FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

山本パン屋(浜松市西区) 

山本パン屋:後編



シュクレ:140円

土日限定だそう。


クロワッサン生地に砂糖をかけて焼き込まれ、上下はカラメル状に。
ほろ苦さを通り越してグッとくるほど苦く、そして甘く、シンプルさの中に深みがあります。



丸パン:65円

わりと良くある、食パン生地を丸く小さく作った物。


ほんのりした塩気で、クセのないシンプルな味わい。
適度な引きとむっちりした弾力で、グルテンきいてますが歯に付いたりするような事もなくスッキリと。



くるみチーズパン:184円

定番の2種ながら、あまり見ない組み合わせ。


生地はふんわり柔らかく、すんなり歯切れしてスッとした口溶け。
クルミが馴染んで赤みがかり、全粒粉の風味も良く、生地だけでもなかなか良い感です。

クリームチーズはコクがあり、クルミもコリコリして香ばしさあり。
それぞれが良く、組み合わせに違和感はないですが、相乗効果もないかなという感じでした。



りんごとブルーチーズwithくるみ:216円


ガリガリした表面を突き破ってムッチムチな中身。
ジャキッとした食感の甘く煮詰められたリンゴと、コリッと香ばしいクルミ。

そしてクサッ!と思うほど、けっこうな勢いでブルーチーズが主張してきます。
どうせクセを抑えて控えめなんでしょ・・と思ってましたが、しっかり効かせてました。

もちろん好みが分かれるものですが、使うのならきっちり使うのは正しいと思います。



アフィナージュ ハーフサイズ:184円

バゲット、バタール、アフィナージュ使用のバゲットと3種あり、こちらはアフィナージュのハーフサイズ。
アフィナージュは前回ブールの形状のものを食べており好印象でした。


少し加水多めのムッチリ感、いかにも長時間発酵といった小麦の香りの立ち方。
噛み続けているとジワジワと旨味が広がる感覚があります。



とろとろスクランブルとスモークベーコン:248円

サンドイッチも2種類買ったつもりでしたが、どうやら陳列ミスだったようで、物が同じでした。


スクランブルエッグは生クリームなのか、どこかポタージュ的な口当たり。
ベーコンも手間をかけられている感があり、野菜はベビーリーフのみでジャキジャキッと。

全粒粉香るパンも美味しく、このくらいの価格で食べれるなら充分すぎると思います。


驚くような美味しさはなく、そういうところを目指してもいないと思いますが、どれも価格より上の満足度があり。
また、接客など雰囲気がとても良く、また行きたいなと思えるお店です。


スポンサーサイト



category: 静岡

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム