FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

因島産直センター うまや(広島県尾道市) 

2019/05/05 Sun 12:00訪問
うまや


続いて因島に移動して食事を。
I.C.出口近くで、隣にコンビニなんかもある立ち寄りスポット的な敷地内にあり。

掘っ立て小屋みたいな味のある店舗で、店主さんは侍コスプレ、ちょんまげまで結っているガチです。



繋がれたネコがお出迎え。



眉毛付きのイヌもお出迎え。



ラーメン食堂のような感じで、この他にも丼物やカレーなどあり、その中でひときわ目を引くメニューにて。



古の海賊めし:900円

蒸し状態の途中での提供で、キッチンタイマーが鳴ったらどうぞと。


食べ方の説明書もあります。


無骨な鉄鍋にて、蒸されたタイ、海草、ご飯のとてもシンプルな鯛めし。


いったんタイを別皿に移して、身だけ取ってまた戻して。
骨の方はお湯を注いでおき、シメに出し汁をぶっかけるイメージで食べるそう。

蒸し煮のタイは塩漬けしてあったのかほんのりとした塩気はあるものの、ご飯の方に調味料の味はなく、シンプルでナチュラルな味。

鯛めしは昔1度食べたことがあり、焼いたタイに味付けした炊き込みご飯の記憶ですが、それとは違うよう。
まあ、古の海賊が船上でも食べていたと考えると納得できる料理です。

ちょっと興味深いラーメンもあったので食べてみようかと思いつつ、今回はやめておくことに。
このお店はけっこう当たりの可能性が高く、また来年行くと思います。


スポンサーサイト

category: 山陽・山陰

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

かねと食堂(愛媛県今治市) 

2019/05/03 Fri 12:30訪問
かねと食堂


しまなみ海道から今治市街に戻り、サイクルスタンドのあるお店を探し、良い感じの大衆食堂を発見。
わりと大きなお店で、趣ある建物に簡素なテーブルが整然と並ぶさまは威厳すら感じられます。

GW中ながらもほぼ地元の常連と思われる客層で、和気あいあいとした雰囲気。
メニューは壁に張り出され、麺類、丼物、カレーライスやオムライスなど。

豊富なメニューに「木の葉丼」なる物があり、何だったかなと思いつつおどおどオーダーしてみたら、「卵とじにシイタケと蒲鉾だけで、お肉とかは入ってないよ」と、それじゃ物足りないでしょ的な返しが。

じゃあ天丼でと言うと、「エビだけのかき揚げだけどいいの?」ときて、これ永久にオーダーが通らないんじゃという流れに。

何かもう1発いってみようか迷いつつ、天丼で通しました。



天ぷら丼:680円


で、言われた通りシンプルな小エビのかき揚げ。
油っぽさはなくザクザクと、やや濃いめで少量のタレが絡められ、味付けは非常に良く。

リーズナブルで温かみがあり、常連客が多いのが当たり前に感じる食堂でした。


category: 四国

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

船宿なごみ亭(広島県呉市) 

2019/05/02 Thu 13:45訪問
なごみ亭


続いて豊島に移動し、保存地区にある船宿を改装した食堂へ。

この辺りは昔は花街だったらしく、こちらの店舗自体もそういう宿であった雰囲気が感じ取れ、趣や風情があって良い感じです。



メニューはアナゴ丼のみ。



あなごめし:1944円


綺麗な仕上がりで、外は香ばしく焼かれ、肉厚な身はギュッと詰まったような弾力も。
味自体は淡白ですが、甘辛く濃いめのタレ、やや固めに炊かれたご飯との相性は良くガツガツいけます。

観光地価格かなと言う部分もありますが、思ってたより良いものが食べれました。


category: 山陽・山陰

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

麒麟(広島県呉市) 

2019/05/02 Thu 11:15訪問
麒麟


通称とびしま海道という離島巡りをし、下蒲刈島で食事を。

観光センターのような店舗の隣にあり、敷居が高いような低いような、不思議な佇まいの店舗。
とりあえず入ってみると、老夫婦でやられているようで、主人が接客等、奥さんが調理のよう。

メニューは10ほどあり、魚の煮付けを頼むも今日はないとか。
他にもないものがあり、刺身か天ぷらがオススメだよとの事。



刺身食べてもみても良いのですが、いつから切り置いてあるか分からない生魚を食べる気にならず、天ぷらで。

ちなみにこの直後に入ってきた常連らしき方に、「今から天ぷら揚げるから天ぷらでいいよね」と、そういう感じのお店のようです。



天ぷら定食:900円


エビ2、白身魚1、ナス、しいたけ、きぬさやと・・特に何の感想もなくで。

まあ、観光客対象のお店に行くより、こういった地元の常連メインのお店の方が好きではあります。


category: 山陽・山陰

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

二葉(愛媛県今治市) 

2019/05/02 Thu 6:30訪問
二葉


GW後半の6日目は愛媛に移動して、今治駅近くで朝食を。

主に駅弁などを作っている会社で、ついでに飲食店もやられているという感じ。
そんな形態なので、朝6時からの営業・年中無休と、駅近では重宝しそうなイメージ。



メニューも弁当ぽいなと。
提供時間の指定は書いてありませんが、朝ごはん定食というメニューがあったのでそちらを。



朝ごはん定食:620円

サバ塩焼き、小エビ天ぷら、玉子焼きなどが少量ずつ。
いかにも幕の内弁当といった内容で、出来合いの味ですが、味噌汁があるだけ弁当より良いですかね。

ちなみに翌日も行き、同じものを頼んで同じ内容でした。

趣ない食事ではありますが、コンビニよりは良いかなという感じです。


category: 四国

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム