雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

とんまさ(奈良県大和郡山市) 

2016/03/21 Mon 15:00訪問
とんまさ


少し早い時間ですが、やることもないので帰る事にして、最後に有名店へ。

「日本一でかいトンカツを出す店」として名を知られる食堂です。



店内には業界の著名人のサインが多数あり。


 
基本的にはトンカツ屋さん。
メニューは揚げ物の定食がメインで、カレー・ハヤシライスなども。

有名なデカ盛りメニューをオーダー。



若鶏かつ定食(大):1836円

って、カツがない エッ?(゚Д゚≡゚Д゚)エッ?

店員さんが「そこのスペースは空けておいてください」と。



ご飯は普通の量でした。

とりあえず、ご飯を2口ほど食べたところで、



チキンカツ登場!

いやー、見たことのないカツが現れました。
このタワーは両手で上下を押さえつけないと持って来れません (;´∀`)



さすがに全てがカツではなく、土台にキャベツ、カツで周りを囲いつつ上にも積み上げ。

それでもチキンカツ5枚はあり、キャベツの爆盛りもバカにできない量。



衣と肉の間に、溶き玉子が厚焼きになったような3層の珍しい形。

鶏ムネ肉で、あっさりしつつパサツキは少なく、かなり食べやすいです。



軽く1枚分ほど食べて、カツの量に反し、付いてきたトンカツソースが少なすぎて終了。
しかし、補充用のボトルもあるので安心と思ってたら、ボトルの中身はドレッシングでした・・・

まあ、卓上にウスターソースがありますが、残り4枚をそれだけでは飽きてしまう (;´∀`)



仕方なくドレッシングブレンドしながら、キャベツも混ぜながら残り1枚分まで。

この先はレモンと言う最終調整分があります。



まあ、余裕でした。

見た目の印象ほど重くないので、食べてみたらけっこうイケる人も多いと思います。

ちゃんとした味で、量を考えれば破格の安さなので、満足感のあるお店でした (´∀`)



3月19,20,21日 和歌山・奈良旅行
日記
大宇陀アナンダ(宇陀:ケーキ)
ラ・ペッシュ(大淀町:ケーキ)
はしたま(橋本:食堂)
ソラ(橋本:パン)
キミノーカ(紀美野町)
浜キャベツ(美浜町:食堂)
白崎海岸(由良町:レース)
ルパンサクレ(大和郡山:パン)
無鉄砲(大和郡山:ラーメン)
ハンナ(生駒:パン)
とんまさ(大和郡山:デカ盛り)


スポンサーサイト

category: 関西

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

豚々亭(大阪市北区) 

2014/12/13 Sat 15:30訪問
豚々亭(とんとんてい)


夜に飲み歩くところをリサーチする目的で、駅ビルなどをブラブラと。
で、いろいろ調べながら歩いていたら、付近にデカ盛りを出すお店を発見してしまい、やむを得ずそのお店へ。



豚丼の特盛りがデカ盛り級との事で、そちらをオーダー。

しかし、豚丼は大盛りが100円増なのに、特盛りは約600円増で、これはいったい・・・
 


豚丼特盛りセット:1380円

ご飯が大盛りかと思ったら、肉が特盛りでした。


丼の直径は大きいですが、浅い上に盛ってないので、ご飯はそれほどの量はなく。


豚肉はロースと肩ロースのよう。甘めの味付けでやや硬いですが、まずまずの味。

肉は何枚かは数えませんでしたが、頑張って食べないとご飯が出現してこない量。
ご飯は2合ないくらいで、この比率だとバランスを調整して食べなくても良さそうです。



セットだとお新香とスープが付きますが、なんと柴漬けが食べ放題でした。


ちょっと高いかなと思ったけど、この内容なら満足でした (´∀`)

単価は安くも高くもないですが、定食のご飯おかわり無料&柴漬け食べ放題は魅力なのか、中途半端な時間でもお客さんは多くて人気のようでした。

デカ盛りとしては物足りないですが、普通に1人で食事するときなんかには良さそうです。



2014年12月13,14日
天神橋筋商店街(北区:食べ歩き)
ラヴィルリエ(北区:ケーキ)
パレドオール(北区:チョコ)
豚々亭(北区:デカ盛り)
はなだこ(北区:たこ焼き)
ヨネヤ(北区:串カツ)
ゆかり(北区:お好み焼き)
大阪城公園(中央区:マラソン)
道頓堀(中央区:食べ歩き)


category: 関西

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

みずなぎ(京都市南区) 

2014/07/26 Sat 13:45訪問
お食事処 みずなぎ

007_20140728212601ff5.jpg
レース前に1戦交えておこうかと、京都で高速降りてこちらへ。

一方通行ばかりの狭い路地にある住宅街で、忽然と店舗が現れる感じです。


008_201407282126009f7.jpg
店頭に出されたメニューは実にリーズナブル。 
そして名物・天丼、びっくり天丼はかなりの量という情報。

で、入店しカウンターに座り、びっくり天丼をオーダーするも材料が無くできないとのこと・・・


016_20140728212558879.jpg
びっくり天丼は、大穴子が丸1本入るようで、大穴子がないとできないよう。
安易に普通の穴子2本にして出さないところに、こだわりを感じます。

食べられないのは残念ですが、別に穴子は好きではないので、普通の天丼で問題ないなと。

で、天丼をオーダー。
大盛りにできるか聞いてみたところ、もともと大盛りなので、これ以上はムリとのことでした。


009_20140728212600ad9.jpg
天丼:620円 

これはなかなかの盛られっぷりで激安!
器の8分目くらいまでご飯で、天ぷら山盛り状態です。

天ぷらは1つ1つかなり大きめで、穴子、海老、ナス、カボチャ、しいたけ、玉ねぎのかき揚げ、ししとう、紅しょうが。
ご飯は1合半といったところ。


013_201407282125590c1.jpg 
穴子は1本を無理やりねじ込んでました。

天ぷらはベタベタしてなくわりと軽い感じ。
味付けはねっとりめのタレだけで、濃くて甘め。絶妙な量がかかってます。

正直、もっと安っぽい味と思ってましたが、充分な美味しさです (´∀`)


思ったより食べやすく、ご飯の量も一般的な大盛りなので、デカ盛りとは違いましたが、この見た目の豪華さで620円は感動レベルです。

ちなみに定食はご飯おかわり無料のよう。


014_20140728212558ab0.jpg
食後にアイスコーヒーも。

行列ができてもおかしくない印象ですが、おそらく地元の常連客をメインにして、情報紙などには載せないようにしている感じでしょうか。

こんなお店が近所にあると良いですね (´∀`)


category: 関西

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

神戸ちぇりー亭(兵庫県三田市) 

2014/03/29 Sat 15:45訪問
男のらぁめん 神戸ちぇりー亭 三田本店

320x320_rect_14528261.jpg
続いてデカ盛りラーメン屋に「男」を試しに。

通し営業、カウンター12席の小さな店舗ですが、隣に製麺所らしき建物あり。
中途半端な時間ながら、席は半分ほど埋まる感じでした。


075_201403292006425c9.jpg
メニューは3種類と「増しメニュー」的なもの。


076_201403292006413df.jpg
トッピングは大盛と、その上をいく男盛が。


077_20140329200641f20.jpg
そして、麺、肉、野菜マシの全男盛。

ど根性の醤油というラーメンの全男盛。ニンニク脂マシマシでいってみました。


088.jpg
まず取り皿が。
まあ、メニューの写真なんかは、たいていちょっと盛っているもので・・


090_201403292008078cd.jpg
なんか写真より凄いのキタコレ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!


091_20140329200806ca7.jpg
ティッシュ箱に楽勝━━━゚(∀)゚━━━!!

しかし、これが体内に入ると思うと、なんかイヤですね・・


092_2014032920080568d.jpg
上の野菜を食べつつ・どかしつつ、麺に到達。


089.jpg
だいぶ落ち着いたところで肉を戻して。

肉はバラ肉の薄切りを茹でただけのよう。
醤油味のスープはちょっと甘めで、それほどこってりではなく、むしろあっさり感も。


086_201403292008044d7.jpg
ネギは食べ放題で、半分以上食べて普通のラーメンぽくなりました。


087_20140329200923f11.jpg
わりと余裕でした。

なお、この手のラーメンは3000カロリーとかあるらしいですが、カーボローディングとしては間違ってます。

まあ、どうせ翌日のレースには影響がなかったですが・・・


食べ終わる間際に、店長さんから「まだイケれるくらいですか?」と聞かれたので、「まだ大丈夫ですね」と答えたところ、これより凄い裏メニューも出せるらしいです。

そして、それを完食した人はあまりいないそう。 

ほほう・・・「じゃあ、それください」

なんてネタは発動しませんので (・∀・)

なお、全男盛を完食すると、記念撮影があります。
2枚撮影され、お店に飾られる分と、記念に1枚いただけます。


094_20140329200922d05.jpg
学ラン+アフロのコスプレ付き イヤ━━━━(*´∀`)━━━━ン!!!!

近辺に来たときは、また寄ろうと思えるお店でした (´∀`)



2014年3月29,30日
有馬温泉(神戸市:食べ歩き)
エスコヤマ(三田市:ケーキ)
神戸ちぇりー亭(三田市:デカ盛り)
播磨中央公園(加東市:レース)
三田屋(三田市:レストラン)


category: 関西

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

美富士食堂(滋賀県大津市) 

2014/03/22 Sat 11:30訪問
美富士食堂

010_20140322160815873.jpg
その業界では超有名店。

自分はずっと少食だと思ってたのですが、どうやらそうでもないらしいです。
まあ、「食べない」と「食べれない」は意味が違うと。

では、その業界で有名なお店でも「食べれる」のか、実験してみることにしました。


012_20140322160813cdc.jpg
店内は色紙がいっぱいです。

接客は年配の女性と20代くらいの女性の2人で、店に入った瞬間、年配の女性の方に「1人? そこね」と席を指定されました。


011_20140322160812252.jpg
で、当たり前のように置かれましたが、オーダーを書けと? (;´∀`)


008_20140322160813349.jpg
メニューはかなり年季が入ってます。

+150円で大盛りにできるとのことで、普通でもかなりも量らしいですが、さらに大盛りになるようです。


020_201403221608599ce.jpg
カツ丼(大盛り):850円

何となくですが、大衆食堂ではカツ丼という決まりがあります。

パッと見ではそれほどでもないかと思いましたが、持ち上げると重く、器を入れれば軽く2kg以上ある感じ。
なお、取り皿が用意されてますが、1人1つでお願いしますとの張り紙があり。


022_20140322160858d11.jpg
この状態で3口ほどご飯を食べたのですが、早々と絶望感が。
本を読みながらダラダラ食べようと思ってたものの、勢いで一気にいかないと厳しそうです。 

そして、当然ながらそんなに美味しいわけではないので、予想以上に苦しい戦いです。


019_201403221608579db.jpg
ガツガツ食べ続け、ただのご飯だけになってしまいウンザリ。 
すり鉢型の丼ではなく、おひつ型の器なので、米の量が予想以上でした。

これはカレーにしておくべきだったか・・
汁物が欲しいので、うどんでも追加しようかと気が狂いかけました (;´∀`)


018_2014032216085744b.jpg
まあ、普通に食べれましたが。

しかし、この量で850円とは!

量が通常の数倍みたいなものは結構ありますが、値段も数倍になってるので、「それなら数品頼むのと一緒」ってことになってしまいます。

デカ盛りは、普通の値段なところに意義があるのでしょう。 

知らんけど (・∀・)



2014年3月21~23日
鈴鹿ツインサーキット(鈴鹿市:レース)
美富士食堂(大津市:デカ盛り)
加藤屋にぼ次朗(草津市:ラーメン)
クラブハリエ(東近江市:ビュッフェ)

豊郷町:聖地巡礼
豊郷町:聖地巡礼
千成亭(彦根市:レストラン)


category: 関西

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム