食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

カーネルバフェ:ケンタッキーフライドチキン(大阪府箕面市) 

2015/05/06 Wed 11:45訪問
KFC 小野原店


大阪まで来てケンタッキーへ。
なんと、全国で唯一の食べ放題を実施しているケンタッキーです。

店内に入ると、まず順番待ちの名前を書くボードがあるというFF店ではありえない光景で、7組の待ち。
そてでも、席数も多く、1人用のカウンター席もあり、わりとすんなり入れました。



値段は休日で1550円。
1ピースが250円なので、7個食べればプラスの計算になり相応の価格設定。



会計をしてお皿を受け取ります。
制限時間の書かれた紙も付いてますが、5分ほどサービスされるようです。



そして好きなだけ取り放題。
「ビュッフェ」でも「ブッフェ」でもなく、ここでは「バフェ」と発音するよう。



オリジナルチキンだけでなく、ポテトなどのサイドメニューも食べ放題。



クリスピー・ナゲット・ビスケットの定番メニュー以外に、なぜかパスタもあり。



サラダ系も定番のコールスローだけでなく、レタス・コーン・フルーツ、そしてプチケーキも。



さらには何とカレーライス。
これらにドリンクバーもあり、思ったよりちゃんとしたバイキングです。

で、実食。

1皿目

チキン3つ、クリスピー、ナゲット、ポテト。
この1皿で、もともと全く減ってなかったお腹が、完全に満足した状態になりました。


2皿目

チキン2つ、コールスロー。
早くもコールスローでさっぱりしようとの目論み。


3皿目

チキン2つ、クリスピー。
やはりモモの部位は人気なのか、補充されても瞬殺な感じです。


4皿目

チキン2つ、野菜少々。
ノルマの7つはクリアしていて、もういいかなと思いつつ意地の追加。 



飽きたのでカレー。



なかなかできないフライドチキンカレー味。
カレーは具なしで、言うならば安定のレトルトの味です。



フルーツとコールスロー。
直前に真っ当なパンとケーキを食べてるので、さすがにビスケットと業務用ケーキは食べれません。


最後

キリよく10個に。

オリジナルチキン10ピース、クリスピー2ピース、ナゲット1つで終了。


デザート。

セルフ式のソフトクリームがありますが、当然ながら不味いです。



と、ドリンクバーのコーヒーも飲めたものではないですが・・



これで何とかなります (・∀・)



残骸。
普段より少しだけ食べ方が粗いくなります (;´∀`)


それにしても予想以上に食べれなかったです。

お腹は減ってなかったものの、10個なら余裕、空腹なら20個はイケるイメージでしたが、この感じだと20個はとてもムリそう。

バイキングとしては、いろいろあるので必要充分かと。

出されっぱなしで冷え切った肉なのかな?と思ってましたが、座席数が多く満員なので、補充がギリギリのペースで、むしろ揚げたてで油が切れてない感じでした (;´∀`)

日本で1店舗だけなので、ネタとして行ってみる価値はあるかと思います。



2015年5月2~6日
ビオブロート(芦屋市:パン)
プラン(芦屋市:ケーキ)
ポッシュドゥレーヴ(芦屋市:ケーキ)
クスダ(芦屋市:デリカ)
リオ(芦屋市:コーヒー)
ふなまち(明石市:明石焼き)
淡路島(サイクリング)
チルコロ(淡路市:カフェ)
丸亀市(食べ歩き)
一鶴(丸亀市:骨付き鶏)
トートコーヒー(丸亀市:コーヒー)
スーリィラセーヌ(岡山市:ケーキ)
ザマーケット(岡山市:パン)
野村(岡山市:食堂)
1518(岡山市:コーヒー)
ルシュクレクール(吹田市:パン)
ケモンテベロ(吹田市:ケーキ)
ケンタッキー(箕輪市:ビュッフェ)
万博記念公園(吹田市:ランニング)


スポンサーサイト

category: 関西

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

CLUB HARIE(滋賀県東近江市) 

2014/03/23 Sun 10:00訪問(8:00並び)
たねや八日市玻璃絵館

029_20140323220549444.jpg
久しぶりのクラブハリエ。

032_20140323220548b35.jpg
7:55に到着して先客は車3台。 その皆さんは車内で待機中だったので・・・

030_20140323220548f78.jpg
1番GET!

033_20140323220547952.jpg
8:40に店内に入れてもらえ、次は入り口前の廊下で待機。

036_20140324200206843.jpg
ただいま苺フェア。

バイキングは9:30受け付けで、最初のグループは10:00スタート。
1回は30人くらいで満席で、1日5回転させていくシステムです。

9:30受け付け後いったん店外に出て、だいたい数えたところ後ろは70人ほど並んでました (・∀・)

10:00前に戻って、スタート。


1時間半:2310円、フリードリンク制です。

052_201403232215191f5.jpg
ショーケースには15種類くらいのケーキ。

060_201403232215183bb.jpg
焼き菓子は細かく分ければ20種類以上。

092_20140323221518f8b.jpg
さらに、オーダーメニューが2種類あり、好きなタイミングで注文できます。


046_201403240646581eb.jpg
ケーキはホールを店員さんが切り取ってくれ、お皿に乗るだけ乗せてくれます。
そのためちょっと時間がかかるので、スタート直後は大行列。

受け付け順に店内に入ってスタートするので、1番乗りはメリット大です (´∀`)  


で、今回食べたもの。

061_20140323222316a54.jpg
ロールケーキ、フルーツタルト、苺のシフォン、苺のプリンタルト、ストロベリークイーン


059_201403232223174a2.jpg
苺のプリン、クリームブリュレ、シュークリーム、ショートケーキ、タルトショコラ、苺チーズ


068_20140323222316009.jpg
ショコラパイ、クラフティ、カシスのタルト、マカロンフレーズタルト、苺と木苺のタルト

ケーキ・タルト類はこれだけ。


071.jpg
焼き菓子(一部)


083.jpg
パン、デニッシュ系(一部)


079_20140323222520ede.jpg
ゼリー系は、以前はカップデザートとして数種類が取り放題だったのですが、1種類になり店員さんに取ってもらうシステムになったようです。

ここは唯一残念だったところ。


082.jpg
そして、看板でもある焼きたてのバームクーヘン。

081.jpg
なんとも言えない最高のふんわり感。
店舗で販売されているものを、温めても焼き直してもこうはなりません。


080_20140323222518e68.jpg
温かいうちに即おかわり。
生クリームとカスタードの好きな方を添えてもらえますが、当然の両方で。


087_20140323222722dcc.jpg
オーダーメニュー:白ワインと苺のパフェ。

いつもは4種類の中から2つ選ぶ形なのですが、今回は1つはこれで固定。
自信作なのか、かなり美味しく、食べ放題なら何個も食べたいくらいでした。


085.jpg
ピザやキッシュもありますが、食べ放題ではなく、出来たてを1回出される限り。
競争率が激しいですが、塩分で味覚調整のためにもきっちり確保しておきたいところ。


078_20140323222722363.jpg
ケーキおかわり。


093_20140323222721dcf.jpg
ケーキおかわり2


091_20140323222721eec.jpg
最後はオーダーメニューのアイス:いちご。

苺フェアなので苺アイスにしましたが、こんなどこでも食べれるものでなく、別のにすればよかったくらいの味でした。


行ったことのあるケーキバイキング実施店では、一部の高級ホテルを除き、質・量、雰囲気、接客どれも高レベル。
2310円は決して高くなく、1200円の店に2回行くより、ここに1回行ったほうがはるかに満足感が高いです。

昔は年に数回行ってたのですが、最近は自転車にからめて年1回になってしまいました。
ただ、このためだけに滋賀まで来ても良いかなと思います。

まあ、「県外から来て、自転車で琵琶湖1周して帰るだけ」よりは正常な行動かと思います (・∀・)



2014年3月21~23日
鈴鹿ツインサーキット(鈴鹿市:レース)
美富士食堂(大津市:デカ盛り)
加藤屋にぼ次朗(草津市:ラーメン)
クラブハリエ(東近江市:ビュッフェ)

豊郷町:聖地巡礼
豊郷町:聖地巡礼
千成亭(彦根市:レストラン)


category: 関西

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム