FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

New Belgium:Brut IPA 

見直してきたブリュットIPAを、アメリカのメジャーどころにて再確認。



透き通たレモンイエロー、フレッシュ感のあるシトラス香。

炭酸強めでカラッとしたような爽やかな果実味、クリーンに引いていき、ジワッとした苦みが喉奥に残って。
後半のドライ感が強すぎるため、味わいとして軽さが際立つも、高めのアルコールで飲み応えもそこそこに。

このタイプがIPAである必要はないと思いますが、場面や状況によってはあったら良いビールです。


スポンサーサイト



category: ビール(海外)

thread: ビール  -  janre: グルメ

tag: ニューベルジャン 
TB: 0    CM: 0   

FIRESTONE WALKER:MIND HAZE IPA 

スタンダードなニューイングランドIPA。



白濁したイエロー、香りは華やかなシトラス&トロピカルに少し草っぽさも。

比較的さらりとした口当たり、ジューシーな甘みが広がりつつ、清涼感もある全体像。
ヘイジー特有のまったりした重みはなく、華やかな香りの余韻だけ残してスッキリした後味へ。

軽さはあるもホップをしっかり感じられ、こういうアプローチも良い感じです。


category: ビール(海外)

thread: ビール  -  janre: グルメ

tag: ファイアストーンウォーカー 
TB: 0    CM: 0   

CORONADO:North Island IPA 

カリフォルニアのメーカーのニューイングランドIPA。



白濁ではなく綺麗なオレンジ色に濁った感じ、香りはトロピカルフルーツがガツンと。

少し粘性を感じる口当たりからジューシーな甘み、中盤から一気にベタツキ感が引いてドライな方向のフィニッシュ。
華やかすぎる香り、柔らかな甘み、柑橘風味のビター感、スッキリした後味と、きらびやかで立体感ある味わい。

ヘイジー・トロピカル・ジューシーと、間違いないニューイングランドIPAです。


category: ビール(海外)

thread: ビール  -  janre: グルメ

tag: コロナド 
TB: 0    CM: 0   

KINGS BREWING:PAGE ME 

バニラビーンズ入りのニューイングランドIPA。



ミルキーさにも感じてしまう白濁したオレンジ色、華やかなトロピカルアロマに甘いバニラ香も。

トロッとした口当たり、パッとジューシーな果実味が広がって、追い付き追い越すようにバニラの風味がまったり。
その反面で甘ったるさはなく、むしろ後半にかけて軽い苦みが勝り、しつこさもなくドライな方向のフィニッシュ。

味のイメージ的にはバニラシェイク+オレンジ・グレフル・マンゴー・パイン。
それでいて麦芽とホップを強烈に感じられる、特殊な美味しさのビールです。


category: ビール(海外)

thread: ビール  -  janre: グルメ

tag: キングスブリューイング 
TB: 0    CM: 0   

ALESMITH:BRUTIFUL DAY 

ビューティフルではなくブリュッティフルで、要するにブリュットIPA。



透明度高めの淡いゴールド、香りは思いっきりマスカット。

飲み口はわりとソフトに、飲み込んだ瞬間に香りと苦味の爆発的なホップ感。
それもスッと引いて、ドライ感とスパイシーな余韻で、7.2%のアルコールでも抵抗なく飲み進める感覚。

個人的なイメージ通りのブリュットIPAで、ニューイングランドIPAとは対極かなと。
ヘイジーに慣れてしまうと物足りないですが、ヘイジーに飲み疲れた時にはマストです。


category: ビール(海外)

thread: ビール  -  janre: グルメ

tag: エールスミス 
TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム