FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

patisserie plein(兵庫県芦屋市) 

2015/05/02 Sat 10:00訪問(9:30並び)
プラン


続いてケーキ店へ。
開店前から行列ができるとの事で、30分前に行って3番目。その後は10人以上の行列になりオープン。

店内は狭めで、順番に3組だけ入店し、1組出入りしていく小さなお店。
ショーケースに生ケーキとマカロン、棚に焼き菓子、焼きっぱなしのタルト系が少し。

1人ずつ順番にオーダー制なので、目移りしつつ商品選びするも、自分の前の女性客が計30個の大量買い!
ホームパーティでもあるのか、富裕層の多い立地ではこういうことが結構あって怖いです (;´∀`)



品切れは出なかったので、狙ってたものは無事購入。


マドラス:460円


マスカルポーネチーズムースの中に、アッサムミルクティーのババロア。

驚くほど軽く滑らかな食感のムースに、ババロアもスッと消えていくような口溶け。
生クリームも軽すぎるほどで、土台の生地まで軽い食感。

チーズは濃厚ではなく、ほのかな酸味と穏やかなコク。ミルクティーのババロアは、控えめな甘みと上品な風味。
あっさりして軽いので一気に食べれてしまい、何個でも食べれそうな軽さです。



タルト・マロン:470円


栗のシブースト。
分厚いタルト生地はザクザクした食感。シブーストクリームは滑らかで、上にも中も大きな栗がたっぷり。

サイズも大きいですが、かなり食べ応えのあるシブーストです。



ピスタシエ:460円


ピスタチオとベリーのムース。

カットすると崩れ落ちるほど滑らかなムースで、土台の生地も軽く。
ピスタチオの風味は薄めで、ベリーの酸味も控えめと、全体の味は薄いです。



タルト・キャラメル・オランジェ:470円


キャラメルシブーストにオレンジのタルト。

ザクザク香ばしいタルト、ほろ苦さのあるキャラメル、滑らかなシブースト。
オレンジはジューシーで酸味が心地良く、オレンジのクリームも良く、美味しいタルトでした。



?:390円


品名を忘れてしまいましたが、栗の入ったガトーバスクでバスク・マロンだったかな。
ずっしり重く、生地にはアーモンドの風味があり、栗もたっぷり。



マカロン:各130円 バニラ、ピスターシュ、テ(紅茶)

お土産用でしたが、潰れてしまったので自分で食べました。
食感は軽めでクリームはしっかりした味。小さいですがお手ごろな価格です。



フィナンシェ、マドレーヌ:各150円

お土産用で、こちらも小さめですが安いです。


ケーキは大き目のサイズながら安く、マカロン・焼き菓子は小さめで安くと、価格はかなり安いと思います。

ケーキに関しては、ものすごく軽いムースと、しっかり焼きこんだタルトで両極端。
2つずつしか食べてないですが、ムース系は味が薄く、タルト系はしっかりした味でした。

この辺は好みの問題ですが、タルトのザクザク感は良かったです。

ちなみに正午ごろ、また近くまで来たので覗いてみたら、当然ショーケースは空っぽ。
作れば作るだけ売れると思われますが、ちゃんと品質管理できる数しか作らないところには好感が持てます。

味だけで言えば、普段食べ歩きで行くお店と比べて特別なところはなく、並ぶほどではない印象。
それでもちゃんと美味しく、安心できる品質なので、違うお店に行って失敗するよりは良いかなと。

並ぶ時間がムダと言っても他に開いているお店もないし、このエリアではまた行こうと思います。



2015年5月2~6日
ビオブロート(芦屋市:パン)
プラン(芦屋市:ケーキ)
ポッシュドゥレーヴ(芦屋市:ケーキ)
クスダ(芦屋市:デリカ)
リオ(芦屋市:コーヒー)
ふなまち(明石市:明石焼き)
淡路島(サイクリング)
チルコロ(淡路市:カフェ)
丸亀市(食べ歩き)
一鶴(丸亀市:骨付き鶏)
トートコーヒー(丸亀市:コーヒー)
スーリィラセーヌ(岡山市:ケーキ)
ザマーケット(岡山市:パン)
野村(岡山市:食堂)
1518(岡山市:コーヒー)
ルシュクレクール(吹田市:パン)
ケモンテベロ(吹田市:ケーキ)
ケンタッキー(箕輪市:ビュッフェ)
万博記念公園(吹田市:ランニング)


スポンサーサイト



category: 関西

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム