雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

VINCENT COFFEE HOUSE(愛知県豊田市) 

2017/02/11 Sat 13:45訪問
ヴィンセント コーヒーハウス


続いて、少し時間を潰す必要があるためコーヒーを飲みに。
近くにある「マケットコーヒー」という自家焙煎豆の販売店が、昨年新しくオープンしたカフェになるようです。

マケットコーヒーは前に1度行ってますが、こちらは初めて。
外観・内装ともに清潔感ある広い空間。 2階は雑貨店になっています。



キアマバラ(ドリップ):702円

ケニアですが、シングルオリジンではないのか扱っているお店があまりない印象です。

アメリカンチェリーのような明るい酸味がキリリとあり、少しキャラメルのような風味も。
冷めてくるとカシスのような強い酸味に変化するような感じですが、クリアでキレも良いです。


豆も買ってみました。


ホセ・フランシスコ(100g):810円

ホンジュラスで、コーヒーもいよいよ農園名ではなく人名が出てきました。

けっこう深煎りな感じで香ばしさが強め。
やや粘性があり、ほんのりとした甘みとコクで、ちょっと後に残りますが余韻は良い感じです。



ディカフェ(100g):756円

いわゆるカフェインレス。
睡眠の深さに影響するのかデータを取ってみようと買ってみました。

カフェインレスらしいスカスカ感はありますが、 これまで飲んだものよりはまだ美味しく飲める方でした。


子供はご遠慮くださいというお店で、広々した空間もあり、落ち着いた雰囲気で過ごせるお店でした。



2017年2月11日
椿ベーカリー(豊田市:パン)
椿ベーカリー
チャタリー(豊田市:モーニング)
三浦家(豊田市:デカ盛り)
ヴィンセントコーヒーハウス(豊田市:コーヒー)
ベベ(東郷町:ケーキ)
ベベ
べべ
万吉(豊田市:デカ盛り)


スポンサーサイト

category: 東海

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

SHERPA COFFEE (岐阜県岐阜市) 

2015/04/12 Sun 14:30訪問
シェルパ コーヒー


朝からずっと食べ続け、一息入れるためコーヒー専門店に。

日本のスペシャリティコーヒーのパイオニアと言われている「堀口珈琲」の運営する、「LCF(リーディング・コーヒー・ファミリー)」グループに属しているお店です。

店内はわりと広い空間があり、ウッド調のシンプルな造り。
メニューは珈琲が20種ほどと、日替わりの手作りケーキが2種あり。

店内の写真撮影は不可のようですが、オーダーしたものだけはOKとのことでした。



エスプレッソ・ドッピオ:430円

ダブル・60ccのエスプレッソ。

香りが良く、キメ細かなクレマは滑らかな口当たりでコクが強め。
苦味と酸味もほどよく、チョコレートのような粘性と甘みもあり。

半分そのまま飲み、もう半分は砂糖を入れてみたところ、さらに香りが増して余韻がすごく良かったです。
とても美味しく、かなり好みの味のエスプレッソでした。



グァテラマ:460円

ハンドドリップのようで、こちらも香り高く、コクと酸味が強めでキレも良く。
明るい酸味で、直前にキルシュたっぷりのケーキを食べてるせいか、チェリーの酸味を感じました。


美味しいコーヒーが飲め、専門店にしては安めなのも良かったです。
隣席との間隔も広く、ゆっくり落ち着ける雰囲気で、1人で読書や作業、複数人で会話もゆったりと可能です。

また再訪して、いろんなコーヒーを飲んでみたいと思います (´∀`)



2015年4月12日
果実香(各務原市:モーニング)
あべまき茶屋(各務原市:モーニング)
タキモト(各務原市:ケーキ)
プレリュード(岐阜市:ケーキ)
ラスティコ(岐阜市:パン)
味や(岐阜市:ラーメン)
シェルパコーヒー(岐阜市:コーヒー)
ここいろ(岐阜市:カフェ)


category: 東海

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム