食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

ホテルニューオータニ(東京都千代田区) 

2017/05/04 Thu 19:00訪問
ホテルニューオータニ 鳳凰の間


PIERRE HERMÉ PARIS & SATSUKI ビュッフェ ~SWEETS~

ちょっとお誘いを受けまして、スペシャル企画のデザートビュッフェへ。
ピエール・エルメと、ニューオータニのサツキの共同ビュッフェです。



完全予約制で、この夜の部は10500円だそう。
エルメ、サツキのケーキ類の他に惣菜もあり、さらにシャンパーニュ飲み放題!

ケーキ屋で普通に1万円分買ったり、レストランでのドリンクに1万円かかる僕には破格の安さです (・∀・)



ケーキは切り分けてもらう形。


ケーキ1種につき1人以上の人員。


グラススイーツ。


マカロン(エルメ)。


ボンボンショコラ(エルメ)。


アイス。


オードブル。


揚げパン。


ドリンク。

他にもケーキ類、フライドポテト、パンケーキ、サンドイッチ、キッシュなどなど。



シャンパーニュを飲みながらスタート。
ボトル持って歩いているサービス係が数人おり、飲み終わればすぐ注ぎに来てくれます。



エルメのケーキ類。
パリブレスト・イスパハン、タルト・アンフィニマン・シトロン、ケーク・アンヴィ、ケーク・イスパハン

久しぶりに食べたエルメのお菓子は・・それなりに美味しけど、積極的に食べたい物ではないなと。



ミルフイユ・ミニュット・イスパハン

作り置きではなく、少しずつ組み立てながら用意していたのでパイ生地はちゃんとしてましたが、このお菓子はマカロンの方がしっくりきます。

そう言えば、イスパハンの品名はラデュレが権利持っているという話を聞いたことがありますが、本当ならエルメは自分が考案した代表作の品名に使用料を払っているんですかね? (;´∀`)



マダムフィガロ、バヤデール
普通に美味しかったです。



キッシュ・ロレーヌ。
チーズも入ってましたかね。お菓子より美味しかったです。



クープ グラッセ プレジール シュクレ
ジャンドゥーヤ的な味で、ちょっと重いです。



アシェットデセールから。
プラリネはコクがあり、ピスターシュはビターアーモンド的な香りがあってホッとしました。



ボンボンショコラ3種


マカロン6種


こちらはスペシャルなのか、1人1個ずつ配膳されての提供。
ただ、マカロンもボンボンショコラも、特に印象的なところはありませんでした。



サツキから。
あまおうナポレオンパイ、東京スーパーチーズケーキ、エクストラスーパーあまおうショートケーキ、スーパーオペラ

まあ、気分の問題も大きいのですが、ビックリするほど美味しくなかったです。
いくら良い素材でも、そのまま使っただけでは、こんなに味わいのない単調な感じになってしまうのかと。

チーズケーキは昼にレストランのデザートで食べた物の方がはるかに美味しく。
オペラはもうオペラを名乗ってはダメな物で、頑張って完食したら気持ち悪くなりました。



しかし、食べてみないといけないものがあり・・
ラブショートケーキ、スーパーショートケーキ?こちらがあまおうだったかもしれません。

手前のこのラブショートケーキ、店売りはもっとデカいですが、1個5000円のショートケーキです。
店売りとは少し違うのかもしれませんが・・感想としては500円でも絶対に買いません。

そもそも特別な手間や技術が必要なものではなく、材料さえあれば僕でも作れそうです。

まあ、フランス菓子と日本式の洋菓子の、絶対的な差を実感するのに良い食べ比べになりました。



惣菜など。
特に美味しくないですが、助かりました。



揚げパン。


アイス。


エルメのアイス。
アイスでも見た目からして差がありますが、味はもっと大きな差があります。



ちなみにエルメ本人が来場しまして、スピーチや撮影会など。

最近は日本の大手製菓会社とイスパハンの駄菓子を乱発しているので、その関係もあったりしますかね。

かつての世界一の天才パティシエもずいぶんチンケなビジネスマンになったものだなと、尊敬はなく失望、ちょっと軽蔑していたと言っていいくらいですが、せっかくなので記念撮影しておきました (・∀・)



お土産のマカロン。

エルメは昔は何回か行ったり、通販で買ったりもしましたが、もう自分でお金使って買って食べることはないだろうなと思っていたので、今回は確認するのに良い機会で、結果的にその考えはさらに強くなりました。

サツキは・・仮にタダで貰っても、お腹が減ってなければ食べないかなと思います。

まあ、昔は不二家のビュッフェも行っていたわけですが・・
きっと今は、美味しいと思ってたクラブハリエも1つも食べれない、食べ物とみなせないです。

そう言う意味では、こちらは唯一食べられるデザートビュッフェになるのかなと。
元々の単価を考えて、さらにお酒も飲めるので安いことは確かです。

もし、またの機会があれば、シャンパーニュをガブガブ飲みに行こうと思います (;´∀`)



2017年5月2~7日
日記1 日記2 日記3 日記4 日記5 日記6
三浦半島(サイクリング)
あさくさ食堂(鎌倉市:食堂)
しぶき亭(三浦市:食堂)
イルブリガンテ(鎌倉市:ジェラート)
肉丼の店(大田区:食堂)
駒沢公園(世田谷区:ランニング)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
ニューオータニ(千代田区:ビュッフェ)
ターブルオギノ(藤沢市:カフェ)
香香飯店(三島市:中華)
小椿(沼津市:とんかつ)
すみの坊(三島市:うなぎ)
小川港食堂(焼津市:食堂)


スポンサーサイト

category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 2   

ホテルニューオータニ(東京都千代田区) 

2014/10/13 Mon 10:45訪問
ホテルニューオータニ ガーデンラウンジ 


東京まで来たからには、少し優雅な気分で食事しようと、皇居ランの後は近くのホテルニューオータニへ。

サンドイッチとスイーツのビュッフェが開催されており、高級ホテルに大食いしに来ました (・∀・)



休日は3700円となってますが、消費税とサービス料10%が加わり4395円です。

開催は11時半からで、45分前の到着でしたが、8組前後20人ほどの並び。
11時から席に案内され、順番に窓側の見晴らしの良い席に案内されるようです。



眼下には日本庭園なのですが・・


オッサン1人が良い場所とるのも申し訳ないので、「あ、ここでいいです」とあえて柱の前の席に。

コーヒー、紅茶はオーダー制のフリードリンク。
最初のオーダー以降は、何か言わない限り、勝手にお代わりが注がれます。

で、11時半より食事スタートで、14時半までの3時間食べ放題。


スイーツより。

ベイクドチーズケーキ、苺ショートケーキ
チョコレートシフォンケーキ、ガトーショコラ


サンドウィッチより。

ハム&チーズサンド、きんぴら牛蒡サンド、シュリンプオムレツサンド
バジルとトマトと玉子のサンド、ツナ&野菜サンド


ホットサンド、ベーグルより。

ステーキサンド、スモークサーモン&クリームチーズ、南瓜&ベーコン、クラッシックポークカツサンド


スイーツより。

マロンパンナコッタ、クリームブリュレ
マロンシフォンケーキ、マロンロール


サブマリンサンド、オープンサンドより。

昔懐かしソース焼きそば、ローストビーフオープンサンド、あら挽きソーセージ&チリビーンズ
アボカド&小海老マヨネーズ、チキン竜田


オープンサンドより。

サーモンのエッグベネディクト
ポークリエット、ケッカトマトのブルスケッタ


グラススイーツより。

ぶどうゼリー、ピュアコーヒーゼリー
洋梨ゼリー、edo SWEETS豆かん


本日のホテルベーカリーより。

チョコデニッシュ、クロワッサン
アップルデニッシュ、フレンチトースト


スイーツ、アイスクリームより。

フルーツヨーグルト
バニラアイスクリーム、ぶどうシャーベット

で、朝食のときから気付いてたのですが、3日間の旅行最終日ともなると胃腸のダメージが蓄積されて、あまり調子が良くありません。

直前に内臓がキリキリするほど走ったのも良くなかったようで、早々と2皿目の時点で完全制覇は諦めました。


ちなみに他には・・

スープより、ミネストローネスープ、芳香な茸のクリームスープ

本日のホテルベーカリーより、バケット、レーズンパン、マフィン、アップルシナモン

ホットディッシュより、海鮮春巻きフライ、ミートボールと彩り野菜の中華炒め、秋茄子とミートソースのペンネグラタン、ジャーマンポテト、塩麹チキンと茸のイエローカレー、玄米ご飯、カレーピラフ

旬野菜のサラダバー

ミックスジュース、野菜ジュース、ウーロン茶

これだけあり、1個がわりと大きめなので、万全でも完全制覇はちょっと厳しい質量です (;´∀`)


ここからは、気に入ったもののお代わり。


ローストビーフとステーキが単品で食べれればいいんですが、パンが付いてくるのがキツい。



このエッグベネディクトは今回最も美味しかったです。
中は生サーモンのようですが、美味しいものなら生ものを克服できるかもしれません。



シフォンケーキはホールをカットして出しており、中央のマロングラッセのゲットに成功。



マシュマロ、ベリーソースのトッピング。 トッピングやソースも種類が豊富でした。



アイスだけオーダーして出してもらうのですが、業務用のケースながら美味しいです。


と、こんな感じで終了。 質量ともに満足でした。

バイキング形式ながら時間に余裕もあり、客層的にも落ち着いた雰囲気なので、しっかり料理の味を楽しめます。

補充は、断じて品切れを出さないような勢いで行われ、食べ終えたり席を離れれば、すぐに使い終えた食器が片付けられるようなサービス。

まあ、接客係が30人くらいいるので当然とも言え、ビュッフェこそ多少高くても高級ホテルが良いです (´∀`)



2014年10月11,12,13日
富士スバルライン(サイクリング)
ニューヨークスティック(忍野村:洋菓子
ミサワ(笛吹市:ケーキ)
ぼんち(甲斐市:デカ盛り)
秩父エリア:聖地巡礼
悦楽苑(横瀬町:デカ盛り)
皇居(千代田区:ランニング)
ニューオオタニ(千代田区:ビュッフェ)
やっちゃばフェス(千代田区:イベント)
アテスウェイ(武蔵野市:ケーキ)


category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 2   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム