食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

たけだ(長野県伊那市) 

2017/08/14 Mon 17:00訪問
たけだ


夕食は伊那市に移動して、この地域の有名店、精肉店経営の食堂といった形態のお店へと。

17:00の開店直後に行きましたが、すでに待ちができている状態。
ただ、先に1人客が入っており、4人がけテーブルにて相席でとの事ですぐに入れました。



当然肉料理しかありませんが、中でもカツ丼がメイン。


このエリアの名物にもなる馬肉のメニューも豊富でした。

ご当地物のソースカツ丼を食べに来たのでそちらを。



ジャンボソースカツ丼:1930円

蓋が閉まらない状態。


かなりの厚み。
ジャンボはサーロインorリブロースを選べると書かれてましたが、何も聞かれませんでした。



蓋としての役割は果たしてませんが、取り皿として活躍します。

構成はソースにくぐらせたカツ・キャベツ・ライスで、長野Ver.のソースカツ丼。



脂の感じからサーロインと思いますが、この厚みでもスッとした歯切れからジュワッとした肉汁。
衣は薄くパリッとしており、なぜか肉と一体化したかのように剥がれません。

サラッとした粘性のソースはやや甘めであっさりして、特に主張もなく、肉の旨味のジャマにならないイメージ。

美味しいし食べ応えもありますが、値段もそれなりなので特別感はなく。
そこそこ美味しい千円くらいのカツ丼を2杯食べたほうが良いかもという感じもします。

まあ、とんかつ定食と違い、個人的にカツ丼はチープな大衆食だと思うので、同じソースカツ丼でも、福井のペラペラな肉だけ乗った物の方が好みだったりします。

また機会があれば、有名店ではなく、地元民しかいないような大衆食堂で食べてみたい感じでした。



2017年8月11~14日
パリール(八王子市:パン)
ドゥエトゥレ(八王子市:パン)
ブールブール(八王子市:パン)
茂右衛門(国分寺市:ケーキ)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
オーバカナル(目黒区:パン)
イルプルー(渋谷区:ケーキ)
イルプルー
ノジーコーヒー(世田谷区:コーヒー)
ラ・ヴィエイユ・フランス(調布市:ジェラート)
くるくる(八王子市:食堂)
小河内ダム(奥多摩町:ダムカード)
カタクリの花(奥多摩町:ダムカレー)
ぼんち(甲斐市:デカ盛り)
コンプレ堂(北杜市:パン)
アングーテ(北杜市:ケーキ)
アングーテ
アングーテ
大門ダム(北杜市:ダムカード)
高遠ダム(伊那市:ダムカード)
美和ダム(伊那市:ダムカード)
たけだ(伊那市:食堂)
うしお(伊那市:食堂)


スポンサーサイト

category: 甲信越

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

くるくる(東京都八王子市) 

2017/08/12 Sat 17:30訪問
くるくる


この日の夕食は八王子で。
いくつか候補がありましたが、あえて最もリスクが高いような低いようなお店へと。



公式認定のキタナシュランです (・∀・)

三ツ星かと思ったら、二ツ半星という事ですかね。



昔ながらの食堂ですが、そんなに汚い感じではなく。
しかし、壁いっぱいに落書き・・ではなく、寄せ書き的な何かが。

いくつか見た感じでは、近くの大学に通う常連客が書いてるようでした。



豚ロースカツ丼:900円

星を獲得されたメニューを。
他にお客さんはいませんでしたが、提供まで15分ほどかかりました。



おひつ型の丸い器なのかなと思ったら、寿司の入れ物ですね (;´∀`)

量はそれなりに入りますが、特に大盛りというほどでもなく。



たっぷりの玉子にとじられながらも、衣はわりとサックリと。
肉もそれなりに柔らかくなるよう仕事されている感じがあります。

大衆食堂のカツ丼としては味付けも良いほうですが・・思った以上に普通・・・
値段もそれなりなので、特別な要素が見つかりません。


他の星付き店はけっこう行列だったりしますが、こちらは立地的な部分もあるとしても、そうでもないようなので・・・まあ、そういう事なのだろうと思います (;´∀`)



2017年8月11~14日
パリール(八王子市:パン)
ドゥエトゥレ(八王子市:パン)
ブールブール(八王子市:パン)
茂右衛門(国分寺市:ケーキ)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
オーバカナル(目黒区:パン)
イルプルー(渋谷区:ケーキ)
イルプルー
ノジーコーヒー(世田谷区:コーヒー)
ラ・ヴィエイユ・フランス(調布市:ジェラート)
くるくる(八王子市:食堂)
小河内ダム(奥多摩町:ダムカード)
カタクリの花(奥多摩町:ダムカレー)
ぼんち(甲斐市:デカ盛り)
コンプレ堂(北杜市:パン)
アングーテ(北杜市:ケーキ)
アングーテ
アングーテ
大門ダム(北杜市:ダムカード)
高遠ダム(伊那市:ダムカード)
美和ダム(伊那市:ダムカード)
たけだ(伊那市:食堂)
うしお(伊那市:食堂)


category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

とんかつのかどや(愛知県豊川市) 

名鉄:諏訪町駅のそばにあるとんかつ屋。

この店名は全国各地に多く、豊川市内にも他にあったりで、きっと交差点などの角にあるから「かどや」なのかな・・の可能性は、経験上で半々くらいです。



こちらは角にはなく、外観のわりに店内はそこそこ綺麗。
裏からも入れるみたいで、裏側に駐車場も少しあるようです。



母体が精肉店らしく肉料理のみのメニュー。

ごく普通の主婦な感じの2人で調理されており、惣菜や弁当のテイクアウトもやっています。



わらじとんかつ御膳:1280円

とりあえず最も多そうな物をオーダーしましたが、通常のわらじサイズは売り切れで、ちょっと小さいので100円引きでした。


それでも普通のお店では見たことがないくらいデカいです。
そして、下にはキャベツがどんぶり1杯分くらい盛られ、ご飯のおかわりもOK。



肉は三河豚とのことで、わりと脂身多めのロース。
地元近辺ですと田原ポークはけっこうイケますが、三河とか広い範囲になると良く分かりません。

肉自体は普通ですが、専門店ではないので、下処理や調理が家庭レベルです。
しかし、この量と価格なら、普通の味であれば文句はありません。

定食でお腹いっぱいになりたい状況なら、こちらでわらじとんかつ一択です。


category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

小川港魚河岸食堂(静岡県焼津市) 

2017/05/07 Sun 7:30訪問
小川港魚河岸食堂


GW最終日は三島から焼津まで始発電車で輪行して、そこから自転車に乗って朝食を。

早朝から営業している漁港の食堂で、小川は「こがわ」と読むみたいです。



メニューはもちろん海鮮ばかりでいろいろあり。
漁師さん用なのか、簡素な朝食バイキング的な物もありました。

店内は広く、長テーブルと座敷があり。
食券システムで、番号札を渡されてマイクで呼ばれる形です。



まぐろホホ肉塩コショウ焼き定食:880円

普通の食堂にはない物を。


ちょっと焦がしてますが、こういう焼き方がスタンダード?


何となくパサつきそうなイメージでしたが、それとは真逆なほどジュワッと。
味はマグロですが、完全にヒレ肉を食べているような感覚があります。

なかなか旨味もあり、塩コショウだけの味付けで問題なく食べれました。

他の物の単価は見てないし、相場もよく分かりませんが、漁港で働いているらしき方も利用していたので、観光客相手の価格設定という感じでもなさそうです。

メニューも豊富で、朝ごはん食べるなら良いと思います。



2017年5月2~7日
日記1 日記2 日記3 日記4 日記5 日記6
三浦半島(サイクリング)
あさくさ食堂(鎌倉市:食堂)
しぶき亭(三浦市:食堂)
イルブリガンテ(鎌倉市:ジェラート)
肉丼の店(大田区:食堂)
駒沢公園(世田谷区:ランニング)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
ニューオータニ(千代田区:ビュッフェ)
ターブルオギノ(藤沢市:カフェ)
香香飯店(三島市:中華)
小椿(沼津市:とんかつ)
すみの坊(三島市:うなぎ)
小川港食堂(焼津市:食堂)


category: 東海

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

しぶき亭(神奈川県三浦市) 

2017/05/03 Wed 12:00訪問
しぶき亭


昼食はちょうど半島折り返しになる城ヶ崎、サイクリスト御用達のお店で。

かなり大きな食堂ですが、入り口前に人が大勢おり「予約でいっぱい・・」などの声が聞こえ、マジかーと・・・



が、サイクリストに優しいお店との評判通り、自転車で来た人は入れてくれるよう。
用意されているスタンドにも10台以上がずらっと並んでました。

普通の服装だったので、サイクリスト認識されない可能性に備えてヘルメット被ったまま入店。
自転車の人だね?と言われ、満席のため少し待ちになるものの、無事に食事できることに。

なお、団体予約とかではなく、それぞれ個別で予約した人達だけで満員のようでした。



名物はマグロ料理で、その他も海鮮の定食か丼物。


一品料理もありますが、種類は全体的に少なめです。

生は食べれないので、まぐろカツで。



まぐろカツ定食:1000円

ご飯の大盛りは無料で、器も大きめなのでけっこうな大盛りです。
みそ汁はたっぷりのワカメがジャキジャキとした食感。



まぐろカツは、オッ!と思うほどのサイズです。
厚みもまずまずあり、肉食べているような食感がありますが、味はもちろんマグロ。

小鉢はサイコロ状にして煮詰められたマグロでしたが、そちらの方が印象的でした。



いか丸焼:600円

味付け薄めですが、イカの旨味だけで食べれます。
小皿のゲソ揚げはサイクリストへのサービス品との事でした。



写真も飾られ、レース会場並みのサイクルラック、ポンプも完備。
メッカにはサイクリスト歓迎アピールのお店も見かけますが、これぞ本当の歓迎の仕方ではないかと感じました。

また三浦半島サイクリングをする際には、礼儀として必ず行こうと思います (´∀`)



2017年5月2~7日
日記1 日記2 日記3 日記4 日記5 日記6
三浦半島(サイクリング)
あさくさ食堂(鎌倉市:食堂)
しぶき亭(三浦市:食堂)
イルブリガンテ(鎌倉市:ジェラート)
肉丼の店(大田区:食堂)
駒沢公園(世田谷区:ランニング)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
ニューオータニ(千代田区:ビュッフェ)
ターブルオギノ(藤沢市:カフェ)
香香飯店(三島市:中華)
小椿(沼津市:とんかつ)
すみの坊(三島市:うなぎ)
小川港食堂(焼津市:食堂)


category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム