食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

とろろ庵(愛知県豊橋市) 

滋養強壮に自然薯を。



豊田市足助にある自然薯料理店の2号店で、豊橋の牛川エリアに昨年8月にオープン。
サーティワンと同じ敷地内にあり、外食チェーン風の店舗です。

足助本店の方は加工食品の物販もあるようですが、こちらは食堂のみ。
入店してすぐレジにてオーダー・支払いというシステムを取ってます。



メニューはとろろご飯、蕎麦、サイドメニューが少々で、とろろは全て自然薯使用との事。



とろろ庵定食:1300円

スタンダードなメニュー。


とろろはプラス料金で濃くできるようですが、濃くなると言うか出汁が少なくなるだけかと思い、とりあえず普通にしておきましたが、実際はどういう形なのか分かりません。



そばは自家製で、自然薯をつなぎに使っているらしく、そば10:自然薯1の外一だそう。

しかし、そのわりに蕎麦は全く香らず、弾力と言うか歯応えはありますがコシではない感じです。



天ぷらはエビ、カボチャ、ナス、何か分かりませんでしたが青葉の4品。
たまたまかもしれませんが、油のキレが悪くジュワッと。油そのものも良くないです。

ただ、単品価格だと200円の安さで、地味なメニューに豪華さが出て良いです。



市販の出汁つゆっぽい味ですが控えめで良い感じ。専用の醤油も穏やかな味。

とろろご飯だけ良かったなという感じでしたが、単品はないようで豚汁とのセットが880円。
となると、このセットがお得感もあって良いのかなと。

自然薯も蕎麦も天ぷらもすっかり高級食なので、このくらいの品目だと店によっては倍くらいの値段だと思われ、かなりリーズナブルではあります。

ファーストフード店っぽい雰囲気が微妙なところですが、立派な建物だとこの手のお店は入りにくいので、個人的にはこの感じの方が良く、栄養価の高い物を安く手軽に食べれる貴重なお店です。


スポンサーサイト

category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム