食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

かご平(神奈川県小田原市) 

2017/09/09 Sat 12:45訪問
かご平


この日は東京まで自転車で向かい、時間に余裕があったので小田原の漁港でランチ。

早川漁港の飲食店ではアジフライが美味しいらしく、その中の人気店のひとつへ。
隣は連日大行列の有名店みたいですが、こちらはキャパの関係なのか空いており、すんなり入れました。



メニューはもちろん海鮮のみで、やはりアジが名物であるような並び順。

カウンター3席と小さなテーブル3卓のこじんまりした店内。
職人オーラ漂う生真面目そうな店主さんと、柔らかな物腰の奥様2人のお店で、経験上での良いお店の雰囲気でした。



ミックスフライ定食:1200円

アジフライ定食は刺身もついてくるようなので、フライのみのこちらを。


エビ、白キス、ホタテ2、アジ。

アジフライは尾が付いているイメージでしたが、こちらは付いておらず。
魚は素人なので、この時点でどちらがキスとアジなのか分かりませんでした (;´∀`)



衣は見た目のイメージ通りザクザクッとして、油はしっかり切れておりカラッとしており。

エビはごく普通、ホタテは甘みがあり美味しく、キスは塩気が強くしょっぱめ。
アジはふっくらした仕上がりで、臭みも全くなく、予想以上に美味しかったです。

初めに味をみるため、ソースを付けずに1口ずつ食べて、そのまま何も付けずに全て食べきりました。
魚介が好きではない僕としてはレアな行為で、いろいろと好みだったのだと思われます。

今後も自転車で東京に向かう途中、小田原で食事するならアジフライが良いかなと思いました。



2017年9月9,10日
かご平(小田原市:食堂)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
パンとエスプレッソと(藤沢市:モーニング、パン)
小椿(沼津市:とんかつ)


スポンサーサイト

category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

くるくる(東京都八王子市) 

2017/08/12 Sat 17:30訪問
くるくる


この日の夕食は八王子で。
いくつか候補がありましたが、あえて最もリスクが高いような低いようなお店へと。



公式認定のキタナシュランです (・∀・)

三ツ星かと思ったら、二ツ半星という事ですかね。



昔ながらの食堂ですが、そんなに汚い感じではなく。
しかし、壁いっぱいに落書き・・ではなく、寄せ書き的な何かが。

いくつか見た感じでは、近くの大学に通う常連客が書いてるようでした。



豚ロースカツ丼:900円

星を獲得されたメニューを。
他にお客さんはいませんでしたが、提供まで15分ほどかかりました。



おひつ型の丸い器なのかなと思ったら、寿司の入れ物ですね (;´∀`)

量はそれなりに入りますが、特に大盛りというほどでもなく。



たっぷりの玉子にとじられながらも、衣はわりとサックリと。
肉もそれなりに柔らかくなるよう仕事されている感じがあります。

大衆食堂のカツ丼としては味付けも良いほうですが・・思った以上に普通・・・
値段もそれなりなので、特別な要素が見つかりません。


他の星付き店はけっこう行列だったりしますが、こちらは立地的な部分もあるとしても、そうでもないようなので・・・まあ、そういう事なのだろうと思います (;´∀`)



2017年8月11~14日
日記1 日記2 日記3 日記4
パリール(八王子市:パン)
ドゥエトゥレ(八王子市:パン)
ブールブール(八王子市:パン)
茂右衛門(国分寺市:ケーキ)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
オーバカナル(目黒区:パン)
イルプルー(渋谷区:ケーキ)
イルプルー
ノジーコーヒー(世田谷区:コーヒー)
ラ・ヴィエイユ・フランス(調布市:ジェラート)
くるくる(八王子市:食堂)
小河内ダム(奥多摩町:ダムカード)
カタクリの花(奥多摩町:ダムカレー)
ぼんち(甲斐市:デカ盛り)
コンプレ堂(北杜市:パン)
アングーテ(北杜市:ケーキ)
アングーテ
アングーテ
大門ダム(北杜市:ダムカード)
高遠ダム(伊那市:ダムカード)
美和ダム(伊那市:ダムカード)
たけだ(伊那市:食堂)
うしお(伊那市:食堂)


category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

しぶき亭(神奈川県三浦市) 

2017/05/03 Wed 12:00訪問
しぶき亭


昼食はちょうど半島折り返しになる城ヶ崎、サイクリスト御用達のお店で。

かなり大きな食堂ですが、入り口前に人が大勢おり「予約でいっぱい・・」などの声が聞こえ、マジかーと・・・



が、サイクリストに優しいお店との評判通り、自転車で来た人は入れてくれるよう。
用意されているスタンドにも10台以上がずらっと並んでました。

普通の服装だったので、サイクリスト認識されない可能性に備えてヘルメット被ったまま入店。
自転車の人だね?と言われ、満席のため少し待ちになるものの、無事に食事できることに。

なお、団体予約とかではなく、それぞれ個別で予約した人達だけで満員のようでした。



名物はマグロ料理で、その他も海鮮の定食か丼物。


一品料理もありますが、種類は全体的に少なめです。

生は食べれないので、まぐろカツで。



まぐろカツ定食:1000円

ご飯の大盛りは無料で、器も大きめなのでけっこうな大盛りです。
みそ汁はたっぷりのワカメがジャキジャキとした食感。



まぐろカツは、オッ!と思うほどのサイズです。
厚みもまずまずあり、肉食べているような食感がありますが、味はもちろんマグロ。

小鉢はサイコロ状にして煮詰められたマグロでしたが、そちらの方が印象的でした。



いか丸焼:600円

味付け薄めですが、イカの旨味だけで食べれます。
小皿のゲソ揚げはサイクリストへのサービス品との事でした。



写真も飾られ、レース会場並みのサイクルラック、ポンプも完備。
メッカにはサイクリスト歓迎アピールのお店も見かけますが、これぞ本当の歓迎の仕方ではないかと感じました。

また三浦半島サイクリングをする際には、礼儀として必ず行こうと思います (´∀`)



2017年5月2~7日
日記1 日記2 日記3 日記4 日記5 日記6
三浦半島(サイクリング)
あさくさ食堂(鎌倉市:食堂)
しぶき亭(三浦市:食堂)
イルブリガンテ(鎌倉市:ジェラート)
肉丼の店(大田区:食堂)
駒沢公園(世田谷区:ランニング)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
ニューオータニ(千代田区:ビュッフェ)
ターブルオギノ(藤沢市:カフェ)
香香飯店(三島市:中華)
小椿(沼津市:とんかつ)
すみの坊(三島市:うなぎ)
小川港食堂(焼津市:食堂)


category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

あさくさ食堂(神奈川県鎌倉市) 

2017/05/03 Wed 8:00訪問
あさくさ食堂


三浦半島サイクリングにて、まずは鎌倉にて朝食。
昔ながらの良い雰囲気の食堂で、朝の6時から営業しているそうです。

正面は狭いですが、奥行きがあり、パイプ系のテーブルと椅子が並ぶ店内。
見えた範囲では4人がけのテーブル席のみでした。



朝食セットというモーニングメニューがあり、ご飯・みそ汁・選べる玉子料理で380円。

通常メニューもいくつかオーダーでき、看板メニューでもある釜揚げしらす丼もやっていたのでそちらにしました。



釜揚げしらす丼:900円


赤身の生魚が乗っているのかと思ったら、トマトでした。



味噌汁は大根・白菜と具だらけ。穏やかな味です。



美味しい食べ方のガイドがあり、その通りに食べてみることに。



まず、しらすをそのまま味わう・・・何か気持ち悪い (;´∀`)

次に、梅醤油ベースの特性タレをかけて味の調整・・・かなり梅の風味が強いです。



そして、温玉を乗せてTKG風に・・・生ではなく温玉なのは良いですね。

最後に、お好みで追加のタレを・・・ここまでいくと、しらすの味は全く分かりません (・∀・)


しらすの美味しさは良く分かりませんが、観光地のわりに値段は良心的かなと。
また、観光地だからかこの手の食堂には珍しく、Wi-Fiやクレジットカードも使えます。

鎌倉観光で朝食からスタートなら、リスクも少なくて良いかと思います。



2017年5月2~7日
日記1 日記2 日記3 日記4 日記5 日記6
三浦半島(サイクリング)
あさくさ食堂(鎌倉市:食堂)
しぶき亭(三浦市:食堂)
イルブリガンテ(鎌倉市:ジェラート)
肉丼の店(大田区:食堂)
駒沢公園(世田谷区:ランニング)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
ニューオータニ(千代田区:ビュッフェ)
ターブルオギノ(藤沢市:カフェ)
香香飯店(三島市:中華)
小椿(沼津市:とんかつ)
すみの坊(三島市:うなぎ)
小川港食堂(焼津市:食堂)


category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

寿屋(東京都世田谷区) 

2017/03/19 Sun 18:00訪問
寿屋(ことや)


この日の夕食も三軒茶屋で。
基本は居酒屋だと思いますが、ランチ営業もしてるようで、メニューにはラーメンやカレーライスなどもあり。

外観のわりには店内は綺麗で、名物は地鶏料理とスッポン料理という変わったお店です。



お通し、生ビール:500円



総州古白もも焼き(ハーフ):680円

千葉の地鶏だそう。


表面は香ばしく焼き上げられ、中はジューシーでしっかりした弾力があります。
みずみずしいですが、脂っぽさは少なくあっさりめ。 カラシでもワサビでも合います。



合鴨ねぎ焼き:880円


鶏モモより少し時間かかりましたが、しっとりして肉汁を閉じ込めたような火入れ。
味や食感としてはカモよりはアヒルの印象で、臭みはなくムチムチした感じです。



而今:800円

居酒屋ではあまり見ないお酒が低価格で出されてます。
写真撮り忘れましたが田酒:900円も飲みました。ともに吟醸ですかね。



すっぽんラーメン:1200円

これを食べにきました。


スッポンはどの部位か分かりませんが少量。

プルプルっとした食感で、風味としては・・ほとんどありません (;´∀`)
量や味付けの影響もあると思いますが、知らずに食べたらさすがに亀とは思わないです。

鶏っぽいという話を聞いたことありますが、鶏肉で例えても淡白で風味の弱い部分ですかね。

ラーメンの方は地鶏の鶏ガラなのか出汁がきいており、なかなか美味しい塩スープでした。


居酒屋としては良い感じでした。
料理上手な大将がいる気軽な雰囲気のお店という感じで、ランチでも良さそうな印象です。

ちなみにリーズナブルなスッポンコースもあるのですが、2人以上から&要予約なので食べれそうになく・・
あ、1人で2人前食べればいいんだ!

気が向いたら挑戦してみようと思います (´∀`)



2017年3月18~21日
日記1 日記2 日記3 日記4
オギノ(世田谷区:フレンチ)
アクオリーナ(目黒区:ジェラート)
陳麻家(世田谷区:中華)
いしはら食堂(三鷹市:食堂)
茂右衛門(国分寺市:ケーキ)
茂右衛門
せんだい屋(世田谷区:食堂)
寿屋(世田谷区:居酒屋)
兆楽(渋谷区:モーニング)
鹿屋アスリート食堂(千代田区:食堂)
筋肉食堂(港区:食堂)
イルプルー(渋谷区:ケーキ)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
神南カリー(渋谷区:カレー)
うさぎ(渋谷区:ラーメン)
パリの空の下(世田谷区:パン)
パリの空の下
パリの空の下
パリの空の下
ターブルオギノ(品川区:デリカ)


category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 2   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム