FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

スズカ8時間エンデューロ春sp・1日目 

2014/05/17 Sat 

エースと2人で3時間ロードの部に出場。
風邪が治らずまともに走れない状態ですが、2人でエントリーしている以上、少しは走らないと。

で、作戦は、エースがとりあえず1時間。
僕が行けるとこまで走って、再びエースに託すことに。



ローラーでアップするエースを讃える会。


レーススタート。  
風が強いためかペースは遅めで、エースはあくびをしながらの走行。

予定通り1時間経過して危なげなく交代。
エースの立命館首席スプリントにより、コースインしたら集団合流の完璧なタイミング。

ペースはやはり遅く、集団内ならどうやっても切れそうもない。
人数が多いので中切れに注意しながら徐々に前へ。

ロードで1時間半ほど集団内にいればいいだけなら、自分が今までやってきたことを考えれば余裕。
普通の状態なら・・・・ですが。

状態?ああ、確かに「通常」じゃない。

・・・頭はぼやーっとしているし。
身体は火照るように熱い、ジャージが今にも燃え上がりそうだ。
あちこちがだるくて一歩踏み出すだけで倒れそう。
眼球から水分が飛んでいるのか、エースの姿もまともに見えやしない。
次に瞬きしたら、もう二度と目を開けないかもしれないな。

つまり、「ベストコンディション」だ。


30分ほど経過したところで最終コーナーの下りからシケインまでペースアップ。
中切れ多発で半分くらい減った様子も、ここも普通に対応。

これで今日は大丈夫だと確信し、エースとロリ奴隷にOKの合図を送る。

そして交代して1時間ほど経過し、シケインの登りで両足のハムが攣る。
再びペースは落ち着いてたのに、なにより今まで経験のない脚の攣りのためパニックに。

立ちゴケしそうなレベルで走行。 
ピットは遠くないので1分程度の差ならエースが余裕で埋めれる。

そしてピットイン・・・エースはいなかった (´・ω・`)

ここで我々のレースは終了。


今回ばかりは、なにをされても文句は言えない (´д`)

その後は6時間ロード・ソロの部に出場の下僕の応援。

見事優勝、さらに総合優勝も果たしました (´∀`)



総合優勝の楯をエースに寄贈。



賞品は没収。



さらにチャンピオンジャージまで アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!



おかげで、少しヤツの機嫌も良くなりました (´∀`)

そして翌日、伝説へと (・∀・)


スポンサーサイト



category: レース

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム