雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

馬場南海(東京都新宿区) 

2016/02/10 Wed 11:30訪問
馬場南海


ランチは高田馬場エリアにある有名なとんかつ屋さんの予定も、なんと行列・・・
とんかつ屋は回転が悪そうなので諦めてこちらへ。

1度行ってみたかった「キッチン南海」という老舗の系列店。
各店舗チェーンでなく、暖簾分けされた独立形態のお店のようです。

他店舗は「キッチン南海○○店」ですが、高田馬場にあるこちらは「馬場南海」の店名。



「キッチン南海・高田馬場店」にしなかったのは、隣にキッチンの名の付くお店があったからとか。

店内は狭いですが、まだ新しいようでわりとキレイ。
ただ、20分くらいの滞在で服に匂いがしっかり付きます (;´∀`)



食券制で、シンプルな洋食メニュー。

お店の名物であるカツカレー:700円を。



なんと、まず前菜が出てきました。 しかも山盛りです (´∀`)



食べ終わるとみそ汁が。 コース料理ですか? (;´∀`)



そしてメインのカツカレー。

黒い・・



真っ黒なルーとトンカツが乗って、さらに目玉焼きまで。 

ご馳走が来ました (・∀・)



ルーは後に残らない程度の辛さがあり、いろんなスパイスも絡んでいるよう。
尖った旨みがあってハイミーが入っている気もしますが、コクもあり苦味や酸味もほのかに感じます。

ライスはそこそこの量。固めでガツガツ食べれます。
ロースカツは薄くて単体では足らないですが、カツカレーとしてはこのくらいでもいいかなと。

目玉焼きは半熟で、ルーに黄身を絡めるとマイルドな味わいに。
福神漬けも2種類あり、いろいろと食べ飽きる事がありません。

これで700円は安い・・

東京での食事はどんなジャンルでも面白いです (´∀`)



2016年2月10,11日 東京旅行
日記
一幸庵(文京区:和菓子)
群林堂(文京区:和菓子)
エーグルドゥース(新宿区:ケーキ)
エーグルドゥース(新宿区:ケーキ)
馬場南海(新宿区:食堂)
イルプルー(渋谷区:ケーキ)
イルプルー(渋谷区:ケーキ)
パリの空の下(世田谷区:パン)
パリの空の下(世田谷区:パン)
パリの空の下(世田谷区:パン)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
ヴィロン(渋谷区:パン)
ターブルオギノ(品川区:デリカ)


スポンサーサイト

category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

table ogino(東京都渋谷区) 

2015/11/05 Thu 11:00訪問
ターブル オギノ 代官山店


自由ヶ丘から代官山に異動。
モーニングのハシゴを終えたばかりで即ランチへ。

フレンチレストランのオギノが展開するデリカテッセンで、食肉加工品や惣菜の販売店です。

首都圏や北海道に数店舗あり、こちらの店舗では買ったものをイートイン可。
またイートイン用のメニューもあり、スロウフードなファーストフードがコンセプトだそう。



メニューはプレートメニューが5種類あり。

2階のイートインコーナーで席を取ってから、1階でオーダー・支払いのシステム。



ドリンクはスパークリングワイン:+370円を。

1階でオーダー後、ドリンクだけ貰って席に戻り、料理は運んでもらえます。



ターブルオギノプレート:1600円

お任せメニューで、8品目の料理の豪華なプレートです。



甘みの強いカボチャに、ひよこ豆のペーストが混ざったフムス。
素材そのものの自然な味ですが、いろんなスパイスが入っていて特にシナモンが強く香ります。

そのままでも美味しく、パンにも良く合います。


 
野菜をトマト煮にしたもの。
こちらも余計な味がなく、野菜の甘みや美味しさが伝わります。

カボチャと紫芋は分かったものの、もう1つは何か分からず。
後で聞いてみたところ菊芋だそうで、菊芋は初めて食べましたが、芋だとは思いませんでした。



人生で2度目のクスクス。
角切りされたチキン、椎茸と小松菜が入ってます。

以前に初めて食べたクスクスは全く美味しくなかったですが、こちらでは美味しく食べれました。



白米or玄米orフォカッチャを選べ、フォカッチャを。
オギノはパンも専門店レベル、あるいはそれ以上の美味しさです。



数時間前にもカフェで美味しいポタージュを飲んでますが、それをはるかに上回るポタージュでした。

少し温め直されたキッシュも、さすがと思わせるものでした。



ブラックオリーブの入ったソーセージ。
オリーブの風味は強くなくアクセント程度で、肉そのものを食べている感じです。



テリーヌ。
中に脂身が入ってるのかと思ったら里芋。 これはテイクアウト用も買って翌日にも食べたほどの美味しさ。

フレンチの名店の味が、この価格で手軽に食べられてとても満足でした (´∀`)

しかし、この代官山店は11月いっぱいで契約切れで閉店したそう。

再契約しなかったのは、賃貸料が高すぎて、この価格だとキツいのかな。
すぐ近くには「庶民が来る店じゃない」とか言われちゃう、タツヤ・カワゴエもある立地ですし (・∀・)


テイクアウトだけなら品川駅構内にもお店がありますが、旅行なのでお店でゆっくり食べれるのは魅力。

イートインできる店舗ができたら、また行きたいです (´∀`)


category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆☆_ターブルオギノ(東京他:カフェ・デリカテッセン) 
TB: 0    CM: 0   

クラゲストア(東京都目黒区) 

2015/11/05 Thu 9:30訪問
クラゲストア


ハンバーガーに続いて、モーニング2店目は自由が丘にて。



変わった名前のカフェですが、クラゲを売っているわけではなく、名前の由来は不明。 

洋服や雑貨も販売されるカフェで、とても造形美あふれる店内です。



モーニングメニューはキッシュ、フレンチトースト、エッグベネディクトの3種類のプレートから。

プレートメニュー、ビュッフェ形式の軽食、フリードリンクで1680円。
 
ドリンクは、ホットコーヒー、紅茶、フルーツジュースが4種。
ビュッフェは10種類ほどのメニュー。

エッグベネディクトをオーダーし、出来上がりまでビュッフェを。



かぼちゃのポタージュ、グリーンサラダ、トマトとモッツァレラ、魚介のトマト煮込み。

トマト煮込みの魚介はほとんどイカですが、とても味付けが良かったです。
かぼちゃスープはジョッキで飲みたいくらいでした。



クラゲのスペシャルエッグベネディクト

サーモンとベーコンの2種類。



サーモンはサワークリーム、ベーコンはトリュフオイルの味付け。

この料理は刺激的ですね。 半熟卵最高 (´∀`)
イングリッシュマフィンとも良く合っていると思います。


食べ終わって再びビュッフェへ。


バゲット、ハム。


グラノーラ、ヨーグルト。

まあ、これらの味は普通ですが、種類豊富なのは嬉しいです。

もっと食べ続けたかったですが、そういう雰囲気のお店ではないし、この後もあるのでヤメておきました (;´∀`)



と、思ったらデザートも付きました。
ゼリーの乗ったミルクプリンで、とても美味しかったです。


平日のためか、お客さんは少なく、ビュッフェ形式ながら全体的に落ち着いた雰囲気。
料理も華やかさがあって味も良く、優雅な気分で食事ができました。

またこちらに来た時は、他のメニューも食べてみたいと思います (´∀`)


category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

GOOD MORNING CAFE(東京都港区) 

2015/11/05 Thu 8:30訪問
グッドモーニングカフェ


30代の最後の記念に東京で食べ歩き。
まず最初の食事は、品川駅からほど近いカフェにて。

ランステと併設されていて、なんだか東京っぽい (´∀`)

都内に数店舗あるカフェで、品川店はまだ新しいようです。



品川シーズンテラスというビル内にある店舗ですが、この施設自体が新しいよう。



朝の8時からオープンしており、朝食メニューは6種。休日限定メニューも1週あり。

1番重そうなハンバーガープレートをオーダー。



店内はなかなか広く、テラス席もたくさんあります。



グッドモーニングハンバーガープレート:950円



バンズ・パテ・玉ねぎ・トマト・レタス。
シンプルな構成ですが、このタワーは素晴らしい (´∀`)

しかし、どうやって食べればいいのか。
包み紙もありますが、どう考えても手で掴んでかぶりつくことは不可能。

で、分解して食べることに。



上のパンをどかすと大量のタルタルソース。



パテは牛100%かな。
ホロホロと柔らかな食感で、臭みはなく、肉の味自体は少し弱いです。



玉ねぎは適度に火が通され、甘くてシャキシャキと。 トマト・レタスもフレッシュ感がありました。

表面が軽く焼かれたパンは、柔らかくてほのかな甘みがあり。
業務用っぽさはなく、カフェのハンバーガーのパンとしてはまだ食べれる方。

なかなか満足できるハンバーガーでした (´∀`)



こちらの施設は他にもいろんな飲食店が入り、「鹿屋アスリート食堂」なんてのもあるようです。

なんちゃってアスリートは入店禁止でなければ、1度ランニング後に寄ってみたいと思います (・∀・)


category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

和 kitchen かんな(東京都世田谷区) 

2015/06/05 Fri 14:45訪問(14:15並び)
かんな


パンを買った後は、同じビルの2階のお店へ。
和食のカフェといったお店ですが、天然氷のカキ氷が人気だそうです。

行列店ですが、平日で最高気温20℃の涼しい日だったので空いているかと思ったら、5組ほどの待ち。
それでもかなり少ないらしいので、それほど食べたくないのに並びました (;´∀`)

店内は広くて席数も多いのですが、女子率100%近いので回転は良くなく、30分以上の待ちでした。


カキ氷のメニュー。


定番物からしてよく分からないものがありますが、限定物は全くもって意味不明・・

それシロップにできるのか?と疑問に思った紫芋をオーダーしてみました。



濃厚紫いも牛乳:850円

思ってたよりデカく、そして、思ってたより色が気持ち悪いです (;´∀`)



氷はキメ細かくフワフワですが、天然氷は普通の氷と比較して何が良いのか知りません。

ほぼ別添えされた紫芋シロップはねっとりして濃厚。
芋の味が氷と合うとは思えなく、そして合っているとは言い切れないですが、味は美味しいです。

他に練乳のような甘さのミルクが氷全体にかかっているよう。
そのため氷自体に甘みがあり、氷そのものの味が分からなかったのだけ残念。

まあ、味があるのか分かりませんが (;´∀`)



ちなみに「天然氷は頭キーンとならない」は根拠ないらしいです。

もう1つ食べてみる予定でしたが、身体が冷えてしまったのでヤメ。
カキ氷は通年メニューで夜でも提供しているようなので、またの機会があれば。

しかし、暑い日に並んで食べるか、寒い日に並ばず食べるか、どっちがいいのやら・・・
まあ、食べなくても良いかなとも思います (;´∀`)



2015年6月4~7日
パリの空の下(世田谷区:パン)
パリの空の下
パリの空の下
ルルソール(目黒区:パン)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
シニフィアンシニフィエ(世田谷区:パン)
かんな(世田谷区:カフェ)
ボブスリブジシロ(世田谷区:バー)
スドウ(世田谷区:パン)
プレジール(世田谷区:ケーキ)
ラトリエドゥプレジール(世田谷区:パン)
堀口珈琲(世田谷区:コーヒー)
袖ヶ浦フォレスト(袖ヶ浦市:レース)
いずみ食堂(木更津市:食堂)


category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム