FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

辰巳蒸留所:チョコレートジン 

グアテマラ産のカカオ豆を使用だそう。



色合いはクリアで、思ったよりはっきりしたカカオの香りがあり。

スパイシーさのあるジュニパー風味の入りから、じわじわとカカオの風味にシフトしていく感覚。
味わいとしては軽いほろ苦さがメインで、甘みはないもののバニラを思わすスイートな香りは少しあり。

チョコレートではなくカカオという感じで、美味しい不味いは別として、よく調和させたと思わせる仕上がりです。


スポンサーサイト



category: クラフトジン

thread: お酒  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

辰巳蒸留所:柑橘ジン 

20種類近い柑橘などのボタニカルを使用だそう。



やや白濁しており、ベースのジュニパーの中に爽やかな柑橘とフローラルな香りも少し。

味の方は柚子のような軽めのビター感があり、鼻に抜ける香りはもう少しスッキリしたシトラス。
ジュニパーを侵食するほどの柑橘風味ではないものの、明るさを出しており心地よい飲み心地にも。

どこかマール酒っぽい風味もあったりで、こちらのシリーズでは最も好みの印象です。


category: クラフトジン

thread: お酒  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

辰巳蒸留所:ワサビジン 

蛇のラベルのワサビ入りジン。



ワサビを連想させる香りはなく、しいて言えば草木の香り。
味の方もジュニパー主体の風味ではあるも、ときおりピリッとした辛みをほんのり感じるかなと。

個人的にワサビは好きなのですが、味ではなく香りの方なので、これはちょっと期待ハズレだったかなと。
飲み方としては、人工甘味料が入ってないトニックウォーター割りがベストでした。


category: クラフトジン

thread: お酒  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

辰巳蒸留所:ホップジン 

ボタニカルにホップを使用したジン。



香りはダイレクトにジュニパーだけの印象で、味はレギュラーに比べてビターさが増しているかなと。

使っているのは何らかのビタリングホップ(苦味系)と思ったら、ネルソン・ソーヴィンとモトゥエカらしく、まさかのアロマ系。

しかし何度飲んでも、どう飲んでもそれらしい香りは感じれず、奥が深いのか浅いのか、難しい飲み物です。


category: クラフトジン

thread: お酒  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

辰巳蒸留所:オレンジフラワージン 

オレンジフラワー入りと言っても、三ケ日みかんの花だそう。



フランス菓子などのまったり甘いフルールドランジェの香りとは違い、少し青さやビターさを感じるアロマ。
あくまで軸はジュニパーであり、思い切りフルーティやフローラルではなく、それでも爽やかさはかなり増すかなと。

ロックよりはソーダ割り、良質なトニックウォーターがあればジントニックがベストな印象です。

category: クラフトジン

thread: お酒  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム