食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

自力本願レボリューション 

昨日の今日レベルな話で恥ずかしながら、輪行ツーリングは早々と挫折しました (ヽ'ω`)

試しに、地元の豊川駅から新城駅まで6駅分を輪行して、自転車で戻る。
そんな無意味な行為を練習としてやってみたところ、疲労感が凄まじかったです。

輪行袋に出し入れする時間や電車の待ち時間を含めると、自走での帰路の方が3倍くらい速く・・・
また、自転車乗るよりも、輪行袋支えながら電車乗っている方が300倍くらい疲れました。

もし輪行をやるならそれ以外に選択肢がない状況のみですが、そんな状況は作らなければありえなく、新幹線移動一発だけなら何とか可能かなと、そんな感じです。


で、もともと今日は輪行ツーリングで、勢い余って岐阜まで行っちゃおうかなーとか考えてましたが、すっかりやる気なくしたので軽めの練習を。

あ、重めの練習データ出すと引かれそうなので、軽い時だけたまに晒してみます (・∀・)



朝ランからさらっと。
キロ4分切らなければ余裕があり、ケガもしないような気がするので、ギリギリで調整。



寝起きだから心拍高いのかなと思ってましたが、どうやら計測器がたまに上ブレしてますね。
180まで上がるような走り方はしてないのですが・・・


20170416144610782.jpg
さらに久しぶりの自転車練。いつも通りの1人周回練でもあります。

例えば、能力の高い人の練習法を真似をしたり、あるいは一緒に練習し続ければ、同じような実力になれるのか?
才能がある人はなれる、超える事もありえるけど・・・才能がない人は、同じ事やってたら理屈としてムリです。


20170416144419190.jpg
能力の高い人でもキツくて嫌がるような事をやるのが、凡人にとって最良の方法ではないか?
と、言うのが僕の原点であり、今も"練習"という概念だと結局ここへ来て、黙々とノンストップ周回します。


 
ちなみに周回コースまで自走往復ですが、この遅さ・・・
3つ合計するとショボい平均速度になり、これが僕の真の実力で、残念ながらいつまでたっても平凡です (´Д⊂ヽ

あれ?ひょっとして考え方が違ってたかな・・とも思いますが、誰かに合わせた答えだけは出しません。


さて、ただ今41歳5ヶ月ですが・・・40歳過ぎてから、身体キレッキレです (・∀・)
体調を崩すことも全くなく、ちょっと身体がダルいとか、頭痛腹痛など軽度の不調すらありません。

不調に陥るとしたら、毎日元気すぎるがゆえに、動きすぎて疲労骨折するくらいですかね (;´∀`)

そう言えば、深刻なものではないものの皮膚の一部に数年来の持病があり、病院治療、飲み薬・塗り薬とあらゆる事を試しても完治せずに諦めたのですが、なぜかすっかり治りました。

花粉などアレルギーによるものもかなり緩和されている感じです。

もう、体質そのものが変わったんだなと。
たまたま好調が続いているのではなく、神ってるわけでもなく、ただ単純に、本当に強くなったなと実感してます。

おっと、僕の人生は実にカープとリンクします。
負けが込んできたら風邪くらい引いて、大連敗したら入院レベルの病気しますかね (;´∀`)


まあ、独り身とは言え、むしろ独り身だからこそなのか、さすがに40代にもなると先の事もいろいろと考えまして、昔とは大きく意識を変えて気をつけている事があります。

意図したわけではなく結果オーライですが、トレーニングではなく別アプローチからの肉体改造に成功しました。

ほんの少し意識を変えれば人は大きく変わるもので、身体が変われば、人生が変わります。


スポンサーサイト

category: トレーニング

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム