気になるところ。

積極的に飲みたい味ではないですが、別のお店でもう1度買って試してみたい気がします。


category: ビール(海外)

thread: 美味しかった♪  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

エッティンガー:ラドラー 

「自転車乗り」という意味がある「ラドラー」というジャンルのビール。

ビールをレモネード割りしたビアカクテルで、以前にサントリーでも出てました。



パッケージにはRの文字をサイクリストに見立てたデザイン。
色は淡いレモンイエローで、香りはサントリーの物もそうでしたが・・すさまじい香料のレモン。

苦味はほとんどなく、分かりやすい人工的な甘みと酸味。
軽いピススナー+なんちゃてレモネードのブレンドで、かなりチープなジュース味。

ビアカクテル自体はアリだと思いますが、割るものは美味しいものに限ります。

ドイツ大手のエッティンガー計6本ですが、日本の大手同様に価格が安いくらいしか良いところのないシリーズでした。




エッティンガー
ピルス
エクスポルト
ヴァイスピア
シュヴァルツ
スーパーストロング
ラドラー


category: ビール(海外)

thread: 美味しかった♪  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

エッティンガー:シュヴァルツ  

ドイツ語で「黒」の意味のシュヴァルツ。



と言うことで黒ビールです。

ローストの香ばしさは控えめ、カラメルっぽい甘みも控えめでスッキリした黒ビール。
軽い中に特有のコクも少しは感じられるので、まったくダメってこともないかなと。

ピルスナーを飲み続けて、飽きた時の気分転換くらいなら良いかなといったところです。



エッティンガー
ピルス
エクスポルト
ヴァイスピア
シュヴァルツ
スーパーストロング
ラドラー


category: ビール(海外)

thread: 美味しかった♪  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム