FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

Patisserie Bebe(愛知県愛知郡東郷町) 

ベベ:後編



生菓子系を。



タンブラン:859円

こちらだけ初見でした。


力強さとしっとり感のある生地から伸びやかなアーモンド香。
キルシュ香る口溶けの良いムースリーヌに、鮮やかで華やかなフルーツ群。

この構成の物はフルーツ1種の方が好ましいですが、思ったよりキャピキャピしてなく、むしろ落ち着きがあり、なおかつ妖艶に。



ジャルズィー:755円


トロピカルフルーツの群れとスパイスの刺激、そこまで攻めて来るか?と思うほど押し寄せる香り。
食べ終えてからも長く続く香りの余韻があり、それもまた心地良く。

品名は英語読みではジェラシーになると思いますが、嫉妬深すぎてゾクゾクします。



フランボワーズ・ショコラ・オ・レ:594円


洋酒香るフランボワーズ、ナッツ風味も加わったミルクチョコ、シナモンもまとって味わいのある生地。
単体でも良いものがアクセントを加え、全てがしっかりした味で、とても上手くまとまっており。

美味しくない理由がなく、これが物足りない訳はなく、満足できないはずもないですが、こういう物に慣れきってしまったかなーと。



ランペリアル:647円

いつもの。


口に近づけるたびにピスターシュの芳香が鼻に抜けて。
もうどうしようもなくピスターシュの芳香。オレンジの華やかさ。ナッツの香ばしさ。

やはり今はピスターシュが一番好きなんだな・・と気付かされるお菓子です。


今回はいろいろ再確認、及び美味しさ基準の上書き。
こちら以外のパティスリーに積極的に行きたい理由は、現状では特にないです。


スポンサーサイト

category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆☆☆☆_ベベ(愛知:ケーキ) 
TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム