FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

玉屋(名古屋市千種区) 

2014/12/06 Sat 12:30訪問
玉屋


名古屋市千種区の覚王山駅近く。
覚王山日泰寺からも近い、大正12年創業の老舗だそうです。

常に満員の人気店ながら、客層は1人客も多く、相席が前提のお店のよう。



和食メインの大衆食堂で、名物はカツ丼。 
丼物・定食はプラス120円でご飯の大盛り可。

で、カツ丼大盛りを食べにきたのですが、よく見るとプラス250円でカツ丼定食なんてものが。
カツ丼の定食ってなんだと思い、聞いてみたら、カツ丼に赤だしとおかず1皿が付くとの事。

で、カツ丼定食の大盛りをオーダー。



かつ丼定食・大盛り:1120円

カツがご飯に乗ってない・・いや、乗せようがない (;´∀`)


丼はそれほど大きくはないのですが、ぎっしりつまって、曲線に美しさすら感じます。


別添えにされたカツ煮は厚めで玉子もたっぷり。


これが定食分のもの。
おかずは日替わりらしいですが、この日はイカカツっぽいものでカツ三昧に。


さて、どうやって食べようかと悩みますが・・
おかずが1品増えたとはいえ、ご飯の量の方が全然多いので、バランスを取るためご飯を重点的に攻めることに。

ご飯にはカツ煮のつゆが軽めにかけられていて、そのままでも食べれます。
出汁ツユは気持ち甘めでなかなか美味しく、カツも柔らかさあり。



後半に向けて余裕を作るべく、カツ2切れとイカカツでご飯半分いけました。

そして、こうなったからには・・・


カツ丼完成!
これで普通のお店の「カツ丼大盛り」くらいの量かと。



しかし、このカツ丼はなかなか美味しいです。
デカ盛り店のわりにでなく、今まで食べた大衆食堂のカツ丼の中で上位なくらい。



そんな感じであっさり食べ終わり・・と思ったら大量のキャベツがありました。



最後まで美味しくいただきました。

量的にはご飯が2合くらいと思われ、見た目ほどの重量感はなく、何より味が良いので食べやすく、わりと気軽に挑戦できるのではないかと、デカ盛りデビュー戦にもオススメです (´∀`)



2014年12月6,7日
玉屋(千種区:デカ盛り)
シェ・シバタ(千種区:ケーキ)
モリコロパーク(長久手:マラソン)
ケンニシオ(名東区:ケーキ)
風来坊、山ちゃん(中村区:手羽先)
海老どて(中村区:食堂)


スポンサーサイト



category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム