食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

グランドキリン 

キリンのクラフトビール枠のグランドキリン。
わりと以前からありましたが、最近ではたいていのコンビニで見かける感じになりました。

瓶なのでいろいろ面倒な部分があり、積極的に買おうとは思えませんが、よく行く酒屋がケースで安売りしているので、たまにうっかり買ってしまいます (;´∀`)



IPL(インディア・ペール・ラガー)

クラフトビール定番のIPA(インディア・ペール・エール)ではなくラガー。

ディップホップと言う特殊な製法でホップを強調させているらしいですが、香りはそれほどなく。
ビターな苦みが強いものの、特徴的なものはなく、ただの飲みやすいラガーでした。



ヴァイツェンボック

同じくディップホップ製法で、ちょっと色濃い、小麦使用の白ビール。

小麦とホップの香りが良く、少しバニラのような風味もありつつ、燻製香のようなものも。
まろやかで口当たりが良く、フルーティな甘みに、適度な苦み、かすかな酸味、余韻は甘みが残ります。

無濾過で、アルコールも7.5%と高く飲み応えもあり、国産大手のクラフトビールでは一番良い感じでした。



十六夜の月・カリプソIPA

作秋の限定品。製造終了てますが、酒屋なんかではまだ売っている・・売れ残ってる?

エール特有のフルーティな風味で、もう完熟した果実くらいの香りと甘みがあります。
ちょっと果実酒に近い方向ですが、ビールにもこういう選択があると良いなと言う感じです。



夜間飛行・アンバーエール

こちらは今冬、昨年末からの限定で、もう製造終了ですがたっぷり売られています。

黒ビールっぽく見えますが、麦茶っぽいブラウンで、重厚な苦みをイメージして飲むとかなりの甘さ。
香ばしさや苦みもあるのでカラメルっぽい感じで、糖類入りすぎているような不自然な甘みです。


少しクセもありますがヴァイツェンはなかなか好みでした。
たた、前述の酒屋でヴァイツェンだけまだセールが出てないのですよね。

出たら買い占めようかなと思ってます (・∀・)


スポンサーサイト

category: ビール(国産大手)

thread: 美味しかった♪  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム