食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

とろろ庵(愛知県豊橋市) 

アスリート食の補給に、気軽に入れてササッと帰れます。



11~15時のみ営業、サーティワンと同じ敷地内にあり駐車場も供用。

客の年齢層が高めの自然薯料理と、近くに学校もあって女子高生率高めのサーティワン。
健康食としての傾向が強く地味な自然薯料理と、添加物まみれでカラフルなサーティワン。

ハシゴする人は極めて少ないと思われ、あまりにムダな住み分け状態です。



入店してレジにてオーダー・先払いシステム。

メニューが分かりにくく、初訪問では決めるのに時間がかかるはずで、もし後ろに何人か客がいたらプレッシャーを感じると思われますが、そんなに混んでいた経験はなく。



じねんじょかばやき定食:1200円

単品ではとろろが付かず、かば焼き丼になるらしく、とても分かりにくいメニューです。


とろろ汁は気持ち甘めですが、濃さとしてはちょうど良い出汁感。



頑張ればうなぎに見えなくも・・


タレはさらりとして甘め。
自然薯だけでなく豆腐のかさ増し入ってますが、海苔のアクセントも良くパクパク食べれます。

ちなみに提供は席まで持ってきてくれますが、食べ終わったらセルフで返却。
いろいろコストカットされた見返りは、リーズナブルな値段として反映されており、なかなか良いお店だと思います。


スポンサーサイト

category: 食堂・喫茶店・居酒屋

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

ねりや花でん(愛知県豊橋市) 

豊橋駅すぐそばの「ココラフロント」という飲食エリア的なビル街にあるお店。



「ヤマサちくわ」が直営する居酒屋になるよう。

豊橋名物となると必ず名前が挙がる「ヤマサちくわ」ですが・・全国的に有名なのですかね?

大きなお店ではないですが、ゆったりした空間で清潔感もあり、オープンキッチンを囲むようにカウンターが15席くらい、テーブル席が10卓ほど。



八丁味噌煮込みおでん

看板メニューのよう。
味噌は粘性は少なくサラッとしており、あっさりめでやや甘めな味付け。


チーズ入りだし巻き玉子


サーモン


から揚げ

ほとんど練り物を食べることなく終わりましたが、わりと安くてちゃんとした物だったかな・・と。

居酒屋の感想ってあまり残らないのですが、1度に1つのことしかできない、1つの事に集中しすぎる子なので、人とずっと話しながら食事をしてると、食べた物の記憶が曖昧なのですよね。

人と食事して、ちゃんと食べたものの感想を書ける人って凄いなと尊敬します (;´∀`)


category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 2   

えびや(神奈川県中郡大磯町) 

2018/05/27 Sun 11:00訪問
えびや


今回の東京からの帰り道は、大磯町の国道1号線沿いにある食堂へ。

サイクルスタンドが設置されているため、敬意を表して1度行ってみようと思っており、途中でペース調整して開店ジャストの訪問。

ちなみに、車での交通しか想定されてないような1号線に、サイクルスタンド設置店はほとんど見ませんが、大磯町の付近だけ、チェーンのラーメン店やコンビニにもあったりします。



よく耳にする「大磯ロングビーチ」も近く、メニューは魚介系が多いですが、他にもオーソドックスな丼物・麺類など豊富で、かなり分厚いメニュー表でした。

その中でも、朝獲れしらすを使った料理がオススメのようで、その丼物をオーダー。



しらす玉子とじ丼:800円

みそ汁付きでボリュームあり。


しらす自体あまり食べたことないですが、この形は初めて見ました。



つゆはたっぷりめにかかり、少し塩気が強め。
ご飯もなかなか多く、スプーンでガツガツ・ハフハフしながら食べるべきイメージ。

正直、しらすが美味しいと思ったことはないですし、この料理はスタンダードな物なのか分かりませんが、しらすと玉子とじは合う気がし、なかなか箸が・・スプーンが進みました。

リーズナブルにお腹が満たされ、今後もタイミング次第では寄りたいなと。
なるべくスタンド設置のお店に行くのが、正しいサイクリングだと思います。


category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

相住食堂(神奈川県小田原市) 

2018/05/26 Sat 14:00訪問
相住(あいずみ)


この週は東京まで自転車で行き、途中の小田原で少し休憩。
中途半端な時間でしたが、いざと言う時のためにリストアップしていた通し営業の食堂へと。

駅近くで、うなぎの看板やのぼりを出して店構えもしっかりしてますが、うなぎ屋ではなく大衆食堂系です。



メニューは少なく、うな丼・天丼・カツ丼・親子丼ときて、なぜかチキンライスがあり。

迷っていた中、他のお客さんがうな丼をオーダーしたら時間がかかるとの事。
さらに別では焼き鳥も時間がかかると返答しており、けっこうしっかり料理されているのかなと。

そんな手間をかけている和食メニューの中で、明らかに不自然なチキンライスが気になりオーダーしてみました。



チキンライス:800円

スープ類などはなく単品での提供。
メロン型?レモン型?にハメ込んだ懐かしの形。



普通すぎる見た目で、味も普通・・
ベースはトマトケチャップの味で、シャキシャキ玉ネギ、たまに現れる鶏肉のアクセント。

量も少なめで、どんな感じか分かりませんが天丼・カツ丼が900円なのに対して、800円の価格もおかしいイメージ。

まあ、選択ミスだったなという感じです (;´∀`)


category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

新楽食堂(広島県尾道市) 

2018/05/05 Sat 11:30訪問
新楽食堂


向島の市街地に出て昼食を。
ふと、地元民しか行かなそうなお店に行ってみようと思い、裏道にある住宅街をフラフラして発見しました。



中華系がメインになる大衆食堂で、イメージ通りの品数と価格帯。



親子丼:500円

メニュー一覧からは「たんめん」と「やきめし」が押しな印象でしたが、ハズレなさそうな丼物に。


おおっ・・つゆだくと言うか、もはや飯入りスープです。

ラインナップからして化調ガツンみたいな感じかなと思いましたが、少しきかせただけでわりと綺麗な味。
むしろ、このスープ量のわりにはさっぱりした味にも感じられます。


この時は他にお客さんはいませんでしたが、年配の常連さんが多いのかなみたいなイメージの味付けでした。



2018年5月4~7日
日記1 日記2 日記3 日記4 日記5
ヤマウチ(西宮市:パン)
ビオブロート(芦屋市:パン)
ビオブロート
ビオブロート
エイジニッタ(西宮市:ケーキ)
コンセントマーケット(西宮市:パン)
トリコ(西宮市:パン)
ヨシカワ(西宮市:パン)
ジヴェルニー(西宮市:ケーキ)
あかねや(西宮市:とんかつ)
ラクロワ(伊丹市:ケーキ)
村上井盛堂(大三島:和菓子)
台ダム(大三島:ダムカード)
汐待亭(生口島:カフェ)
クルーザー(大三島:喫茶店)
ウシオチョコラトル(向島:チョコレート)
新楽食堂(向島:食堂)
シゲ(向島:ラーメン)
ルリヲン(因島:カレー)
岡哲商店(生口島:デリカ)
玉木商店(生口島:デリカ)
わか葉(生口島:和食)
フェリーチェディツッカ(生口島:カフェ)
島ごころ(生口島:カフェ)
升家(倉敷市:ラーメン)
ふるいち(倉敷市:うどん)
オクサリス(倉敷市:ケーキ)
ムギ(倉敷市:パン)
プティブーレ(倉敷市:ケーキ)
鎧(岡山市:天ぷら)
スーリィ・ラ・セーヌ(岡山市:ケーキ)
レジャンシック(岡山市:ケーキ)


category: 山陽・山陰

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム